Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 06月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 211 - 240 / 294 件 (0.0085 秒). 検索条件の修正

211. 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2018年1月2日再放送)
TV番組予約をしている際に気付いたこと。 ・NHKオンライン https://www.nhk.or.jp/ ・ 古代中国 よみがえる伝説 第一集「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」 http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2018-01-02&ch=10&eid=34638&f=etc ※時間が経てば消えるページだろうね。 ※本放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日) ※再放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年8月10日再放送) ※再々放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年12月29日再放送) ※再々々放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2016年5月11日再放送) ※地上波短縮版放送記事 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2015年3月12日) ※地上波短縮版再放送記事 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2015年11月10日) ※地上波短縮版BS放送記事 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2017年10月21日) 上記サイトの上記ページによると、3回シリーズのNHK BSプレミアムの番組『古代中国 よみがえる伝説』全3回の一挙放送が2018年1月2日火曜日7時30分から10時30分までBSプレミアムであり、その第一集の「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」も7時30分から8時30分まで放送されるという。出演者は「【出演】吉川晃司,【語り】礒野佑子」とのこと。上記にリンクした記事にあるようにこのダイジェスト版は「古代中国 英雄伝説」というタイトルで、ダイジェスト版じゃない方の放送は久々。「曹操」パートから「孔明」パートへのギャップは印象的。

212. 金田淳子「三国志 左慈(さじ)か★華佗(かだ)かまつり」(2016年10月28日)
※関連記事 真夜中のニャーゴ 孫呉の三代目孫権がゆく(2016年11月24日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。というより下記関連記事と同じくリアルタイムじゃなくても見れる分ってことだけど。 ※関連記事 真夜中のニャーゴ 朕朕&金淳の三国志ビンゴトーク(2015年12月18日) ・ホウドウキョク http://www.houdoukyoku.jp/ ・ホウドウキョクアーカイブ http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive/ ・金田淳子「三国志 左慈(さじ)か★華佗(かだ)かまつり」 | ホウドウキョク https://www.houdoukyoku.jp/archives/0005/chapters/25046 上記サイトにあるようにサイト「ホウドウキョク」内でネット番組『真夜中のニャーゴ』(23時から25時まで)の金曜日担当は金田淳子先生だったんだけど(2016年10月まで)、上記ページにあるように、三国志回の無料公開されてある分がある。

213. 曹操(2014年2月3日-)
※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-) 「最強 三国志祭り」が上記関連記事で触れたように2014年1月にチャンネル銀河にてあって、つまりいろんな三国映像作品を集中的に放送して下さるという三国志ファンにとって有り難い企画。 ※関連記事  『曹操』特別版ダイジェスト(2013年12月1日28日30日)  曹操(プレミア放送2014年1月5日) 上記関連記事で触れた番組からも判るように、その企画の先にあるのは下記リンク先で紹介される、2014年2月3日月曜日開始のドラマ『曹操』の全話放送だ。平日毎日13時から15時まで2話ずつ放送され、その週の土曜日と日曜日のそれぞれ20時から25時までにリピート放送がある。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・中国歴史ドラマ 曹操|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/epg/?series_code=7661 ・中国歴史ドラマ 曹操 | 銀河のオススメ | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/special/sousou.html

214. 曹操(2016年10月4日-)
東京のドメインから2016年09/27 (火) 21:53:57に「kbs京都 曹操」という検索語句が来ていたのに記事にする機会を逸して今さらの記事になる。 ・KBS京都 https://www.kbs-kyoto.co.jp/ ※関連記事  曹操(2013年9月4日-)  曹操(2015年6月7日-)  中国歴史ドラマ『三国志』放送まとめ 上記放送局サイトの番組表によると、まだ番組ページができてないものの、KBS京都(名前のとおり京都地方放送局)にて2016年10月4日から毎週火曜日23時から1時間の枠で、ドラマ『曹操』の放送が開始されている。

215. 三国志ナビ!(2013年6月)
・三国志 | 銀河のオススメ | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/special/threekingdoms.html ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2013年5月20日-) 上記ページや上記関連記事にあるように、CSのチャンネル銀河にて2013年5月20日月曜日より平日毎日13時から15時までの枠で、「中国大河」と冠してドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』、吹替版)が2話ずつ放送されるのだけど、下記サイトの下記番組ページにあるように同放送局にてその番組宣伝の10分間番組『三国志ナビ!』が2013年6月3日から30日まで17回放送される(念のために書くが全部、同じ内容ね。)。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・三国志ナビ!|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/epg/?series_code=6461

216. 三国志Three Kingdoms 特別編集版(映画チャンネルNECO2017年1月1日-4日)
※2017年1月1日に書いた記事 ※関連記事 三国志Three Kingdoms 特別編集版(2012年3月2日、4月4日) 上記関連記事にあるようにドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)全95回を短くした『三国志Three Kingdoms 特別編集版』全8巻がレンタルDVDとしてリリースされた。 CS放送局「映画チャンネルNECO」のサイトによると、下記のページにあるように、また番組表によると、『三国志Three Kingdoms 特別編集版』 第1話「虎牢関」(134分)が2017年1月1日日曜日10時、6日金曜日18時10分、8日日曜日10時、 第2話「官渡」(145分)が1日日曜日12時25分、13日金曜日18時10分、15日日曜日10時、 第3話「長坂坡(ちょうはんは)」(135分)が2日月曜日10時、20日金曜日18時10分、22日日曜日10時、 第4話「赤壁」(142分)が2日月曜日12時25分、27日金曜日18時30分、29日日曜日10時、 第5話「銅雀台」(130分)が3日火曜日10時、2月3日金曜日18時200分、2月5日日曜日10時、 第6話「麦城」(133分)が1月3日火曜日12時10分、2月10日金曜日18時10分、2月12日日曜日10時、 第7話「白帝城」(135分)が1月4日水曜日10時、2月17日金曜日18時10分、2月19日日曜日10時、 第8話(完)「五丈原」(147分)が1月4日水曜日12時25分、2月24日金曜日18時20分、2月26日日曜日10時にそれぞれ放送されるという。 ・映画チャンネルNECO http://www.necoweb.com/ ・三国志Three Kingdoms 特別編集版(全8話) | 映画チャンネルNECO http://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=3923

217. レッドクリフ・ウォー(2013年6月9日他)
・歴史エンタテインメント専門チャンネル | THE HISTORY CHANNEL JAPAN ヒストリーチャンネル http://www.historychannel.co.jp/ ・レッドクリフ・ウォー:三国志 赤壁の戦いの真実 || ヒストリーチャンネル http://www.historychannel.co.jp/detail.php?p_id=00615 上記のCS放送局サイトの上記番組ページによると、ヒストリーチャンネルにて2013年6月に「特集:歴史を変えた10の戦い」とのことで、その内の一つの番組として、それぞれ2013年6月9日日曜日21時、10日月曜日23時、15日土曜日12時、24日月曜日19時開始の2時間枠で『レッドクリフ・ウォー:三国志 赤壁の戦いの真実』が放送されるという。そのタイトルと制作年から、下記関連記事にある2009年4月に、同じCS局の衛星劇場で放送されたものと同じ番組だと思われるが、時間が合わないため、その編集版かまったく違う番組なのかもしれない。 ※関連記事 三国志 レッドクリフ・ウォーの真実(2009年4月衛星劇場)

218. 英雄たちの選択「女王・卑弥呼 “辺境”のサバイバル外交」(2015年1月22日)
番組表を見て気付いたこと。 ※関連記事 英雄たちの選択「女王・卑弥呼 “辺境”のサバイバル外交」(2014年4月10日) 上記の関連記事で紹介した、2014年4月10日放送の『英雄たちの選択』第2回「女王・卑弥呼 “辺境”のサバイバル外交」の再放送が2015年1月22日木曜日20時から21時までの枠、つまりレギュラー放送枠で放送されるという。 ・英雄たちの選択 - NHK http://www4.nhk.or.jp/heroes/ ・英雄たちの選択「女王・卑弥呼 “辺境”のサバイバル外交」 - NHK http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2015-01-22/10/27574/

219. 歴人マガジン(2013年12月16日)
※関連記事 三国志ファン、コア層こわそう、再燃 上記関連記事で触れた会のときに哲舟さんから伺ったことの二つのうちの一つ。情報公開されてから記事にしようと思っていたが、翌日アクセスしてみるとそのときからすでにプレオープン的にサイト自体はあった。 ・歴人マガジン http://rekijin.ch-ginga.jp/ 何かというと上記の「三国志や戦国武将など、日本や中国の歴史情報サイト」と説明される「歴人マガジン」だ。CS局のチャンネル銀河関連のサイト。当時からそうだけど、下記関連記事で触れた、同局より2014年1月開催の企画「最強 三国志祭り」と歩調を合わせているのか、三国作品が結構、目立つ。 ※関連記事 スピードワゴン井戸田潤の徹底解剖!中国歴史ドラマ「三国志」(2013年12月15日-) また下記の同局サイトの最新ニュースによると、このサイトは2013年12月16日の正式オープンのようだね。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/

220. 真夜中のニャーゴ 朕朕&金淳の三国志ビンゴトーク(2015年12月18日)
※関連記事 十大三国志ニュース2015  上記関連記事で触れた九州三国志忘年会の二次会にて、一次会ですでに決まった十大三国志ニュースを書いたメモを、二次会途中から参加の教団さんに渡す。そうすると、「5. ネット配信が活性」について教えてくださったこと。 ・ホウドウキョク http://www.houdoukyoku.jp/ ・ホウドウキョクアーカイブ http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive/ ・朕朕&金淳の三国志ビンゴトーク 1 http://www.houdoukyoku.jp/pc/archive_play/00052015121801/1/ 上記サイトにあるようにサイト「ホウドウキョク」内でネット番組『真夜中のニャーゴ』(23時から25時まで)の金曜日担当は金田淳子先生であり、上記ページにあるように、そのゲストとしておもしろ三国志さん登場回がネットで無料公開(アーカイブ化)されている。おもしろ三国志さんの出演となった2015年12月18日放送分「朕朕&金淳の三国志ビンゴトーク」。それ以前に、2015年10月2日放送分「どうする後漢どうなる洛陽 そのとき歴史が動いた 董卓討つべしin the house」にも出演されたそうだけどそちらはアーカイブ化されていない。 ・おもしろ三国志の諸葛孔明 IN THE HOUSE! http://ameblo.jp/omoshirosangokushi/ ※関連記事 オタク女子文化研究所 第4回(2012年1月25日20時)

221. 博多祇園山笠2015(BSプレミアム2015年7月28日)
番組表を見て知ったこと。 ・NHK BSオンライン http://www.nhk.or.jp/bs/ ・NHK 番組表 | 博多祇園山笠2015 | 福岡の夏を彩る「博多祇園山笠」。櫛田神社の境内を一周する山笠の“華”「櫛田入り」を中心に、祭りにかける男たちの熱気とダイナミックな山笠の魅力に迫ります。 http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2015-07-28&ch=10&eid=21661&f=etc 上記番組ページにあるように、BSプレミアムにて2015年7月28日火曜日17時から18時までTV番組「博多祇園山笠2015」があるという。というわけで下記関連記事で書いた、博多祇園山笠の「趙雲子龍心如雪」を見れるチャンス! ※関連記事 趙雲子龍心如雪(博多祇園山笠2015年7月10日-)

222. 曹操(2015年6月7日-)
※関連記事 曹操(2015年3月30日-) 上記関連記事で触れたように2015年3月30日からチャンネル銀河にてドラマ『曹操』の全話放送が開始され4月28日に放送が終わった。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・中国歴史ドラマ 曹操|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/movie-detail/series.php?series_cd=7661 ・「曹操」見どころガイド|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/movie-detail/index.php?film_id=10876 上記放送局サイトの上記番組ページによると、CSのチャンネル銀河にてドラマ『曹操』が2015年6月7日日曜日から毎週日曜日6時から9時まで放送されるという。またそれに合わせて『「曹操」見どころガイド』(10分番組)が6月2日の12時50分、3日12時30分、4日12時15分、5日17時15分、6日19時45分開始であるという。

223. 人形劇三国志全集 各巻販売(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月24日-)
飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。 ・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ ※関連記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-7日) ※新規関連記事 年間パスポート(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年4月1日-2020年3月31日) ・三国志DVD販売のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=640 関連記事 人形劇 三国志 三顧礼での諸葛亮の寝台デザイン(1983年3月19日) 上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館にて2019年1月24日よりそれまで全17巻セット販売88128円だったDVDの『人形劇三国志全集』(NHKソフトウェア2002年)が各巻5184円で購入できるという。ただし1巻、17巻はすでに売り切れだとのこと。バラ売りを求めて遠方から訪れる人形劇三国志ファンが結構、でてきそうな予感がするね。

224. Jテレ スタイル(2014年3月25日)
※関連記事 Jテレ スタイル(2014年1月9日30日) 上記関連記事と同じく、番組表を見て気付いたこと。 ・MY J:COM | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/ ・Jテレスタイル | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/jtele_style.html 上記の放送局サイトの上記番組ページによると、「J:COM対応済みの建物にお住まいならどなたでも無料でご覧いただけます」という条件で[東日本 地デジ10ch、西日本 地デジ12ch(下関エリア=地デジ111ch)」、つまりJ:COMテレビにて、2014年3月25日火曜日の12時から12時45分までの枠での番組『Jテレスタイル』はドラマ『三国志 Three Kingdoms』のテーマとなっている。下記ページにあるように、ドラマの吹替で諸葛亮役をされている声優の堀内賢雄さんがゲストだ。 ・140325 | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/jtele_style/guest/140325.html ・株式会社 ケンユウオフィス http://www.kenyu-office.com/ ※関連記事  堀内賢雄と寺川愛美の三国志ラジオ(2012年1月3日-)  三国志Three Kingdoms公式朗読CD発売記念イベント(2012年5月27日)

225. こころ ふれあい紀行~音と匠の旅~ #141・142 三国志組曲コンサート特番(2017年1月8日15日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・敎団 (Vitalize3K) on Twitter http://twitter.com/Vitalize3K ・Twitter / Vitalize3K: 【番組情報】1/8(日)9時よりBS-TBS「こころ ふれあい紀行~音と匠の旅~」にて二胡奏者・賈鵬芳(ジャー・パンファン)氏を特集した「三国志組曲コンサート特番」が2週に渡り放送される。エンディング曲には「桃園の契り」が。 ... https://twitter.com/Vitalize3K/status/816642614652911616 下記放送局サイトの下記番組ページによると、BS-TBSにて毎週日曜日9時から30分枠の番組『こころ ふれあい紀行~音と匠の旅~』の2017年1月8日と15日の回(#141・142)は「 三国志組曲コンサート特番」だという。「三国志組曲」については下記関連記事参照。ちなみに番組のエンディングテーマ曲は出演者でもあるジャー・パンファンさんの二胡による「桃園の契り」だそうな。 ・BS-TBS http://www.bs-tbs.co.jp/ ・BS-TBS こころ ふれあい紀行~音と匠の旅~ http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=kokorofureai ※関連記事  三国志組曲(2015年11月21日)  三国志組曲 第二番(東京2016年12月9日、大阪2017年1月20日)

226. 三国志 Secret of Three Kingdoms(衛星劇場2018年10月17日-)
スカパー!の会報誌『ヨムミル!』で知ったこと。 加入者向け会報誌スカパー!Magazine ヨムミル!|衛星放送のスカパー! http://www.skyperfectv.co.jp/service/magazine/ ※新規関連記事 中国古典名作選~三国志(チャンネル銀河2019年10月16日17日) 下記放送局サイトの下記のそれぞれの番組ページによると、CSの衛星劇場にて2018年10月17日水曜日、毎週水曜日の21時から23時までの2回連続で、『三国志 Secret of Three Kingdoms』(原題『三国機密』)が放送されるという。再放送は翌週月曜日、火曜日の12時30分より。全54話で「天津唐人影视股份有限公司」にコピーライト。 ・衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24H放送中 http://www.eigeki.com/ ※関連記事 スーパー歌舞伎 新・三国志 三部作(衛星劇場2016年2月6日13日20日) ・三国志 Secret of Three Kingdoms (原題:三国機密) http://www.eigeki.com/special/sangokushi ※特設ページ公開 ・三国志 Secret of Three Kingdoms (原題:三国機密) http://www.eigeki.com/series?action=index&id=17997 ※関連記事  三国志~司馬懿 軍師連盟~(WOWOWプライム2018年7月14日-)  三国志 Three Kingdoms(衛星劇場2011年4月18日より毎月曜2話ずつ全95話) ※新規関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)

227. 『真・三國無双 英傑伝』スペシャル生放送(2016年6月17日21時)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・シミュレーションRPG『真・三國無双 英傑伝』 http://www.gamecity.ne.jp/smusou_eiketsuden/ ※関連記事 真・三國無双 英傑伝(2016年8月3日) 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2016年6月6日のNewsによると、「真・三國無双 声優:小野坂昌也/津田美波/古川慎 さん登場 スペシャル生放送! 6/17(金) 21:00~」とのことで、下記ページにリンクされていた。それによると2016年6月17日金曜日21時から『『真・三國無双 英傑伝』スペシャル生放送』がネット放送されるという。ニコニコ会員のアカウント以外にもTwitterやFACEBOOKのアカウントでもログインできるそうな。出演は下記ページから引用するに「小野坂昌也(趙雲/諸葛亮役)/津田美波(黎霞役)/古川慎(雷斌役)/宮内淳(『真・三國無双 英傑伝』プロデューサー)」とのこと ・【小野坂昌也/津田美波/古川慎登場】『真・三國無双 英傑伝』スペシャル生放送 - 2016/06/17 21:00開始 - ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv263555457 ※前回記事 ファミ通公式生 「真・三國無双 英傑伝」発売日発表&実機プレイ【闘TV】(2016年5月12日20時)

228. 『知られざるコミケの世界』で三国志関連コスプレ(2015年1月12日)
以下、プチネタ。 一般のTV番組のビデオが1月に入って、2015年1月12日にきていて、その18時10分から45分の枠でのNHK総合での番組『知られざるコミケの世界』を見る。 ・NHKネットクラブ 番組詳細 知られざる“コミケ”の世界 - NHKオンライン https://bh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=200-20150124-22-29764 ※再放送分番組ページ 番組内容はタイトル通りで、上記ページにあるように、同人誌展示即売会のコミケ(コミックマーケット)に関するドキュメンタリーだ。 ・コミックマーケット公式サイトへようこそ http://www.comiket.co.jp/ 特にメモをとらずに気軽に見ていたんだけど、18時29分ぐらいにコミケ会場である東京ビッグサイトの吹き抜けの通路映像があって、そこにエスカレータから降りてくる群衆が映っていて、そこに奥から手前に通る横山光輝『三国志』(マンガ、あるいはその原作のアニメか)の関羽と張飛の格好をした両人が通るところをカメラは捉えていた。どこでその作品由来かとわかったかと言うとやはり緊箍(頭に付けたリング)を付けた張飛からだ。張飛のお顔は彫りが深くて原作より格好いい! ・東京ビッグサイト(東京国際展示場) http://www.bigsight.jp/

229. 視点・論点 時代を超える三国志の魅力(2017年10月4日)
アクセスログを見ると、有難い事に3日23時に「NHK 視点・論点」とサイト内検索をしてくださったのだけど、気づき次第、下記の放送サイトで番組表を見ても三国関連どころか「視点・論点」自体が見当たらない。想定していた時間帯には「時論公論」があるから、そこも見てみたのだけど、三国関連がない。結果的に事後になった頃、思い直して確認するとどうも「視点・論点」は深夜から早朝の時間帯に移っていたことに今さらながら気づく。 ・NHKオンライン http://www.nhk.or.jp/ ・視点・論点 | NHK 解説委員室 http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/ ※出演者が解説委員の方じゃないんでここには記事が出ないんだろうね ・NHKオンデマンド | 視点・論点 「時代を超える三国志の魅力」 http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017081615SC000 ※新規関連記事 100分 de 名著 三国志(2017年5月1日-22日) 上記番組サイトの上記ページによると、NHK総合で月曜日から金曜日までの各4時20分から30分まで放送、あるいはNHK Eテレ月曜日から金曜日までの各13時50分から14時まで再放送の『視点・論点』の2017年10月4日水曜日4時20分から30分までの放送分は「時代を超える三国志の魅力」だったという。出演は早稲田大学文学学術院教授 渡邉義浩先生で上記のオンデマンドページで108円で17日まで販売されている。

230. Jテレ スタイル(2014年1月9日30日)
番組表を見て気付いたこと。 ・MY J:COM | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/ ・Jテレスタイル | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/jtele_style.html 上記の放送局サイトの上記番組ページによると、「J:COM対応済みの建物にお住まいならどなたでも無料でご覧いただけます」という条件で[東日本 地デジ10ch、西日本 地デジ12ch(下関エリア=地デジ111ch)」、つまりJ:COMテレビにて、2014年1月9日木曜日、もう一つは2014年1月30日木曜日に、ぞれぞれ12時から12時45分までの枠での番組『Jテレスタイル』は三国志関連のテーマとなっている。 まず1月9日分は下記ページにあるように、エレキコミック・やついいちろうさんがゲストで、チャンネル銀河で放送のドラマ『三国志 Three Kingdoms』を紹介したそうな。 ・140109 | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/jtele_style/guest/140109.html ※関連記事  歴人マガジン(2013年12月16日)  三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-) 次に1月30日分は下記ページにあるように、大輪教授さん(「教授」に「さん」をつけると変だけど、「教授」を含め芸名なので)とSUPER☆GiRLSがゲストで、ファミリー劇場で放送のアニメ『横山光輝三国志』を紹介するそうな。 ・140130 | MYJCOM テレビ番組・視聴情報、動画配信が満載 http://www.myjcom.jp/jtele_style/guest/140130.html ※関連記事 横山光輝三国志(2013年11月17日、21日-) つまり両者ともスカパー!あるいはJ:COMで視聴できるCSTV局の番組宣伝番組の位置付けなんだろうね。

231. ザックリTV ザックリ 三国志(2016年10月5日)
SNSを通じ伏竜舎さんがシェアしていたこと。 ・ザックリTV 2分で得するザックリ教養番組 http://zakkuritv.jp/ ※関連記事 ねこねこ日本史 女王、卑弥呼!(2016年4月6日) 上記サイトにあるように、TBSにて2016年10月5日から毎週水曜日22時54分から23時までの枠で、au提供で、「2分で得するザックリ教養番組」として『ザックリTV』の放送が開始されたそうで。その第一回目のテーマが「ザックリ 三国志」だったとのこと。

232. 曹操(2015年3月30日-)
・三国志フェス2015水魚の交わり 後援:中国大使館文化部他 http://3fes.sangokushi-forum.com/2015/ ※関連記事 メモ:三国志フェス2015 水魚の交わりが始まるまで(2015年1月30日) 上記公式サイトの「三国志フェス2015 水魚の交わり」の会場(あるいは前後の飲み会)で小耳に挟んだこと。 ※関連記事 曹操(2014年7月24日-) 上記関連記事で触れたように2014年7月24日からチャンネル銀河にてドラマ『曹操』の全話放送が開始され9月18日に放送が終わった。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・中国歴史ドラマ 曹操|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/epg/?series_code=7661 上記放送局サイトの上記番組ページによると、CSのチャンネル銀河にてドラマ『曹操』が2015年3月30日月曜日から平日毎日5時から7時まで2回ずつ放送されるという。

233. 仮面ライダーゴースト に青竜刀眼魔(2015年12月6日)
※関連記事 らじおちゃ忘年会with東々ミニライブ@新長田(2015年12月27日) SNSを通じて、あるいは上記関連記事で触れた機会に、あきよんさんから伺った話。 ・仮面ライダーゴースト|テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/ghost/ ・第9話「堂堂!忠義の男!」 http://www.tv-asahi.co.jp/ghost/story/09/ ・第10話「集結!15の眼魂!」 http://www.tv-asahi.co.jp/ghost/story/10/ 上記番組サイトの上記ページにあるように、2015年10月4日より毎週日曜日8時から8時30分までの枠でテレビ朝日系列にて特撮番組『仮面ライダーゴースト』が放送されている。 その2015年12月6日放送分が第9話「堂堂!忠義の男!」で、あからさまに関羽をモデルとした青竜刀眼魔(ガンマ)が登場した。続く第10話「集結!15の眼魂!」でも。上記ページで少しだけ青竜刀眼魔の写真がある。やはり緑の服ベース。

234. BS歴史館「三国志」時代を超えた男の魅力(2014年1月3日)
放送が明日と迫っているので、順番を替えて2日という早い目のお知らせ。後日、記事の日付を元に戻す。 ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-) 「最強 三国志祭り」が上記関連記事で触れたように2014年1月にチャンネル銀河にて始まる。つまりいろんな三国映像作品を集中的に放送して下さるという三国志ファンにとって有り難い企画で、下記サイトの下記番組ページにあるように、それに合わせてか同放送局にて2014年1月3日21時55分から65分枠にて『BS歴史館』「「三国志」時代を超えた男の魅力 覇王・曹操、自分を貫く強さ」が放送されるという。出演は「出演:堺屋太一、小島慶子、渡邊義浩、大鶴義丹」とのことで(※「邊」ではなく「邉」だけど)、曹操中心の番組になっている。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・BS歴史館「三国志」時代を超えた男の魅力|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/epg/?program_id=279009 『BS歴史館』はNHK-BSでの番組であり、この回は下記関連記事にあるように2011年10月6日放送分だ(上記ページの「2010年」は放送回ではなくて番組自体の年か?)。NHKの過去の番組を放送するのが同局の特長であり、同局ならではのドラマ『曹操』放送とのタイアップといえよう。 ※関連記事  BS歴史館 シリーズ“三国志”時代を超えた男の魅力(2011年10月6日13日)  『曹操』特別版ダイジェスト(2013年12月1日28日30日) ・渡邉義浩ホームページ http://ywata.gakkaisv.org/ ※出演者の研究室サイト

235. 仮面ライダービルド(2017年9月3日-)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko ・Twitter / 仮面ライダービルド第1話視聴。まったく予備知識なしだったけど、冒頭で日本が三分されて吃驚。そして、ライダーの初期形態が「青い戦車」と「赤い兎」(笑)の合体。とどめに悪役っぽい人の名が「氷室幻徳(ひむろ・げんとく)」。「三国志を探せ」だな、これは。 ... http://twitter.com/TAKEUTIMasahiko/status/904131094034890752 ※関連記事 探偵!ナイトスクープ「三国志マニア頂上決戦」(2014年5月23日) ※新規関連記事 リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日)  下記放送局サイトの下記番組ページによると、2017年9月3日日曜日からテレビ朝日系列にて8時から(2017年10月からは9時から)30分の枠でドラマ『仮面ライダービルド』が放送されるという。その作中の設定で(火星から持ち帰ったスカイウォールによって分断され)日本は三つの国に分かれており、登場人物に「氷室幻徳(ひむろ・げんとく)」が登場するし、主役の「桐生戦兎(きりゅう・せんと)」は赤い兎をモチーフとした変身アイテムを持っている。 ・テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/ ・仮面ライダービルド|テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/build/ ※関連記事 仮面ライダーゴースト に青竜刀眼魔(2015年12月6日) というか日本が分断される作品といえばマンガ作品の「太陽の黙示録」だね。 ※関連記事 太陽の黙示録

236. レッドクリフ・ウォー(2014年4月6日)
・歴史エンタテインメント専門チャンネル | THE HISTORY CHANNEL JAPAN ヒストリーチャンネル http://www.historychannel.co.jp/ ・レッドクリフ・ウォー:三国志 赤壁の戦いの真実 || ヒストリーチャンネル http://www.historychannel.co.jp/detail.php?p_id=00615 上記のCS放送局サイトの上記番組ページによると、CS局のヒストリーチャンネルにて2014年4月6日日曜日7時30分から9時30分まで『レッドクリフ・ウォー:三国志 赤壁の戦いの真実』が放送されるという。下記関連記事にあるように昨年、同局で放送されている。 ※関連記事 レッドクリフ・ウォー(2013年6月9日他)

237. SWITCHインタビュー(2016年5月28日)
※関連記事 探検バクモンに横浜中華街(2016年4月13日) NHKの番組つながりで上記関連記事の続きになるかな?(なぜか) 溜まったビデオを消化していた時の後追い記事。 ・SWITCHインタビュー 達人達(たち) - NHK http://www4.nhk.or.jp/switch-int/ ・SWITCHインタビュー 達人達(たち)「原泰久×シブサワ・コウ」 - NHK http://www4.nhk.or.jp/switch-int/x/2016-05-28/31/9648/2037114/ 上記サイトにあるNHK教育の番組『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』の2016年5月28日土曜日22-23時の放送は「原泰久×シブサワ・コウ」だった。サブタイトルにある前者が下記関連記事で触れた番組(こちらもNHKだ)にあるように秦の天下統一を描いたマンガ『キングダム』の作者で、後者が下記関連記事で触れたようにシミュレーションゲーム『三國志』シリーズの制作者。 ※関連記事  2007年4月3日マンガノゲンバ(ゲスト:藤崎奈々子)  三國志12(2012年4月20日)

238. 世界の街道をゆく 三国志の道II・中国(2015年11月2日-30日)
SNSを通じ伏竜舎さんが告げていたこと。 ・世界の街道をゆく|テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/road/ ・バックナンバー|世界の街道をゆく|テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/road/contents/backnumber/201511.html 上記サイトの上記ページによると、毎週月曜日から金曜日まで20時54分から21時までの時間枠にテレビ朝日で『世界の街道をゆく』という番組があり、今月、つまり2015年11月2日月曜日から30日月曜日までのテーマは「三国志の道II・中国」とのことだ。 ※関連記事 中国神秘紀行 #22長江 三国志の旅 赤壁の戦いの秘密(2011年12月10日19日)

239. 三国志~趙雲伝~(DATV2017年11月29日-)
下記関連記事を書く際に知ったこと。 ※関連記事 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日) 下記サイトにあるようにドラマ「三国志~趙雲伝~」(原題「武神趙子龍」)がCSの放送局DATVで2017年11月29日から水曜日木曜日の各20時からの1時間枠で放送されるという。またその宣伝番組的に同局で2017年11月11日土曜日21時から21時30分まで「「三国志 ~趙雲伝~」ユナ(少女時代)インタビューSP」が放送されるという(再放送は「11月20日(月)深夜1:30~」とのこと)。下記関連記事にあるように、その前はWOWOWプライム2017年3月11日から9月30日まで放送されていた作品だ。 ・三国志~趙雲伝~DVDオフィシャルサイト|ポニーキャニオン https://sangokushi.ponycanyon.co.jp/ ・韓流・華流イケメン見るなら!-DATV https://knda.tv/datv/ ・三国志 ~趙雲伝~|番組詳細|韓流・華流イケメン見るなら!-DATV https://knda.tv/datv/program/dt001261/ ・「三国志 ~趙雲伝~」ユナ(少女時代)インタビューSP|番組詳細|韓流・華流イケメン見るなら!-DATV https://knda.tv/datv/program/dt001260/ ※関連記事 三国志 ~趙雲伝~(WOWOWプライム2017年3月11日-9月30日) ※新規関連記事 三国志~趙雲伝~(WOWOWプライム 毎週月曜-金曜2019年7月1日-) ・「三国志 ~趙雲伝~」の放送スケジュール|韓流・華流イケメン見るなら!-DATV https://knda.tv/datv/program/schedule/dt001261/      

240. 女子的生活(1)(NHK総合2018年1月5日)
※前の記事 東海道本線(JR東日本)車内広告(2018年1月7日閲覧)  青春18きっぷの旅。2018年1月7日日曜日9時56分、豊橋駅7番線に到着。