本サイトの雑記から分離整理したできたブログ。
タイトル通りライト層による単なるメモなので面白みはないかと思われます。
書き手がミラニスタなので内容はACミラン中心です。
<< 2020年5月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>

銀河へキックオフ!! 初回放送


NHKアニメワールド 銀河へキックオフ!!

 NHK-BSプレミアムでNHKアニメ『銀河へキックオフ!!』第1話「出会い」を見る…といいたいところだけど、2013年7月22日BSアニマックス放送分で見直している(というかそのビデオを2年後の2015年7月19日に見ているのだけど)。アバンタイトルで主役の翔がその日、カンプ・ノウに立ったという出だしで最終回近くに出てくる世界選抜とマッチメイクするアニメがあって(そして翔はボレーシュートを放つ)、未登場のレギュラーキャラなんかも描かれる。しかしそれはオープニングテーマが終わってから夢として処理されるんだけどね。ちなみにエリカはブラジルカラーのシャツで初登場。ちなみに下記雑記にあるように、初回は夕方19時放送でこの日はその12時間余り前、もうひとつのロッソネリがカンプ・ノウで惨敗している。

誰?誰?!ノチェ?!ノチェ!(2012年4月3日の雑記)

 あ、初回でもう青砥登場してたんだ、そしてこっちはアルゼンチンカラーのシャツ。翔は一方的に青砥のことをしっているんで、アバンタイトルは夢としても解釈できるのか…というか玲華が痩せているから無理があるね…でも虎太が7番で青砥が9番なんでやはり夢かな。

 志水ミサキvs翔&エリカ。エリカが抜こうとして志水にテイクされ、そこから静止画で志水が点を入れるシーン。今度はアニメーションで志水がエリカを抜いて追加点。志水がフェイントで翔を抜こうとして、翔がテイク。「シュートや」というエリカの掛け声で翔のロングシュート。入る! これで終了。

※次戦・メンバーが足りない(2012年4月10日の雑記)

C O M M E N T


名前 :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>










RSS

Ringworld
RingBlog v3.22