Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 06月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 91 - 120 / 408 件 (0.0079 秒). 検索条件の修正

91. 2005年3月9日,16日「その時歴史が動いた」で三国志
http://www.chugen.net/ ↑「英傑群像」(三国志グッズ総合オンラインショップ) の掲示板を見たら、面白いニュースを見かけたのでご紹介。 ここは良い三国志グッズだけじゃなく、良い三国志情報が入ってくるので、三国志ニュース(仮名)で結構、お世話になっている。 http://www.nhk.or.jp/sonotoki/ ↑NHKの番組「その時歴史が動いた」でまた三国志ものをやるようです。 ・第211回 シリーズ三国志英雄伝(1)「奇跡の風、長江に吹く ~赤壁の戦い~」 2005年3月9日水曜日21:15~21:58 NHK総合 ・第212回 シリーズ三国志英雄伝(2)「孔明・千年の時を越える教え ~五丈原の戦い~」 2005年3月16日水曜日21:15~21:58 NHK総合 実は2001年8月22日に「その時歴史が動いた」で夏休みスペシャルとして三国志ものを放映している。 ・第64回 「三国志英雄伝 第一部 奇跡の風、長江に吹く」 ・第65回 「三国志英雄伝 第二部 死せる孔明・中国を動かす」 そのときのゲストは陳舜臣先生。スタジオにはNHK人形劇三国志の人形が飾られていた。 夏休みスペシャルだったせいか、内容はとても「歴史」といえるものじゃなかったんだけど、今回はそれが心配。 http://cte.main.jp/c-board.cgi?word=%97%F0%8Ej+%93%AE%82%A2%82%BD&way=0&target=all&view=0&id=&cmd=src&x=13&y=7 ↑参照。 タイトルを見る限り、「第64回三国志英雄伝」と扱っている歴史的事件が同じなので、今からとても心配になってくる。 赤壁の戦いをあつかっているのに、また周瑜のことを「呉の将軍」と一言で片付けるような内容じゃなければいいんだけど(「周瑜」の名前すら出てこなかった)。 まぁ、要らぬ心配だったら良いんだけど。

92. 日立 世界ふしぎ発見!(TBS、2007年6月30日)
おりふさんからタレコミ情報があったので、早速、記事にしてみる。 何かって言うとクイズ番組の「日立 世界ふしぎ発見!」(TBS)の2007年6月30日21:00放送分で三国志が取りあげられるとのこと。 「第1014回 中国・山西省 黄河文明の源流を行く」の回ね。 ・日立 世界ふしぎ発見! http://www.tbs.co.jp/f-hakken/ ・TBS http://www.tbs.co.jp/ 細かい内容(三国志との関連)は後でレポする予定だけど、関羽の発明品は算盤(そろばん)かな? 昔、千里中華街のパンフレット(関帝廟は大阪・上海新天地へ移設)でそう書かれていてツッコミを入れていた覚えがあるので。 ・千里中華街閉鎖/関帝廟、大阪・上海新天地へ移設 http://cte.main.jp/newsch/article.php/469 <追記> というわけで関羽の問題は終了したので追記。 基本的に関羽の出身地が河東郡解県なんで今回の番組のテーマに即しているって流れね。 関羽の生家や解州関帝廟(番組だと隋代にできて、清代が最後の大改築だそうな)が出てきていた。 問題は「関羽が発明したといわれるものは?」で賽子(さいころ)、硯(すずり)、算盤(そろばん)の三択。 答えは算盤(そろばん)。 ちゃんと理由を説明した上で「伝説」と言い切っているあたりすごく好感が持てるなぁ。 しかし、いつ頃からそう言われ出したとか謎が残るよな。 ・関羽と算盤(「三国志ファンのためのサポート掲示板」内書き込み) http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=652 ↑それにしても出題と同時にここへ検索があったのは笑った。 ※実際には検索ロボットが動的ページを拾ったようで上記ページにはうまくたどり着けない。しかしサポ板にこんな質問があったとはビックリ。奥深いね。 ※追記 日立 世界ふしぎ発見!(第1078回、2008年11月22日) ※追記 日立 世界ふしぎ発見!(第1095回、2009年4月4日)

93. 『SmaSTATION!!』でトニー・レオン出演(2008年10月18日テレビ朝日)
テレビ欄を見ると映画『レッドクリフ』の周瑜役の梁朝偉(トニー・レオン)さんがテレビ朝日の『SmaSTATION!!』(2008年10月18日土曜日23:00放送分)に出演されるようだね。 ・テレビ朝日 | smaSTATION!! http://www.tv-asahi.co.jp/ss/ 上記のサイトから下記へ番組内容を引用。 --引用開始--------------------------------------------------------- 10月18日のSmaSTATION!!は注目の超大作「レッド・クリフ」主演のトニー・レオンさんをお迎えして、『トニー・レオンに続け!次世代を担うアジアの超新星 ベスト10』 --引用終了--------------------------------------------------------- それより来月の「月イチゴロー」が楽しみ。 (※追記、次回は22日だけど、政治力が働いたのかやはり『レッドクリフ』は選ばれていない) ※関連記事 呉宇森(ジョン・ウー)監督『レッドクリフ(RED CLIFF)』報道まとめ ※追記 『SmaSTATION!!』「月イチゴロー」で『レッドクリフ Part II』(2009年4月25日テレビ朝日) ※追記 TOKYO NEWS MOOK『レッドクリフ』関連(2008年10月2009年3月)

94. 日立 世界ふしぎ発見!(第1078回、2008年11月22日)
2008年11月22日21時から『日立 世界ふしぎ発見!』「第1078回 邪馬台国の謎は解けた! 日本誕生 空白の150年」が放送するようだね。 ・日立 世界ふしぎ発見! http://www.tbs.co.jp/f-hakken/ タイトルの通り、邪馬台国のことが出て来るんだろうけど、邪馬台国や卑弥呼のことが載っている(確認できる範囲で)最古の文献は『三国志』ということで。 ※関連記事 日立 世界ふしぎ発見!(TBS、2007年6月30日) ※追記 日立 世界ふしぎ発見!(第1095回、2009年4月4日) ※追記 『日立 世界ふしぎ発見!』で卑弥呼(2009年11月21日) ※追記 『照英にっぽん一人旅』邪馬台国伝説の地で歴史ロマン~伊都国~

95. NHK『クローズアップ現代』で邪馬台国(2009年11月16日)
※関連記事 卑弥呼の宮殿?奈良で3世紀の大型建物跡出土(読売新聞2009年11月10日付) 上記記事にあるように、2009年11月10日に奈良県桜井市教育委員会により纒向(まきむく)遺跡の調査報告が行われ、同月14日15日に現地説明会が行われた。 ※参照記事 ・文化財情報(奈良県桜井市) http://www.city.sakurai.nara.jp/bunkazai/ それを受けてか、NHK総合の月曜日から金曜日まで毎日放送されている報道番組『クローズアップ現代』で早くも纒向(まきむく)遺跡が取り上げられる。 下記サイトによると、その番組の2009年11月16日月曜日19:30-19:56の枠で「謎の古代都市は邪馬台国か?(仮題)」が放送されるという。 ・クローズアップ現代 NHK http://www.nhk.or.jp/gendai/ ※新規関連記事 クローズアップ現代 邪馬台国はどこに(NHK総合 2023年7月4日) 上記サイトの放送予定を読むと、やはり奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡中心で、「女王・卑弥呼がいた「邪馬台国」の中心だったのでは?との見方も出ている」となっている。スタジオゲストは大阪府立近つ飛鳥博物館 館長の白石 太一郎さん。 近つ飛鳥博物館++CHIKATSU ASUKA Welcomes YOU!!++ http://chikatsu.mediajoy.com/

96. 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年8月10日再放送)
TV番組予約をしている際に気付いたこと。 ・美術・歴史|NHK BSオンライン http://www.nhk.or.jp/bs/t_culture/ ※公式サイトが未設立なので、こちらで代用。時間が経てばおそらく情報が消える。 ※本放送記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日) 上記ページによると、3回シリーズのNHK BSプレミアムの番組『古代中国 よみがえる伝説』の2014年3月22日土曜日21時-22時放送分は「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」で、待望の再放送があり、BSプレミアムで2014年8月10日日曜日15時30分-16時30分に放送だという。出演者は「吉川晃司,【語り】礒野佑子」とのこと。 下記関連記事にあるように、放送時間の2時間前に渡邉義浩先生による三国志セミナー「諸葛亮孔明の実像と三国志3大合戦の真実」が東京国立博物館平成館小講堂であり、3大合戦の二つに曹操が絡むため、続けて見れば三時間ぶっ通しの曹操&諸葛亮タイムとなる……ちなみに清岡は帰宅途中でテレビを見れる時間帯ではない。 ※関連記事 諸葛亮孔明の実像と三国志3大合戦の真実(2014年8月10日)

97. 2006年1月7日~衛星劇場で「眞説・三国志」
 サイト「英傑群像」の掲示板で知ったネタ。 ・三国志グッズ総合オンラインショップ「英傑群像」 http://www.chugen.net/  CSデジタル放送SKYPerfecTV!や全国のケーブルテレビ局のチャンネル「衛星劇場」で2006年1月7日土曜日から毎週、「眞説・三国志」が放送されるとのこと。朝の10:00スタート。全20話、1話あたり93分とのこと。詳しくは下記の「衛星劇場」のサイトで。 ・衛星劇場 http://www.eigeki.com/  このサイトの番組紹介をみると、「原作:羅貫中」で予想通り小説の「三国演義」のドラマ化。それで「出演:孫彦軍 陸樹銘 李靖飛 鮑国安」で「1996年(全20話)」ということなので、もしかして、中国中央電視台製作のテレビドラマ「三国演義」の再編集版? ※追記 三国志 呂布と貂蝉(衛星劇場) ※追記 三国志 Three Kingdoms(衛星劇場2011年4月18日より毎月曜2話ずつ全95話)

98. 「レッドクリフ partⅡ」SPの放映他
初書き込みです。宜しくお願い致します。 リンク等、上手く出来ていなければ、申し訳ありません。 ★CS放送の「テレ朝チャンネル」にて、 明日4日、「レッドクリフ partⅡ」SPが放映されます。 映画の見所紹介です。 4月4日(土)、午後2時5分~2時35分。 4月11日(土)、午後6時~6時30分。 www.tv-asahi.co.jp ★同じ「テレ朝チャンネル」で、 テラコヤ!映画「レッド・クリフPartⅡ」も4/22 午後2時50分より放映されます。 4月27日、30日と再放送あり。 www.tv-asahi.co.jp ★横山光輝先生のアニメも、同じ「テレ朝チャンネル」で2本放映されます。 ●三国志Ⅰ・・4/4 午前8時30分~10時5分。 www.tv-asahi.co.jp ●三国志Ⅱ「天翔ける英雄たち」・・4/4 ひる0時30分~2時5分。 www.tv-asahi.co.jp ★何度か目の再放送ですが、BSジャパンにて、 中国歴史ドラマ 「関羽」が、毎週木曜日 11時30分より放映中です。 www.bs-j.co.jp

99. 三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る!(2010年12月28日)
※関連記事 『ワールドビジネスサテライト』で曹操特需(2010年11月2日) 上記関連記事にあるように、個人的には『ワールドビジネスサテライト』(あと『日経スペシャル ガイアの夜明け』)を放送しているBSデジタル局でお馴染みのBSジャパンの番組表を見ると、ある番組の再放送に気付く。 ・BSジャパン - 日経グループ・テレビ東京系 BSデジタル局 http://www.bs-j.co.jp/ ※関連記事 三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る!(2010年6月12日) それは上記関連記事にある2010年6月12日に放送された『三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る!』と言う番組の再放送。2010年12月28日火曜日19時から20時55分までの、昨年末に曹操高陵が発見されたとして発表された安陽西高穴大墓および曹操についての番組。詳しくは下記の番組ページで。 ・BSジャパン 三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る! http://www.bs-j.co.jp/sousou/ ・BSジャパン:三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る! http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201012281900_21168.html ※追記。「2011年4月9日(土) 夜8時00分~夜9時55分」 ・BSジャパン:三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る! http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201104092000_21168.html ※追記。「2011年10月30日(日) 午後2時00分~午後3時55分」 ・BSジャパン:三国志ミステリー 覇王・曹操の墓は語る! http://www.bs-j.co.jp/bangumi/html/201110301400_21168.html ※追記。「2012年9月18日(火) 夜9時00分~夜10時54分」、何か検索語句が続くと思ったら。

100. ザ!鉄腕!DASH!!(NTV2008年11月2日放送分)
溜まったビデオを見ていると、日本テレビ系列の『ザ!鉄腕!DASH!!』2008年11月2日19:00放送分で三国志ネタがあったことに気付く。 ・『DASH WEB』(ザ!鉄腕!DASH!!) http://www.ntv.co.jp/dash/ 上記公式サイトでその内容が触れられているが、「僕らの力でゾウの体重はかれるか!?」という企画で出てくる。 企画名通り、ゾウの体重を測るというもの。見ている最中、ずっと「曹沖」と呟き続けていた。曹沖は誰かというと下記のリンク先参照。 ・孫権の息子が沖ですか? (※「三国志ファンのためのサポート掲示板」投稿) http://cte.main.jp/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=2196 それで番組では最後の方法でそれが出てきた。番組のナレーションで曰く、 この方法はドラフトサーベイと呼ばれ、船の積荷の重さをはかるのに用いられる。中国の歴史書『三国志』ではこれで象の重さをはかったという記述も。 と。 ※追記 ザ!鉄腕!DASH!!(NTV2010年3月7日放送分) ※追記。この話は漢文の教材として有名で、2013年の02/14 (木) 21:02:26に「漢訳 聡明な子 曹沖 」という検索語句があったが、なるほど、そういうタイトルが教科書に付けられているのか。

101. 2006年5月7日 ニッポン人が好きな100人の偉人(日本テレビ系列の番組)
 撮り溜めしていた古いビデオを見ていると、2006年5月7日放送の「ニッポン人が好きな100人の偉人」(日本テレビ系列の番組)が残っていた。タイトル通り投票結果により日本人が好きな故人100人を選び、100位からカウントダウンしていくというもの。というかおそらく皆さんご存知で今頃、何、そんな話をしているんだ、って思われるかもしれない。  その中で「69位 加藤大治郎」と「67位 真田幸村」の間で出てきたのが曹操。もちろん三国志の人物。 68位 曹操 三国志の中では敵役として描かれているがテレビゲームの影響で子どもたちに大人気 というナレーションとともにまず、王圻/編「三才圖會」(明代の本)からの魏太祖像(当然、後漢時代や三国時代の冠ではない)の映像と「68位 三国志の武将 曹操 (155~220)」という文字が出てくる。生年没年のところには中国の国旗が描かれている。しかし、三国志の冒頭の武帝紀で中心となる人物を「武将」とか「敵役」とかって誤認甚だしい(汗)  その後、真・三國無双シリーズの映像が出てきて下に「テレビゲームの影響で子供達に人気」という文字が出てくる。それだけなのか? 「蒼天航路」の影響ではないの? その後、三国志に載っている人物は「45位 伊能忠敬」と「43位 武田信玄」間に「44位 邪馬台国の女王 卑弥呼(?~248)」(どっからこの数字が出たんだろ? 「(正始)其八年」でもないし)、「29位 宮本武蔵」と「27位 ジョン・レノン」に挟まれ「28位 諸葛亮」と出てくる。 28位 諸葛亮孔明 三国志に登場する天才軍師。蜀の劉備に仕えた歴史上最も有能なナンバー2である。 というナレーションとともに「三才圖會」の諸葛孔明像に似た像(見比べてみると三才圖會と違った)と共に「28位 三国志の天才軍師 諸葛亮孔明 (181~234)」という文字が出てくる。その後、三国志の古そうな本が出てきてよく分からない戦争の挿絵が出てきて『歴史上もっとも有能な「ナンバー2」』という文字が画面に出てくる。なぜここだけ姓+名+字表記? ・2006年9月23日 100人の偉人2 美女編(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/416 ・2007年1月5日 100人の偉人 天才編(日本テレビ系列の番組) http://cte.main.jp/newsch/article.php/477

102. 『COOL JAPAN』で三国志関連同人誌
ビデオでTV番組『COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン』NHK-Bshi 2010年3月9日、NHK-BS1 2010年3月14日放送分を見ていた。各国の人々をスタジオに招いて、タイトル通り、日本のクールな文化をVTRで見てもらって、それら各国の出演者にコメントや議論をしてもらう番組(テレビには映らないがスタジオでは逐次通訳されているそうな)だ。その回のテーマは「本」だった。 ・NHK | COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン http://www.nhk.or.jp/cooljapan/ 出演者の外国人がリポーターとして撮られたVTRで、その時はエディ・バースさんとアンドリヤナ・ツヴェトコビッチさんが取材に赴いていた。まず「5000種類の雑誌が常時販売されている書店」(ブックファースト新宿店TOKYO Magazine Center)に行った後、古書街「神田神保町」に向かって、その後、コミックマーケットが取材対象になっていた。 ・コミックマーケット http://www.comiket.co.jp/ 画面に出ている人の服装から考えて冬コミだってことはわかったが、その後、いつか判る。上記サイトの「一般参加者」のページからさらに「コミックマーケット77取材申込一覧」をみると、コミックマーケット77の2日目、2009年12月30日の覧に「COOL JAPAN」の文字が見える。

103. GyaOで『三国演義』(中国中央電視台制作、2012年2月6日-)
少し前から「GyaO 三国志」という検索語句が見られたが、下記関連記事にあるように件のサイトでは以前から中国中央電視台(CCTV)制作のドラマ『三国演義』が配信(あるいは販売)されていたので、確認を怠っていた。 ※関連記事 GyaO!で『三国演義』『関公』 しかし、今、確認すると下記サイトの下記ページにあるように、「月・水・金更新」で1話の半分ずつ一週間無料配信しているという。今、公開される分を見る限り、動画の時間は一定しないが、おそらく前後編で分けるための都合の結果であり、大体45分前後、併せて1話約90分といったところだろうか。 ・無料動画 GyaO![ギャオ] | 映画、海外ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、バラエティ、スポーツほか映像配信中 http://gyao.yahoo.co.jp/ ・三国志(中国)|無料動画 GyaO![ギャオ]|ドラマ・アジア http://gyao.yahoo.co.jp/p/00012/v12056/ 上記ページ上では『三国志』としているが、ちゃんと「(原題「三国演義」/1994年)」と表記されている。私自身、詳しくないので、どのバージョンか掴みかねるが、つまり下記関連記事にある、日本ではNHK-BSで1995年4月3日から初放送の中国中央電視台(CCTV)制作『三国演義』(1994)のことだろう。 ※関連記事 時代劇特選「三国志」(1995年4月-) ※追記 三国志 Three Kingdoms BSフジ全話放送(2012年4月2日-)  いまなら『三国』(2010年、邦題『三国志 Three Kingdoms』)と並行して見れるチャンス。 ※追記 アイディア:三国志カフェ ※追記 三国志 Three Kingdoms セレクション(GyaO!2012年6月1日-)

104. 二宮事件
 最近、やたら手元のサイトのページが「二宮事件」という検索ワードで検索されている。  三国志ファンに「二宮事件」というと思いつくのが、三国のうちの呉の国でおこった太子府宮と魯王府宮の権力争い(「二宮の変」)。  近頃(といっても三ヶ月ほど前だけど)、ネット上の身の回りでは「陸遜流罪」は誤訳?で話題になった歴史的事件だけにそれ関連で検索されているのかな、なんて思ってた。 http://cte.main.jp/newsch/article.php/140  でもそうではなく、どうも大阪日本橋にある総合家電販売店のニノミヤ日本橋本店のグランドオープン(2005年10月1日)にあわせ、日本橋堺筋で「二宮事件」と書かれた赤い幟がたくさん立てられているらしい。 http://blog.livedoor.jp/ponbashi/archives/50029180.html  つまり「二宮事件」の「二宮」は「ニキュウ」じゃなくて「ニノミヤ」ね(笑)  以上、三国志プチネタでした。

105. 『Qさま!!』に孫堅。
テレビ朝日で月曜日20時開始の一時間番組『Qさま!!』にプレッシャーSTUDYというクイズコーナー(というかメインになっているが)がある。2009年6月22日放送分で、動物に喩えられた人物をテーマとした穴埋め問題があって、「江東の虎」として「□堅」と出ていた。 もちろん正解は「孫堅」なんだけど、どこからひっぱてきたかよくわからない青い被り物をした絵だし、そもそも歴史上、「江東の虎」なんて呼ばれてないし。 ・テレビ朝日|Qさま!! http://www.tv-asahi.co.jp/qsama/ 一応、きっちり書くと、史上、孫堅が「江東の虎」とされた記載がない。「虎」とされたことは一応あって、それは『三国志』呉書孫破虜伝の注に引く『江表伝』に 或謂術曰:「堅若得洛、不可復制、此為除狼而得虎也」、故術疑之。 <清岡による訳> ある者が袁術に言う。「孫堅がもし洛(陽)を得るならば、再び抑えることはできず、これは狼を除き虎を得るようなものです」 そのため袁術はこれを疑った。 とあり、つまり蔑称っぽく虎が出てきている。これが後代の小説『三国演義』になると、「第五回:發矯詔諸鎮應曹公,破關兵三英戰呂布」に 或説術曰:「孫堅乃江東猛虎;若打破洛陽、殺了董卓、正是除狼而得虎也。今不與糧、彼軍必散。」 とずばり「江東猛虎」(江東の虎)と出て来るんだけどね。 ※参照記事  神戸ハーバーランドに三国志の武将像 ※追記 『シルシルミシル』で「横山三国志」(2011年3月30日)

106. 知られざる「三」の物語(2008年10月17日NTV『未来創造堂』第131回)
気付いたときにはとっくに放送が終わってた話をメモがてら、お一つ。 日本テレビ系列で毎週金曜日23時あたりから放送している番組『未来創造堂』だけど、その第131回、2008年10月17日放送分のゲストがスピードワゴンの井戸田潤さんということで、横山光輝/著『三国志』(漫画)について語ったそうな。ちなみにこの次の週に放送があった『BS熱中夜話』「三国志ナイト第2夜 曹操 -魏-編」(2008年10月23日)で飛び入り参加されている。 ・未来創造堂 http://www.ntv.co.jp/mirai/ ・日テレ・ホームページ http://www.ntv.co.jp/ 上記番組サイトによると「「知られざる「三」の物語」」というタイトル付けされており、やはり奥さんとの初デート鉄板ネタも話していたとのこと。 ※関連記事  『21世紀エジソン』で三国志ネタ(2007年11月13日放送)  BS熱中夜話でテーマ「三国志」予定 ※追記 『エレ片のコント太郎』ポッドキャストで三国志ネタ

107. 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河毎週日曜2014年12月21日-)
・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・三国志 | 銀河のオススメ | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/special/threekingdoms.html ・中国大河「三国志」 | 番組表 | チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/movie-detail/series.php?series_cd=6201 上記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、上記三番目の番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2014年12月21日日曜日より毎週日曜日10時から13時までの枠でドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』、吹替版)が「中国大河「三国志」」として3話ずつ放送されるという。下記の関連記事にあるように過去同局では2013年5月20日からと2014年1月1日から全話放送をされている。 ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-) ・ドラマ「三国志」公式サイト http://www.sangokushi-tv.com/ ちなみに下記ページにあるように、チャンネル銀河はスカパー!の基本パックに含まれるチャンネルなので比較的、視聴しやすいかと。 ・スカパー!基本パック|ココロ動く、未来へ。スカパー! http://www.skyperfectv.co.jp/pack/basic/003.html 同じくスカパー!で見れる三国番組は近頃では下記関連記事に上げられるものがある。 ※関連記事  横山光輝三国志(2014年10月5日-)  三国志英傑伝 関羽(FOXムービー2015年1月)

108. 川本 喜八郎 先生 逝去 2010年8月23日
・川本喜八郎 Official Web Site http://www.sakuraeiga.com/kihachiro/  朝、ネットに繋いだ途端、飯田市川本喜八郎人形美術館からRSS配信で下記の訃報が入ってきました。  川本 喜八郎 先生が2010年8月23日に肺炎のため永眠されました。享年85歳でした。 ・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ ・川本喜八郎館長 逝去のお知らせ  (※上記サイトの10時のインフォメーション記事) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=111  また上記記事によると、「本日から9月5日(日)まで、当美術館に記帳台を設けることといたしました。/ あわせて9月5日まで入館無料とさせていただきます。」とあって2010年8月27日から9月5日まで飯田市川本喜八郎人形美術館にて記帳台が設けられる旨が告げられています。  川本 喜八郎 先生は、羅貫中/作、立間祥介/訳『三国志演義』を原作として1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された『人形劇三国志』の人形師として有名で、それらの人形は前述の飯田市川本喜八郎人形美術館でも主要な展示物となっていました。  インフォメーション記事に写真と共に紹介されていますように、本年2010年5月3日には三国志講座「『三国志』とその時代」第2部トークショーにて、その元気な姿をお見せになっていたばかりでした。 ・第1回三国志講座が行われました  (※上記サイトのインフォメーション記事) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=94 ※関連記事 三国志講座(飯田市川本喜八郎人形美術館、2010年5月3日9月5日11月21日)  個人的には2007年5月27日「三国志の宴2」でのサービス精神旺盛なトークが心に残っております。 ※関連記事 2007年5月27日 赤兎馬Presents「三国志の宴2」第1部  また、太陽暦(新暦)と太陰暦(旧暦)の違いはありますが、奇しくもその亡くなった日は『三国演義』での諸葛亮(字、孔明)の忌日(命日)と同じだというのは一ファンとして、何か運命的なものを感じさせられずにはいられません。 ・『三国演義』「第百四回 隕大星漢丞相歸天、見木像魏都督喪膽」 孔明不答。衆將近前視之、已薨矣。時建興十二年秋八月二十三日也:壽五十四歳。 ※関連記事 8月23日は三国演義での諸葛亮の命日  川本 喜八郎 先生のご遺徳を偲び、哀悼の意を表します。

109. ゆらり散歩世界の街角(2010年6月2日)
・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ・BS-TBS「ゆらり散歩世界の街角」  (※上記ブログ記事) http://sangokushi.chugen.net/1543 RSS配信を通じ上記ブログ記事を知る。 ・BS-TBS http://www.bs-tbs.co.jp/ ・BS-TBS ゆらり散歩世界の街角  (※上記サイト内ページ) http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/KDT1003300 上記ページにあるように、BSデジタル放送局のBS-TBSで2010年6月2日20:00-20:54に『ゆらり散歩世界の街角』という番組があって、その回のタイトルが#8「成都~『三国志』の聖地」とのこと。ナレーターに田中美里さんと橋爪淳さん。

110. 三国志 Three Kingdoms再放送(衛星劇場2011年12月8日-)
※関連記事  三国志 Three Kingdoms(衛星劇場2011年4月18日より毎月曜2話ずつ全95話)  三国志 Three Kingdoms再放送(衛星劇場2011年7月7日-) ※追記 ドラマ三国志~天下三分直前スペシャル(2011年12月3日-) ※追記 三国志 Three Kingdoms 公式朗読CD(全5話2012年2月3日-) 原題『三国』であり、中国中央電視台(CCTV)制作のドラマ『三国志』(原題『三国演義』)と区別するためか、タイトルにアルファベットを入れたものの、検索語句上では「中国ドラマ 三国志」「三国志放送」「三国志テレビ」といったアルファベット部分を抜いた語句で検索されるため、CCTV『三国志』と混同され、邦題によりSEO的、引いては経済的に損失を被っていることでお馴染みのドラマ『三国志 Three Kingdoms』は、現在、上記関連記事にあるようにCS局の衛星劇場で放送されており、それを追うように2011年7月7日から8月26日まで同じく衛星劇場で第1部【群雄割拠】第1話「曹操、刀を献ず」から第2部【中原逐鹿】第32話「徐庶、諸葛亮を薦む」まで放送された。ちなみに日本人には馴染みのないアルファベット表記であるため、検索語句上では複数形の「s」が抜けたり等、綴りで誤りがあったり、「スリーキングダム」と単数形のカタカナ表記になったりとこちらもSEO的損失が見られる。 ・三国-三国全集-三国在线观看(1-95全)-搜狐视频 - 搜狐视频 http://tv.sohu.com/s2010/sanguo/ ・ドラマ「三国志」公式サイト http://www.sangokushi-tv.com/  ※日本語公式サイト。サイトのタイトルは未だに新邦題になっていない それで衛星劇場の2011年7月放送分をチェックしようと、下記放送局サイトを見る。 ・衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24H放送中 http://www.eigeki.com/ そうすると、下記ページにあるように毎週二話ずつ放送する分とは別に33話からの放送分に目が行く。つまり以前の再放送の続きだ。 ・衛星劇場 | 三国志 Three Kingdoms http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=111101118523947792 つまり2011年12月8日木曜日よりドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)が毎週木曜日金曜日1日2話(3:00-5:00)ずつ再放送される。今のところ、第48話まで放送されることは判っているが、それだと第4部の途中なので、おそらく区切りの良いところまで放送されると思われる。 ・衛星劇場 - 『三国志 Three Kingdoms』 http://www.eigeki.com/topics/3kingdoms/  ※衛星劇場サイト内の特設ページ ・衛星劇場「三国志」公式PR Twitter http://twitter.com/3gok_eigk

111. 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」(2015年3月12日)
番組表を確認したときに見かけたこと。 ・NHKオンライン http://www.nhk.or.jp/ ・NHK 番組表 | 古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」 | http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2015-03-11&ch=21&eid=22947&f=etc 上記放送局サイトの上記番組ページによると、2015年3月12日木曜日3時20分から40分まで(つまり11日水曜日深夜)、NHK総合にて兼清麻美さんの語りによる『古代中国 英雄伝説「曹操と孔明」』が放送されると言う。内容紹介文とタイトルから下記関連記事にある2014年3月22日NHK BSプレミアム放送の『古代中国 よみがえる伝説』「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」のダイジェスト版なのだろうね、20分しかないけど。※追記。2015年5月22日金曜日2時20分から40分まで放送。 ※関連記事 古代中国 よみがえる伝説「曹操と孔明~乱世の英雄 知られざる素顔~」(2014年3月22日)

112. 3月29日(火) テレビ・開運なんでも鑑定団で孔明の武器登場
2005年3月29日(火)20:54~ テレビ東京のバラエティ番組「開運なんでも鑑定団」で、 諸葛孔明が発明した武器が登場するらしいです。 インターネットテレビガイドより。 http://www.tvguide.or.jp/tables/0329/GBS/tokyo/19.html

113. 三国志 武将列伝(2009年9月4日)
※関連記事 「三国志 武将列伝」DVD上映会(2009年11月14日) 上記関連記事の続き。それで2009年9月4日に株式会社ブロードウェイから販売されたDVD、『三国志 武将列伝』(品番BWD-1930、4935円)とは何だ? って話になる。 ・株式会社ブロードウェイ【DVD・VHS 韓国映画/韓国ドラマ/ ほんとうにあった!呪いのビデオ】 http://www.net-broadway.com/ 上記、販売元のサイトを見ると2009年5月25日に更新が止まっており、当てにならないので、キャストの「ワン・ウンイォウ」(劉備役)や収録時間130分を足掛かりにネットで検索すると、どうやら1989年に制作され、1990年夏に日本で公開された映画『三国志 大いなる飛翔』のことのようだね。 以下、私のブックマークからこの映画に関して参考になるサイトを挙げる。桃園結義、反董卓、官渡戦、三顧礼、赤壁戦が描かれているようだね。 ・各駅亭舎・本陣(HOME) http://kakutei.cside.com/ ※ここのサイトの「三国志」→「三国志・見る読む遊ぶ」→「映画 三国志」と辿る ・徹夜城の多趣味の城 http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/TETUYA.HTML ※ここのサイトの「史劇的な物見櫓」→「歴史映像名画座」→「中国前近代史」と辿る あと、株式会社ブロードウェイを見ると、下記のページにあるように2009年5月2日に『赤壁の戦い -軍神 孔明-』(品番BWD-1906、4935円、120分)というのが発売されている。2000年香港/台湾/中国制作のドラマだそうなだそうな。 ・赤壁の戦い -軍神 孔明- http://net-broadway.com/shop/shop/detail.cgi?code=BWD-1906 出演者や監督からみてインターフィルムが販売元の『真・三国志 天地戦乱』(VHS)というやつと同じだと思うんだけど、収録時間に差異があるので、イマイチ確認がとれないなぁ。前者が編集版なんだろうか。 ※追記 リンク:噂をすれば影(ニュースな史点2010/1/11の記事)

114. 中華まん三国志Ver(中華末広)
 テレビ神奈川で2008年4月23日から水曜日20:00の枠で中国ドラマ『三国志』が放送されている。これはいわゆる中国中央電視台制作『三国演義』の編集版だ。  そのテレビ神奈川で三国志キャンペーンをしているそうな。 ・tvk テレビ神奈川 http://www.tvk-yokohama.com/ ・三国志キャンペーン商品 http://tvkshop.net/SHOP/g55204/list.html ※関連記事 中国ドラマ『三国志』放送(テレビ神奈川)  上記「テレビ神奈川」のサイトから三国志キャンペーンについて引用。 --引用開始--------------------------------------------------------- ■秋の夜長に三国志!! tvkショップではこの秋“三国志キャンペーン”を展開します。tvkで好評放送中の中国ドラマ「三国志」のDVD-BOXをはじめ、横山光輝の漫画「三国志」のコミック(全60巻セット)・文庫本(全30巻セット)・愛蔵版(1巻~10巻セット、11巻~20巻セット)、そして横須賀はSUEHIROの中華まん三国志Verなどを販売!さらに、 キャンペーン期間中に対象商品を購入された方には、抽選で素敵なプレゼント(提供:レッドクリフPartI)が当たります!! 三国志のDVD、漫画を見ながら中華まんを食べる!このスタイルこそ、今年tvkショップがオススメする秋の夜長の楽しみかたです! お求めはtvkショップで! --引用終了---------------------------------------------------------  というわけで、一時的にせよ映画『レッドクリフ』の影響により三国志関連の消費システムが拡大している証左なんだけど、今回、気になったのが中華まん三国志Ver(中華末広)。  特に何かひねりがあるわけじゃなく単に肉まんに「三国志」と朱字されているだけのように思える。キャンペーンと合わせれば経済効果が見込まれるのかもしれないが、肉まん自体、おいしそうなので、三国志Ver抜きで食べたいところだね。  「『中華まんを初めて作ったのは、三国志の諸葛亮孔明』という説もあり」って(笑) ※関連記事 ひめじ菓子博にて

115. 「ロザンの道案内しよッ!」で三国ネタ(2014年6月23日)
※関連記事 美酒味菜 鳳雛(東京都練馬区江古田) 上記関連記事で触れた一連の旅行やら日本マンガ学会大会の発表準備やらでなかなか休日に家に居ることがなく、ビデオが溜まりまくり、そろそろ2テラのハードディスクが5台目に突入するんじゃないかという状況なんだけど、気晴らしに見る番組群がようやく2014年6月23日火曜日に入る。 関西のローカル局のMBSで平日13時55分から17時50分まで『ちちんぷいぷい』という番組がある。 ・ちちんぷいぷい - 毎日放送 http://www.mbs.jp/puipui/ その番組の毎週火曜日の17時台に「ロザンの道案内しよッ!」というコーナーがある。タイトル通り漫才師コンビのロザンが大阪駅近くで道案内するというもので、上記のサイトから下記へコーナー紹介文を引用する。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 大阪駅前で道に迷っている人をロザンがサポート。菅ちゃんと外国人とのハチャメチャ英会話もお楽しみに… ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

116. 中国歴史ドラマ『三国志』放送(テレビ金沢)
「三国志「劉備・関羽・張飛の義兄弟の誓い[前]」」とよく検索されるから何かと思って再検索かけたら、テレビ金沢で2007年11月16日金曜日25時より中国歴史ドラマ『三国志』、つまり中国中央電視台製作のテレビドラマ『三国演義』の編集版が放送されるとのこと。すでにKBS京都、チバテレビと放送されており、ここらへんの放送時期のズレがあるのは地方局の特色だね。さすがに全国の放送を追えている自信がなく、知らん間に放送されてそうだ。 ・テレビ金沢 http://www.tvkanazawa.co.jp/ <関連記事> ・中国歴史ドラマ『三国志』の冒頭 http://cte.main.jp/newsch/article.php/638 ・中国歴史ドラマ『三国志』放送(KBS京都、チバテレビ) http://cte.main.jp/newsch/article.php/552 ・中国歴史ドラマ『三国志』放送まとめ http://cte.main.jp/newsch/article.php/839

117. 三国志 Three Kingdoms セレクション(GyaO!2012年6月1日-)
下記ブログ記事で知ったこと。 ・三国志 Three Kingdoms オフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/sangokushi_tv/ ・第67話 「劉備、益州を領す」 (※上記ブログ記事) http://blog.livedoor.jp/sangokushi_tv/archives/52068087.html ※関連記事 三国志 Three Kingdoms BSフジ全話放送(2012年4月2日-) ※追記 三国志 Three Kingdoms 第1部《群雄割拠》(ビデオマーケット) 下記のサイト「GyaO![ギャオ]」内の下記ページによると、「三国志 Three Kingdoms セレクション」と称して、ドラマ『三国志 Three Kingdoms』(原題『三国』)の1部、2部、4部、5部、6部、7部の各部の初回(「話数限定」として2016年10月26日まで)と、7月7日時点で第31話、第32話、第33話、第34話、第35話、第36話、第37話の7話が無料公開されていた。 ・無料動画 GyaO![ギャオ] | 映画、海外ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、バラエティ、スポーツほか映像配信中 http://gyao.yahoo.co.jp/ ・三国志 Three Kingdoms セレクション|無料動画 GyaO![ギャオ]|ドラマ http://gyao.yahoo.co.jp/selection/1683495/

118. 人形劇三国志(2007年10月9日より放送)
2007年2月15日から5月21日までの全68話、毎週月曜から金曜までNHK制作の『人形劇 三国志』がCSの時代劇専門チャンネルでやっていたんだけど、またまた時代劇専門チャンネルで2007年10月9日より放送するとのこと。詳しくは下記サイトへ。 ・時代劇専門チャンネル http://www.jidaigeki.com/ ・【速報】中国大陸を舞台に繰り広げられる三国興亡の一大ロマンがふたたび!「人形劇 三国志」10月放送決定!! http://www.jidaigeki.com/topics/index.html#100016

119. 三国志 Three Kingdoms ブルーレイ(2012年4月4日-)
※関連記事 三国志Three Kingdoms公式朗読CD発売記念イベント(2012年5月27日) 上記関連記事を書いたときに気付いたが下記日本公式サイトの商品情報によると(依然、うちの環境では重く感じるので個別のページへ直接アクセスしているが)、Blu-rayとして『三国志 Three Kingdoms ブルーレイ』全9巻がリリースされるという。2012年4月4日にそのvol.1「董卓専横」とvol.2「徐州争奪」がリリースされ、以降順次リリースされるという。 ・ドラマ「三国志」公式サイト http://www.sangokushi-tv.com/ 1巻Blu-ray3枚組で各5460円で型番はOPSB-S103から111だという。DVD版に比べ高画質なのが売りのようだ。 ※関連記事  「三国志」前篇 DVD-BOX(2010年12月10日)  三国志 Three Kingdoms 後篇DVD-BOX(2011年3月30日) ※追記 三国志 Three Kingdoms BSフジ全話放送(2012年4月2日-)

120. GyaO!で『三国演義』『関公』
『岡田斗司夫のひとり夜話』(GyaOジョッキー)のアーカイブを見ているときに気付いたんだけど、下記のリンク先にあるようにサイト「GyaO!」で『三国演義』(中国中央電視台制作)が9話まで、『関公』は5話まで公開されている。『三国演義』の方は「GyaO!ストア」での消費に引き込む意図が明確になっている。メモがてら記事にしておく。 ・無料動画 GyaO![ギャオ] | 映画、海外ドラマ、アニメ、音楽、お笑い、バラエティ、スポーツほか映像配信中 http://gyao.yahoo.co.jp/ ・三国志 話数限定 第1話「劉備・関羽・張飛の義兄弟の誓い」前編|三国志 話数限定|ドラマ・アジア|無料映像 GyaO![ギャオ] http://gyao.yahoo.co.jp/player/00718/v07236/v0723600000000524025/ ※関連記事 GyaOで『三国演義』(中国中央電視台制作、2008年7月15日) ※追記 GyaOで『三国演義』(中国中央電視台制作、2012年2月6日-) ・関羽 話数限定|ドラマ・アジア|無料映像 GyaO![ギャオ] http://gyao.yahoo.co.jp/p/00718/v08088/ ※関連記事 中国歴史ドラマ「関羽」(BSジャパン、2008年7月22日)