Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 10月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 31 - 60 / 154 件 (0.0069 秒). 検索条件の修正

31. バンダイSDガンダム三国伝エコプラ体験会(2010年5月4日)
・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ) http://www.chugen.net/ ・SDガンダム三国伝 エコプラ体験会  (※上記ブログ記事) http://sangokushi.chugen.net/1509 RSS配信を通じ上記ブログ記事を知る。 ・ミドリ | チラシご案内 http://www.midori-de.com/shop/index-tirasi.htm 実際に「エディオングループ」のサイトから家電量販店チェーン「ミドリ電化」の上記Webチラシを見ていくと、「新ミドリ誕生セール」のチラシに、「バンダイSDガンダム三国伝エコプラ体験会」が「参加人数 先着20名様」「開催時間 13:00~」で開催されることが示されている。 そのWebチラシによると開催店舗はミドリ電化の、 茨木店、新高槻店、枚方店、門真店、天満橋店、中環東大阪店、東大阪店、八尾商店、美原店、泉佐野店、泉大津店、泉北店、豊中本店、みてじま店、JR尼崎店、塚口電気館、河西店、伊丹店、宝塚店、西宮店、西宮南店、西代店、御影店、垂水店、イオン神戸北店、洲本店、三田ウッディタウン店、二見店、新加古川店、ニッケパークタウン店、かいばら店、姫路花田店、姫路店、太子店、神戸北町店、赤穂店、紀ノ川店、かしはら店、かしはら東店、新大和小泉店、香芝店、亀岡店、久御山店、大久保サティ店、桂南店、松井山手店、大津店、大津一里山店、守山店、水口店 といった店、つまり、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県の各店で開催される。 三国伝のエコプラ(チラシの写真では「エコプラ劉備ガンダム」)を作るイベント自体は下記関連記事にあるように、2009年夏に行われている。 ※関連記事 プラモデルをつくろう!(2009年7月25日-) また、下記関連記事にあるように、今、開催されている「三国伝ブレイブバトルツアーSpring」とは特に連動せず、販促企画が進行しているようだね。 ※関連記事 三国伝ブレイブバトルツアーSpring(2010年4月3日-) ※追記 三国伝ブレイブバトルツアーSummer(2010年7月3日-)

32. 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日)
・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/  ※12月1日以前は「三国志大戦TCG」というページタイトルだった。 上記サイトは、セガの『三国志大戦TCG』の公式サイトだ。TCGはTrading Card Game(トレーディングカードゲーム)のことで、ビデオゲームのように電子機器を使うのではなく、主にカードを用いるゲームだ。2011年11月29日現在、「近日公開」となっている(※更新されるのに気付き次第追記)。 名前の通り下記関連記事で触れた、セガのアーケードゲーム『三国志大戦』をトレーディングカードゲーム化したものだろう。 ※関連記事 2005年春「三国志大戦」(リアルタイムカードアクション)稼働 ※追記 十大三国志ニュース2011 後編 ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム先行体験会(2012年2月4日-3月4日) ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャル ストレージボックス(2012年3月29日) ※追記 三国志コンクエスト(2012年2月16日) ※追記 三国志大戦スペシャルイベント 秋葉原の宴(2012年5月19日) ※追記 アイディア:三国志カフェ ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第2弾ブースターパック(2012年6月28日) ※追記 TCGの宴(2012年8月18日25日9月2日) ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム ビジュアルガイド 群星(2012年10月25日) ※追記 三国志大戦TCGスターターセット50枚(ケロケロエース2012年10月26日) ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第3弾ブースターパック(2012年10月11日) ※追記 TCGナイト@三国志大戦TCG(2012年5月2日-) ※追記 十大三国志ニュース2012 前編 ・株式会社セガ 公式サイト http://sega.jp/ ・セガ、トレーディングカードゲーム事業への参入を決定 第1弾は「三国志大戦」 | トピックス | SEGA http://sega.jp/topics/111102_1/ 『三国志大戦TCG』について2011年11月2日に上記のセガの公式サイト内のページを筆頭に、各メディアで報道があり、それによると、2012年3月8日に魏、呉、蜀の三種類のスターターデッキ(カード50枚入り構築済みデッキ、マニュアル、プレイマット)が1200円で発売し、2012年3月29日に第1弾ブースターパック(1パック8枚入り、カード全120種※修正、1パック9枚入り、全122種予定)が330円で発売するという。

33. サンゴク(2014年11月16日)
※関連記事  第八回三国志祭(2014年10月12日13日)  六間道三国志祭(2014年10月12日13日)  上記関連記事にあるように、兵庫県神戸市長田区にて2014年10月12日日曜日13日祝日と第八回三国志祭と六間道三国志祭が開催が予定されていたんだけど、台風が来ていたため、13日の後者は開催中止となり、前者は縮小開催となっていた。  それでも第八回三国志祭の企業ブースは、場所を商店街のアーケード下から近くの建物の一階に移し、大半がのこっていたものだから、昼前からそこらへんをうろちょろしていたり、近くのお店、Cha-ngokushiに行ったりしていた。 ※関連記事 Cha-ngokushi(2014年10月4日開店)  そんな中で訪れたのがリトルフューチャーのカードゲーム『サンゴク』のブースだ。下記メーカーサイトの下記ページによると、「二人用陣取り対戦カードゲーム」で2014年11月16日に1980円(税別)で発売するという。 ・リトルフューチャーは東京都中野区新井のWEB制作会社です。 http://littlefuture.jp/ ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/

34. 信長の野望201Xとサンゴクがコラボレーション(2015年10月9日-11月23日)
※関連記事 第二回 英傑群像ナイト(2015年10月11日) 上記関連記事で触れた「第二回 英傑群像ナイト」にて告知で知ったこと。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ・信長の野望201Xとサンゴクがコラボレーション | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1457 ※関連記事 サンゴク 争覇の彼方(2015年5月28日) ・信長の野望201X http://www.gamecity.ne.jp/201x/ 上記サイトの上記ニュースページによると、コーエーテクモゲームズの『信長の野望201X』とのコラボレーションが2015年10月9日14時から11月23日まであるという。具体的には2015年10月12日月曜祝日での兵庫県神戸市長田区での2015年三国志祭にて11時から17時までの間、2015年11月22日日曜日での東京都江東区東京ビッグサイトでのゲームマーケット2015秋にて10時から17時までの間、2015年11月22日日曜日での東京流通センター(TRC)での交地ニハ絶ツコトナカレ 二十四にて11時から15時までの間に、サンゴクの関連商品を買うと、上記ページから以下に引用する特典がもらえるという。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・信長の野望201X内で使えるサンゴク「黄月英」や特別アイテムがもらえるシリアルコード ・信長の野望201Xコラボオリジナルカード13枚セット ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ※関連記事  2015年三国志祭(2015年10月12日祝日)  交地ニハ絶ツコトナカレ 二十四(2015年11月22日東京流通センター(TRC)) ・『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・テーブルゲーム イベント http://gamemarket.jp/

35. 三国伝ブレイブバトルツアーSpring(2010年4月3日-)
・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/ ※関連記事 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系) ※追記 バンダイSDガンダム三国伝エコプラ体験会(2010年5月4日) ※追記 三国伝ブレイブバトルツアーin静岡ホビーショー(2010年5月15日16日) ※追記 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 劉備ガンダム 参上!(2010年6月27日) ※追記 三国伝ブレイブバトルツアーSummer(2010年7月3日-) ※追記 十大三国志ニュース2010 前編  上記のアニメ『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』公式サイトの特集ページをみると、3月26日に公開されたプロモーションビデオ以外にも特集番外としての情報が見える。  それは2010年4月3日より全国の店頭をまわる『三国伝ブレイブバトルツアーSpring』という企画だ。参加対象を小学生とし「三国伝のプラモデルを組み立てていただく体験イベント」であり、1時間程度を予定しているという。言ってみれば販促イベントだね。「三国伝BBマスターがお店にやってくるぜー!!」というのがウリのようで、このBBマスターは「Brave Battle (ブレイブバトル) マスター」のことで、別の「特集1」のページに写真付きの詳細が書かれており、青の「劉 レイ」さん、赤の「曹 グレン」さん、黄の「孫 タイガ」さんの三人を指すらしく、それぞれ劉備ガンダム、曹操ガンダム、孫権ガンダムをイメージしているようだね。こうやって象徴化(キャラ化)して、対象となる児童が感情移入や親和しやすい構造にするのは、伝統的ながらなかなか興味深い試みだ。  お三方の写真を見ると皆、衣装のデザインが違うものの、皆、それぞれ腕に『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』のロゴと赤い「BANDAI」マークが見え、グループ内再編で2010年4月からゲームコンテンツ事業と映像音楽事業が統合されてできたコンテンツ事業内での新旗手になるだろうか(と、そんな大げさな位置づけではない・笑)  冗談はともかく、『三国伝ブレイブバトルツアーSpring』の予定は今のところ下記のようになっている。開催時間等の詳細情報は当日、店頭で確認とのこと。公式サイトで更新されれば追記予定。 ・2010年 4月3日土曜日 千葉県印西市 イオンモール 千葉ニュータウン 4月4日日曜日 千葉県印西市 イオンモール 千葉ニュータウン 4月25日日曜日 東京都豊島区東池袋 ヤマダ電機LABI1池袋モバイルドリーム館 4月25日日曜日 東京都台東区上野 ヤマシロヤ 4月29日木曜日 新潟県南魚沼市 戦国エキスポ 5月1日土曜日 東京都中央区銀座 博品館 TOY PARK 5月2日日曜日 東京都中央区銀座 博品館 TOY PARK 5月2日日曜日 大阪府岸和田市 ジョーシン岸和田店キッズランド 5月4日火曜日 福岡県糟屋郡 イオンモール福岡ルクル 5月5日水曜日 福岡県糟屋郡 イオンモール福岡ルクル 5月22日土曜日 群馬県高崎市 ヤマダ電機LABI1高崎 5月30日日曜日 東京都台東区上野 ヤマシロヤ

36. 騎馬ブレイカー(2010年7月17日-)
※関連記事  三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)  ガシャポン三国伝01(2010年4月中旬) 下記、公式サイトの2010年5月26日の更新によると、上記関連記事の他にもアニメ『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』の関連商品が発売されるそうな。 ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/ ※関連記事 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系) ※追記 SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日) ※追記 ジャスティスファイトキャラバン(2010年7月17日-) ※追記 SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 角川つばさ文庫版(2010年11月15日) その名は「騎馬ブレイカー」。2010年7月中旬から発売されていくという(Amazon.co.jpでは現在「2010/7/25」「2010/8/25」になっている)。電池で騎馬に見立てた四輪の車を動かし、ぶつけて遊ぶようだね。対象年齢8歳以上。 上記公式サイトの「商品情報[玩具]」から下記へ発売月、商品名、価格をまとめてみる(※ちなみに2010年5月26日現在、発売月と対象年齢が入れ替わっている。「発売月 8歳以上 / 対象年齢 2010/7月中旬」といった感じで)。劉備ガンダムに的盧がついていないのはアニメ本編との兼ね合いかな。 2010年7月17日 騎馬ブレイカー 龍装 劉備ガンダム&白銀流星馬 1260円 2010年7月17日 騎馬ブレイカー 呂布トールギス&赤兎馬 1260円 2010年7月17日 騎馬ブレイカー 鬼牙装 関羽ガンダム&白銀流星馬 1260円 2010年7月17日 騎馬ブレイカー 雷装 張飛ガンダム&白銀流星馬 1260円 2010年7月17日 騎馬ブレイカー 龍装 劉備ガンダムVS呂布トールギス 騎馬対決セット 3150円 2010年7月17日 騎馬ブレイカー 騎馬闘技場(きばフィールド) 945円 2010年8月7日 騎馬ブレイカー 紅蓮装 曹操ガンダム&絶影 1260円 2010年8月7日 騎馬ブレイカー 猛虎装 孫権ガンダム&白銀流星馬 1260円 ※追記。2010年10月30日 騎馬ブレイカー 趙雲ガンダム+飛影閃 1260円 ※公式サイトへのリンク追記。 ・SDガンダム三国伝 騎馬ブレイカー公式サイト http://www.b-boys.jp/kiba-breaker/ ※2010年5月13日オープンで7月上旬本格スタート。2010年5月15日16日の第49回静岡ホビーショーに出展したとのこと。 ...

37. 三国伝ブレイブバトルツアーin静岡ホビーショー(2010年5月15日16日)
※関連記事 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)  上記関連記事にあるように、特定地域だけでなくネットと繋がる不特定多数の地域から『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』が見れるようになっているので、見ている。ロゴの左に青い龍、右に黄の虎、下に赤の朱雀からして、虎の色が違うものの、四神からいって見ている人が南面するようにしているのかな、と思ったら、そうではなく、各人が持つ武器からいって劇中の「三侯」のシンボル化だね。青の劉備ガンダム、黄の孫権ガンダム、赤の曹操ガンダムといったところだろうか。(※追記。アニメを見ていると呂布に黒の玄武の役割が当てられている。つまり視聴者は呂布?・違)  あと、やはり記憶の片隅にほんのりあったアニメ『からくり剣豪伝ムサシロード』を連想させるんだよね、青い劉備ガンダムが二刀流だし。今、下記サイトで確認取ると、声優陣が豪華だ。 ・からくり剣豪伝ムサシロード - ぴえろ http://pierrot.jp/title/musashi/  と前置きらしいことをやってみたんだけど、『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』は元は「BB戦士三国伝」で組立式玩具とあって、今も販促活動が盛んで、下記関連記事にあるように、今、「三国伝ブレイブバトルツアーSpring」なんて企画が行われている。 ※関連記事 三国伝ブレイブバトルツアーSpring(2010年4月3日-) ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/  上記公式サイトの5月10日更新分によると、それとは別に2010年5月15日16日に静岡県静岡市のツインメッセ静岡で開催される「第49回静岡ホビーショー」のバンダイブースにて、小学生対象の「三国伝ブレイブバトルツアーin静岡ホビーショー ~三国伝史上最大の部隊を作り上げる!~」が開催される。 ・第49回静岡ホビーショー http://www.hobby-shizuoka.com/

38. 真・三國無双5 英傑ミニフィギュアVol.1, Vol.2(2009年1月26日、8月11日)
※関連記事 「真・三國無双」10周年記念 コスプレコンテスト(2010年9月19日) 上記関連記事で追記したように、下記のような「真・三國無双 10周年サイト」が開設された。 ・真・三國無双 10周年サイト http://www.gamecity.ne.jp/smusou10th/ そのサイトの「GOODS」のところで、「真・三國無双10周年記念ペアマグカップ プレゼントキャンペーン」という企画が行われている。対象商品を購入し応募し、抽選で300人にペアマグカップが当たるという懸賞企画だ。〆切は「第一回締切り:2010年12月10日消印有効/第二回締切り:2011年1月31日消印有効/第三回締切り:2011年3月15日消印有効」とのこと。「カップは魏(夏侯惇&曹丕)、呉(陸遜&孫尚香)、蜀(趙雲&関羽)の3コース」だそうな。 その対象商品が『真・三國無双5 英傑ミニフィギュア』Vol.1とVol.2になる。よくよく考えたら、三国志ニュースではそれについて時期を逸していたようで、記事にしていなかったと気付き、今回、記事にしてみる。一番近いので、下記のような記事かな。 ※関連記事 真・三國無双5 キャラクターミュージアム(2008年2月16日) その商品については下記のコーエーテクモゲームス公式の「真・三國無双専門ショップ」から辿れる商品ページに詳しい。 ・真・三國無双専門ショップ http://www.gamecity.ne.jp/shop/smusou/ ・GAMECITY [オンラインショッピング]真・三國無双5英傑ミニフィギュアVol.1 http://www.gamecity.ne.jp/shop/hobby/figure/smusou5/mini/ ・GAMECITY [オンラインショッピング] 真・三國無双5英傑ミニフィギュアVol.2 http://www.gamecity.ne.jp/shop/hobby/figure/smusou5/mini/2/ 上記の各ページにあるように『真・三國無双5英傑ミニフィギュアVol.1 1BOX』、『真・三國無双5英傑ミニフィギュアVol.2 1BOX』共に「塗装済みフィギュア+特製キャラクターカード」という内容で各6300円(12個入り)で販売しているという。これは名前の通りゲームの『真・三國無双5』で出てくるキャラクターを2.5頭身程度にデフォルメしたフィギュアだ。発売日は「GAMECITY [オンラインショッピング]」によると、Vol.1が2009年1月26日、Vol.2が2009年8月11日。 ラインナップは、  ●Vol.1   典韋、張遼、曹操、張コウ、周瑜、孫尚香、孫堅、太史慈、関羽、張飛、劉備、呂布  ●Vol.2   夏侯惇、司馬懿、曹丕、陸遜、甘寧、凌統、趙雲、諸葛亮、馬超、月英、貂蝉、董卓 となる。

39. 「曹植系男子」×「サンゴク」コラボレーション(2015年5月24日)
※関連記事 「軍師彼女」と「サンゴク」がコラボ(2015年1月31日) 明日なので、取り急ぎ記事に。上記関連記事の続き。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ・「曹植系男子」×「サンゴク」コラボレーション | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1216 ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日) ・幻影界通信 http://nanos.jp/nekokurage/ ※著者サイト ・Twitter / nekokurage_: 【宣伝】三国志カードゲーム『サンゴク』様にて、曹植系男子の曹植さんカードを作っていただきました! ... http://twitter.com/nekokurage_/status/600640144119451648 ※関連記事 曹植系男子 2巻(2012年11月22日) ※追記 関プチ2015:8/1北九州 兀突骨で酒池肉林?!(2015年8月1日) 冒頭のサイトのブログ記事によると、2015年5月24日日曜日に東京大田区 東京流通センター(TRC)開催の「交地ニハ絶ツコトナカレ 二十三」での『サンゴク』ブースにて「「曹植系男子」×「サンゴク」コラボレーション」が行われるという。コラボ元の前者は、上記関連記事にあるように、スクウェア・エニックスから単行本2巻が刊行しているマンガ作品の、ねこクラゲ/著『曹植系男子』だ。コラボレーションについて具体的には同じくブログ記事によると、「プロモーションカードは当日販売の/「サンゴク」「サンゴク拡張セット争覇の彼方」「サンゴクカードケース」のいずれかをお持ちの方を対象に配布させていただきます。」とのことだ。 ・交地ニハ絶ツコトナカレ 二十三 http://www.youyou.co.jp/only/musou/23/   ※関連記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十三(2015年5月24日東京流通センター(TRC)) ※リンク追記 ・【イベント情報】6月14日アーリーサマーオンリーフェスタにサンゴクが出展 | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1254 ※これによると2015年6月14日のスタジオYOU主催の東京ビッグサイドでの同人イベント「アーリーサマーオンリーフェスタ2015」の企業ブースでもこのPRカードを手に入れられるようだ。 ※追記 サンゴク 争覇の彼方(2015年5月28日)

40. 戦国合戦キャラバン(2010年12月26日-2011年4月25日)
※関連記事  SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)  三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日) 上記関連記事にあるように、2010年4月3日から朝10時15分から30分の枠でテレビ東京系列で放送開始され、2010年12月11日の段階で37話まで放送されたTVアニメ『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』でプラモデル化もされたんだけど、下記公式サイトの2010年12月10日の更新分(特集)によると、そのプラモデル組立イベント「戦国合戦キャラバン」が小学生参加対象で2010年12月26日から2011年4月25日まで大きく四回に分けて全国各地で開催される。イベント開催場所/日程等の詳細について下記公式サイトで参照のこと。店舗数が多く情報が膨大であるため、三国志ニュースでその情報を載せることを割愛する。 ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/ 下記関連記事にあるように三国伝関連で「キャラバン」と付くのは2010年7月17日以降開催の『SDガンダム三国伝 騎馬ブレイカー』の「ジャスティスファイトキャラバン」があり、『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』のプラモデル関連だと2010年7月3日以降開催の「三国伝ブレイブバトルツアーSummer」がある。 ※関連記事  ジャスティスファイトキャラバン(2010年7月17日-)  三国伝ブレイブバトルツアーSummer(2010年7月3日-)

41. TCGの小宴in福岡2014(2014年6月21日)
※同市前回記事 TCGの小宴in福岡(2013年12月14日) ※前回記事 TCGの小宴in札幌(2013年12月21日) ※同様企画前回記事 TCGの宴2014in大阪(2014年5月31日) 上記の同様企画前回記事に続き、下記公式サイト(代替)をチェックすると次のイベントについてお知らせがあった。 ・「it-tells(いってる)」|「三国志大戦TCG」コミュニティ https://ittells.jp/ittells/app/community/top?communityCode=1383 ・「it-tells(いってる)」|「三国志大戦TCG」コミュニティ:「TCGの小宴2014in福岡」 開催概要 https://ittells.jp/ittells/app/community/topic/top?communityCode=1383&topicCode=5027 上記公式サイト(代替)の上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年6月21日土曜日10時から19時まで(「9:30開場予定」とのこと)、福岡県福岡市中央区天神 天神クリスタルビル3Fにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの小宴in福岡2014」が開催されるという。 ・天神クリスタルビル|福岡の貸会議室|株式会社OHI http://www.ohi-kaigi.com/crystal.html

42. TCGの宴2013in仙台(2013年7月27日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム Web対戦イベント(2013年7月15日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2013in仙台」概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/20130727sendai/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2013年7月27日土曜日10時から19時までの期間(物販は9時半より早く開始)に宮城県仙台市 情報・産業プラザ ネットU 6Fセミナールーム(2) にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2013in仙台」が開催されるという。下記関連記事にあるように同名のイベントが最近では2013年3月24日に東京で開催されている。つまりは販促イベントだろうね。 ※前回記事 TCGの宴in有明(2013年3月24日)

43. 覇業への道2014 全国決勝大会&TCGの宴2014春 in東京(2014年3月29日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 覇業への道 2014(2014年2月1日-) 上記関連記事の続き。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『覇業への道2014』全国決勝大会&『TCGの宴2014春 in東京』|三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/hagyo_utage_2014/ ・『TCGの宴2014春 in東京』概要|三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/utage2014_spring/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年3月29日土曜日9時から19時30分までの期間(物販は10時より)に東京都大田区 大田区産業プラザPiOにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014春 in東京」が開催されるという。下記関連記事にあるように同名のイベントが最近では2014年3月1日に名古屋で開催されている。 ※関連記事 TCGの宴2014in名古屋(2014年3月1日) ・大田区産業プラザPiO http://www.pio-ota.net/ ※関連記事 TCGの宴in有明(2013年3月24日) また、下記リンク先にあるように昨年の「TCGの宴in有明」(上記関連記事)と同じく今回も同会場にて「覇業への道2014」全国決勝大会が開催される。 ・『覇業への道2014』全国決勝大会 概要|三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/hagyo2014_final/

44. TCGの宴2014in大阪(2014年5月31日)
※前回記事 覇業への道2014 全国決勝大会&TCGの宴2014春 in東京(2014年3月29日) このイベント情報は直前の方が情報が揃っているとおもってしばし待って、今、下記公式サイトにアクセスすると、公式サイトから引用するに、 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 5月12日に弊社の一部ウェブサーバーに 不正アクセスが行われたことが判明いたしました。 これに伴い、現在公式サイトの閲覧を一旦停止しております。 ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ とのことだ。これ自体ニュースなんだけど、あまり騒ぐと火に油を注ぐようなことになりかねないので、これぐらいで。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ そしてその代わりにリンクされていたのが、下記のページだ。 ・「it-tells(いってる)」|「三国志大戦TCG」コミュニティ https://ittells.jp/ittells/app/community/top?communityCode=1383 ・「it-tells(いってる)」|「三国志大戦TCG」コミュニティ:「TCGの宴2014in大阪」開催概要 https://ittells.jp/ittells/app/community/topic/top?communityCode=1383&topicCode=4579 ※同市前回記事 TCGの宴2013in大阪(2013年10月5日) 上記公式コミュニティの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年5月31日土曜日10時から19時までの期間に大阪市中央区難波 難波御堂筋ホール 10階にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014in大阪」が開催されるという。前述の前回記事にあるように類似イベントが最近では2013年3月29日に東京で開催されている。

45. 三国志大戦TCGスターターセット50枚(ケロケロエース2012年10月26日)
アクセスログを見ると2012年10月27日土曜日00:22:38に「ケロケロエース 24年12月号 諸葛亮」という検索語句があった。「24年」というのは平成24年ということだから2012年のことで、「12月号」はこの雑誌の発売日では二月前の下旬、つまり10月下旬発売を指す。ちなみに検索されアクセスされた先は下記参照記事になり、まったく時期はずれの記事だ。 ※参照記事 『BB戦士三国伝~英雄激突編~』(漫画)連載開始 またこの時期に『ケロケロエース』で「諸葛亮」だなんて、てっきり下記参照記事にあるような『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』の特集かと思ったら、違った。 ※参照記事 『イナズマイレブンGO クロノ・ストーン』で劉備登場(2012年10月3日) ・ケロケロエース | 角川書店・角川グループ http://www.kadokawa.co.jp/mag/kerokero/ 上記の雑誌サイトによると、2012年10月26日に540円で発売した『ケロケロエース』12月号に「超特別大ふろく!」として「三国志大戦TCGスターターセット50枚」があり、さらに「三国志の世界を紹介」に繋げているという。この「三国志大戦TCG」は下記関連記事にある『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のことで、50枚ということは下記関連記事にあるように、製品のスターターデッキと同じカードの枚数である。 ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日) ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第3弾ブースターパック(2012年10月11日) ※追記 TCGの宴in東京(2012年12月15日)

46. TCGの宴2014in名古屋(2014年3月1日)
※前回記事 TCGの宴2014in東京(2014年2月1日) 上記前回記事で触れた情報と共に下記公式サイトで知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2014in名古屋』概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/2014nagoya/ ※同場所前回記事 TCGの宴in名古屋(2013年1月20日) 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年3月1日土曜日9時から19時30分までの期間(物販について「(※物販コーナーは午前10時より開始します)」とのこと)に名古屋市中区錦1丁目 名古屋サンスカイルーム2階にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014in名古屋」が開催されるという。前述の前回記事にあるように類似イベントが最近では2013年2月1日に東京で開催されている。

47. 三国志愛溢れるカードゲーム「サンゴク」にもっと武将を増やしたい!(クラウドファンディング2014年11月-12月)
※関連記事 三国志フェス2015 水魚の交わり(2015年1月31日)  上記関連記事で追記したように「三国志フェス2015」の運営資金の一部にクラウドファンディングを充てることとなった。1口それぞれ3000円、10000円、30000円とあり、特典がそれぞれ違っており、。目標金額が20万円でそれを超えないとお金や特典が動かない仕組みだ。  クラウドファンディング(crowd funding)は多くの人がとあるビジネスについて資金供給することなんだけど、2014年12月5日金曜日にテレビ東京系で放送されたニュース番組『ワールドビジネスサテライト』によると最近ではそれだけではないらしい。 ・[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/ ・クラウドファンディング なぜ今大企業が?:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_80299/  上記の番組公式サイトの上記ページにもあるように、充分資金を持つ団体が名を秘して新製品発売に関してクラウドファンディングを行うそうな。つまりは資金調達が目的ではなく、正式に発売する前にその新製品の評判を見極めるためのマーケティング目的とのことだ。  ちなみに番組のそのニュースの冒頭で言われていて、恥ずかしながら初めて気付いたのだけど、クラウドファンディングの「クラウド」は最近、ネット関連でよく使われる「cloud」(雲)ではなく、「crowd」(群衆)のことだそうな。てっきり不特定多数の人がおりなす雲から資金という雨を降らせてくれるものだと思っていて、危うく、ベタな日本人よろしくLとRを混同して用いるところだったよ。余談ついでに「個人サイト」隆盛のころは「rink」という誤ったつづりをよく見たもんだ。  ここでようやく本題に入るのだけど、三国関連でのクラウドファンディングは、何も冒頭で触れた「三国志フェス2005」だけではないようだ。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)  上記関連記事で触れたカードゲーム『サンゴク』でも下記のページのようにクラウドファンディングが行われている。目標は判りやすく、「集めた費用は来年以降に発売予定である追加パックの印刷代にあてます」とのことだ。目標金額は25万円で制作スケジュールは2014年11月~12月まで。〆切は2014年12月30日24時まで。それまでに目標金額を超えないと資金供給されないし特典も発生しない。すでに追加パックのラインナップが出ていて、勢力は「群」と「晋」の二つで各13名で計26名で、「鐘会」とか「夏候覇」とかベタな誤字があるかいつ訂正されるか見てみよう…正しくは「鍾会」と「夏侯覇」ね。 ・三国志愛溢れるカードゲーム「サンゴク」にもっと武将を増やしたい! - FAAVO東京23区 https://faavo.jp/tokyo23/project/383

48. TCGナイト@三国志大戦TCG(2012年5月2日-)
※関連記事 僕らの三国志大全(2012年12月13日) 上記関連記事で触れた『僕らの三国志大全』で知ったこと。 ・ゲームカフェ・バー「Ninety.」 http://interhits.co.jp/ 上記サイトのブログにあるように、東京都新宿区にあるゲームカフェ・バー「Ninety.」にて2012年5月2日水曜日よりほぼ毎週水曜日(19時開始?)に「TCGナイト@三国志大戦TCG」が行われているとのことだ。タイトル通り、『三国志大戦トレーディングカードゲーム』関連のイベントだ。 ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日) 基本的に『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のデッキを「持参のお客様は1ドリンクサービスしたします」(後述のブログ記事の各月スケジュールより)とのことで「※当日は21時から三国志大戦TCGセガ公認大会を開催します。/参加者全員に公認大会限定プロモカードが配られますので是非皆様ご参加ください!」とのことだ。

49. TCGの宴2014秋in名古屋(2014年11月29日)
※前回記事 TCGの宴2014in仙台(2014年10月5日) そろそろイベント情報がありそうと下記関連記事にアクセスする。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2014秋in名古屋』概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/nagoya2014aki/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年11月29日土曜日10時から19時ごろまでの期間(物販について「※物販コーナーは正午より販売を開始します」とのこと)に名古屋市中区の名古屋サンスカイルーム2階にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014秋in名古屋」が開催されるという。上記の記事にあるように同種イベントが各地で行われている。同市の同イベントは今年下記関連記事のように開催された。 ※関連記事 TCGの宴2014in名古屋(2014年3月1日) ※同地次回記事 TCGの宴2015in名古屋(2015年6月27日) 冒頭の大会ページによると、「TCGの宴2014秋in名古屋」の企画は、「【登竜門】 【会場No.1決定トーナメント】 【狼顧の相】【戦乱の絆】 【百人組手】 【始めようコーナー】【物販コーナー】 【キャンペーン臨時受付所】」がある。ウリは「来場限定PRカード「呂布」をプレゼント!」とのことだ。

50. 「軍師彼女」と「サンゴク」がコラボ(2015年1月31日)
※関連記事 軍師×彼女 連載サイト変更(2014年11月19日) 上記関連記事で触れたように洋介犬(ようすけん)/著『軍師×彼女』は「第一部・完」となり、未定だが残す楽しみは単行本2巻の発売あるいは第二部開始のみとなった。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ・「軍師彼女」と「サンゴク」がコラボ | リトルフューチャー http://littlefuture.jp/archives/1067 ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日) ・30秒怪奇妙漫画伝「イヌギキ/誘怪犯」 http://ameblo.jp/yohsuken/ ※『軍師×彼女』著者ブログ ・クーポン怪&「軍師×彼女」カード化告知! http://ameblo.jp/yohsuken/entry-11980520276.html 上記それぞれのサイトのブログ記事によると、2015年1月31日土曜日開催の「三国志フェス2015 水魚の交わり」での『サンゴク』ブースにて「「軍師彼女」と「サンゴク」がコラボ」が行われるという。具体的には上記ブログ記事によると、「三国志フェス当日にカードゲーム「サンゴク」をご購入いただいた方!/もしくは/当日に「サンゴク」を会場にお持ちになられた方」を対象に『軍師×彼女』の郭河奉子が『サンゴク』の魏軍の軍師「郭嘉」として描かれたプロモーションカードを貰えるという。 ・三国志フェス2015 水魚の交わり 企業ブース http://3fes.sangokushi-forum.com/2015/booth2nd.html#sangoku ※関連記事 三国志フェス2015 水魚の交わり 予習リンク集

51. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第10弾ブースターパック(2014年10月30日)
※関連記事 TCGの宴2014秋in名古屋(2014年11月29日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム 第10弾ブースターパック ~五つの道~ | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/products/booster09/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、2014年10月30日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム 第10弾ブースターパック ~五つの道~』の1パック7枚入りが250円(税別)で、1ボックス20パック入りが5000円(税別)で発売したという。「第10弾」とあるのは下記の記事にあるようにそれまで第9弾と販売しているからだ。ちなみに第9弾は1パック6枚入りが210円(税別)で、1ボックス20パック入りが4200円(税別)だ。 ※前弾記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第9弾ブースターパック(2014年7月26日)

52. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第2弾ブースターパック(2012年6月28日)
以前、アクセスログを見ると2012年4月14日15:19:52に香港の検索サイトを通じ 「三国志大戦 トレーディングカードゲーム」,「第1弾ブースターパック」本日発売。「第2弾ブースターパック」「オフィシャルスリーブ Vol.2」が6月28日に発売決定 というリテラシーの低い検索語句(日本語をあまり理解せずそのままコピー&ペーストした可能性あり)を見掛けたが、当時、下記の公式サイトにはその6月28日の情報はなかった。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム(2012年3月8日) ※追記 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第3弾ブースターパック(2012年10月11日) つまりは上記公式サイトや上記関連記事にあるように、2012年3月8日に魏、呉、蜀の三種類の「スターターデッキ」が発売した「三国志大戦トレーディングカードゲーム」についての検索語句であり、2012年3月29日にその「第1弾ブースターパック」が発売したのに続き、2012年6月28日に「第2弾ブースターパック」や「オフィシャルスリーブ Vol.2」が発売するということを意味していた。 公式サイトで情報源が見当たらなかったので、当時は記事にしなかったんだが、今、すでにそれと同じ情報が上がっていたので記事にする。 上記公式サイトによると、2012年6月28日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム 第2弾ブースターパック』(ブースターパック カード種類数:全105種+パラレル全4種予定 ※1パックに1枚レア以上のカードが封入)が1パック9枚入り330円、1ボックス15パック入り4950円で発売し、また『三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.2』が張春華、甘皇后、周姫、董白が各735円で発売するという。

53. 『真・三國無双7』王元姫(2015年6月-7月発送予定)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ 上記コーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2014年9月25日のNews Releaseに「 『真・三國無双7』王元姫フィギュア ホビージャパンオンラインショップにて予約受付スタート!」とあり、下記サイトの下記ページにリンクされてある。 ・ホビージャパン 公式サイト | HobbyJAPAN CO., Ltd. http://www.hobbyjapan.co.jp/ ・『真・三國無双7』王元姫 | ホビージャパン限定フィギュア情報 http://www.hobbyjapan.co.jp/ltd_items/hj20141101/ 上記ページによると、1/8スケール(全高約23cm)の『『真・三國無双7』王元姫』フィギュアで「価格/9,980円(税込)+送手数料別」とのことだ。受注生産で受注方法は「月刊ホビージャパン2014年11月号&12月号 誌上通販、ホビージャパンオンラインショップ(http://hobbyjapan-shop.com/)、ポストホビー厚木店、60階通り店で予約可能」とのことで、価格は「9,980円(税込)+送手数料別」で、発送は「2015年6月~7月予定」という。

54. 闘将キャラバンキャンペーン(2013年6月30日-)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム スターターデッキ 群(2013年6月27日) 上記関連記事の書いた際に知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・闘将キャラバンキャンペーン 日程 ※6月29日更新 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/events/caravan2013/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、2013年6月30日日曜日以降、9月以降も「闘将キャラバンキャンペーン」が全国の各店舗で開催されるという。具体的には上記ページからイベント内容を引用すると「スイスドローによる公認大会 (基本は24名以上で開催できる店舗様を対象)」とのことだ。

55. 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第9弾ブースターパック(2014年7月26日)
※関連記事 TCGの小宴in福岡2014(2014年6月21日) 上記関連記事を書く際に気付いたこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム 第9弾ブースターパック~新たなる覇業~ | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/products/booster09/ 上記公式サイト(サイト復活おめでとう!)の上記ページにあるように、2014年7月26日に『三国志大戦トレーディングカードゲーム 第9弾ブースターパック』の1パック6枚入りが210円(税別)で、1ボックス20パック入りが4200円(税別)で発売するという。「第9弾」とあるのは下記の記事にあるようにそれまで第8弾と販売しているからだ。 ※前弾記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第8弾ブースターパック(2014年2月13日)

56. 三国伝ステージ(2010年7月17日18日東京おもちゃショー2010)
※関連記事 SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日) 上記記事で追記したように、下記『SDガンダム三国伝BraveCardBattle』公式サイトによると、2010年7月15日-18日東京ビッグサイト開催の「東京おもちゃショー2010」でPRカード「龍装 劉備ガンダム」が貰えるとのこと。 ・SDガンダム 三国伝 ブレイブカードバトル http://www.carddas.com/sangokuden/ ・東京おもちゃショー2010 http://www.toys.or.jp/toyshow/ それで下記『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』の公式サイトの2010年7月6日の新着情報によると、その「東京おもちゃショー2010」のバンダイメインステージにて「三国伝ステージ」が2010年7月17日土曜日15:00-15:30、18日日曜日12:00-12:30の枠で開催されるという。 ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/ 「劉備ガンダムもやってくる」そうな。これって、下記関連記事にあるような姫路や「東京国際アニメフェア2010」での劉備ガンダムと同種かな? ※7/11追記。下記関連記事にあるように「三国伝ブレイブバトルツアーSummer」がバンダイブース内であるという。 ※関連記事 三国伝ブレイブバトルツアーSummer(2010年7月3日-) ※関連記事  SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors 劉備ガンダム 参上!(2010年6月27日)  東京国際アニメフェア2010(2010年3月25日-28日)

57. TCGの宴2014夏in東京(2014年7月26日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 第9弾ブースターパック(2014年7月26日) 上記関連記事で触れた情報と共に下記公式サイトで知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの宴2014夏in東京」概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2014tokyosummer/ ※前回同種記事 TCGの小宴in福岡2014(2014年6月21日) ※前回記事 TCGの宴2014in大阪(2014年5月31日) ※同区前回記事 覇業への道2014 全国決勝大会&TCGの宴2014春 in東京(2014年3月29日) 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2014年7月26日土曜日9時30分から19時までの期間(物販について「※物販コーナーは12時より開始します」とのこと)に東京都大田区 東京流通センター第1展示場Dホール にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの宴2014夏in東京」が開催されるという。上記の記事にあるように同種イベントが各地で行われている。同区前回記事にあるように、これまで同区の大田区産業プラザPiOで行われていたが、今回は同じく三国の同人イベントで定番の東京流通センターだ。 ※関連記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 二十一(2014年5月25日東京流通センター(TRC))

58. ジャスティスファイトキャラバン(2010年7月17日-)
・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/ ※関連記事 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系) 上記サイトや上記関連記事にあるように、プラモデルを中心とした『BB戦士三国伝』から『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』へ変わってからというもの、同名のアニメを中心としマンガにもトランスメディアされ、さらに玩具では下記の三つの関連記事にそれぞれあるように同名のプラモデル、トレーディングカード『SDガンダム三国伝BraveCardBattle』、電動玩具『騎馬ブレイカー』を三本柱としているようだ。 ※関連記事  三国伝に「真」シリーズ(2010年2月27日)  SDガンダム三国伝BraveCardBattle(2010年7月29日)  騎馬ブレイカー(2010年7月17日-) ※追記 戦国合戦キャラバン(2010年12月26日-2011年4月25日) 前二者はイベントを開催したり、他メディアでプロモーション商品を入れたりと販売促進活動をしており、下記『騎馬ブレイカー』のサイトを見ていると、大体、小学生の夏休みの期間(今のところ2010年7月17日以降)、『SDガンダム三国伝 騎馬ブレイカー』を実際に遊べる体験会「ジャスティスファイトキャラバン」が全国各地のおもちゃ屋さんで開催されるという。 ・SDガンダム三国伝 騎馬ブレイカー公式サイト http://www.b-boys.jp/kiba-breaker/

59. 三国伝ブレイブバトルツアーSummer(2010年7月3日-)
※関連記事 三国伝ブレイブバトルツアーSpring(2010年4月3日-)  上記関連記事にあるように、参加対象を小学生とし「三国伝のプラモデルを組み立てていただく体験イベント」の『三国伝ブレイブバトルツアーSpring』が2010年4月3日より全国を回っていた。 ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors http://www.sdgundam3gd.net/  上記公式サイトの6月26日の更新によると、『三国伝ブレイブバトルツアーSummer』が企画しており、2010年7月3日おり全国をまわるという。  今回も対象は小学生で「三国伝のプラモデルを組み立てていただく体験イベント」で所要時間は1時間ほどとのことで、今回は「エコプラ劉備ガンダム ホワイトVer.」を組み立て、「ペイントシールに色を塗って遊んでもらう」という。 ※関連記事 バンダイSDガンダム三国伝エコプラ体験会(2010年5月4日) ※追記 戦国合戦キャラバン(2010年12月26日-2011年4月25日)

60. サンゴク公式大会in大阪(2015年12月5日)
※関連記事 サンゴク 英雄たちの邂逅(2015年12月4日) 三国志サミット前に上記関連記事を書こうとしてソースを探していたら、たまたま見つけたこと。あと下記関連記事の『ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)』第10回で告知があったってのもある。 ※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日) ・ディスカバリーゲームズ-大阪のボードゲームショップ・MTG・おもちゃのお店 http://discoverygames.blog.fc2.com/ ・12月のディスカバリーゲームズのイベント情報です http://discoverygames.blog.fc2.com/blog-entry-259.html ・(募集)12月5日(日)サンゴク公式大会in大阪 http://discoverygames.blog.fc2.com/blog-entry-249.html 上記ブログの上記二つのブログ記事によると、2015年12月5日土曜日15時より大阪府大阪市天王寺区味原町のディスカバリーゲームズにて「サンゴク公式大会in大阪」が行われるという。「参加者全員に大会オリジナルのサンゴクの役早見表を無料配布/賞品あり!/参加費1000円です(フリータイム料金800円+エントリー費用200円)」とのこと。ここでいう『サンゴク』は下記サイトや下記関連記事にあるようにリトルフューチャーの三国関連のカードゲームだ。冒頭の記事にあるように開催日の前日に拡張パックが発売されるというプロモーションにはちょうど良い日程。 ・三国志対戦カードゲーム | サンゴク/sangoku - リトルフューチャー http://littlefuture.jp/sangoku/ ※関連記事 サンゴク(2014年11月16日)