龍狼伝 王霸立国編 7巻(2021年9月17日)

 下記関連記事の講談社のマンガ単行本のことを書いていたら、ふと思い出した先輩にあたる講談社の三国志マンガ作品のこと

・|月刊少年マガジン|講談社コミックプラス
http://www.gmaga.co/

※関連記事 パリピ孔明 8巻(2022年1月6日)

※新規関連記事 孔明に訊け!(2022年4月6日)

・龍狼伝 王霸立国編|月刊少年マガジン|講談社コミックプラス
http://www.gmaga.co/comics/ryuoden_ouha/

・『龍狼伝 王霸立国編(7)』(山原 義人)
https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000354361

※前巻記事 龍狼伝 王霸立国編 6巻(2020年9月17日)

上記サイトの上記ページによると2016年7月6日発売の『月刊少年マガジン』8月号から連載開始されたマンガ作品、山原義人「龍狼伝 王霸立国編」の単行本7巻(講談社コミックス月刊マガジン、ISBN978-4-06-524381-7)が2021年9月17日に480円(税別)で発売したという(前巻はちょうど一年前の発売)。初出は「『月刊少年マガジン』2020年10月号、11月号、2021年4月号~7月号」とのこと。


 上記の単行本ページから下記に概要を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皇軍内から竜娘娘(真澄)を救出し、船で脱出した劉備軍・関平だが、竜娘娘への復讐に燃える猛将・馬超の船団に捕らえられてしまう。一方、真澄と関平を逃がすため、邪仙・大幻(ダーファン)に一人立ち向かった『竜騎兵』焦先。大幻の圧倒的な力に追い詰められるも駆けつけた志狼達に救われる。焦先に代わり、大幻に挑む志狼。完成した“実の拳”で打ち破れるか!?

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5934