三国志名臣列伝 後漢篇(オール讀物2015年12月22日-)

下記ブログ記事で知ったこと。

・尚書省 三國志部
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/

・宮城谷昌光「三国志名臣列伝 後漢篇」連載
http://d.hatena.ne.jp/kyoudan/20170228/1488214438

下記出版社サイトの雑誌ページのバックナンバーによると、文藝春秋より発売の『オール讀物』の2016年1月号(2015年12月22日)より宮城谷昌光「三国志名臣列伝(後漢篇)」の連載が開始されている。下記からたどれる初回のページには「時代小説、初夢占い」と冠せられており、つまり小説とのこと。

・文藝春秋
https://www.bunshun.co.jp/

・文藝春秋|雑誌|オール讀物
https://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/

※関連記事 三国志外伝(2014年5月16日)

タイトルどおり人物を軸とした小説で各回には人物名がつけられており以下まとめてみる。。

2016年1月号-3月号 何進〈中〉〈下〉(※初回のウェブページでは「〈上〉」の表記なし)
2016年4月号-6月号 朱儁〈中〉〈下〉(※初回のウェブページでは「〈上〉」の表記なし)
2016年7月号-9月号 王允〈上〉〈中〉〈下〉
2016年12月号 盧植 [一挙掲載]
2017年3月号 孔融
<以下、追記>
2017年6月号 皇甫嵩
2017年9月号 荀彧(じゅんいく)三国志名臣列伝 後漢篇 [完結]


何も背景を知らず(と実際知らないし知ろうともしないのだけど)、上記のまとめを見ると、2016年10月号以降が小分けせず三ヶ月に一度の連載にしたのだろうかね(※追記、2017年4月号の掲載がないし)。ここらへん訳の刊行との相関関係を調べてみたい気もする。

※新規関連記事 三国志読本(文春文庫2017年5月10日)

※新規関連記事 三国志名臣列伝 後漢篇(2020年11月7日発売)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/4155