Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 05月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 71 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 271 - 300 / 432 件 (0.0103 秒). 検索条件の修正

271. 龍狼伝(2015年5月2日-6日)
http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&page=12#247 有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。 ※関連記事 龍狼伝 中原繚乱編 15巻(2015年3月17日) 上記関連記事にあるように『月刊少年マガジン』に山原義人/著『龍狼伝 中原繚乱編』(マンガ)が連載されているのだけど、それを原作として(正確にはその前作の『龍狼伝』だろうけど)、下記サイトにあるように2015年5月2日土曜日祝日から6日水曜日祝日まで全9ステージ、東京都中央区銀座の博品館劇場にて舞台『龍狼伝』があるという。具体的な日時は上記公式サイトより「2015年/5月2日(土)19:00/5月3日(日)14:00/19:00/5月4日(月祝)14:00/19:00/5月5日(火祝)14:00/19:00/5月6日(水祝)12:00/16:00」とのことで、前売券6500円、当日券7000円だという。リピーター特典として下記サイトから引用するに「・3回…お好きなキャストの未発売ブロマイド<壱>/・6回…お好きなキャストの未発売ブロマイド<弐>/・9回…お好きなキャストのサイン+お客様の名前入りA4版ブロマイド」があるそうな。 ・舞台『龍狼伝』公式サイト http://assh.info/ryurouden/ ・舞台『龍狼伝』|公演/舞台のチケット情報・販売・購入・予約|e+(イープラス) http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002152771P0050001P006001P0030001 ・銀座 博品館劇場:劇場案内 http://theater.hakuhinkan.co.jp/

272. メモ3:六間道三国志祭(2016年10月2日)
・六間道五丁目商店街 (rokkenmichi5) on Twitter http://twitter.com/rokkenmichi5 ※前の記事 メモ2:六間道三国志祭(2016年10月2日)  2016年10月2日日曜日14時20分ごろ、プログラムどおり、「魏呉蜀涙の舞(西山由華さんの二胡演奏)」が始まる。ライブペインティングで長いこと、ブースを空けていたこともあって(といっても主の伏竜舎さんが常にいらっしゃるのだけど)、ステージ近くからブースの方へ戻る。

273. 三国志ミニ縁日(六間道五丁目商店街2016年5月14日)
開催日が迫っているので、早い目に記事に。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第21回 2016.5.9配信 https://www.youtube.com/watch?v=dpLwMwWuEhk ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日) 上記のネットラジオで知ったのだけど、下記サイトの下記イベントページによると、2016年5月14日土曜日に兵庫県神戸市長田区の六間道五丁目商店街にて「三国志的ミニ縁日。」が開催されるという。つまり7月に恒例の縁日のミニ版ってことだろうね。その日はそこを含む新長田地区にて「第46回神戸まつり・長田フェスティバル」や「新長田下町フェスタ」はあって、全体で盛り上げる形で、三国関連だと、KOBE三国志ガーデンで「三国志ガーデン最終日 特別講座デー」が開催される。 ・神戸ながたTMO http://www.kobe-nagata-tmo.com/ ・神戸・新長田新鮮トレトレにゅーす - 新長田のイベント http://www.kobe-nagata-tmo.com/09/event/event.html ※関連記事  六間道五丁目商店街 縁日(2015年7月25日)  三国志ガーデン最終日 特別講座デー(2016年5月14日) ※リンク追記 ・三国志のまち、六間道五丁目商店街公式サイト http://rokkenmichi5.com/ ※2016年2月10日開設 ※リンク追記 ・三国志のまち、六間道五丁目商店街公式サイト http://rokkenmichi5.com/ ・六間道五丁目商店街 (rokkenmichi5) on Twitter http://twitter.com/rokkenmichi5 ・Twitter / rokkenmichi5: 【長田フェスティバル関連イベント】5月14日(土)は神戸まつり・長田フェスティバル。六間道五丁目商店街でもLIVEステージや三国志ミニ縁日を開催致します。 ... http://twitter.com/rokkenmichi5/status/730677709349605376 ※「三国志スマートボール、輪投げ、射的で遊べます(各100円)。11時30分より」とのこと。

274. はじめての京劇V~三国志「古城会」(2015年4月18日)
・京劇・新潮劇院 張春祥主催の在日京劇団 http://www.shincyo.com/ ・はじめての京劇Ⅴ~三国志「古城会」 http://www.shincyo.com/kouen/150418/main.html 上記サイトの上記ページにあるように、2015年4月18日土曜日13時30分開場14時開演で兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールにて新潮劇院による「はじめての京劇V~三国志「古城会」」が開催されるという。「V」となっているとおり今回5回目で、今回の演目はタイトルどおり「古城会」でもちろん三国劇だ。下記の二番目の関連記事でふれたように過去にこの劇団で上演済みで元明雑劇にもある「千里独行」だろうね。全席指定3000円だ(チケットぴあ[Pコード:439-370]、ローソンチケット[Lコード:58600] イープラス ※追記。12日朝に思い出したように行ったらローチケで買えた。というわけで観劇予定)。 ※関連記事  はじめての京劇III(2012年11月4日)  京劇「三国志」~古城会~(2012年8月4日)  中國古典戲曲資料庫(2010年12月15日) ・兵庫県立芸術文化センター http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/center/top.html ※ここによると「ナビゲーショントークには女優 張桂琴さんが登場!」とのこと。

275. 精巧大型人形劇「三国志」(岡山後楽館高等学校2015年10月29日)
アクセスログを見ると11月27日18:46:54に「三国志 人形劇 岡山市民会館 2015年11月27日」と検索されたんで、何かあるかと思い再検索すると、下記のサイトの下記ページに行き着く。 ・岡山後楽館 Official Website http://www.city-okayama.ed.jp/~korakukan/ ・新着情報 - 岡山後楽館高等学校 http://www.city-okayama.ed.jp/~korakukan/New_koutoubu/news20151.html ※写真が三枚あり、「平成27年度芸術鑑賞会を行いました。/今回は、劇団影法師の『精巧大型人形劇「三国志」』を観覧しました。/近くで見ると小さく見える人形が、舞台上ではダイナミックに、かつ生きているかのように見え、生徒たちは感動していました。」とのこと。 上記サイトの上記公演ページによると、2015年10月29日木曜日に岡山市北区の岡山後楽館高等学校にて、劇団影法師による「精巧大型人形劇「三国志」」が上演されたという。この劇団なので、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。原作はいつものように『三国志演義』の立間祥介先生訳だろうね。こういう教育機関での上演は珍しくないようで、その一例を下記関連記事に挙げておく。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/ ※関連記事 週刊 三国志 ~芸術鑑賞会にむけて~(2010年10月15日-12月17日)

276. メモ2:六間道三国志祭(2016年10月2日)
・六間道五丁目商店街 (rokkenmichi5) on Twitter http://twitter.com/rokkenmichi5 ※前の記事 メモ:六間道三国志祭(2016年10月2日)  2016年10月2日日曜日12時ごろ、六間道5丁目商店街のブースにて。押しかけお手伝いだけど、弁当をいただいたんで、食べつつ接客も。三国志フェス2015のクリアファイルが二つも売れた。12時20分に食べ終える。 ※関連記事 メモ:三国志フェス2015 水魚の交わりが始まるまで(2015年1月30日)

277. 京劇三国志 上演プログラム(2010年5月、2013年5月)
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~ http://www.toho-shoten.co.jp/ ・メルマガ登録 http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/ 上記の書店サイトの上記ページにあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2014年第14号(総281号その1)(2014年12月16日発行)により知ったこと。 ・楽戯舎 http://www.rakugi.net/ 今のところ、上記の発売元サイトからは情報が得られないので、メールマガジンや冒頭の東方書店のサイトからの情報(下記ページ)のみなんだけど、楽戯舎より2010年5月に『京劇三国志 赤壁の戦い 策略編/激闘編 上演プログラム』が発売され、2013年5月に『京劇三国志 趙雲と関羽 上演プログラム』が発売されたという。メールマガジンの説明によるとそれぞれ「湖北省京劇院の2010年来日公演プログラム」(A4 56頁)、「中国国家京劇院の2013年来日公演プログラム」(A4 40頁)とのことなんで、つまりは下記関連記事で紹介した京劇公演のパンフレットのことで、今回、東方書店より各1389円で売り出したということなんだろうね。 ※関連記事  京劇三国志 赤壁の戦い(2010年5月15日-30日)  趙雲と関羽(京劇、東京名古屋大阪2013年5月25日-6月8日) ・国内書 京劇三国志 赤壁の戦い 策略編/激闘編 上演プログラム【中国・本の情報館】東方書店 http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900009592&bookType=jp ・国内書 京劇三国志 趙雲と関羽 上演プログラム【中国・本の情報館】東方書店 http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900009594&bookType=jp

278. 六間道五丁目商店街 縁日(2015年7月25日)
下記ブログの下記記事で知ったこと。 ・六間道5丁目商店街のBLOG http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/ ・六間道5丁目商店街のBLOG 7月25日は縁日! http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/blog-entry-125.html ※関連記事 おやこ三国志&東々ライブ(2015年6月28日) 上記ブログ記事によると、2015年7月25日土曜日に兵庫県神戸市長田区六間道商店街にて「縁日」が開催されるという。そのイベント内の三国関連の企画として、「三国志の/キャラクターを/討ち取って/景品をもらおう!」とのことで、「三国志バスターズ」(「たたいて、/かぶって、/ジャンケンポン」だそうな)、15時より三国志的歌娘ライブ「東々(どんどん) with むらや」(タイトルどおり東々さん主演で下記のstatusによるとむらやさんはDJだろうか)、19時30分よりプロジェクションマッピング「虎牢関の戦い」(先行上映)があるという。 ・DONDON-Channel https://www.youtube.com/channel/UCHHv1uU6RUDrxkhxOFe-8gw ・むらや・オブ・点と線がINTERSECT (muraya23) on Twitter http://twitter.com/muraya23 ・Twitter / muraya23: 本日東々ライブにお越しくださいました方々、誠にありがとうございました! ... http://twitter.com/muraya23/status/615137059892662272 ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)

279. 大型人形劇「三国志」総集編(岐阜県飛騨市2011年11月3日)
アクセスログを見ると、2011年12月29日木曜日22:04:22に岐阜県のドメインから「三国志演義人形劇 影法師」という検索語句があったので、検索してみると、下記の施設サイトやブログ記事に行き着く。すでに終わった公演だが記録のため記事にしておく。 ・飛騨市文化交流センター http://www.kouryu-c.com/ ・飛騨市文化交流センター http://bunkamura.hida-ch.com/ ・いよいよ今日! (※上記ブログ記事) http://bunkamura.hida-ch.com/e386332.html それによると、2011年11月3日木曜日祝日18時半開演(18時開場)で岐阜県飛騨市の飛騨市文化交流センタースピリットガーデンホールにて「大型人形劇「三国志」総集編」の公演があったという。全席指定一般3000円とのこと。

280. THE WORLD of THREE KINGDOMS 三国志会議(2014年3月13日)
・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ※関連記事 【月刊】三国志英傑群像通信 上記サイトのメールマガジン『【月刊】三国志英傑群像通信』第142回 2014年3月2日発行分で、2014年3月13日にアーケードゲーム『THE WORLD of THREE KINGDOMS』のプレス向け発表会があると知る。そのゲームは下記関連記事にあるように2014年2月26日に正式稼働したばかりだ。 ※関連記事 THE WORLD of THREE KINGDOMS(正式稼働2014年2月26日) イベントを知った時から一般人とは無縁と判っていたので、あまり注意を向けていなかったが、下記公式サイトの下記ページにあるように、翌日に動画が公開されていた。 ・THE WORLD of THREE KINGDOMS 公式サイト | スリキン | SEGA http://3kingdoms.sega.jp/ ・真面目に楽しく三国志を語ったイベント「三国志会議」の映像を公開! http://3kingdoms.sega.jp/blog/?p=368 下記のようにYouTube他が公開先となっている。 THE WORLD of THREE KINGDOMS 「三国志会議 第一部」 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=ySPc8Ukkus0 THE WORLD of THREE KINGDOMS 「三国志会議 第二部」 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=htb_RQ4fmTQ

281. 三国志プロジェクト・公演パンフレット公開
 三国志もののお芝居を上演しようという「三国志プロジェクト」という企画があって、すでに過去二回、年一回のペースで演劇が行われた。2006年2月15日-19日の期間に孫堅の若かりし頃を描いた「三国志列伝 長江の流れは緩やかに見えて」が、2007年2月15日-18日の期間に曹操、袁紹や清流派を描いた「三国志列伝 濁流を清めるは清流なり」がぞれぞれ公演された。 ・「三国志プロジェクト」公式サイト http://www.geocities.jp/sangokushiproject/ ・ミクシィ内三国志プロジェクトのコミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=506185  三国志プロジェクトの公式サイトは上記にあるよう存在しており、そこにはそれぞれの舞台のキャストとスタッフの一覧、公演チラシの画像、DVDのご案内等があった。  このたび、さらに公演パンフレットが公開されることになった。公演パンフレットとは会場で観客に配られていたもので、そこには三国志に馴染みのない人でもわかりやすい用語解説や、演劇で出てくる人物対応図などが書かれている。上映中、これを見ながら、より深くお芝居の世界へ浸れることができた。  今、見ても貴重なもので、DVDを見ながらこのパンフレットを使うのもありだし、三国志プロジェクトを聞いたことのない人がこのパンフレットを見てその世界観をかいま見るってのもありだろうね。  三国志プロジェクトを知らない三国志ファンとしては登場人物とその与えられた役割(一言の説明文句で判断)を見て、あれこれ楽しむのも良いかも(もちろんその後、DVDで演劇を見るがなお良いけど) ※関連記事 ・2006年2月19日「長江の流れは緩やかに見えて」観劇 http://cte.main.jp/newsch/article.php/290 ・2007年2月17日「濁流を清めるは清流なり」観劇 http://cte.main.jp/newsch/article.php/513

282. 精巧大型人形劇「三國志」総集編(2014年9月19日20日)
http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&page=7#226 有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・9/19(金)~20(土)「三国志」総集編 練馬文化センター公演 - 公演情報 - 劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/2014/07/08_1104/ 上記サイトの上記公演ページ、あるいは下記サイトの下記公演ページによると、2014年9月19日金曜日19時開演、20日土曜日14時開演、18時開演で東京都練馬区の練馬文化センター 小ホール(つつじホール)にて、劇団影法師による精巧大型人形劇「三國志」総集編が上演されるという。下記ページによると「全席自由2,500円(当日 3,000円)」とのこと。タイトル通り、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だ。演目は「【第一幕】三顧の礼より赤壁の戦いまで」、「【第二幕】出師の表から五丈原まで」とのことだ。 ・公益財団法人練馬区文化振興協会(練馬区立練馬文化センター/練馬区立大泉学園ゆめりあホール) http://www.neribun.or.jp/ ・新共催事業 精巧大型人形劇「三國志」総集編 | イベントスケジュール | 公益財団法人練馬区文化振興協会(練馬区立練馬文化センター/練馬区立大泉学園ゆめりあホール) http://www.neribun.or.jp/web/01_event/d_zaidan.cgi?no=3858

283. トークショー/二虎競食の計「様子のおかしいグッズたち」(東京中野2017年10月7日)
※関連記事 「げぇっvsむむむ」with 美女図鑑(2017年10月5日-10月31日) 上記関連記事で紹介し、開催日が近づいて、続々と関連グッズが告知されているんだけど、すっかり関連イベントを紹介し忘れてたのでこの機会に。 ・墓場の画廊|中野ブロードウェイ三階にこの世とあの世を結ぶ特殊画廊開館 http://hakaba-gallery.jp/ ・【10月5日~10月31日】横山光輝三国志45周年記念企画展 光プロダクション「大丈夫です。」完全お墨付き! 「げぇっvsむむむ」with 美女図鑑 http://hakaba-gallery.jp/?p=532 上記サイトの上記ページによると、東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F 墓場の画廊にて入場無料で2017年10月5日から10月31日まで横山光輝三国志45周年記念企画展「げぇっvsむむむ」with 美女図鑑」が開催され、その関連イベントとして同所で2017年10月7日土曜日14時より、トークショー/二虎競食の計「様子のおかしいグッズたち」が開催されるという。出演は上記ページから引用するに、「スピーカー:原寅彦(三国志LINEスタンプ作者)・林直哉(三国志大好きMC)」とのこと。 ※関連記事  待てあわてるなこれは孔明の罠だ(2014年6月18日)  三國夜話(2014年10月19日) ・横山光輝オフィシャルサイト http://www.yokoyama-mitsuteru.com/ ※関連記事 日経三国志 TVCM(2016年12月26日-)

284. おやこ三国志&東々ライブ(2015年6月28日)
下記ブログの下記記事で知ったこと。 ・六間道5丁目商店街のBLOG http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/ ・六間道5丁目商店街のBLOG 6月28日はなりきりサンデー&フリマ、そしておやこ三国志PROJECT人形劇公演と東々ライブ http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/blog-entry-123.html ※関連記事 六間道三国志祭(2014年10月12日13日) 上記ブログ記事によると、2015年6月28日日曜日に兵庫県神戸市長田区六間道商店街にて「六間道三国志なりきりサンデー&駒ヶ林でたとこフリマ」が開催されるという。そのイベント内の企画として11時頃から人形劇の「おやこ三国志」、13時より歌謡ライブの「東々(どんどん)ライブ」(タイトルどおり東々さん主演)があるという。 ・おやこ三国志 -PROJECT- http://085sangokushi.blog75.fc2.com/ ※関連記事 おやこ三国志 5周年deショー(2014年11月2日) ・DONDON-Channel https://www.youtube.com/channel/UCHHv1uU6RUDrxkhxOFe-8gw ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)

285. 覇道ナクシテ、泰平ヲミル【偽蝕劉曹編】(東京2016年9月22日-25日)
・WALK ON http://kougasui.blog15.fc2.com/ ・劇団ZTON・初東京公演で『覇道泰平』!!  (※上記ブログ記事) http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-804.html  下記劇団サイトの下記ニュースページにあるように、東京都北区の王子小劇場にて演劇『覇道ナクシテ、泰平ヲミル【偽蝕劉曹編】』(京都→東京遠征公演01)が2016年9月22日木曜日祝日-25日日曜日まで行われるという(いわゆるシルバーウィーク期間中)。具体的な上演日時は発表されていないので、発表気付き次第、追記予定 ・劇団ZTON | Official Site http://office-zton.com/ ・劇団ZTON東京公演決定!! http://office-zton.com/news.html ※新規関連記事 覇道ナクシテ、泰平ヲミル シリーズ(観劇三昧2016年7月24日-) ・王子小劇場 http://www.en-geki.com/ ※関連記事  覇道ナクシテ、泰平ヲミル(2015年12月10日-13日)  RE-INCARNATION RE-SOLVE(東京2015年12月24日-29日2016年1月14日-18日、大阪2016年1月9日10日)

286. 限定復活!「ネオロマ&無双」(2012年9月23日日曜日)
※関連記事 コーエーテクモ コスプレコンテスト in TOKYO GAME SHOW 2012(2012年9月23日) 上記関連記事についてチェックしていたら、コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」に下記の「東京ゲームショウ2012」(TOKYO GAME SHOW 2012)向けの特設サイトができていた。 ・コーエーテクモゲームス in TOKYO GAME SHOW 2012 http://www.gamecity.ne.jp/tgs2012/ 「東京ゲームショウ2012」(TOKYO GAME SHOW 2012)は下記サイトにあるように、2012年9月20日木曜日から23日日曜日まで、うち22、23日が一般公開のイベントで千葉県千葉市美浜区幕張メッセを会場とする。 ・GAMEで笑顔がつながっていく。| TOKYO GAME SHOW 2012 - 東京ゲームショウ2012 http://tgs.cesa.or.jp/ 話を戻し前述の特設サイトによると、「東京ゲームショウ2012」(TOKYO GAME SHOW 2012)にて、冒頭の関連記事以外には、20日木曜日(※一般公開ではなくビジネスデイ)15:45-16:15と、22日土曜日13:00-13:45(ゲスト:ライセンス(タレント))に「『真・三國無双6 Empires』スペシャルステージ」があるという。 ※関連記事 真・三國無双6 Empires(2012年11月8日) ※追記 真・三國無双 SLASH(2013年1月8日) また23日日曜日16:00-16:45に「限定復活!「ネオロマ&無双」 in TGS2012」が開催されるという。「パーソナリティ:小野坂昌也(声優)、竹本英史(声優)」とのことで、前者はアクションゲーム『真・三國無双』シリーズの趙雲字子龍と諸葛亮字孔明役の声優さん。このステージに観覧希望者は10日月曜日18時までに特設サイトにあるアドレスへメールで応募するとのことだ。観覧席数は70名とのこと。

287. 三学演義(中野ザ・ポケット2020年8月26日-31日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・USHISUKE (stage_natalie) on Twitter http://twitter.com/stage_natalie ・Twitter / stage_natalie: 三国志の英雄を憑依させ“学園美少女バトル”、なろう小説「三学演義」舞台化 https://natalie.mu/stage/news/386876 ... https://twitter.com/stage_natalie/status/1281053481474772992 下記劇場サイトと下記チケット購入ページによると東京都中野区中野3丁目22-8 中野ザ・ポケットにて2020年8月26日水曜日19時開始、27日木曜日14時開始、27日木曜日19時開始、28日金曜日14時開始、28日金曜日19時開始、29日土曜日13時開始、29日土曜日18時開始、30日日曜日13時開始、30日日曜日18時開始、31日月曜日14時開始の計10回、「三学演義 〜三国志 教育プログラムが導入された学校で三国統一を目指します!」が上演されるという。料金はS席6000円、A席5000円とのこと。 ・舞台『三学演義~〝三国志″教育プログラムが導入された学校で三国統一を目指します!~』 http://www.tobooks.jp/sangakuengi/ ※新規関連記事 三学演義(2020年7月10日) ・ザ・ポケットのスケジュール - ポケットスクエア https://www.pocketsquare.jp/the-pocket/schedule/ ・チケット予約・販売・購入サービス - イベント・公演情報 https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=27881 ※関連記事 舞台 真・三國無双 ~赤壁の戦い IF~(東京2020年8月20日-24日)

288. 三国志ナイツ!(2013年7月24日)
・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ ・TERAKOYA » 三国志ナイツ http://hello-kiitos.sakura.ne.jp/rekisizzle/event/terakoya/?p=470 上記のサイトの上記イベントページによると、2013年7月24日水曜日19時から23時までレキシズル(東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F)にて「三国志ナイツ!」が開催されるという。

289. 三国志義兄弟的緑見(2015年5月30日)
※関連記事 三国志 義兄弟の宴(2015年4月25日) 上記関連記事にあるように2015年4月25日土曜日に東京都亀戸にある中華料理店「三國志」にて「続・三国志街道の集い」改め「三国志 義兄弟の集い」が開催された。そこですでに予告されていたように、FACEBOOKページが下記のように新設されていた。 ・三国志義兄弟の宴 http://www.facebook.com/3594brothers 次回開催も予告されていて、それは上記ページにあるように、通常開催ではなく、「三国志義兄弟的緑見」と称して、2015年5月30日土曜日13時新井薬師前駅北口集合で東京都中野区 哲学堂公園にハイキングにいくというものだ。参加費は1000円だが過去2回のときに配布されたカードをいずれか持っていけば、半額になるという。

290. 三国志感謝祭in銅雀台2015(2015年12月12日)
総合三国志同盟のブログのRSSフィードで知ったこと。 ・総合三国志同盟★坂本和丸ブログ http://ameblo.jp/sangokusi-engi/ ・12月12日(土)三国志感謝祭in銅雀台2015のお知らせです http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-12091395984.html 上記ブログの上記記事にあるように、東京都板橋区板橋(JR板橋駅近く)にある歴史酒場 銅雀台(下記公式サイト)にて2015年12月12日18時から23時まで「※途中参加・途中退出OK」で「三国志感謝祭in銅雀台2015」が開催されるという。価格設定は「お席料300円+お客様がご注文いただいた分のみ」とのことで良心的なもの。司会に坂本和丸さんゲストにスーパー馬超マンさんが出演されるとのことだ。参加にはメールか、電話か、店頭で予約の必要がある。あと席が25名までと限りがあるのでご注意を。 ・歴史酒場銅雀台 http://doujakudai.blog.fc2.com/ ※関連記事 歴史酒場 銅雀台(2015年6月1日-2016年5月15日) ※前回記事 第5回三国志感謝祭(2014年12月13日土曜日)

291. RE-INCARNATION RE-VIVAL(DVD2016年4月中旬)
下記ブログで知ったこと。 ・WALK ON http://kougasui.blog15.fc2.com/ ・舞台『RE-INCARNATION RE-VIVAL』DVD化決定!  (※上記ブログ記事) http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-799.html  下記サイトの下記ページにあるように、「すべての始まりとなる「黄巾の乱篇」を描いた西田三国志第三弾「RE-INCARNATION RE-VIVAL」がリンカネシリーズ初のDVD化」とのことで、7500円(税別)とのことで、商品の発送は2016年4月中旬とのことだ。このDVDは下記関連記事で触れた演劇の映像を収録している。 ・officeendlessshop https://officeendlessshop.stores.jp/ ・「RE-INCARNATION RE-VIVAL(リバイバル)」 DVD ※4月中旬発送予定の商品です。 https://officeendlessshop.stores.jp/items/56976e253cd482dfef006979 ※関連記事 RE-INCARNATION RE-VIVAL(東京2014年12月19日-29日、大阪2015年1月10日11日)

292. 精巧大型人形劇 三國志 総集編(宮城県大和町2016年11月26日)
手元のアクセスログを見ると2016年08/08 (月) 22:20:15に「精巧大型人形劇三国志まほろばホール」と検索されて知ったこと。 ・宮城県大和町公式ホームページ http://www.town.taiwa.miyagi.jp/ ・カレンダーでさがす - 宮城県大和町公式ホームページ http://www.town.taiwa.miyagi.jp/calendar/t/calendar201611.html ・2016 生涯学習カレンダー 8月号 - 宮城県大和町公式ホームページ http://www.town.taiwa.miyagi.jp/uploaded/attachment/2859.pdf ※PDFファイル 上記サイトの上記PDFファイルによると、2016年11月26日土曜日13時30分開演(30分前開場)で宮城県大和町のまほろばホール 大ホールにて、「精巧大型人形劇 三國志 総集編」が上演されるという。おそらく劇団影法師によるものだろう。全席指定で「一般2,000円(当日500円増)、高校生以下1,000円(当日500円増)」とのこと。1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。それだと原作は『三国志演義』の立間祥介先生訳ね。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/ ※以前の公演記事  精巧大型人形劇「三国志」総集編(2015年11月21日)  精巧大型人形劇「三国志~総集編~」(大分上野丘高等学校2015年11月12日)

293. 京劇「三国志」 ~古城会~ 関羽千里行より(2015年8月30日)
・京劇・新潮劇院 張春祥主催の在日京劇団 http://www.shincyo.com/ ・京劇「三国志」 ~古城会~ 関羽千里行より http://www.shincyo.com/kouen/150830/index.htm 上記サイトの上記ページにあるように、2015年8月30日日曜日13時開場13時30分開演で東京都大田区の大田区民プラザ 大ホールにて新潮劇院による「京劇「三国志」 ~古城会~ 関羽千里行より」が開催されるという。下記関連記事で触れたように同劇団で同演目について今年は二回目だ。チケットは上記ページによると「一般:4,500円 / 大田区民:3,500円 / 高校生以下:1,500円/※大田区民割引は劇団窓口のみ取り扱い。/※当日券は各500円増」とのことだ。下記関連記事での公演と大きく違う点はレクチャーとして明治大学教授の加藤徹先生が出演されるそうな。 ※関連記事 メモ:はじめての京劇V~三国志「古城会」(2015年4月18日) ・加藤徹 KATO,Toru (Japan) http://www.geocities.jp/cato1963/ ※関連記事 いま再び、日中友好の絆を!!(2014年1月4日5日) ※追記 三国志サミット(2015年11月21日) ・大田区ホームページ:大田区民プラザ - 大田区役所 http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/plaza/

294. 大型人形劇「三國志」総集編(香川県三豊市2011年7月3日)
※関連記事 人形劇三国志総集編公演まとめ2011 上記関連記事を書いた矢先に、アクセスログの2011年7月1日 (金)18:23:45に香川県のドメインから「人形三国志 7月3日」という検索語句を含むアクセスがあった。 ・マリンウェーブのページ http://www.city.mitoyo.lg.jp/marinewave/ そこで「"香川県" 人形劇三国志総集編」で検索すると、上記のサイトを見かける。そこの「平成23年度 マリンウェーブ自主文化事業」のページによると、香川県三豊市の三豊市文化会館マリンウェーブにて2011年7月3日日曜日14時開演で『日本・中国共同制作 精巧大型人形劇「三國志」総集編~あの名作NHK人形劇「三国志」が今、舞台に甦ります~』が開催されるという。全席指定席で一般2500円、高校生以下1000円。冒頭に掲げた関連記事と同じく、劇団影法師による公演だろう。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/

295. 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月18日羽水高等学校)
※関連記事 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月15日立川市市民会館) 上記関連記事と同様に、ふと最近の活動が気になって「大型人形劇三国志」という語句で検索してみると、上記関連記事と同様に下記の高校サイトやニュース・ページに行き着く。上記関連記事と同様、すでに終わった公演の上、学内行事だが記録のため記事にしておく。 ・福井県立羽水高等学校ホームページ http://www.usui-h.ed.jp/ ・過去のNEWS http://www.usui-h.ed.jp/history.html  ※人形劇の写真1枚あり。左から張飛、諸葛亮、黒子、関羽、劉備が写る。ここの文に「五条原」とあるがおそらく「五丈原」の誤り それによると、2011年10月18日火曜日に福井県立羽水高等学校の生徒を対象に、福井県福井市の羽水高等学校第一体育館にて「芸術鑑賞」の演目として「日中合作大型人形劇「三国志」総集編」の公演があったという。

296. 「三国志」総集編(2011年11月22日)
・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ここ半年更新が活発になり有り難いことにRSS配信も実装され、またも2011年10月26日に下記のページの更新がRSSを通じて告知される。 ・11/22(火)「三国志」総集編 千葉県南総公演 - 公演情報 - 劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/2011/09/26_1638/ ※10月27日現在、RSSからのリンクや上記劇団公式サイトの各ページからのリンクのURLが「/10/」(10月の意)となっているのに実際は「/09/」(9月の意)であるため、リンク切れを起こしている。そのためそれが訂正されれば、上記URLは存在しなくなり、http://www.kageboushi.com/2011/10/26_1638/に移ると思われる。 それによると、2011年11月22日火曜日18時開演(17時半開場20時終演)で千葉県館山市の千葉県南総文化ホール大ホールにて「精巧大型人形劇「三国志」総集編」の公演があると言う。全席自由一般2000円(当日2200円) 高校生以下1000円(当日1200円)とのこと。チラシに「ファイナル公演」とあるのはそれが最後の公演という意味ではなく、後述するように何度も公演していることから「ファイナル公演」という公演名なのだろう。 ・千葉県南総文化ホール|千葉県館山市 http://www.nanso-bunka.jp/

297. 呉国大謀―赤壁(2017年4月6日-13日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。というより詳しい情報が出るのをまっていて、3月下旬になっても見られず、気づいたら事後になってしまっていた。多分、私がチャネルをつかみ損ねたのかと。 ・敎団 (Vitalize3K) on Twitter http://twitter.com/Vitalize3K ・Twitter / Vitalize3K: ゆーりんプロ主催の新人公演「赤壁」(全6ステ)が4/6(木)~4/9(日)まで千代田区にて上演。 ... http://twitter.com/Vitalize3K/status/833476952086372352 ※新規関連記事 三國志(アフリカ座2017年7月5日-7月9日) 下記団体サイトやそのブログ記事によると、または下記会場サイトの下記ページによると、東京都千代田区内幸町1-5-1 千代田区立内幸町ホールにて2017年4月6日木曜日から9日日曜日までが「ゆーりんプロデュース公演・新人公演」として、2017年4月10日月曜日から13日木曜日「よこざわけい子声優・ナレータースクール」(卒業公演)として「呉国大謀―赤壁」が上演されたという。これだけだとさっぱり文脈がわからないのだけど(いや日時やどうやって観劇するのかとか基本情報すら私がつかんでなかったのだけど)、ブログ記事から、よこざわけい子さんのプロフィールを引用するに「㈱ゆーりんプロの代表取締役であり/よこざわけい子声優・ナレータースクールの学校長でもある」とのことなので、つまりは育成目的なんだろうね。 ・ゆーりんプロ l YU-RIN PRO http://www.yu-rin.com/ ・声優・ナレーター養成所|よこざわけい子声優・ナレータースクール http://yokozawa-keiko.com/ ・「呉国大謀―赤壁」ご来場!ありがとうございました<m(__)m> - ラピュタ―その夢の先へ http://yokozawa-keiko.com/blog/%e5%85%ac%e6%bc%94%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/2017-04-14/%e3%80%8c%e5%91%89%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e8%ac%80%e2%80%95%e8%b5%a4%e5%a3%81%e3%80%8d%e3%81%94%e6%9d%a5%e5%a0%b4%ef%bc%81%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%8c%e3%81%a8%e3%81%86%e3%81%94%e3%81%96%e3%81%84%e3%81%be/ ・千代田区立内幸町ホール http://www.uchisaiwai-hall.jp/ ・イベント for 2017年4月 » イベント | 千代田区立内幸町ホール http://www.uchisaiwai-hall.jp/events/ ※関連記事  京劇三国志 赤壁の戦い(2010年5月15日-30日)  劇団EXILE W-IMPACT レッドクリフ(2011年8月8日-31日)  孔明め!孔明め!孔明め!(京都2017年6月1日,2日、松山2017年6月14日,15日)

298. 大型人形劇「三国志」総集編(2011年10月7日四日市高等学校)
※関連記事 大型人形劇『三国志』(2011年7月14日広島国際学院高等学校) 上記関連記事と同様に、ふと最近の活動が気になって「大型人形劇三国志」という語句で検索してみると、上記関連記事と同様に下記の高校サイトや写真ページに行き着く。上記関連記事と同様、すでに終わった公演の上、学内行事だが記録のため記事にしておく。 ・三重県立四日市高等学校 http://www.shiko.ed.jp/ ・文化行事 of 三重県立四日市高等学校 http://www.shiko.ed.jp/schoollife/culture.html  ※人形劇の写真12枚あり。 それによると、2011年10月7日金曜日に三重県立四日市高等学校の生徒とその保護者を対象に、三重県四日市の四日市市文化会館にて「文化行事」で鑑賞する演目として「劇団影法師・中国の劇団」による「大型人形劇「三国志」総集編」の公演があったという。 ・(財)四日市市まちづくり振興事業団 四日市市文化会館 http://yokkaichi-shinko.com/yonbun/

299. 精巧大型人形劇 三国志 総集編(神戸文化ホール2018年11月11日)
下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ・Twitter / Changokushi: 神戸文化ホールから神戸関帝廟までは歩いて15分弱なので、観劇と一緒にお参りするのもいいかもですね(*^-^*)。 ... https://twitter.com/Changokushi/status/1026356553027280901 ※関連記事 ちゃんごくし遊戯(神戸2017年9月9日) ※新規関連記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-7日) 下記劇団サイトの下記ページ、あるいは下記会場サイトの下記ページによると、2018年11月11日日曜日14時開演(13時30分開場)で神戸市中央区楠町4-2-2 神戸文化ホール・中ホールにて、劇団影法師による「精巧大型人形劇 三国志 総集編」が上演されるという。上記のサイトにあるよう劇団影法師によるもので、「一階席:3,000円/二階席:2,000円/高校生以下(一律):1,500円 【全席指定】」とのこと。1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だろう。それだと原作は『三国志演義』の立間祥介先生訳ね。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・11月11日(日)「三国志」神戸文化ホール・中ホール公演 http://www.kageboushi.com/2018/08/20_1532/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/ ・神戸文化ホール http://www.kobe-bunka.jp/hall/ ・精巧大型人形劇 三国志 総集編 http://www.kobe-bunka.jp/hall/event/detail.php?id=3148 ※関連記事  メモ:精巧大型人形劇「三国志」-総集編-(2016年10月30日)  大型人形劇 三國志(広島県三次市2017年11月17日)

300. 横浜中華街Y154祝賀パレード(2013年5月26日)
※関連記事 第14回中華コスプレ大会(2013年5月18日19日) 上記関連記事で触れた中華コスプレプロジェクトの新サイトのRSSで知ったこと。 ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://china-cos.net/ ・横浜中華街パレード参加者募集【再訂正】|中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://china-cos.net/archives/818 上記ブログ記事で知ったこと。そこで下記サイトへのリンクがあって、そこからリンクを辿ると下記ページに辿りつぐ。 ・横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/ ・イベント情報 | 横浜中華街 Yokohama China Town http://www.chinatown.or.jp/agenda/event/5755 ・横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154” http://www.y151-200.com/ ・中華街|横浜セントラルタウンフェスティバル“Y154” http://www.y151-200.com/program/chinatown.html 上記の「横浜中華街」サイトの上記お知らせページ、あるいは上記のY154公式サイトによると、2013年5月24日金曜日から26日日曜日まで横浜中華街にて横浜セントラルタウンフェスティバル「Y154」が開催されるという。その中の企画として2013年5月26日日曜日14時から「Y154祝賀パレード」があるという。その後の15時から16時に横浜中華街・山下町公園にてコスプレゆるキャラ撮影会「Y154行こうよ♪フォト会場」が開催されるという。パレードの方は下記関連記事にあるように昨年に続いてのことだ。三国に関する仮装(コスプレ)を見れるかもしれない。 ※関連記事 横浜中華街Y153祝賀パレード・中華衣装人気コンテスト(2012年6月2日)