コミック版 三国志英雄伝1 劉備(2013年2月)

※関連記事 コミック版三国志 1 桃園の誓い(2013年1月8日)

上記関連記事で触れたようにポプラ社から「小学校中学年~」用に三国マンガが出版されたんで、まさか同社から三国マンガが同時期に発売されるだなんてビジネス戦略上(といっても素人考えだが)、思いも寄らなかったので、すっかりスルーしてしまったがめげずに情報中継。

・こども 絵本 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/

・コミック版 三国志英雄伝1 劉備 :加来 耕三,すぎた とおる,中島 健志 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=40920010

・コミック版 三国志英雄伝2 諸葛亮 :加来 耕三,すぎた とおる,中島 健志 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=71270020

上記サイトの上記新刊ページによると、ポプラ社より2013年2月(Amazon.co.jpだと9日)に加来耕三/監修、すぎたとおる/原作、中島健志/作画『コミック版 三国志英雄伝1 劉備』(ISBN978-4-591-13231-9)が1050円で発売し、2013年4月(Amazon.co.jpだと4日)に同著『コミック版 三国志英雄伝2 諸葛亮』(ISBN978-4-591-13414-6)が1050円で発売したという。

前述のページより下記に引用した『コミック版 三国志英雄伝1 劉備』の目次を見ると、どうも「桃園のちかい」とあることから『三国演義』に基づいてダイジェスト的に表題の人物をダイジェスト的にマンガで見せる学習マンガといったところだろうか。一応、人物中心ということで冒頭の『三国演義』に沿った三国マンガとは差別化を図られているようだね。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○もくじ

おもな登場人物 ・・・・・・2

第一章 桃園のちかい ・・・・・・7
第二章 群雄割拠 ・・・・・・29
第三章 三顧の礼 ・・・・・・54
第四章 三国鼎立 ・・・・・・85
第五章 蒼天を夢見て ・・・・・・93

劉備を知るための基礎知識
解説 ・・・・・・106
豆知識 ・・・・・・116
年表 ・・・・・・119
参考文献 ・・・・・・127
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに同社の原作者の著作は下記関連記事で触れた通りで、そこにある共通の絵を使ったというところで冒頭で触れた三国マンガの原作者と繋がりが出てくる。

※関連記事 激突! 三国志武将かるた(2009年7月)

ちなみにこのシリーズの三人目の人物は曹操とのことで、Amazon.co.jpによると、2013年6月30日に発売されるそうな。

※リンク追記、2013年6月発売
・コミック版 三国志英雄伝3 曹操 :加来 耕三,水谷 俊樹,早川 大介 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=71270030

※リンク追記、2013年8月発売
・コミック版 三国志英雄伝4 孫権と周瑜 :加来 耕三,水谷 俊樹,大杉 ゆきひろ | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=71270040

※リンク追記、2013年10月発売
・コミック版 三国志英雄伝5 呂布 :加来 耕三,すぎた とおる,中島 健志 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=71270050



※新規関連記事 100年後に残したい! マンガ名作(2017年11月30日発売)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/2740