ルーンマスター三国英傑伝(Windows 2021年11月2日)

※前の記事 リンク:「たった1字」をめぐる冒険(来・ぶらり No.64 2021年10月)

 2021年11月3日水曜日祝日。下記Accountの下記Statusで知ったこと。

・ファミ通.com (famitsu) on Twitter
https://twitter.com/famitsu

※関連記事 『真・三國無双』シリーズ20周年特集アンケート(ファミ通 -2020年7月12日)

※新規関連記事 Wo Long: Fallen Dynasty(2023年)

・Twitter / famitsu: 『ルーンマスター三国英傑伝』がレトロゲーム配信サービス“プロジェクトEGG”にて配信開始 三国志をテーマにしたRPG風スゴロクゲーム。4人対戦なども可能! https://famitsu.com/news/202111/02239523.html
https://twitter.com/famitsu/status/1455505019227148288

 下記サイトの下記ページより、Windows向けテーブルゲーム「ルーンマスター三国英傑伝」が2021年11月2日より無料で配信されたという。このサイトはレトロゲームを現在の環境でも遊べるようにして配信するところで、今回のオリジナルはMSX2(PCので機種名)向けでコンパイルから1991年に発売されたものという。にしても鎧は横山光輝「三国志」っぽいデザイン。

・プロジェクトEGG - レトロゲーム配信サイト
https://www.amusement-center.com/project/egg/

・ルーンマスター三国英傑伝
https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?product_id=1658

・ファミ通.com / ゲーム・エンタメ最新情報
https://www.famitsu.com/

※関連記事 『真・三國無双』シリーズ20周年特集アンケート(ファミ通 -2020年7月12日)

※新規関連記事 『三国志』のことはプロに聞け! (ファミ通.com2021年12月26日-)

・『ルーンマスター三国英傑伝』がレトロゲーム配信サービス“プロジェクトEGG”にて配信開始
https://famitsu.com/news/202111/02239523.html


 前述の配信ページより下記に概要を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 本作は1991年にリリースされたRPG風のスゴロクゲーム。プレイヤーは三国志の世界をベースに、英雄となって天下泰平の世を作るべく奮闘します。

 シナリオは「黄巾の乱」「蜀建国」「三国時代」3本があり、それぞれに能力が異なる主人公が用意されているので、好みの英雄を選択してゲームに参戦! ゲームはスゴロク同様にサイコロを振って出た目の数に応じて駒を動かします。そして止まったマスによって、戦闘・災害・買い物・武将との出会い・博打など様々なイベントが発生します。こうして駒を進め、最終的にボスとの対決に勝利すればエンディングとなります。ちなみに道中のイベントはランダム性が高く、プレイするごとに異なる展開が楽しめるほか、キャラごとにエンディングも異なるので、本作は何度も繰り返して楽しめます。さらに4人対戦なども可能なので友達と一緒にプレイしすれば、より楽しく遊べるに違いありません。

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 日常の記述に戻ると、とある件で2016年初頭の自分のツイートに見入ってしまった。当時、東園子『宝塚・やおい、愛の読み替え』(新曜社2015年4月20日発行)を熱心に読んでたし、その関係か研究手法はM-GTAがメインだったし、イラレで作成したテンプレは M-GTAの練習だったし

※関連記事 お便り紹介コーナー 三国志のページ(1980年4月-1995年3月)

 三国志ニュースの記事「孔明のヨメ。 13巻(2021年11月5日)」を書く、7時すぎアップ。

※次の記事 六間道三国志祭 旗(2021年11月7日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5889