アメトーーク! ラップ大好き芸人(テレビ朝日2019年10月17日)

※前の記事 逆転人生 中国のカリスマ日本語教師(NHK2019年10月22日)

 2021年2月23日火曜日祝日、12時17分、前の記事に続いて、ビデオ消化していると、2019年10月17日木曜日11時15分からテレビ朝日で放送のトークバラエティー番組「アメトーーク!」「ラップ大好き芸人」があった。テレビ朝日系列で放送で、テレビ朝日だと毎週木曜日11時15分からの1時間枠番組だ。ラッパーといえば、下記関連記事にある呂布カルマさんを思いつくのだけど、その方にも触れさらに少し三国ネタがあった。

※関連記事 流派-R since 2001(テレビ東京2018年5月19日)

・テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/

※関連記事 サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん(テレビ朝日2021年2月13日)

・テレビ朝日|アメトーーク!
http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

※関連記事 秦漢時代の家族と国家(2020年3月上旬発売)

※新規関連記事 大阪大学の入試国語で蔡邕関連2021(2月25日)

・ラップ大好き芸人
https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/backnumber/1364/


 放送開始28分ぐらいに「バイブス感じろ!!ラップバトル」のコーナーが始まる。そのVTRでとりあげられたバトルラッパー6人。それらに「鋼鉄の心臓」呂布カルマさんが含まれていた。後藤さんからダルシムいじりをされていた。とろサーモンの久保田さんによると、呂布カルマさんは家庭教師をしていたそうで。これだけかと思ったら、それぞれのラッパーの対決が紹介されていて、35分ぐらいに呂布カルマvsR-指定について。韻を踏むことにこだわってない呂布カルマさんと現役最強との対決と紹介。まさかの呂布カルマさん降参エンド。38分台にMC松島さんを久保田さんが「諸葛孔明」と喩える。実際VS輪入道さんでMC松島さんが長渕剛さん尊敬の罠をかける様がでていた。結局、「孔明の罠」とはならずむしろ「策士策に溺れる」で逆襲にあうのだけど。


 日記パートに戻って13時7分、下記のブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の記事を読む。このやりとりは神がかっているな(笑)下記に続けて引用しておこう。

・中国オタク「もしエヴァが今の時代に新作アニメとして出現したらどうなる?雑にネタで考えたものでいいから語ってみないか」
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52131035.html
※2021年02月22日19:05

※関連記事 リンク:台湾、握手の代わりに「拱手」を!(2020年3月20日)

※新規関連記事 リンク:【ぶらっと散歩】海岸線新長田駅~新長田一番街、大正筋、六間道(YouTube2018年1月13日撮影18日公開)

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それはもう「トップをねらえ!」でやってるのでは。
もちろん細かい所は違うけど今の時代特有のもじゃないと思う。

人気や評価に関しては時代背景による部分も大きいから難しいな。
今の時代の人間はあまりエヴァに共鳴するものが無いだろう。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 14時23分、2019年10月19日放送アニメ「ドラえもん」を見る。のび太が草むしりを手伝わせるため道具で写真からドラえもんを増殖させたら、道具がこわれてそのままになってしまうという新展開。つねに意見が対立しドラえもん同士取っ組み合いの喧嘩になる。おもろすぎ。

※関連記事 映画「新解釈・三國志」オリジナル・サウンドトラック CD(2020年12月9日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5613