Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 04月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 5161 - 5190 / 5555 件 (0.0713 秒). 検索条件の修正

5161. 三国志メシ 1巻(2019年6月20日)
・潮出版社 USIO http://www.usio.co.jp/ ・WEBコミックトム http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/ ※新規関連記事 横山光輝 三国志 全25巻改訂版(希望コミックス カジュアルワイド2019年6月25日-2021年6月25日) ・三国志メシ https://www.usio.co.jp/html/sangokushimeshi/index.html ・三国志メシ 1巻 http://www.usio.co.jp/comic/comics/19298 ※関連記事  三国志メシ(2017年3月20日-)  メモ:第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう(2019年3月24日) ※新規関連記事 Manga "Sangokushi Meshi" - imagine-nation(NHK WORLD2019年11月5日-2021年1月15日) 2017年3月20日より毎月20日のペースで潮出版社によるウェブサイト「WEBコミックトム」にて連載されている本庄敬「三国志メシ」が2年あまりの時を経ていよいよ、その単行本1巻(ISBN978-4-267-90671-8)が6月20日に1000円(税別)で発売されたという。

5162. レキシズルバーSP れきしことばの余韻+α(東京都千代田区2020年1月29日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・リョウタロウ (ryotaro_0309) on Twitter http://twitter.com/ryotaro_0309 ※関連記事 数寄語り 呂蒙(レキシズルバー2019年10月2日) ・Twitter / ryotaro_0309: 【告知】1/29(水)、21:00頃より神田駿河台のレキシズルスペースにて、『日本人と三国志』というテーマでプレゼンをします! 他にも3本、バラエティ豊かなテーマでプレゼンがあります。 是非、お越しください! ... https://twitter.com/ryotaro_0309/status/1221021841319288832 下記のサイトの下記イベントページによると、2020年1月29日水曜日の20時開場21時開演23時閉場でレキシズルスペース(東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F)にてレキシズルバーSPが開催され、その中の2番目にリョウタロウさんによるプレゼン「日本人と三国志」があるという。「木戸銭(ドリンク別)/2,000円」とのこと。 ・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ ※関連記事 数寄語り 張飛(レキシズルバー2020年2月5日) ・1月レキシズルバーSP「れきしことばの余韻+α」 http://hello-kiitos.sakura.ne.jp/rekisizzle/event/terakoya/?p=2148 ※関連記事 レキシズルバーSP 孔明(2017年7月26日)

5163. “三国志”の作り方講座特別編2(東京都新宿区戸山2019年8月10日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 まとめて「三国志」攻略講座(Web講座2019年4月20日-) ・三国志学会 http://sangokushi.gakkaisv.org/ ・“三国志”の作り方講座 特別編 http://sangokushi.gakkaisv.org/tsukurikata_sp.html ※関連記事 “三国志”の作り方講座 特別編(東京都新宿区戸山2019年7月14日) ・三国志学会 公式 (3594gakkai) on Twitter http://twitter.com/3594gakkai 上記サイトの上記ページによると、東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス (※追記。38号館 AV教室)にて江蘇師範大学外国語学院日本語学科講師の佐々木正治先生による講演「曹操墓のつくり方―墓・副葬明器から見る三国志」を含む「“三国志”の作り方講座 特別編2」が2019年8月10日日曜日15時から16時30分まで開催するという。「参加費:1,000円(税込)」。対談ではさらに早稲田大学教授の渡邉義浩先生が出演とのこと。 ※関連記事 三国志学会の佐々木正治先生と行く~中国三国時代の考古学―魏の武帝・曹操を歩く(2017年5月30日-6月3日) ・東京国立博物館 - トーハク https://www.tnm.jp/ ※関連記事 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日) ・渡邉義浩ホームページ http://ywata.gakkaisv.org/ ※関連記事 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

5164. メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)
※前の記事 小池 一夫 先生 逝去 2019年4月17日  2018年4月20日土曜日。昼ぐらいに小田急で新宿駅に到着。西口を出てまっすぐ進む。目的は新宿中央公園で20日土曜21日日曜開催の四川フェス2019だ。遠くから見ると右の写真のようにすでににぎわっている様子が見えた。 ・四川フェス2019 https://meiweisichuan.jp/sisen-fes2019 ※関連記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日) ・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団 http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/ ※前回記事 メモ:第二回 四川フェスin新宿中央公園(2018年4月8日)  実は特に事前調べせずに会場に来ていた。「孔明の罠」の出店が今年はないことは把握していたのだけど、パンフレットをもらい、いざ、お目当ての「関羽の胃袋」をみると、なんと二日目の日曜の出店となっている。仕方なく関係のない同じ場所の川香苑の料理を食べていた。  そうするとステージからブース紹介の声が聞こえてきており、ヴィルゴビールのブースの紹介をしてた。それは「関羽の胃袋」という名で出店している企業なので、どういうこと?と思ってパンフレットをもう一度見ると、お店が固まっているところから見た北のはずれに、「関羽の胃袋」とは別に2日間通してのヴィルゴビールのブースがあった。

5165. 第43回 秋の古本まつり(京都2019年10月31日-11月4日)
※前の記事 曹操 卑劣なる聖人(2019年11月-)  2019年11月3日日曜日。体温37.0℃。まだ熱が下がりきってないけど、薬を飲んでスケジュール通り動く!7時2分、ビデオにとったNHK総合番組「人類誕生 第2集」。先週の第1集はそれ以前の番組に比べ物足りない印象があったが(例えば一妻一夫になった流れとか)、第2集ではいよいよネアンデルタール人とホモサピエンスの時代。前者が大型動物を捕食していたが後者は小動物。生き残ることは必ずしも秀でたことではないことの好例。あ、アトラトルってマンガの「マスターキートン」で出てきたやつだ!槍投げの補助道具みたいなやつ。こんな時代のか。そこから道具の改良の話が出てくる。生活集団規模に違いがあって、後者は大きく情報共有規模も大きかったそうで。やはりでてきた大規模な気候変動。宗教が集団を結びつけたと。ジブラルタルに追い詰められたネアンデルタール人。9時20分出発。ついでに劇場アニメ『HELLO WORLD』の聖地撮影。鴨川デルタね。 ・オリジナル劇場アニメ『HELLO WORLD』公式サイト https://hello-world-movie.com/ ※関連記事 大津祭本祭(2019年10月13日) ※新規関連記事 入門 こんなに面白かった三国志(2019年11月7日) ※関連記事  第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)  メモ:京都まちなか古本市(2019年9月28日)  第42回 秋の古本まつり(京都古書研究会2018年10月31日-11月4日)  上記関連記事にあるように京都古書研究会主催の「第32回下鴨納涼古本まつり」に引き続き、またそれより規模が小さいイベント「京都まちなか古本市」に引き続き、また昨年の「第42回 秋の古本まつり」に引き続き、「第43回 秋の古本まつり」に足を運んだってことで多分10時着。2019年10月31日木曜日から11月4日月曜日祝日まで、知恩寺境内(京都大学吉田キャンパスの北部構内と本部構内の間辺り)で開催される。 ・京都古書研究会ブログ http://koshoken.seesaa.net/ ※新規関連記事 メモ:おえかきの森(2020年10月23日視聴) ※新規関連記事 第44回 秋の古本まつり(京都2020年10月31日-11月3日)

5166. 三国志好きさんのためのオフ会(横浜2020年1月18日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・キリエ‏ (Kyrie0359) on Twitter https://twitter.com/Kyrie0359 ※関連記事 銀座ねこ集会展III(2019年6月9日-15日) ※新規関連記事 劉備徳子は静かに暮らしたい 4巻(単行本2019年8月5日) ・Twitter / Kyrie0359: 【ゆる募】 1/18(土)に、三国志好きさんを対象としたオフ会&新年会やります。 どなたでもお気軽にご参加下さい。宜しくお願いします☺  三国志好きさんのためのオフ会(一次会) ↓ https://twipla.jp/events/428096  三国志好きさんのための新年会(二次会) ↓ https://twipla.jp/events/428099 ... https://twitter.com/Kyrie0359/status/1210243412420485120  下記ページにあるように、2020年1月18日土曜日15時30分から17時30分まで(※追記→16時30分から18時15分までに変更)神奈川県横浜市中区山下町166(横浜中華街内)横濱バザール3階 ブックカフェ関帝堂書店にて参加費「650円〜1,500円」で「三国志好きさんのためのブックカフェオフ会(一次会)」(※追記、満員だそうな)、同日18時から20時まで(※追記→18時30分から20時30分までに変更)神奈川県横浜市中区山下町146-6 横浜中華 三国演義にて参加費「4,500円(景品付)」で「三国志好きさんのための新年会(二次会)」が開催されるという。 ・三国志好きさんのためのブックカフェオフ会(一次会) https://twipla.jp/events/428096 ・たぶん横浜中華街唯一のブックカフェ*BOOKS&CAFE関帝堂書店 http://kanteido.com/ ※関連記事 人形劇三国志 君主と軍事・謀臣たち(川本喜八郎人形ギャラリー2019年7月7日-) ・三国志好きさんのための新年会(二次会) https://twipla.jp/events/428099 ・横浜中華街 三国演義【公式】 https://sangokuengi.owst.jp/ ※関連記事 メモ:冷艶鋸鑑賞会という名の三国志会@横浜中華街(2019年6月29日)

5167. 作って遊べる三国志(2019年12月30日発行)
※前の記事 リンク:木鹿大王攷(中国古籍文化研究 稲畑耕一郎教授退休記念論集 2018年3月)  2019年12月30日月曜日11時2分の本郷三丁目駅発の東京メトロに乗って乗り継いで11時39分新木場駅、そして東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)に到着。コミックマーケット97 3日目の一般参加のためだ。 ・コミックマーケット公式サイトへようこそ http://www.comiket.co.jp/ ・東京ビッグサイト(東京国際展示場) http://www.bigsight.jp/ ※前回記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)

5168. まとめて「三国志」攻略講座(Web講座2019年4月20日-)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・イオンカルチャークラブ (aeoncultureclub) on Twitter https://twitter.com/aeoncultureclub ・Twitter / aeoncultureclub: 【おすすめ】イオンカルチャーWeb講座 “三国志講座” ①三国志ガイド ②官渡の戦い ③赤壁の戦い ④五丈原の戦い 早稲田大学渡邉義浩教授が「三国志」の3大大戦を初心者にもわかりやすい内容で解説いたします。 ぜひ、特別展「三国志」ご来場の前に! ... https://twitter.com/aeoncultureclub/status/1151682680246771712 下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。といっても今回のは時期を選ばない講座。 ※関連記事 特別展「三国志」の見どころ(神奈川県横浜市2019年7月31日) ・イオンカルチャークラブ https://www.aeonculture.jp/index.php ・イオンカルチャー Web対応講座 https://www.aeonculture.jp/products/genre.php?cid=0009&sid=0001 ・【三国志講座】まとめて「三国志」攻略講座 https://www.aeonculture.jp/products/detail.php?product_id=17025 上記サイトの上記ページによると、2019年4月20日(ツイッター内での検索より)からイオンカルチャー Web対応講座にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生による三国志講座「まとめて「三国志」攻略講座」が開講されるという。「Web対応講座」、つまりネットを通じ動画で講座を受けられるとのことで、「受講料:11,934円」で「【受講期間】お申込み(精算完了)から30日間」とのことだ。 ・渡邉義浩ホームページ http://ywata.gakkaisv.org/ ※関連記事  特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)  三国志 曹操の兵法(神奈川県横浜市2019年7月11日) ※新規関連記事 いま、曹操評価に何が起きているのか?(東京池袋2019年8月20日)

5169. 日本人と遠近法(1998年8月20日)
※前の記事 三国志メシ 2巻(2019年8月20日)  2019年8月29日木曜日2時前に目覚める。先週のフィオレンティーナ×ナポリを見た。交代直後ぐらいのケヴィン・プリンス・ボアテングの3-3で追いついたゴールを見た!でもそのフィオレンティーナ、三度リードされリベリ投入も3-4で負けているけど。三国志ニュースの記事「日本古代史の論点(香川県高松市2019年10月11日-2020年3月13日)」を書く。8時10分、三国志ニュースの記事「徹底解剖 卑弥呼の時代の土器 (兵庫県神戸市芦屋2019年7月10日、7月31日、9月11日)」を仕上げる。 ※関連記事 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)  それで本題。上記関連記事でふれた第32回下鴨納涼古本まつりにて3冊500円だったもんだから三国と関係なく買った本の1冊に諏訪春雄『日本人と遠近法』(ちくま新書168、筑摩書房1998年8月20日、ISBN9784480057686)というのがあった。 ・筑摩書房 http://www.chikumashobo.co.jp/ ※関連記事 資治通鑑(2019年7月9日) ※新規関連記事 はじめての三国志(2019年11月5日) ・筑摩書房 日本人と遠近法 / 諏訪 春雄 著 https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480057686/  というのも下記関連記事で触れた上田望「日本における『三国演義』の受容(前篇)―翻訳と挿図を中心に―」『金沢大学中国語学中国文学教室紀要』、Vol.9、2006年3月、pp.1-43を読んでいると三国に関する絵画を含め日本の絵画における遠近法には空気遠近法や線遠近法などいろんな種類があって、知識として押さえておきたいというのがあった。 ※関連記事 メモ:KURA(金沢大学学術情報リポジトリ)  その新書でそういった遠近法の種類や中国での遠近法受容、そして実はその中国経由だったという本題の日本での遠近法受容について知ることができた。そこでp.141 道教の説明の流れでようやく三国っぽいのがでてきた、「太平道・五斗米道」と。

5170. 曹操と楊修(東京、名古屋、大阪2019年11月2日-8日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・加藤徹(KATO Toru) (katotoru1963) on Twitter http://twitter.com/katotoru1963 ※関連記事 ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』(NHK文化センター青山教室2019年7月11日-9月26日) ・Twitter / katotoru1963:今日の舞台挨拶の記事です。【人間国宝の野村萬も尊敬する、中国トップ京劇俳優主演作が3D映画となって1週間限定上映!】 https://movie.walkerplus.com/news/article/211074/ ... https://twitter.com/katotoru1963/status/1190625311777378304 上記ツイートのリンク先や下記サイトによると、2019年11月2日土曜日から8日金曜日まで、の間、TOHOシネマズ日本橋(東京都中央区日本橋室町2-3-1コレド室町2 3F)、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ(愛知県名古屋市港区品川町2-1-6イオンモール名古屋みなと)、TOHOシネマズなんば(大阪府大阪市中央区難波3-8-9東宝南街ビル)にて京劇3D 『曹操と楊修』が公開されるという。クレジットを見ると下記関連記事と同じ滕俊傑監督『曹操と楊修』(中国2018年)。11月2日にTOHOシネマズ日本橋で「ぴあ舞台挨拶イベント」あり(3000円)。12時40分舞台挨拶(尚長栄(ショウ チョウエイ)/滕俊傑(トウ シュンケツ)監督 MC キクチウソツカナイ。、山田菜々)、13時10分より『貞観盛事』上映、15時30分より『曹操と楊修』上映という流れ。11月3日には同タイムスケジュールでTOHOシネマズなんばで同イベント開催。 ・映画『京劇3D 「曹操と楊修」「貞観盛事」』 https://kyogeki3d.official-movie.com/ ※関連記事 曹操と楊修(京都国際映画祭2018 2018年10月13日) ・TOHOシネマズ 日本橋:上映スケジュール || TOHOシネマズ https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/073/TNPI2000J01.do ・TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ:上映スケジュール || TOHOシネマズ https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/002/TNPI2000J01.do ・TOHOシネマズ なんば:上映スケジュール || TOHOシネマズ https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/032/TNPI2000J01.do

5171. 三国志-研究家の知られざる狂熱-(ダ・ヴィンチニュース2020年4月25日-)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・ダ・ヴィンチニュース (d_davinci) on Twitter https://twitter.com/d_davinci ・Twitter / d_davinci: 劉備の母が出てこないから偽物!? 三国志の研究家は何を研究している?/三国志-研究家の知られざる狂熱-① ... https://twitter.com/d_davinci/status/1253927243987906561 下記サイトの下記ページにあるように、2020年4月25日土曜日よりダ・ヴィンチニュースにて早稲田大学文学学術院教授の渡邉義浩先生による「三国志-研究家の知られざる狂熱-」の連載が始まった(※3回目まで見るに毎日更新のようだね)。改めて記事にするのだけど書籍と同著者の同名のため誰かによるレビューと思ったら「連載」の形態とのこと(書籍と連載を見比べたわけではないし、ダ・ヴィンチの文脈を把握してないのだけど再編集?)。 ・ダ・ヴィンチニュース https://ddnavi.com/ ※関連記事 ダ・ヴィンチ 2013年11月号 こんげつのブックマーク5 EX 達人伝(2013年10月5日) ・劉備の母が出てこないから偽物!? 三国志の研究家は何を研究している?/三国志-研究家の知られざる狂熱-① https://ddnavi.com/serial/611272/a/ ・渡邉義浩ホームページ http://ywata.gakkaisv.org/ ※関連記事 全譯三國志 全九冊(2019年11月22日-) ※新規関連記事 三国志-研究家の知られざる狂熱-(2020年3月23日)

5172. 関西大学の入試で三国志関連2018
※前記事 同志社大学の日本史入試で三国志関連2018 上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。 ・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/ そうすると下記関連記事のように、その一昨年に続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。 ※関連記事 関西大学の入試で三国志関連2016 ・関西大学 http://www.kansai-u.ac.jp/ 「全学部(2月7日実施)」の世界史にあった。

5173. 三国志~桃園の誓いから三顧の礼~(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月30日-2021年1月中旬)
飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。 ・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ ※関連記事 人形劇三国志 新・ポストカードセット(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月24日) ※新規関連記事 三国志グッズ・川本コレクション展(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年8月6日-9月8日) ・常設展の展示替えをしました!  (※上記サイトのお知らせページ) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=684 ・第26回常設展展示替えの様子  (※上記サイトのお知らせページ) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=683 ※前回展示記事 絆~乱世を生きた人々(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年5月31日-) 上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館での番組「人形劇 三国志」関連の展示も含まれ、2020年1月30日木曜日から第26回常設展「三国志~桃園の誓いから三顧の礼~」を始めたという。上記関連記事で触れた、新発売のポストカードは今回の展示に合わせたものということだね、ファンにとっては嬉しいことだろう。上記の「第26回常設展展示替えの様子」によると「今回の常設展は、 来年1月中旬 までを予定しています。」とのことなので年二回から年一回の展示替えの方式にかえたんだね、こちらの方がニュースかな。

5174. 銅鏡から読み解く2~4世紀の東アジア(2019年9月)
それで下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。 ・KORYU (Teng_Zhongtai) on Twitter https://twitter.com/Teng_Zhongtai ・Twitter / Teng_Zhongtai: ついに刊行間近。著者の手元には届きました。#勉誠出版 様、大変お世話になりました。ありがとうございました。 銅鏡から読み解く2~4世紀の東アジア ... https://twitter.com/Teng_Zhongtai/status/1167091448904241152  下記出版社サイトの下記書籍ページにあるように勉誠出版より2019年9月に實盛良彦/編『銅鏡から読み解く2~4世紀の東アジア 三角縁神獣鏡と関連鏡群の諸問題』(アジア遊学 237 ISBN978-4-585-22703-8)が2800円(税別)で刊行されたという。三国関連も含まれる。 ・勉誠出版 --HOME http://bensei.jp/ ※関連記事 サブカルチャーとしての三国志(現代中国のポピュラーカルチャー 勉誠出版2007年3月) ・銅鏡から読み解く2~4世紀の東アジア [978-4-585-22703-8] - 3,080円 : Zen Cart [日本語版] : The Art of E-commerce https://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&products_id=101040

5175. 稲作伝来・弥生都市・卑弥呼墓の考古学(大阪府大阪市2019年7月30日、8月27日、9月10日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 徹底解剖 卑弥呼の時代の土器 (兵庫県神戸市芦屋2019年7月10日、7月31日、9月11日) 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー17階のNHK文化センター梅田教室にて2019年7月30日、8月27日、9月10日火曜日各11時-12時30分に大阪府立弥生文化博物館副館長 桃山学院大学客員教授 秋山浩三先生による「稲作伝来・弥生都市・卑弥呼墓の考古学」の講座があるという。受講料は8,780円、一般(入会不要)10,789円とのこと。 ・NHK文化センター梅田教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/umeda/ ・稲作伝来・弥生都市・卑弥呼墓の考古学 https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1171842.html

5176. Manga "Sangokushi Meshi" - imagine-nation(NHK WORLD2019年11月5日-2021年1月15日)
※前の記事 メモ:三国志メシ 本庄敬トークショー(六間道三国志祭2019年11月3日)  2019年11月3日日曜日。15時23分新長田駅発の列車に間に合い、神戸駅で乗り換える。前の記事で触れた本庄敬先生が出演された国際放送番組は日本ではネット上で11月5日火曜日から公開されるとのことで、実際には後日、目にしているのだけど、ここで紹介しておこう。 ・NHK WORLD-JAPAN On Demand https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/ ※関連記事 BEGIN Japanology, Gift-giving (2012年12月20日) ・Manga "Sangokushi Meshi" - imagine-nation https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/video/2002345/ ※関連記事 三国志メシ(2017年3月20日-) ※新規関連記事 三国志メシ(マンガワン2020年1月11日-)  上記サイトの上記ページにあるように、国際放送局「NHK WORLD」の番組「imagine-nation」に「Manga "Sangokushi Meshi"」をテーマにした回があって、その番組は上記ページで2019年11月5日から2021年1月15日まで公開されるという。そのテーマ通り、前半は「三国志メシ」を中心にした番組構成で、ゲストに作者の本庄敬先生を招いていて話をされている。  冒頭のVTRでは三国志マンガとして表紙画像で『蒼天航路』、横山光輝『三国志』、『龍狼伝』が出てきてきて、解説されていた。その後、本庄先生がスタジオに招かれ、日本語で答えるのだけど、吹き替えが被せられていた。それでも「Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!」の会を引き合いに出す本庄先生の声が聞こえた。その後は「三国志メシ」のストーリーをマンガの画像とともに紹介するVTRに移る。物語の冒頭の『斉民要術』の発見、「原作、吉川英治」な劉備の母のシーンなど紹介される。 ※関連記事  漫狂 2号「特集・横山光輝」(1979年11月25日)  月刊コミックトム 創刊号(1980年4月15日)  メモ:国立国会図書館で種々の三国マンガの連載開始を当たる(2013年9月30日10月1日)  Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)  古代中国の食事を再現!(2016年4月17日)

5177. 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月2日-7日)
飯田市川本喜八郎人形美術館のブログのRSS配信で知る。 ・飯田市川本喜八郎人形美術館 http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/ ※関連記事  飯田市川本喜八郎人形美術館 お正月特別開館(2020年1月2日)  福袋(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月2日-) ※新規関連記事 人形劇三国志 新・ポストカードセット(飯田市川本喜八郎人形美術館2020年1月24日) ・お正月限定!キャラみくじ販売します☆彡  (※上記サイトのお知らせページ) http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=678 ※前回記事 三国志キャラみくじ(飯田市川本喜八郎人形美術館2019年1月2日-7日) 上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館の受付前にて、2019年1月2日木曜日から7日火曜日まで(ただし3日閉館)、三国志キャラみくじを1回200円でひけるという。また上記ページから引用するに「更に、キャラみくじの中には、当館オリジナルグッズも入っています。」とのことだ。

5178. さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~ サービス終了(2019年3月28日)
※前の記事 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-)  前の記事につづいてこちらも再認識パターン。下記Twitter Accountの下記statusで知ったこと。 ・『さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~』公式 (sanpoke_sega) on Twitter https://twitter.com/sanpoke_sega ・Twitter / sanpoke_sega: ‏【重要なお知らせ】 『さんぽけ』はこの度2019年3月28日14:00をもちましてサービスを終了することとなりました。 ご愛顧いただきました皆様には厚く御礼申し上げます。 詳細はお知らせをご確認ください。 ... https://twitter.com/sanpoke_sega/status/1088346591759544320  下記公式サイトの下記お知らせページ(1/24)にあるように2017年からアーケードゲーム『三国志大戦』と連動し正式運営が開始されたスマホアプリゲーム『さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~』のサービスが2019年3月28日14時で終了するという。 ・さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~【事前登録受付中】セガ公式サイト http://www.sangokushi-taisen.com/app/ ※新規関連記事 弱虫ペダル×三国志大戦コラボイベント(2020年7月6日-30日) ・【重要】サービス終了のお知らせ https://info-sanpoke.sega.jp/2019/01/24/note0124a/ ※関連記事  さんぽけ ~三国志大戦ぽけっと~(2017年4月20日)  「三国志大戦×さんぽけ」神戸・南京町コラボキャンペーン(2017年4月8日-23日)  三国志大戦シリーズ 横浜中華街キャンペーン(2017年5月13日-5月21日)

5179. 入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼(愛知県名古屋市2019年10月26日-2020年3月28日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 ここまで分かった“リアル三国志”(九州国立博物館2019年10月20日) 愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK放送センタービル7階のNHK文化センター名古屋教室にて2019年10月21日、11月18日、12月16日、2020年1月20日、2月17日、3月16日月曜日10時30分-12時に元名古屋女子大学教授 丸山竜平/講師「入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼」の講座があるという。受講料は会員15,840円 ・NHK文化センター京都教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/kyoto/ ・入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼 https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_440414.html ※関連記事 女王・卑弥呼の人物像に迫る(京都府京都市2019年10月21日-3月16日)

5180. 三国志祭(2019年11月3日)
・ラジオCha-ngokushi ちゃんごくし 第111回 2019.10.28配信 https://youtu.be/TQphGmzd5Is ※関連記事 六間道三国志祭(2019年11月3日)  上記配信で六間道三国祭だけでなく第13回 三国志祭の紹介もあってそれは下記サイトにあるように2019年11月3日日曜日に兵庫県神戸市長田区の新長田地区にて開催されるという。 ・三国志祭 http://www.kobe-tetsujin.com/3594maturi/ ※前回記事 第12回三国志祭(2018年11月3日) ※次回記事 三国志祭(神戸市新長田2020年11月1日)

5181. メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(下)(2019年9月18日発行)
※前の記事 中国古典名劇選 II(2019年12月中旬)  2019年12月7日土曜日2時半に目覚まし時計。2017/2018シーズン最終節 ラツィオ×インテルでインテルの2-3での逆転勝利をみつつアニメ「炎炎ノ消防隊」とFGOを見る。 ・TVアニメ『炎炎ノ消防隊』 https://fireforce-anime.jp/ ※関連記事 メモ:辛麺八龍 黒崎店(2019年10月1日-) ※新規関連記事 兵法三十六計-天下三分(Android版2019年5月30日-) コロッケ 白菜 かぼちゃの皿うどんを食べる。4時41分出発。京都駅始発。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温2℃。アミュプラザ小倉店についてのツイートをしてタイムラインをためていたら、おちたよ、ノートPCのバッテリー。2本目に交換しようとしたら、おいてくるバッテリーを誤っていたのに気づいた。そして2本目は25%しかない。ブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」を読む。 ・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む http://blog.livedoor.jp/kashikou/ ※関連記事 リンク:「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む(2005年11月9日-) ・中国オタク「シャアはガルマに対して友情を感じていたのだろうか?」 http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52117050.html ※引用「「THE ORIGIN」ってシャアを主人公にした、安彦良和のシャアによるガンダム演義みたいなもんだからな。ガンダムの正史、冨野監督作品のシャアと同じわけではない。」 ここにも正史と演義が(笑 ※関連記事 メモ:辛麺八龍 黒崎店(2019年10月1日-) ※新規関連記事 同志社大学の日本史世界史入試で三国志関連2020(2月5日10日)  8時33分刈谷駅。その前に目覚めて4両目のトイレに行ったら、使用中で、6両目最後尾のトイレに行く。9時8分、豊橋駅近くの電光掲示板によると気温6℃。そういや、RCサクセション「トランジスタラジオ」は先に電気グルーヴのカバー曲を聴いていたけど、いざカラオケでうたうと合わないんで、RCサクセションのCDを買って聴き直したのを思い出した。富士駅までガッツリ眠っていた。15時ぐらいに国会図書館に到着。 ・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/ ※関連記事 ダ・ヴィンチ 2013年11月号 こんげつのブックマーク5 EX 達人伝(2013年10月5日) ※新規関連記事 アプリスタイル三国志 vol.1(2019年8月9日)  守屋洋/責任監修、とみ新蔵/作・画『マンガ三国志』上(三笠書房1998年6月20日発行)の複写。次の研究報告に使うだろうと。こんでいたが端末で閲覧申請している間にコンセント席があく。  竹内オサム先生の個人評論研究誌『ビランジ』44号(2019年9月18日発行)も閲覧申請していて、みなもと太郎「まだまだある手塚治虫の功績」にて、日本マンガ学会第19回大会二日目のシンポジウムについても触れられていて、時代劇マンガの「吹きつけ血しぶき」について書かれてあった。 ・ビランジ : 本〈子ども〉文化 + 風俗 44号 https://www.jsscc.net/books/4735 ・竹内オサムのホームページ http://www8.plala.or.jp/otakeuch/ ・ビランジ http://www8.plala.or.jp/otakeuch/contents-biran.html ※関連記事 メモ:神怪ワールドを堪能させる『西遊記』(中)(2017年9月10日) ※前号記事 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(中) (2019年2月22日) ※次号記事 メモ:諸星大二郎が『西遊記』を語る「西遊妖猿伝」における表象分析(ビランジ45号2020年2月22日発行)  それで本題。上記の前号記事と同じく陳曦子さんによる連載「日中における中国四大名著の受容と再創作」にて、44号掲載分pp.61-71(連載第7回目)の「日本の三国志マンガにおける表象考察(下) ...

5182. メモ:横山光輝マガジン オックス 1・2・3合併復刻号(2004年2月25日)
※前の記事 学習院大学東アジア学バーチャルミュージアム(2011年-2012年)  2020年5月31日日曜日、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に居たのだけど、前日から『横山光輝マガジン オックス』を通して見ようとしている。 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 ブックカフェCha-ngokushi( ちゃんごくし )にて勝手にDay 2 蜀(神戸2020年5月31日)     「横山光輝マガジン」だから必ずしも三国ネタがあるというわけでないのだけど、下の関連記事にあるように『横山光輝マガジン オックス』1・2・3合併復刻号(横山光輝クラブ事務局2004年2月25日発行)には確実に三国に関係することが記されている。 ※関連記事 横山光輝マガジン オックス 1・2・3合併復刻号(2004年2月25日) ※新規関連記事 メモ:横山光輝マガジン オックス 第5号(2003年10月30日)  それで改めて記事化するのは通してみると、結構、見逃しているところが多かったためだ。この1・2・3合併復刻号におけるメインの位置付けは3回におよぶ「横山光輝先生・訪問記」だ。目次には 横山光輝先生・訪問記①(昭和61年8月12日) p.3 横山光輝先生・訪問記②(昭和62年4月14日) p.13 横山光輝先生・訪問記③(昭和63年 月 日) p.20

5183. 時空旅人 2019年7月号(2019年5月25日発売)
・ラジオCha-ngokushi ちゃんごくし 第103回 2019.7.8配信 https://youtu.be/X6MISCHd-VQ ※関連記事 メモ:「三国志演義」翻案マンガにおける「明光甲」考(2019年6月22日) ※新規関連記事 人形劇三国志 君主と軍事・謀臣たち(川本喜八郎人形ギャラリー2019年7月7日-) ※新規関連記事 第27回中華コスプレ大会(2019年10月26日27日)  上記のラジオ配信は「第10回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう」のレポート以外にもこれから紹介する『時空旅人』2019年7月号のことが触れられているんで、そちらを聴いたほうがわかり良い気もするが、三国志ニュースでも。  下記出版社サイトの下記ページによると2019年5月25日に三栄書房より『時空旅人』2019年7月号(ISBN:4910052650794)が856円で発売したという。サブタイトルは「リアル三国志 ~物語を超える真実~」ってことで特別展「三国志」を軸に構成されていて同時期に発売した『ユリイカ』2019年6月号と違って、その展覧会内容に密着した構成で、ガイドブックとしても活用できるだろう。 ・三栄書房 オフィシャルサイト http://www.sun-a.com/ ・時空旅人 2019年7月号 Vol.50 | 三栄 https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=10866 ※関連記事  時空旅人 Vol.26 大人が読みたい三国志(2015年5月26日)  完全版 大人が読みたい三国志(2016年8月26日)  三国志 その終わりと始まり(2018年1月4日)  特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)  ユリイカ2019年6月号 特集=「三国志」の世界(2019年5月27日発売)  特別展『三国志』事前取材レポート(2019年6月1日) ※新規関連記事 三国志の真実(2019年7月) ※新規関連記事 新説!三国志(2019年6月24日) ※新規関連記事 史実 三国志(2019年7月2日) ※新規関連記事 三国志最強武将ランキング(2019年6月24日) ※新規関連記事 今こそ知りたい三国志(2019年6月24日)

5184. 『無双OROCHI3』ゲーム実機プレイ初公開!スペシャル生放送【第1回】(2018年6月9日)
・無双OROCHI3 公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/orochi3/ ※関連記事  無双OROCHI3(2018年9月27日)  横山光輝 三國志 呂布、馬超、貂蝉、龐統、趙雲(2003年10月?)  上記の2番目の記事の時、収録を聴いていると、『真・三國無双8』の話題が出て、そういや『無双OROCHI3』関連のライブ配信(というか発売前のプロモーション)ってまだ見れるのか気になった。今、軽く検索してみるとあっさり見つかる。YouTubeで2018年6月9日土曜日21時から1時間ちょっと放送だったそうだ、ネット番組「『無双OROCHI3』ゲーム実機プレイ初公開!スペシャル生放送【第1回】」(下記ページ)。出演者を下記ページから引用するに「小野坂 昌也(「真・三國無双」シリーズ 趙雲/諸葛亮役)/竹本 英史(「戦国無双」シリーズ 石田三成/柴田勝家役)/置鮎 龍太郎(「真・三國無双」シリーズ 司馬懿/司馬師役、「戦国無双」シリーズ 長宗我部元親役、「無双OROCHI」シリーズ 遠呂智/真・遠呂智役)/古澤 正紀(『無双OROCHI3』プロデューサー)」とのこと。 ・【小野坂昌也/竹本英史/置鮎龍太郎出演】『無双OROCHI3』ゲーム実機プレイ初公開!スペシャル生放送【第1回】 https://www.youtube.com/watch?v=CsmMimhVmlw ※関連記事 真・三國無双8(PlayStation4 2018年2月8日)

5185. 妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~(妖怪ウォッチ ぷにぷに2019年7月17日-31日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・あきよん (akiyon8) on Twitter http://twitter.com/akiyon8 ※関連記事 三国志 第一部 英雄たちの夜明け 他(チャンネルNECO2017年12月1日8日15日31日) ・Twitter / akiyon8: 中国語の予習して寝ようと思ったら妖怪ウォッチぷにぷにで今日から三国志コラボ始まってたし。遊んでまうやん。これも三国志展の影響?とりあえず覚醒ふぶき姫小喬をGet! ... https://twitter.com/akiyon8/status/1151156530407849986  過去に記事にしたと思い込んでいたけど、全然、記事にしてなかったようで。下記サイトにあるようにiOS、Google play向けのスマホゲームにLevel-5 Inc.の『妖怪ウォッチ ぷにぷに』のがあって、下記のOfficial Twitter AccountのStatusによるとそのゲーム内で2019年7月17日水曜日から7月31日水曜日まで「妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~」が開催されるという。つまり『妖怪ウォッチ』の三国志シミュレーションゲーム『妖怪三国志』やそれをうけてアニメ『妖怪ウォッチ』内でも展開していた「妖怪三国志」を『妖怪ウォッチ』のゲーム『妖怪ウォッチ ぷにぷに』でコラボレーションするという企画。 ・妖怪ウォッチ ぷにぷに|スマホゲーム 公式サイト https://yokai-punipuni.jp/ ※関連記事 妖怪三国志(2016年4月2日) ・妖怪ウォッチ ぷにぷに公式 (yokai_punipuni) on Twitter http://twitter.com/yokai_punipuni ・Twitter / yokai_punipuni: 【新イベント】7月17日(水)から7月31日(水)まで「妖怪三国志第3弾~覇王輪廻あらわる~」を開催!Zランク「覇王輪廻」やSSSランク「ぷにキュウビ荀彧」など新武将妖怪が登場中♪#ぷにぷに ... https://twitter.com/yokai_punipuni/status/1151299242519977984

5186. SHADOW 影武者(WOWOWシネマ 2020年8月8日)
番組表を見て気づいたこと。 下記放送局サイトの下記番組ページにあるように、2020年8月8日土曜日22時5分開始116分放送でBSのWOWOWシネマにて映画『SHADOW 影武者』(2018年)が放送されるという。同月の再放送は8月25日火曜日13時開始。三国を直接描いたものではないが引用で後述するように題材にしているということで ・WOWOWオンライン http://www.wowow.co.jp/ ※関連記事 三国志~趙雲伝~(WOWOWプライム 毎週月曜-金曜2019年7月1日-) ※新規関連記事 ミュージカル 日本の歴史(WOWOWライブ 2020年8月11日) ・SHADOW 影武者 https://www.wowow.co.jp/detail/170267 ※関連記事 SHADOW/影武者(2019年9月6日) ※新規関連記事 SHADOW 影武者(Blu-ray DVD 2020年11月20日)


5188. 通史で学ぶ 中国の歴史(千葉県柏市2019年10月23日-12月25日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 女王・卑弥呼の人物像に迫る(京都府京都市2019年10月21日-3月16日) 千葉県柏市末広町4-16 小田山ビル4階のNHK文化センター柏教室にて2019年10月23日、11月13日、11月27日、12月11日、12月25日まで水曜日各13時-14時30分に大東文化大学名誉教授 岡田宏二/講師「通史で学ぶ 中国の歴史~後漢の初期から「三国志」の世界へ~」の全5回の講座があるという。受講料は会員前提で、16,060円(税込)とのことでそれとは別に教材費121円(税込)がかかる。 ・NHK文化センター柏教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/kashiwa/ ・通史で学ぶ 中国の歴史~後漢の初期から「三国志」の世界へ~ https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1145445.html ※関連記事 通史で学ぶ 中国の歴史(NHK文化センターさいたまアリーナ教室2018年10月17日-2019年3月6日)

5189. Cha-ngokushi休業(神戸2020年4月1日-5日、9日-5月6日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。速報的に ・Cha-ngokushi 4/1(水)〜5(日)休業 (Changokushi) on Twitter http://twitter.com/Changokushi ※関連記事 バカリズムの大人のたしなみズム 第66回 三国志のたしなみ~曹操編~(BS日テレ2019年11月30日) ※新規関連記事 空旅中国 孔明が挑んだ蜀の道(NHK BSプレミアム2020年9月22日) ・Twitter / Changokushi: 今週も皆様ありがとうございました。人々が行ってきた様々な戦いの歴史の中で、守ることの大切さが今起きている現状をみてようやく分かりました。 Cha-ngokushiはコロナ拡散防止対策として、明日4月1日(水)より5日(日)まで休業とさせていただきます。何卒宜しくお願い致します ... https://twitter.com/Changokushi/status/1244936361087365127 ※4/7リンク追記。この記事タイトルにも追記 ・Twitter / Changokushi: 【4/9(木)〜4/14(火)の営業につきまして】 今回の緊急事態宣言を受けまして、4/9(木)~4/14(火)の期間、業務を休業させて頂きます。その後につきましては改めてご連絡させていただきます。 尚、平日は業務の都合上「三国志なごみサロン」常駐しております。 ... https://twitter.com/Changokushi/status/1247535970133504002 ※4/15リンク追記。この記事タイトルにも追記。様子を見て休業期間を延長するのだろうね ・Twitter / Changokushi: 【4/16(木)〜4/21(火)の営業につきまして】 先週に引き続き、4/16(木)~4/21(火)の期間喫茶営業を自粛させて頂きます。その後につきましては改めてご連絡致します。 尚、平日は業務の都合上「三国志なごみサロン」に常駐しておりますので物販等は対応させて頂きます。 何卒宜しくお願い致します。 ... https://twitter.com/Changokushi/status/1250353799727734784  上記のツイートにすべて書いているのだけど、兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104/六間道五丁目商店街 なごみサロン内ブックカフェ Cha-ngokushi(ちゃんごくし)が新型コロナ・ウイルス拡散防止のため2020年4月1日水曜日から5日日曜日まで休業とのこと。 ※関連記事 らじおちゃ忘年会2019(Cha-ngokushi2019年12月28日)

5190. KOBE三国志ガーデン開館3周年イベント(2014年3月15日16日)
※関連記事  2014年のKOBE三国志ガーデン内イベント  KOBE三国志ガーデン オープン2周年イベント(2013年3月23日24日) 上記関連記事からの流れ(というよりそこからのコピー中心)。 ※関連記事 KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日) 上記関連記事にあるように、2011年3月19日に「特定非営利活動法人 KOBE鉄人PROJECT」の管理運営による「KOBE三国志ガーデン」が神戸市長田区二葉町5丁目のアスタくにづか5番館南棟2階にてオープンした。 ・三国志ガーデン http://www.3594garden.com/ それで上記の関連記事同様、上記のKOBE三国志ガーデンのサイトの「イベント」を見ると、そのオープしてから4日5日違いでちょうど三周年ということで、それを記念し、2014年3月15日土曜日16日日曜日に「KOBE三国志ガーデン開館3周年イベント」が開催される。