オタク女子文化研究所 第4回(2012年1月25日20時)

時間が迫っているので端的に早くご紹介。

・オタク女子文化研究所「歴史大好き!歴女カルチャーを語ろう!」 - ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv78789218

上記URL先にあるように、動画中継サイト「ニコニコ生放送」(つまりニコ生)にて、2012年1月25日20時開演(19時50分開場)で『オタク女子文化研究所』第4回「歴史大好き!歴女カルチャーを語ろう!」が配信されるという。視聴には「ニコニコ生放送」のアカウントが必要とのこと。その番組の出演者に、ミュージシャンのおもしろ三国志さんがいらっしゃって、番組のTOPICに「幕末の魅力/三国志の魅力/戦国の魅力」「実践編「おもしろ三国志生ライブ」」が挙がっている。

・おもしろ三国志の諸葛孔明 IN THE HOUSE!
http://ameblo.jp/omoshirosangokushi/

※関連記事 速報:おもしろ三国志、サマソニ出陣!


前述の番組ページから下記へTOPICと出演者を引用する。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【TOPIC】
・私が歴史好きになった理由~歴史萌えのメンタリティって何?~
・解説!金田塾「歴女ブームとは?」
・幕末の魅力/三国志の魅力/戦国の魅力
・実践編「おもしろ三国志生ライブ」
・大河ドラマ・歴史小説とオタク女子
・必見!これから熱い「歴史上の人物」

90分まるまる歴史ラブっ!
オタク女子文化研究所をお見逃し無く!

【出演者】
両角織江(司会・編集者)
太田出版・編集者、『Otome continue』元編集長。
金田淳子(研究者)
ジェンダー論・やおい研究を主とする社会学者。
滝乃みわこ(編集者・たまにイラストレーター)
幕末志士をゆるく愛する歴女。著書に「乙女の日本史」「乙女の美術史」など。
おもしろ三国志
三国志とテクノの融合を試みる無謀にして勇猛果敢な人物。
テクノの音楽に合わせ踊りながら三国志有名人物のセリフを連呼する。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あと、金田淳子さんって「教育の客体から参加の主体へ──一九八〇年代の少女向け小説ジャンルにおける少女読者」(『女性学』vol.9、2001年、P.40)って論文を書かれた方だ(直接は読んでないけど、下記リンク先にあるように間接的にその論文を知っていたので、思わず記してしまった・汗)。

・そういうことね (※個人サイトの雑記)
http://cte.main.jp/sunshi/2011/1001.html#30

あと当たり前だけど、番組名からしてオタク女子を「腐女子」と誤認して呼ぶことはないので、そういう意味でも安心だ。

※関連記事 三国志マニアまやや(アニメ『海月姫』2010年10月14日-)

※追記 真夜中のニャーゴ 朕朕&金淳の三国志ビンゴトーク(2015年12月18日)

※新規関連記事 ユリイカ2019年6月号 特集=「三国志」の世界(2019年5月27日発売)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/2286