Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 91 - 120 / 509 件 (0.0095 秒). 検索条件の修正

91. 決戦!戦国VS三国志(2011年10月21日配信開始)
アクセスログを見ると、10月21日20:53:08に「対決戦国三国」、30日06:10:02に「戦国vs三国志」という検索語句が見え始め、何事かと思い先程、検索する。ちなみに現在、これらの検索語句で行き着く「三国志ニュース」内記事は次のものだ。 ※関連記事 歴史IF対決 戦国vs三国 禁断の十番勝負(歴史魂Vol.2 2011年3月5日) ※追記 戦国武将VS三国志(2010年1月27日-10月5日) ※追記 三国志カードコレクション(2011年5月27日) そうすると、下記メーカーサイトの下記プレスリリースに行き着く。 ・株式会社ユビキタスエンターテインメント http://www.uei.co.jp/ ・UEI、スマートフォン対応ソーシャルゲーム『決戦!戦国VS三国志』を10月21 日からMobageで提供開始 - 株式会社ユビキタスエンターテインメント http://www.uei.co.jp/info/press/press-2011/press-20111021_02/ 上記プレスリリースによると、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Mobage(モバゲー)」にて株式会社ユビキタスエンターテインメントより2011年10月21日『決戦!戦国VS三国志』の提供が開始されたという。基本プレイ無料、アイテム課金制でフィーチャーフォン版、スマートフォン版があるそうな。カードに描かれる人物のデザインは実際の頭身ではなくデフォルメされている。 ・モバゲー http://mbga.jp/ ※関連記事 コンプリート三国志(2010年10月29日配信開始)

92. 三国志パズル大戦(2013年8月26日)
http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&show=5&page=2#190 有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。 ・三国志パズル大戦オフィシャルサイト http://sangokushi-puzzle.jp/  ※公式PVのナレーションが千葉繁さんっぽいけどどうなんだろう? ・株式会社Cygames http://www.cygames.co.jp/ ・初のネイティブアプリ 「三国志パズル大戦」をAppStoreに提供開始 | 株式会社Cygames http://www.cygames.co.jp/news/?p=1718 上記のゲーム公式サイトや上記メイカーサイトの上記ニュースページによると、2013年8月26日に株式会社CygamesよりiOS用(推奨端末:iPhone 4S以上)のパズルRPG『三国志パズル大戦』がリリースされたという。「基本プレイ無料(アイテム課金制)」というどこでも定番のビジネスモデル。Twitterの指定されたハッシュタグを見ると略称は「さんぱず」にしたいようだね。

93. 三國志 TOUCH(2009年10月28日配信開始)
<追記> 2009年10月28日から配信が開始されていて、公式サイトもできている。1200円で対応機種は「iPhone/iPod touch」。初代SLG『三國志』(あるいは『三國志リターンズ』)をベースにしているのかな? 公式サイトの写真を見ると、ゲームでのあの諸葛亮の名言がリバイバルされている。「他にすることは/ないのですか?」 ・三國志 TOUCH http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/touch/ <追記終了>  2009年9月26日27日一般公開で「東京ゲームショウ2009」が開催されているんだけど、そこにはもちろんコーエーテクモのブースがあって、『三国志』を題材としたゲームがいくつかある。 ・KOEITECMO:TOKYO GAME SHOW 2009 http://koeitecmo.info/tgs2009/ ※関連記事 『真・三國無双 Online』PlayStation3版(2010年2月18日)  それらには今まで「三国志ニュース」で紹介していない作品が一つある。それは『三國志 TOUCH』。その名前から連想されるように、対応機種は「iPhone/iPod touch」でジャンルは歴史シミュレーション。今秋発売予定だそうな。  9月25日に公開された「コーエーテクモ ブースレポート」の写真の中には『三國志 TOUCH』関連もあって、そこの看板に書かれている文字に以下のようなのがあった。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ あの「三國志」をタッチでプレイ!! ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ここでいう「三國志」は陳寿『三国志』とは直接関係なく、あくまでも株式会社光栄が有する登録商標 第4555279号の「三國志」のことなので、その点、注意が必要となる。 ※関連記事 コーエー三國志シリーズ関連リンク集 ※追記。2012年2月17日-3月1日 三國志 TOUCH iPhone 「1,200円(税込)→600円(税込)」

94. 三國無双関連公式サイトリンク集
成り行きでコーエーの三國無双シリーズ関連の公式サイトへのリンクをまとめてみる。 <2007年7月20日 真・三國無双5追記> <2007年9月16日 Mobile真・三國無双追記>  │ ▼PlayStation 3/Xbox 360  ├ 真・三國無双5  │ ▼Online  ├ 真・三國無双BB  │ ▼Windows/Xbox  ├ 真・三國無双4 Special  │ ▼PlayStation 2  ├ 無双OROCHI  ├ 雀・三國無双  ├ 真・三國無双4 Empires  ├ 真・三國無双4猛将伝  ├ 真・三國無双4  ├ 真・三國無双3 Empires  ├ 真・三國無双3猛将伝  ├ 真・三國無双3  ├ 真・三國無双2猛将伝  ├ 真・三國無双2  ├ 真・三國無双  │ ▼Windows  ├ 真・三國無双3 ハイパー ...

95. 2007年7月26日 一騎当千 Shining Dragon(PS2用ゲーム)
 私自身、追っかけているわけじゃないけど、成り行きで紹介し続けている。 今、ワニブックスの月刊『コミックガム』で塩崎雄二/著『一騎当千』という漫画が連載されている。内容は三国時代の人物の宿命を受け継ぎ現代に生まれた人物たちの格闘漫画ってところだろうか。その漫画のアニメ化第二弾の『一騎当千Dragon Destiny』が今、地上波の各地のUHF局で放送されている。 そしてついにゲーム化したとのこと。タイトルは『一騎当千 Shining Dragon』。発売は2007年7月26日。マーベラスインタラクティブ製。対応機種はPlayStation 2、限定爆裂パック 9240円、通常版7140円。限定爆裂パックといっても買った人に対し殺傷力が限定され爆裂するパッケージというわけではなさそうなので安心して購入できる。CERO:C(15歳)でジャンルは爆乳ハイパーバトル。下記公式サイトを見ると「爆乳 女子高校生達が激しく揺れる!」と書かれているので、どういった層をターゲットにしているのか非常にわかりやすい。 ・一騎当千 Shining Dragon http://www.mmv.co.jp/special/game/ps2/ikkitosen/ ・株式会社マーベラスインタラクティブ http://www.mmv.co.jp/ ・COMIC GUM OFFICIAL WEBSITE http://www.comicgum.com/ ・一騎当千Dragon Destiny http://www.ikkitousen.com/ しかし、また関羽でイメージ検索すると今度は3Dグラフィックスでえらいことになりそうだな。 ………以上、「関羽でイメージ検索」ネタの第四弾の記事でした。 ※「関羽でイメージ検索」ネタ第一弾&第二弾&第三弾 ・関羽でイメージ検索すると… http://cte.main.jp/newsch/article.php/306 ・恋姫†無双(こいひめむそう) http://cte.main.jp/newsch/article.php/356 ・2007年2月26日「一騎当千Dragon Destiny」放送 http://cte.main.jp/newsch/article.php/460 ※追記 パチスロ 一騎当千2 Brilliant Battle ※追記 一騎当千 XROSS IMPACT(2010年4月28日) ※追記 サイト「クソゲーまとめ @ ウィキ」で三国志関連

96. 2005年3月15日「三国志大戦」稼働開始
http://www.sangokushi-taisen.com/ ↑株式会社セガのアーケードゲーム「三国志大戦」公式ウェブサイト 一部店舗でロケテストが行われ、待ちに待たれた「三国志大戦」が2005年3月15日に稼働開始したようです。 それに合わせ、長らく更新されていたなかった「三国志大戦」の公式サイトが2005年3月15日にリニューアルオープンしたようです。 ゲームの詳しいことは上記サイトより。遊び方やらカード紹介やらコンテンツが充実していくみたい。 ※『三国志大戦』関連記事 ・2006年5月24日 三国志大戦2稼働&公式サイトリニューアル http://cte.main.jp/newsch/article.php/343 ・『三国志大戦3』稼働開始(2007年12月13日) http://cte.main.jp/newsch/article.php/760 ※追記 「三国志大戦」の情報 ※追記 2005年春「三国志大戦」(リアルタイムカードアクション)稼働 ※追記 まとめメモ:『三国志大戦』ネットワーク大会 ※追記 ノート1:三国志学会 第五回大会 ※追記 十大三国志ニュース2012 前編 ※追記 三国志大戦 バージョンアップ停止表明(2014年3月14日)

97. アニメ蒼天航路×KOEI
・GAMECITY  (コーエー総合ポータルサイト) http://www.gamecity.ne.jp/ 上記サイトへ毎週金曜日の夜に更新チェックしにいくのが私の習慣なんだけど、今回は下記のようなお知らせが出ていた。 --引用開始----------------------------------------------------- 2009年07月10日 アニメ 『蒼天航路』 VOL.1 DVD&ブルーレイ発売記念 『コーエー』 ゲーム3タイトルとタイアップ決定! --引用終了----------------------------------------------------- 「三国志ニュース」的には下記アニメ『蒼天航路』関連記事に追記しとくだけに留めておこうかと思っていた。 ※関連記事 蒼天航路(2009年8月21日- DVD&Blu-ray) ところが下記のサイトのように、GAMECITY内のコラボサイトのURLにやる気が感じられたので、新たに記事を立ててみる。 ・アニメ蒼天航路×KOEI http://www.gamecity.ne.jp/souten/

98. 天地を喰らう II 赤壁の戦い(2011年10月26日配信開始)
・カプコン レトロゲーム担当 (@capcom_retro) on Twitter http://twitter.com/capcom_retro 上記のツイッター・アカウントで知ったこと。 ・カプコンオンラインゲームズ http://dl.capcom-onlinegames.jp/ ・天地を喰らう II 赤壁の戦い http://dl.capcom-onlinegames.jp/details/game90.html 上記サイトの上記ページにあるように、2011年10月26日より、カプコンよりPS3、PSP向けのアクションゲーム『天地を喰らう II 赤壁の戦い』ゲームアーカイブス版(600円、12才以上対象)の配信が開始されたという(但しPS3では2人同時プレイ可能でPSPでは1人プレイのみ)。元はPlayStation用に1996年に発売されたゲームで、さらに辿れば1992年にアーケードゲームとしてリリースされたゲームだ。ネットを使った再販システム(再販ルート)を通じて配信されたゲームと言えるんだろうね。 下記関連記事にあるように、これはその名の通り本宮ひろ志/著『天地を喰らう』(マンガ)を原作としたゲームであり、『天地を喰らう』の続編だ。これとは別にファミリーコンピュータ用のアクション性のないRPGで『天地を喰らう』と『天地を喰らうII 諸葛孔明伝』が発売された。 ※関連記事 2007年2月1日「天地を喰らうRPG II 諸葛孔明伝」i-mode配信開始 このゲームの詳しくは下記のサイトにて(最近、端から順に読んでいるサイトなもので)。 ・芸夢亭 <ゲーム亭> http://kakutei.cside.com/game.htm

99. 真・三國無双 MULTI RAID Special(PS3/Xbox360版、2009年10月1日)
・GAMECITY  (コーエー総合ポータルサイト) http://www.gamecity.ne.jp/ 上記サイト「GAMECITY」のニュースリリース2009年7月31日分によると、2009年10月1日に『真・三國無双 MULTI RAID Special』(PS3/Xbox360用ゲーム)が発売されるという。7140円。すでに下記のように公式サイトもできている(公式サイトのお知らせによると7月24日オープンとのこと)。 ・真・三國無双 MULTI RAID Special http://www.gamecity.ne.jp/musoumrsp/ 公式サイトを見に行くと、すでに「新ゲームシステム」や「スクリーンショット」のコンテンツがある。『真・三國無双5 Empires』で登場したデザインの孟獲参戦するんだ。 ※関連記事 『真・三國無双5 Empires』 (PS3/Xbox360版)2009年5月28日発売決定 『真・三國無双 MULTI RAID』は元々、ポータブルゲーム機のPSPより発売されており、その据置ゲーム機版がこの『真・三國無双 MULTI RAID Special』なのであろう。 ※関連記事 『真・三國無双 MULTI RAID』 (PSP版) 2009年2月26日発売決定 さらに元を辿ればPS3/Xbox360用のゲームである『真・三國無双5』のデザインが『真・三國無双 MULTI RAID』に使われているため、逆輸入的な印象がある。 ※関連記事 『真・三國無双5』(PS3/Xbox360版)11月11日発売決定 ※追記 『NINJA GAIDEN Σ2』『真・三國無双 MULTI RAID Special』合同体験会 ※追記 携帯電話のきせかえ及びアレンジ関連 ※追記 真・三國無双シリーズ攻略本関連(2009年7月10月11月) ※追記 『真・三國無双 MULTI RAID 2』(PSP版)2010年3月11日発売 ※追記 「GAMECITY10周年謝恩・年末キャンペーン」で「赤兎馬」Tシャツ ※追記 『三国志のロマンス』(「越境する カワイイ!可愛い!Kawaii!」内) ※追記 真・三國無双 MULTI RAID 2 HD Version(2012年7月26日)

100. 三國封神(Xbox)
すでにコメント覧で書いているけど、以下、小ネタ。 下記、Xboxの「ゲーム」→「発売スケジュール」を見てみると発売日未定のところに「三國封神」なるものがあがっている。 ・Xbox http://www.xbox.com/ あれこれ調べてみると、アイディアファクトリーというところからでるとのこと。 ・アイディアファクトリー http://www.ideaf.co.jp/ 検索のキャッシュを見ると結構、発売時期が遅れる方向に変わっているようだね。いや、『三国演義』関連なのか『封神演義』関連なのかその両方なのかどれなんだと言いたいだけなんだけどね。

101. 2007年3月25日「三国志大戦2」ファンイベント ~ありあけの宴~
三国志大戦2公式ウェブサイトの1月16日の告知によると2007年3月25日に都内某所で「三国志大戦2」特別イベント(仮)を企画しているとのこと。 ・三国志大戦2公式ウェブサイト http://www.sangokushi-taisen.com/ そのページによると 1DAYトーナメントやクイズ大会、グッズ販売、さらにコスプレ参加OKの多くの三国志大戦ファンが楽しめるイベントを計画中です!! とのことで、つまり参加型のイベントってことだろうか。 三国志大戦シリーズ稼働2周年記念ってことらしい。 2年以上前から知っている身としては無関係ながらこれだけ(経済的に)ビッグになって感慨深いものがあるね。 ・2005年春「三国志大戦」(リアルタイムカードアクション)稼働 http://cte.main.jp/newsch/article.php/39 ・「三国志大戦」の情報 http://cte.main.jp/newsch/article.php/73 話をイベントに戻して、コスプレ参加OKってのはよくある非公認な同人イベントをイメージするんじゃなくて、東京ディズニーランド(TDL)やユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のハロウィンのように仮装OKな日を想像すれば良いのかな。 そういや一方の三国志関連のゲーム会社の雄、コーエーでこういう公認の企画あったかな、と疑問に思ったんだけど、真っ先にネオロマンス イベントを思い出してしまった(汗) ・ネオロマンス イベント http://www.gamecity.ne.jp/neoromance/event/ このサイトのレポートを見るとコスプレもあるしね。戦国無双でも三國無双でもこういう公認の企画あれば面白いんだけど(どんな影響がでるかは考えないが・笑) <2月20日追記> 「三国志大戦2」ファンイベント ~ありあけの宴~ と名前が決定。 2007年3月25日日曜日10時から。 会場はディファ有明 http://www.differ.co.jp/ ※追記 イベントDVD『三国志大戦~三周年の宴~』(2008年6月26日) ※追記 三国志大戦スペシャルイベント 秋葉原の宴(2012年5月19日)

102. 2006年12月28日「横山光輝・三国志」(ニンテンドーDS)
 最近、やたら「横山光輝 三国志 DS」というキーワードで検索され、何かあったのかな、と思っていて、たまたま「MsH」というブログの12日の記事を見て判明した。  答えは任天堂ホームページ(下記にリンク)の発売日カレンダーにある。 ・任天堂ホームページ http://www.nintendo.co.jp/ ※ここの発売日カレンダー  発売日カレンダーの12月28日の項目に「DS」アイコン(つまり機種はニンテンドーDS)とともに下記のように書いてあった。 横山光輝・三国志(ASNetworks)  どうやらASNetworksというところから「横山光輝・三国志」というニンテンドーDS用ゲームがでるってことで。  下記メーカーのサイトにはまだ情報がないみたい(2006年10月12日現在) ・アークシステムワークス http://www.arcsy.co.jp/ <追記> ※公式サイト11月28日にオープンです。 「横山光輝・三国志」 http://www.gamics.jp/sangokushi/ <追記終了> ※リンク追記 ・ARC SYSTEM WORKS OFFICIAL WEBSITE http://www.arcsystemworks.jp/  ジャンルは何? 定番通りシミュレーション? とか気になることが多い。  しかしこれでニンテンドーDSでは、芸人さんの言葉を借りるなら、koei、SEGA、ASNetworksの三国志状態?! ※参照記事 ・2006年9月28日ニンテンドーDS版「雀・三國無双」発売 http://cte.main.jp/newsch/article.php/419 ・2006年8月2日 「三国志大戦DS」公式サイトオープン http://cte.main.jp/newsch/article.php/375 ※追記 ARC STYLE: 三国志タワーディフェンス~銅牆鉄壁~(2010年7月28日)

103. 三国志大戦3エリア大会「羅刹への道~第2章~」開催決定
・三国志大戦3公式ウェブサイト http://www.sangokushi-taisen.com/ ※関連記事 三国志大戦3公式大会~羅刹への道~開催決定(2009年) ※追記 三国志大戦3公式全国大会「覇業への道」開催決定 ※追記 三国志大戦3エリア大会 羅刹への道 第3章(2010年8月7日-10月11日) 上記、公式サイトの9月11日の情報によると、今年2009年の春に開催されていた「三国志大戦3公式大会~羅刹への道~」の第二弾がこの秋に開催されるという。 今のところ出ている情報を上記公式サイトより下記へ引用。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 全国各地で熱戦を繰り広げた、三国志大戦3エリア大会「羅刹への道」シリーズ。 この秋、全国の戦場に再び熱き戦いの火蓋が切って落とされる!! 大会詳細は、近日公開!! ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ <追記> 以下、公式サイトの「大会情報」より引用 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■店舗予選大会 日程:2009年10月10日(土)~10月25日(日) ■エリア決勝大会 日程:2009年10月31日(土)~11月29日(日) ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・三国志大戦3 羅刹への道2 http://www.sangokushi-taisen.com/compe/rasetu2/index.html

104. 真・三國無双 SLASH(2013年1月8日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ※関連記事 限定復活!「ネオロマ&無双」(2012年9月23日日曜日) 上記関連記事で書いた「TOKYO GAME SHOW 2012」に合わせたのだろうけど、上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2012年9月20日のNews Releaseによると「『真・三國無双 SLASH』 GREEに登場! 事前登録開始!」とのことで、下記のページにリンクされていた。 ・コーエーテクモ | SOCIAL GAME TITLES | 「真・三國無双SLASH」 http://www.gamecity.ne.jp/social-games/products/sanslash.htm 上記ページにあるように、ソーシャルゲーム「グリー」内にて『真・三國無双 SLASH』が2012年秋にリリースされるという。ベタに「基本プレイ無料 (アイテム課金)」とのこと。グリーにはすでに『100万人の真・三國無双』がある。 ・グリー株式会社 http://www.gree.co.jp/ ※関連記事 100万人の真・三國無双(2011年4月21日)

105. 無双OROCHI2 Special(2012年7月19日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2012年5月10日のNews Releaseによると、2012年7月19日に『無双OROCHI2 Special』(PSP版)が6090円で発売するという。 ・無双OROCHI2 Special http://www.gamecity.ne.jp/orochi2/#psp ※URLが下記のに替わった模様。 http://www.gamecity.ne.jp/orochi2/origin/#psp 名前の通り、下記関連記事にある『無双OROCHI2』(PS3/Xbox360版)のPSPへの移植版だ。このゲームは三国を題材にした『真・三國無双6』の登場人物や舞台設定が含まれている。 ※関連記事 無双OROCHI2(2011年12月22日) ※追記 無双OROCHI2 コンプリートガイド Special対応版(2012年7月下旬) ※追記 コーエーテクモ コスプレコンテスト in TOKYO GAME SHOW 2012(2012年9月23日)

106. 『三国志大戦3 ~蒼天の龍脈~』Ver3.12(2009年2月17日)
・三国志大戦3公式ウェブサイト http://www.sangokushi-taisen.com/ セガのアーケードゲームの『三国志大戦3』が2008年9月18日にバージョンアップして『三国志大戦3 ~蒼天の龍脈~』になり、2008年11月5日にVer3.11になり、上記公式サイトによると2009年2月17日にVer3.12が稼働開始したという。 何が変わったかというと上記公式サイトから下記へ引用。 --引用開始--------------------------------------------------------- ■奥義・計略を含め大幅なバランス調整実施 ■英傑伝に「後漢の章」追加 --引用終了--------------------------------------------------------- 個人的には『三国志大戦』はプレ稼働から知っているけど、プレイしないものだから今やすっかり「奥義・計略」を初めシステムが解らなくなっているな。その分もあって「後漢の章」がとても気になる。どこらへんを対象にしているんだろ。 ※関連記事  「三国志大戦3 ~蒼天の龍脈~」稼働開始(2008年9月18日) ※追記 EX周瑜(『レッドクリフ Part I コレクターズエディション』) ※追記 「三国志大戦ファン感謝イベント~東京湾の宴~」前夜祭(2009年3月14日) ※追記 三国志大戦3公式大会~羅刹への道~開催決定(2009年) ※追記 三国志英傑絵巻(2009年8月4日) ※追記 三国志大戦3~猛き鳳凰の天翔~(2009年7月23日稼働)

107. 『三国志豪傑伝』11月下旬クローズβテスター募集開始予定
<2/14追加> ・ゲームヤロウ株式会社 http://www.gameyarou.jp/ <追加終了> 『三国演義』をベースとした歴史オンラインゲーム(Historical-MMORPG)『三国志豪傑伝』(Red Banana)だけど、今日急に「三国志豪傑伝」というキーワードが増えてきたんで、改めて公式サイトを見に行く(下記) ・ゲームやろう!【レッドバナナ】Red Bananaで無料ゲームを楽しむ! http://www.redbanana.jp/ ・三国志~豪傑伝~ http://sangokushi-hero.redbanana.jp/ <参照>三国志豪傑伝ティザーサイトオープン(2007年10月5日) http://cte.main.jp/newsch/article.php/707 そうすると以前見に行ったときよりサイト更新されていて、「11月下旬クローズβテスター募集開始予定」と書かれていた。 その他、更新で目につくのがキャラクター紹介。呉の周瑜はどこで影響を受けたのか、長い髪を下ろしている(笑) いやその前に文字の色がそれぞれ魏が青、蜀が緑、呉が赤という方が気にかかるが(笑) ※追記 ワークショップ via 「大三国志展ブログ」 ※追記 第三回三国志祭(2009年8月22日23日)

108. 『真・三國無双 Online』PlayStation3版(2010年2月18日)
・GAMECITY  (コーエー総合ポータルサイト) http://www.gamecity.ne.jp/  上記サイト「GAMECITY」のニュースリリース2009年9月24日分によると、2010年サービス開始予定の『真・三國無双 Online』PlayStation3(オンライン専用)版が発売決定されたという。価格未定。ちなみに今まではPC専用。すでに下記のように公式サイトもできている。 ・基本プレイ無料オンラインゲーム 『真・三國無双 Online』PlayStation 3版 発売決定! http://www.gamecity.ne.jp/musou-online/playstation3/ ※関連記事 まとめメモ:『三國志 Online』『真・三國無双 Online』  「東京ゲームショウ2009」の開催(一般公開9月26日27日)に合わせた発表だね。 ・KOEITECMO:TOKYO GAME SHOW 2009 http://koeitecmo.info/tgs2009/ ※追記 三國志 TOUCH(2009年10月28日配信開始) ※追記 リンク:GAMECITY [オンラインショッピング] 赤兎馬 ※追記。2009年12月03日 『真・三國無双 Online ~神将乱舞~』 (PS3版)  2010年2月18日発売決定! ※追記。通常版が6090円でプレミアムBOX(「設定資料集」、「サウンドトラックCD」同梱)が8190円だそうな。 <追記> 下記のようにPS3版の公式サイトが発売日にオープンした模様。 ・アップデート無料オンラインゲーム 『真・三國無双 Online』"PlayStation3"版 好評発売中! http://www.gamecity.ne.jp/musou-online/ps3/

109. 『三國志DS 3』 (DS版) 2010年2月18日発売決定
・GAMECITY  (コーエー総合ポータルサイト) http://www.gamecity.ne.jp/ 上記サイトの2009年10月15日のニュースリリースによると、シミュレーションゲームの『三國志DS 3』が2010年1月に発売することが決定したという。5040円。下記のようにすでに公式サイトができている。 ・三國志DS 3 http://www.gamecity.ne.jp/ds/sands3/ そのサイトを読むと、シミュレーションゲームの『三國志V』をベースとしており、ニンテンドーDSの特長を活かした「短時間で手軽に遊べる「英雄バトルモード」モード」があるという。 ※関連記事 三國志 TOUCH(2009年10月28日配信開始) <11月19日追記> 「GAMECITY」に下記のように出ていて、発売日が変更になったようだ。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009年11月18日 『三國志DS 3』 (DS版) 2010年2月18日発売! ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

110. 100万人の真・三國無双(2011年4月21日)
下記サイトのRSS配信で知る。 ・火間虫入道-信長の野望 蒐集者の庭- http://hima.que.ne.jp/ ・火間虫入道-2011/02/03 (木)-100万人の信長の野望,のぶニャがの野望 提供開始 http://hima.que.ne.jp/logcp/log201102a.shtml#20110203 それによると、グリーの(集客の努力目標を大胆にもタイトルにしたと思われる)「100万人」シリーズの「真・三國無双」、『100万人の真・三國無双』がリリースされるという。 ※関連記事 100万人の三國志(GREE 2010年10月25日) ※追記 コーエーテクモゲームスがソーシャルゲームを中国市場へ提供(2011年秋) ※追記 100万人の無双OROCHI(2012年9月20日) ・グリー株式会社 http://www.gree.co.jp/ 上記サイトの2011年1月31日のプレスリリース(下記リンク)によると、「「GREE Platform」を利用したフィーチャーフォン版「GREE」にて」(下記プレスリリースより)、2011年3月にクローズドβテストを開始し、2011年春に正式サービスという日程で、新作ソーシャル・アクションゲーム『100万人の真・三國無双』を提供するという。 ・グリー株式会社 | ニュースリリース | プレスリリース 2011年 | コーエーテクモゲームス、GREEで大ヒット「100万人」シリーズのソーシャルゲーム『真・三國無双』を提供決定 http://www.gree.co.jp/news/press/2011/0131.html ※リンク追記 ・グリー株式会社 | ニュースリリース | プレスリリース 2011年 | タクティカルアクションの決定版「真・三國無双」シリーズが、満を持して「GREE」に登場! http://www.gree.co.jp/news/press/2011/0421.html ※正式サービス開始が2011年4月21日とのこと。タイトルを「100万人の真・三國無双(2011年春)」から「100万人の真・三國無双(2011年4月21日)」に変更。 対応機種は「docomo、au、 SoftBank : Flash Lite 1.1対応機種(一部機種を除く)」とのこと。

111. 『真・三國無双 Online』へリニューアル(2007年11月28日)
2006年11月1日に正式稼働したMMOアクションゲーム『真・三國無双BB』。オンラインゲームだけど当初はYahoo! BBでしか遊べなかったが2007年5月16日よりどのプロバイダからでも遊べるようになる。さらに2007年11月28日にリニューアルし、名前も『真・三國無双 Online』に変わるとのこと。Yahoo! BB以外でも遊べるようになったんで、BBが消えたのかな? ・『真・三國無双BB』 が11月28日にリニューアル! 新タイトルは『真・三國無双 Online』 http://www.musou-bb.jp/announce/071107/01/index.html ・真・三國無双BB公式サイト http://www.musou-bb.jp/ <関連>武将ブログ(『真・三國無双BB』オフィシャルブログ) http://cte.main.jp/newsch/article.php/434 ちなみに今、「www.musou-online.jp」にアクセスすると「このドメインはお名前.comで登録されています。」と出てきてまだ準備中のようだ。 http://www.musou-online.jp/ <11/28追記> ・真・三國無双 Online http://www.gamecity.ne.jp/musou-online/ ↑GAMECITYサイトURLはこちら。 ※追記 まとめメモ:『三國志 Online』『真・三國無双 Online』

112. 真・三國無双SLASH PLUS(2014年5月28日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ※関連記事 真・三國無双 SLASH(2013年1月8日) 上記関連記事で書いたGREEの『真・三國無双 SLASH』だけど、上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2014年5月28日のNews Releaseによると「スマートフォンで味わう一騎当千の爽快感! 『真・三國無双SLASH PLUS』 (Android版) auスマートパス にてアプリ配信スタート!」とのことで、下記のページにリンクされていた。 ・真・三國無双SLASH PLUS http://www.gamecity.ne.jp/slashplus/ 上記ページにあるように、「auスマートパス」内にて『真・三國無双SLASH PLUS』が2014年5月28日がリリースされたという。上記ページによると、対応機種は「auのAndroid機種のみ Android OS 2.3以降対応機(※OS 3.0対応機および一部端末は非対応)」、価格は「auスマートパス(アプリ取り放題)の加入が必要」とのこと。

113. 真・恋姫†無双~萌将伝~(2010年7月23日)
※関連記事 真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~(2010年9月22日-) 上記関連記事にあるように、PSP用ゲームの『真・恋姫†夢想~乙女繚乱☆三国志演義~』については追記してなんとか付いて行っていたけど、本家のシリーズについてはすっかり見逃していた。 ※関連記事 マジキュー4コマ 真・恋姫無双 それを気付いたのが、上記関連記事にあるエンターブレインのマジキューシリーズを確認していたとき。後日改めて記事と思うがが、2010年10月25日に『マジキュー4コマ 真・恋姫無双 萌将伝』1巻が発売するとのことで、どうもこのマンガの元になるゲームがあると知った。 ※追記 真・恋姫†無双~萌将伝~関連マンガと小説(2010年10月25日30日) ※追記 真・恋姫†無双 ビジュアルブック四種 ※追記 OS:真・恋姫†無双 ~萌将伝~ 1.00(2010年12月4日) ※追記 真・恋姫†無双~萌将伝~オリジナルサウンドトラック【天命祭歌】 (2010年7月23日) ※追記 真・恋姫†無双~萌将伝~ 短編集1(2011年3月15日) ※追記 きゃらコレ!-BaseSon-(2010年12月17日) ※追記 恋姫†無双シリーズオール武将ファイル(2011年4月27日) ※追記 サイト「クソゲーまとめ @ ウィキ」で三国志関連 ・NEXTON-NET http://nexton-net.jp/

114. 無双OROCHI2 Ultimate(2013年9月26日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2013年6月13日のNews Releaseによると、下記ページにリンクがあり、2013年9月に『無双OROCHI2 Ultimate』(PS3/PS Vita版)が発売するという。もちろん名前の通りアクションゲーム『無双OROCHI2』のバージョンの一つだ。『真・三國無双』のキャラクターが登場する。※追記、PS3:パッケージ版6615円、ダウンロード版5800円、プレミアムBOX9765円、PlayStation Vita:パッケージ版6090円、ダウンロード版5400円、プレミアムBOX9240円 ・無双OROCHI2 Ultimate http://www.gamecity.ne.jp/orochi2/ultimate/ ※関連記事 無双OROCHI2(2011年12月22日)

115. ニンテンドーDS用ゲーム二種
・Global A Entertainment http://www.gae.co.jp/ ・歴史群像presents ものしり三国志 http://www.gae.co.jp/game/monoshiri/sangokushi/ すっかりチェックし忘れていたんだけど、ニンテンドーDS用ゲーム『歴史群像presents ものしり三国志』が2008年12月11日に発売していたんだね。グローバル・A・エンタテインメントから。ジャンルは三国志クイズシミュレーションだそうな。3990円。イラストを見る限り「歴史群像presents」にする意味があったんだろうか、と違和感を抱く。 …と、ニンテンドーDSの公式サイトで発売日はこれであっているか確認したら、同日に『歴史アドベンチャー クイズ三国志通DS』ってのが毎日コミュニケーションズから出ていたんだね。3990円。ジャンルは歴史アドベンチャー。下記公式サイトを見ると、『三国演義』に忠実って書いているのに、タイトルは「三国志通」ってあたりがやっちゃった感がある。 ・MYCOM GAME WEB http://soft.mycom.co.jp/ ・歴史アドベンチャー クイズ三国志通DS http://soft.mycom.co.jp/dsetc/sangokushitsu/ しかし、似たような題材を扱ったゲームを同日同価格で出すメリットはあるんだろうか? 桃園結義を気取っている。違うか。 ※追記 知ったかぶり三国志(2009年12月1日)

116. 三国志大戦スペシャルイベント 秋葉原の宴(2012年5月19日)
※関連記事 火間虫入道のエイプリルフール・ネタ2012 上記関連記事で触れたように、下記公式サイトの4月1日の更新によると、2012年5月19日土曜日にUDX GALLERY(東京都千代田区外神田、秋葉原駅直結)にて「三国志大戦スペシャルイベント 秋葉原の宴」が開催されるという。※追記。4月27日の更新情報によると、入場無料、当日ニコニコ生放送にて配信予定。 ・三国志大戦3公式ウェブサイト http://www.sangokushi-taisen.com/ ・UDX GALLERY[ギャラリー]多目的イベントホール・貸しホール・展示会・プレゼンテーション・セミナー http://www.udx.jp/gallery/ 上記公式サイトによると、その内容は「1DAYトーナメント「秋葉原決戦」/三国志大戦トレーディングカードゲーム体験&講習会コーナー/三国志大戦トレーディングカードゲーム対戦スペース/物販コーナー」とのことだ。やはり3月にリリースされた『三国志大戦トレーディングカードゲーム』推しのようで。※追記。4月27日の更新情報によると、『三国志大戦TCG』体験&講習会コーナー(48席)で「開催時間: 10:00受付開始、10:30スタート予定/景 品:『三国志大戦トレーディングカードゲーム』特製デッキケース(素材入れ)」とのこと。『三国志大戦TCG』対戦コーナー(トーナメント卓:4卓各8席 計32席/対戦エリア:60席)で公認大会実施。『三国志大戦TCG』物販スペースは「販売時間:10:00販売開始/商品一覧:※価格はすべて税込/第1弾スターターデッキ(魏 / 蜀 / 呉 3種) 各1,200円/第1弾ブースターパック 330円/オフィシャルスリーブ限定版(全4種)各700円」とのこと。 ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日)

117. 2007年4月5日 真・三國無双DS ファイターズバトル
<2月28日追記> 発売日が2007年3月29日から4月5日に変更 <追記終了> ニンテンドーDS用のゲーム「真・三國無双DS ファイターズバトル」が2007年3月29日に発売されることが今日、コーエーのポータルサイト「GAME CITY」で発表された。 それにあわせ「真・三國無双DS ファイターズバトル」の公式サイトもできた。 ・真・三國無双DS ファイターズバトル http://www.gamecity.ne.jp/ds/smusou/ この公式サイトにゲーム画面も公開されているんだけど、それを見ると真・三國無双の移植版というより、ゲームボーイアドバンスの「真・三國無双アドバンス」の進化版と思えてしまう。まぁ、私は両者とも動いている画面をみていないんで、余計、そう思えるのかもしれないけど。 ・真・三國無双アドバンス http://www.gamecity.ne.jp/smusougba/ ※関連記事 ・三國無双関連公式サイトリンク集 http://cte.main.jp/newsch/article.php/507 ・2007年2月2日「無双OROCHI 」公式サイトオープン http://cte.main.jp/newsch/article.php/495 ・新作MMORPG『三國志 Online』 (コーエー) http://cte.main.jp/newsch/article.php/467 ※追記 「ニンテンドー3DS」への参入を決定:真・三國無双(仮称)

118. The winning couple is Sun Ce and Da ...
・火間虫入道 http://hima.que.ne.jp/ ・2009/02/15 (日) http://hima.que.ne.jp/logcp/log200902a.shtml#20090215 ※「過去の紹介記事」に収録されたのに気付けばリンクを換える予定。  記事にするタイミングを逸していたんだけど、上記サイトの上記記事で知ったこと。  下記サイト「KOEI Europe」(つまりコーエーのヨーロッパ公式サイト)で、2月14日のバレンタインに合わせて、KOEI's Warriors series(つまり無双シリーズ)の好きなカップルの投票を募ったとのこと。 ・KOEI Europe http://koei.co.uk/ ・VALENTINE'S SPECIAL - VOTE FOR YOUR FAVOURITE COUPLE - KOEI Europe Official Forum http://koei.co.uk/forum/showthread.php?p=7165

119. 誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~(2012年6月19日)
アクセスログを見ると、2012年8月7日11:46:15に検索サイトから「三国志 乙女ゲー」という検索語句が観測され、さらに同IPで「三国志ニュース」のサイト内検索にて11:47:08に「誘惑三国志恋華」という検索語句が観測されたので、そういうゲームがあるのだな、と検索すると、下記のサイトに行き当たる。 ・誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~ - GREE http://jp.apps.gree.net/ja/53441 ・誘惑三国志恋華 さけられぬ運命 http://a1-8-6-sp.arithgame.jp/  ※アメーバIDでのログインが必要。 つまり、アリスマティックより乙女ゲーム『誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~』がリリースされているという(メーカーの説明では「女性向け恋愛ゲーム」)。下記のメーカーサイトの各ニュースを見ると、Amebaで2012年6月19日に、GREEで2012年7月18日に、mixiで2012年7月27日に、それぞれリリースされたという。 ・株式会社アリスマティック:女性向けソーシャルゲーム開発 http://www.arith-metic.jp/ ・サイバーエージェントの「Ameba」へ新タイトル、誘惑三国志恋華・秘密彼氏、2作品同時提供を開始! http://www.arith-metic.jp/news/newscontent.html?id=74  ※Amebaで2012年6月19日リリース ・GREEにてamebaで人気のタイトル、誘惑三国志恋華・秘密彼氏の提供を開始! http://www.arith-metic.jp/news/newscontent.html?id=79  ※GREEで2012年7月18日リリース ・mixiにて誘惑三国志恋華・秘密彼氏の提供を開始! http://www.arith-metic.jp/news/newscontent.html?id=80  ※mixiで2012年7月27日リリース

120. 『真・三國無双5』(Win版)7月11日発売決定
<5月23日追記> 「GAMECITY」の5月23日の更新情報によると、下記のように発売日が決定した。 05/23 『真・三國無双5』 (Win版) 7月11日発売決定! スクリーンショット掲載 <追記終了> 下記、コーエー総合ポータルサイト「GAMECITY」の4月25日の更新情報によると、『真・三國無双5』のWindows Vista/XP版が7月発売決定とのこと。5800円。 ・GAMECITY  (コーエー総合ポータルサイト) http://www.gamecity.ne.jp/ ・真・三國無双5 http://www.gamecity.ne.jp/smusou5/ 『真・三國無双5』とはプレイステーション3(PS3)用やXbox360用として発売された、三国志(あるいは三国演義)を題材としたタクティカルアクションゲーム。 ※関連記事  『無双OROCHI』(Win版)3月20日発売決定  『真・三國無双5』(PS3/Xbox360版)11月11日発売決定 ※追加 『真・三國無双5 Special』(PS2版)9月発売決定