Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 04月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 2件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 5131 - 5160 / 5555 件 (0.0732 秒). 検索条件の修正

5131. 孔明祈水山粽(2019年10月13日)
※前の記事 大津祭本祭(2019年10月13日)  2020年10月13日日曜日昼前、前の記事で手に入れた孔明祈水山粽を小脇に抱え大津駅から山科駅乗換えで京都に戻る。11時10分、河原町駅発阪急特急。12時25分三宮駅発、そして神戸市長田のブックカフェCha-ngoushi(ちゃんごくし)に到着。 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 風雲児たち(1980年6月14日、月刊コミックトム7月号) ※新規関連記事 第22回 天神さんの古本まつり(2019年10月11日-15日)  折角なんで諸葛菜はカブ!ぼなーら、三国志八宝茶諸葛孔明、さらにフィギュアも含め孔明祈水山粽の記念撮影。調子にのって壁の展示物も含めて撮影してみた。  横光度が高かったので、右の飯田市川本喜八郎人形美術館の開館諸葛亮ポスターを含めようとしたけど、一枚に収めるのは難しい。

5132. 雲蒸竜変の盟 4(東京2020年2月16日)
・雲蒸竜変の盟 4 https://www.akaboo.jp/event/item/20190630.html ※前回開催記事 雲蒸竜変の盟 3(2019年7月21日) ※次回開催記事 雲蒸竜変の盟 6(東京2021年3月14日) ※別団体同日開催記事 交地ニハ絶ツコトナカレ名古屋 参(2020年2月16日ポートメッセなごや) 上記同人イベントサイトにあるように、2020年2月16日日曜日10時から15時まで東京都港区の東京ビッグサイト(東京国際展示場)西124南1234にて赤ブーブー通信社主催で三国志全般 オンリー同人誌即売会「雲蒸竜変の盟 4」が開催されるという。今回入場方式は「入場券購入制」とある。また他の併催イベントを含め「10137sp (11/19付)」とのこと。 ・東京ビッグサイト(東京国際展示場) http://www.bigsight.jp/ ※新規関連記事 交地ニハ絶ツコトナカレ 三十三(2020年10月4日東京ビッグサイト 青海展示棟)

5133. 三国志 Three Kingdoms 特別編集版(チャンネル銀河2020年3月7日-28日)
※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-) 上記関連記事で触れた、チャンネル銀河で2020年3月に放送される三国番組3作品のうち残り1番組について本記事で触れる。 下記のCSのチャンネル銀河の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、チャンネル銀河にて2020年3月7日土曜日から28日土曜日まで、毎週土曜日15時30分から18時までの枠と16時30分から19時までの枠とにドラマ『三国志 Three Kingdoms 特別編集版』(原題『三国』)全8話が放送されるという。これは下記の関連記事にあるように、過去レンタルDVDとしてリリースされた分だ。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-) ・三国志 Three Kingdoms 特別編集版 https://www.ch-ginga.jp/feature/threekingdoms/ ※関連記事  三国志Three Kingdoms 特別編集版(2012年3月2日、4月4日)  三国志Three Kingdoms 特別編集版(映画チャンネルNECO2017年7月2日-23日)

5134. 薩州 三國志(2020年4月10日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・コーエーテクモ「三國志」(公式) @『三國志14』好評発売中 (sangokushi_kt) on Twitter http://twitter.com/sangokushi_kt ※新規関連記事 三國志14 with パワーアップキット(2020年12月10日) ・Twitter / sangokushi_kt: 【広報スタッフ】 本日より「三國志」の名を冠した本格焼酎「 #薩州三國志 」が発売です! 力強くキレのある飲み口と甘味・旨味のある味わいが特長だそうですよ(^^) ぜひご賞味あれ! ... https://twitter.com/sangokushi_kt/status/1248489157153845251  上記のツイッターで下記ページにリンクしてあって、2020年4月10日に焼酎蔵薩州濵田屋伝兵衛より芋焼酎「薩州 三國志」が8800円(税別)で発売したという。「薩州 赤兎馬」で有名なところとコーエーテクモゲームスのシミュレーションゲーム「三國志」シリーズ35周年とのコラボレーションとのこと。アルコール度数 35度。35周年と合わせたのだろうけど、下記関連記事で書いた「薩州 呂布」25度より強いのか、ってツッコミを入れてしまう。 ・薩州 赤兎馬 https://www.sekitoba.co.jp/ ・本格芋焼酎「薩州 三國志」 | 『三國志14』 とのコラボ商品 https://www.sekitoba.co.jp/sangokushi ※関連記事  焼酎ボンボン味わい三撰(モントワール2015年12月17日?)  メモ:呂布を飲もう!(2019年3月24日) ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ※新規関連記事 『三國志14』中国古戦場ツアー(2020年6月より延期) ・"三國志"30周年記念 特設サイト http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/ ※関連記事  12月10日は 歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日  シブサワ・コウ35周年記念キャンペーン情報第1弾公開(2016年10月28日)

5135. 三顧の礼会(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年1月-)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・神戸市展示館「KOBE鉄人三国志ギャラリー」 (3594gallery) on Twitter http://twitter.com/3594gallery ・Twitter / 3594gallery: #KOBE鉄人三国志ギャラリー は今年10年目を迎える節目の年となります。皆様へ更なるサービス向上と末永い施設存続を目指し両面からサポーター制度【三顧の礼会】開始します。活動を続ける為には皆様の応援が不可欠。特典多数。イベント参加だけでもお得。年間1口500円より。応援よろしくお願いします! ... https://twitter.com/3594gallery/status/1088722047562215424 下記サイトの下記ページによると、兵庫県神戸市長田区二葉町(大正筋商店街)のKOBE鉄人三国志ギャラリーが2019年の企画としてサポーター制度「三顧の礼会」を開始したとのこと。「サポーター費用:年間1口500円」からで下記ページには8つの特典が用意されており、会員証は4段階に変化するという。 KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志 http://www.kobe-tetsujin.com/ ※関連記事 三国志ゲームラボ(毎月第三土曜日2018年12月15日-) ※新規関連記事 プロCGデザイナー成瀬京司氏イラスト展(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年3月2日-6月2日) KOBE鉄人三国志ギャラリー 鉄人28号と三國志の展示館&グッズショップ http://www.kobe-tetsujin.com/gallery/

5136. 三国志の女たち(愛知県名古屋市2019年10月13日、11月10日、12月8日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 『三国志』の世界と人物(愛媛県松山市2019年10月8日-2020年3月10日) 下記サイトの下記ページにによると、愛知県名古屋市中区栄3丁目4番5号 スカイル10階 朝日カルチャーセンター名古屋教室にて2019年10月13日、11月10日、12月8日の第二日曜日全6回各10時30分から12時まででの愛知学院大学教授の松下憲一先生による講座「三国志の世界」が開かれるという。受講料は会員前提で8250円(税込)。設備費495円(税込) ・名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター https://www.asahiculture.jp/nagoya/ ※関連記事 三国志の世界(朝日カルチャーセンター名古屋教室2019年4月28日-6月23日) ・三国志の女たち| 名古屋教室 | 朝日カルチャーセンター https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/c0e17c9b-eeb8-3eff-a6e5-5d205a5f6c75 ※関連記事 三国志の世界(愛知県名古屋市2019年7月28日、8月25日、9月22日)

5137. メモ:深衣の復原(京都2019年12月14日)
※前の記事 日経歩数番~三国志令和バージョン~(2019年9月13日)  2019年12月14日土曜日6時45分起床。8時10分出発。9時開院で8時25分皮膚科到着。もう前に3人ならんでた。でも9時15分には終わる。帰宅。11時10分出発、11時45分歯医者到着。病院ハシゴって発想。12時15分。京大近くの進々堂に到着。多分、下記のオフ会以来。 ・関プチ第二章レポート http://cte.main.jp/sunshi/off/repo-index2.htm  だけどなかなか注文をとりにこないんで印象悪い。12時30分にようやくプチ・デジュネを注文できる。オレンジジュースがおいしい。くつろいで、今出川通の南側に出て、京都大学人文科学研究所へ。エレベータに乗って、4階の大会議室へ。2011年の「三国志学会 第六回大会」と「2016年度(第28回)日本秦漢史学会大会」以来3回目。 ・京都大学人文科学研究所 http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/ ※関連記事  ノート:三国志学会 第六回大会(2011年8月27日)  2016年度(第28回)日本秦漢史学会大会(2016年11月19日)  もっというと現在、京大のiPS細胞研究所がある場所は昔、京都大学人文科学研究所があったんで、それを含めると研究所へは四回目か…、あ、そういや下記関連記事にあるように、大会議室ではないので、ベトナム関連もあったから、5回目だね。 ・石碑からこんにちわ http://cte.main.jp/sunshi/w/w0212101130.html ※関連記事 ベトナムの『三国志演義』(2014年10月25日)  話を戻し、大会議室には13時15分到着。そこで国際シンポジウム「緯書と漢代経書学」初日が開催されていて、途中からの会場入りだけど、ちょうど休憩時間を狙ってのことだったので、すんなり入れて前目の席つけた。

5138. 三国志を語るバー(新宿2020年2月15日)
下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。速報的にお伝え。 ・奥野晋平★しょぼい政党東京都知事選立候補予定者(あまなつ通り商店会) (amanatsu_tri) on Twitter https://twitter.com/amanatsu_tri ・Twitter / amanatsu_tri: 突然なんですが、2/15(土)18-23時に、歌舞伎町のBar kisi @KisiBar で「三国志を語るバー」をやります! ゲストに「MATOGROSSO」で前漢末を舞台にした『キンとケン』を連載されているマンガ家・しちみ楼 @shichimi33 先生をお招き! 三国志が好きな方、中国史が好きな方、ぜひお越しください! ... https://twitter.com/amanatsu_tri/status/1222518703729758212 上記ツイートやそのスレッドに全部、書いているのだけど、2020年2月15日土曜日18時から23時まで、東京都新宿区歌舞伎町2丁目46-7 第3平沢ビル5F-B Bar kisi(西武新宿線西武新宿駅北口すぐ)にて「三国志を語るバー」が開催されるという。ゲストに しちみ楼氏。 ・歌舞伎町のBar【Kisi】一日バーテン随時募集 (KisiBar) on Twitter https://twitter.com/KisiBar ・Twitter / KisiBar: 下記、今週の1日店長スケジュール18時〜24時 2/10ゲボリックBAR 2/11映画「頭痛が痛い」主演せとらえとBAR 2/12未定(誰かやって) 2/13貸切営業 2/14石油王生誕祭BAR 2/15三国志を語るBAR 2/16未定(誰かやって) 担当者はリプ欄に記載してます もちろんどの日も初見歓迎です ... https://twitter.com/KisiBar/status/1226772550153207810 ・しちみ楼 (shichimi33) on Twitter https://twitter.com/shichimi33

5139. 武将を描く 戦国・三国志+天使(2019年6月8日)


5140. 図書館から始まる三国志の旅(東京都江戸川区2018年10月28日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・江戸川区立図書館 (edogawalib) on Twitter http://twitter.com/edogawalib ・Twitter / edogawalib : 【松江】10月28日(日)14時より『図書館から始まる三国志の旅』を開催します。『孔明のヨメ。』など三国志関連の漫画作品を出版されている杜康潤氏が三国志の面白さ、遺跡を巡った体験談をお話してくれます。申込は9月21日(金)10時から電話または窓口にて。 ... https://twitter.com/edogawalib/status/1042639330735349760 下記サイトの下記ページにあるように、東京都江戸川区立松江図書館主催で同区松江2-1-10の松江区民プラザ(図書館と同建物)の集会室第1・2にて、2018年10月28日日曜日14時から15時30分まで講師にマンガ家の杜康潤先生を向かえ歴史講演会「図書館から始まる三国志の旅」が開催されるという。対象・募集は「中学生以上/先着40名」とのこと(※追記。たまたま見かけたけど10月7日の時点で「キャンセル待ち」)。 ・江戸川区立図書館ホームページ https://www.library.city.edogawa.tokyo.jp/toshow/index.php ・松江図書館 歴史講演会 「図書館から始まる三国志の旅」 https://www.library.city.edogawa.tokyo.jp/toshow/event/event_3106.php ・松江図書館 https://www.library.city.edogawa.tokyo.jp/toshow/introduction/html/edg_matsue.php ・居酒屋杜康亭 ~杜康潤 公式サイト~ http://www5f.biglobe.ne.jp/~tokoh_kikaku/ ※関連記事 孔明のヨメ。 8巻(2018年3月7日)

5141. メモ:京都まちなか古本市(2019年9月28日)
※前の記事 三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日)  2019年9月28日土曜日、2時30分にアニメ「ありふれた職業で世界最強」#1-3を見る。 ・ありふれた職業で世界最強 公式ポータルサイト https://arifureta.com/ ※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話 ※新規関連記事 ANIME COMICS 三国志 全5巻(1985年6月、1986年9月)  3時、Netflixでアニメ「鬼滅の刃」を見始めた、とタイプすると、Google日本語入力でやはり一発変換できる何気ないありがたさ。 ・アニメ情報 - TVアニメ「鬼滅の刃」公式サイト https://kimetsu.com/anime/ ※新規関連記事 第22回 天神さんの古本まつり(2019年10月11日-15日)  そういや「はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~ 」114回 予告放送でこれとアニメ「Dr. STONE」の視聴層が分かれるって話題があったね。 ・はざくみチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q ※関連記事 三国志武将列伝~蜀の章~(2019年6月7日) ※新規関連記事 香港漫画入門(大阪2019年10月6日) ・114回 予告放送)はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~ https://www.youtube.com/watch?v=9qoHI69Hu0s ・アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP https://dr-stone.jp/ ※関連記事 メモ:『ぼくらのSFマンガ青春記』に見る三国志マンガ話 ※新規関連記事 第22回 天神さんの古本まつり(2019年10月11日-15日)  3時40分、アニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」#11を見終える。 ・TVアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」 https://okaasan-online.com/  5時20分、下記関連記事の番組を見終えて追記する。 ※関連記事 中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム2018年3月7日)

5142. 長谷川玲奈のぽんチャンネル ぽんチャレンジ企画 三国志を学ぼう!!(ニコ生2020年6月28日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・【公式】ねづっち・長谷川玲奈の声優さん、整いました! (nezu_pon_radio) on Twitter https://twitter.com/nezu_pon_radio ・Twitter /nezu_pon_radio: #長谷川玲奈 のぽんチャンネル、ニコ生が 6/28(日)20時~に決まりました! 前回、笑撃だった「三国志を学ぼう」企画の第二弾。 ゲストは横山光輝三国志検定公式芸人の #おくまん さん。 今回も、ぽんちゃんの珍回答が飛び出すか!?ご期待下さい。前半は無料です。 ... https://twitter.com/nezu_pon_radio/status/1275746779502227457 上記ツイートにすべて書かれてあるのだけど2020年6月28日日曜日20時から下記のニコ生のページにて「長谷川玲奈のぽんチャンネル ぽんチャレンジ企画 三国志を学ぼう!!」が放送されるという。「前半無料放送」とのこと。出演はタイトルの方と「講師として、横山光輝三国志検定公式芸人のおくまんさんをゲストに呼び、」とのこと。 ・【前半無料放送】長谷川玲奈のぽんチャンネル・ニコ生配信「ぽんチャレンジ企画」三国志を学ぼう!! https://live2.nicovideo.jp/watch/lv326666257 ・おくまん (okuman1023) on Twitter https://twitter.com/okuman1023 ※関連記事  三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)  mini三国志フェス2020 in OYF(2020年6月21日)  深夜も特訓 一騎学園 ゲーム部(ニコ生2019年5月6日)

5143. 特別展『三国志』事前取材レポート(2019年6月1日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・杜康潤@3/7孔明のヨメ。9巻1/7発売 (toko_wanko) on Twitter https://twitter.com/toko_wanko ※関連記事 孔明のヨメ。 10巻(2019年7月4日) ・Twitter /toko_wanko: 【お知らせ】 6/1発売の『まんがホーム』2019年7月号に、三国志展の特別事前レポートまんがが載ります。 開催準備中の東京国立博物館にお邪魔して、インタビューをさせていただきました。三国志熱が上昇中の方も、実はそこまで詳しくなくて…な方も、どうぞご覧下さい♪ ... https://twitter.com/toko_wanko/status/1133029728204365825 上記関連記事にあるように、芳文社の『まんがホーム』2011年1月号(2010年12月2日発売、毎月2日発売)より杜康潤/著『孔明のヨメ。』が連載中で、下記ページによると、2019年6月1日に340円で発売の『まんがホーム』7月号に杜康潤「特別展『三国志』事前取材レポート」が掲載されたという。 ・漫画の殿堂・芳文社 http://houbunsha.co.jp/ ・まんがホーム|漫画の殿堂・芳文社 http://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=114459 ・居酒屋杜康亭 ~杜康潤 公式サイト~ http://www5f.biglobe.ne.jp/~tokoh_kikaku/ ※作者サイト

5144. 駒ヶ林駅(兵庫県神戸市長田区)
※前の記事 メモ:深衣の復原(京都2019年12月14日)  2019年12月15日日曜日4時過ぎ起床。玉ねぎ、ナス、じゃがいも、人参、さらにぶなしめじ かぼちゃ少々を加えた鶏のトマト煮。昨日の出来事やけど。30分番組6回分計3時間のまとめ放送のビデオの1回目を見終えて、癖ですぐ消しちゃった直後、あ、まだ見終えてないのが5回もあった!、ってミスを結構、昔からやっちゃってるな。何かというと2018年ワールドカップ直前のFoot!WED。まぁ、あと12回分残っている、ドンマイ!  9時ぐらいに出発。下鴨神社を通って、写真をとりつつ叡電を乗り越え、百万遍知恩寺の手づくり市へ。そこでL'AMI DU PAINでイチジクパンを買って満月本店へ。 ・下鴨神社 https://www.shimogamo-jinja.or.jp/ ※関連記事 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日) ・手づくり市ホームページ|京都:百万遍さんの「手づくり市」、梅小路公園「一木手づくり市」の情報をお届けします。 http://www.tedukuri-ichi.com/ ・フランスパン・ラスク通販 L'AMI DU PAIN/TOPページ http://www.lamidupain.com/ ※関連記事 「少年ジャンプ」黄金のキセキ(2018年3月26日発売) ・阿闍梨餅本舗 京菓子司 -満月- http://www.ajyarimochi.com/ ※関連記事 メモ:コミックマーケット92 3日目(2017年8月13日)  想定外の15人待ちで整理札をもらった。言われてみればよく行ってた時期は売り切れないぐらいの時間帯平日15時過ぎとかだったんでそれに比べたら混んでるわ。1個から買えるのは健在。10円値上げの110円(税別)だけど。  チケットが余っていたので、京阪電鉄で大阪まで移動。特急は車内でWiFiが使える! ※関連記事 メモ:蜀味な難波・心斎橋(2019年9月28日)  10時1分、そういや今も含めプロレスをあまり見なくなっていた時期に、今はなき銅雀台で中邑真輔選手がWWEに移籍するってニュースを聞いた思い出が。記憶が混在してないかどうかはそのニュースを検索すれば判るけど、面倒なのでそのままで。 ※関連記事 メモ:国会図書館から米沢嘉博記念図書館へ(2016年1月9日)  淀屋橋到着。そこから歩いて阪神電鉄の大阪梅田駅へ。特急で神戸三宮駅へ。そこから道標にそって地下通路を歩いて、神戸市営海岸線の三宮・花時計前駅へ。駅改札前のイニエスタの広告写真をとろうと思ったら、デジカメの電池が切れて、そのため11時40分のに乗り遅れて、結局、11時50分のに乗る。  駒ヶ林駅到着。そして当然のようにホームをあがった階でひっかかる。東壁左に空城の計(よくよく考えたら空城の計ってウェルカムじゃない状況だね・笑)、右に三国雑劇の登場人物のメイクを再現したお面。後者は元々KOBE三国志ガーデンの建物の外に展示してあったお面。そういや下記の配信でも紹介されてたな、と。お面に関して設置されたのもそのぐらいの時期なんだろうね。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし) 第108回 2019.9.16配信 https://www.youtube.com/watch?v=ALgIGrrKxTg ※関連記事  KOBE三国志ガーデン(2011年3月19日)  メモ:はじめての京劇V~三国志「古城会」(2015年4月18日)  ~サラリーマン三国志~ 三国社(2019年9月1日-) ※新規関連記事 アプリスタイル三国志 vol.1(2019年8月9日) ※新規関連記事 沸騰三国(東京池袋2021年2月-)  それでお面の人選はというと左から  劉備、孔明、関羽|張飛、趙雲、馬超、姜維|龐統、曹操、典韋、許褚|魏延、孫権、太史慈、呂蒙

5145. 泣き虫弱虫諸葛孔明 最終回(2019年5月27日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・緒里たばさ@12/12泣き虫弱虫諸葛孔明2巻発売! (tabasa_i) on Twitter http://twitter.com/tabasa_i ・Twitter / tabasa_i: 本日27日は月刊!スピリッツの発売日です。泣き虫弱虫諸葛孔明も載っています。赤壁バーン!関羽ドーン!な回です。 そして残念なお知らせですが、来月で最終回となります。応援してくださった皆様申し訳ございません。そしてありがとうございました。最後までどうぞよろしくお願いいたします! ... https://twitter.com/tabasa_i/status/1122013707293192192 下記サイトの下記単行本ページによると、2017年10月27日発売の小学館の雑誌『月刊!スピリッツ』12月号より連載開始の酒見賢一/原作、緒里たばさ/漫画「泣き虫弱虫諸葛孔明」が2019年5月27日発売の7月号で最終回を迎えるという。全20回ということになるか。 ・ビッグコミックBROS.NET(ビッグコミックブロス)|小学館 https://bigcomicbros.net/ ・月刊!スピリッツ | ビッグコミックBROS.NET(ビッグコミックブロス)|小学館 https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/ ・泣き虫弱虫諸葛孔明【作品TOP】│ビッグコミックBROS https://bigcomicbros.net/comic/koumei/ ※関連記事  泣き虫弱虫諸葛孔明(月刊!スピリッツ 2017年12月号 2017年10月27日-)  泣き虫弱虫諸葛孔明 第2集(2018年12月12日)

5146. 【中止】三国志ワールドの展開 (二松学舎大学2020年3月7日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。というかそこに全部書いているのだけどね。 ・三国志学会 公式(3594gakkai) on Twitter http://twitter.com/3594gakkai ※関連記事 第4回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2020年2月23日) ・Twitter / 3594gakkai: 3/7(土) 二松学舎大学東アジア学術総合研究所共同研究プロジェクト「三国時代開幕 1800 周年記念シンポジウム 三国志ワールドの展開:中国から日本へ、過去から現在へ」開催決定。基調講演1つ+報告6つ+討論がギュッと詰まったシンポ。三国志学会副会長 牧角悦子ほか研究者に加え、上永氏や箱崎氏も登壇 ... https://twitter.com/3594gakkai/status/1225936863120125952 上記の画像ツイートによると、東京都千代田区三番町6-16 二松学舎大学 九段校舎1号館地下 中洲記念講堂にて2020年3月7日土曜日10時から16時30分まで二松学舎大学東アジア学術総合研究所共同研究プロジェクト 三国時代開幕1800周年記念シンポジウム「三国志ワールドの展開:中国から日本へ、過去から現在へ」が開催されるという。10年前の二松學舎大学文学部シンポジウム2010「非常之人 三国志の覇者・曹操の人物像」を思い出すね。※追記。下記サイトの下記ページから引用するに「新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、開催中止とさせていただきます。」とのこと。 ・二松学舎大学 https://www.nishogakusha-u.ac.jp/ ※関連記事  東アジアにおける都市文化(2017年10月26日)  リンク:非常之人~三国志の覇者・曹操の人物像レポート ※新規関連記事 三国志の英雄 人気の秘密(2009年?-) ・東アジア学術総合研究所 | 二松学舎大学 https://www.nishogakusha-u.ac.jp/eastasia/index.html ※リンク追記。 ・シンポジウム「三国志ワールドの展開」開催中止のお知らせ https://www.nishogakusha-u.ac.jp/news/?contents_id=1510

5147. 三国志の考古学(2019年6月)
※前の記事 メモ:第2回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年7月27日)  2019年7月27日土曜日22時26分46秒、神奈川県内の某マンガ喫茶に到着。「三国志ニュース」の過去記事を当たっていたら、下記記事で予告をしておいてまだ記事にしていないことに気付き、関連リンクを当たる。 ※関連記事 出土資料からみた三国志と三国時代(東洋文庫アカデミア2019年6月22日29日 7月6日13日) 下記出版社サイトの下記書籍ページによると、2019年6月に東方書店より関尾史郎『三国志の考古学 出土資料からみた三国志と三国時代』(東方選書52 ISBN 9784497219138)が出版されたという。2200円。 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~ http://www.toho-shoten.co.jp/ ※関連記事 三国志への道標(2019年2月) ※新規関連記事 はじめての三国志(2019年11月5日) ・国内書 三国志の考古学 出土資料からみた三国志と三国時代 https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4497219138&bookType=jp ※関連記事 地下からの贈り物(2014年6月) ※新規関連記事 メモ:三国志学会 第十五回大会 報告(2020年9月13日) ・關尾史郎のブログ http://sekio516.exblog.jp/ ・『三国志の考古学―出土資料からみた三国志と三国時代―』 https://sekio516.exblog.jp/28421099/ ・「曹真残碑」 https://sekio516.exblog.jp/28527348/ ・拙著『三国志の考古学』 https://sekio516.exblog.jp/28743274/

5148. 三国志ファンの19年度忘年会・名古屋(2020年4月1日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・幾喜三月@楽史舎 コミケ5/2(土) 南イ-35a (sangatsu_rakshi) on Twitter http://twitter.com/sangatsu_rakshi ※関連記事 三国志ファンお花見@名古屋鶴舞公園(2019年4月3日) ・Twitter / sangatsu_rakshi: 今年は花見どころではなさそうだし、とはいえ何もしないのもつまらないので「三国志ファンの19年度忘年会・名古屋」をやります。興味あるよという方はリプかDMでご連絡ください。 4/1(水) 19:30 に名古屋・栄の予定です。 ... https://twitter.com/sangatsu_rakshi/status/1239037667636985856 上記のツイートに全部、書いているのだけど、2020年4月1日水曜日19時30より愛知県名古屋市栄にて幾喜三月さん主催で「三国志ファンの19年度忘年会・名古屋が開催されるという。上記関連記事の花見を受けて、ご時世的に花見を避けて、という文脈。 ・楽史舎index http://www.diced.jp/~rakushi/ ※関連記事 はじめての即位 別冊(封禅)(2018年12月29日)

5149. 吉川英治『三国志』を読む - 図南の巻 -(京都府京都市2019年11月5日-12月17日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 三国志演義を読む(大阪府守口市2019年10月31日-3月5日) ・龍谷大学の公開講座「RECコミュニティカレッジ」 http://rec.ryukoku.ac.jp/ ・吉川英治『三国志』を読む - 図南の巻 - https://rec.ryukoku.ac.jp//search/start/details/8419 ※前回記事 吉川英治『三国志』を読む - 望蜀の巻 -(京都2019年5月14日-6月25日) 上記サイトの上記ページによると、龍谷エクステンションセンター(REC)主催で、龍谷大学教授の竹内真彦先生による講座「吉川英治『三国志』を読む - 図南の巻 -」が京都府京都市伏見区深草の龍谷大学深草学舎 紫光館にて2019年11月5日、11月12日、12月3日、12月17日火曜日の13時15分-14時45分に全4回あるという。受講料が「会員:5,040円/一般:7,560円/REC会員になるには別途/年会費3,140円が必要です」とのことだ。定員40名。

5150. 考える日本史-松本平から邪馬台国を見る-(長野県松本市2019年10月24日-2020年3月26日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 第3回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2019年10月26日) 長野県松本市深志3-10-3 NHK松本放送会館内のNHK文化センター松本教室にて2019年10月24日、11月28日、12月26日、2020年1月23日、2月27日、3月26日木曜日各13時30分-15時に「邪馬壹国研究会・松本」会員 鈴岡潤一先生による「考える日本史-松本平から邪馬台国を見る-」の講座があるという。受講料は会員13,728円とのこと。 ・NHK文化センター梅田教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/umeda/ ・考える日本史-松本平から邪馬台国を見る- https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1170311.html

5151. 歴史創作全般プチオンリー レキソウ(大阪2020年8月22日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・レキソウ【歴史創作全般プチオンリー】8/22超スパコミ1日目 (rekisou2020) on Twitter https://twitter.com/rekisou2020 ・Twitter / rekisou2020: プチオンリー告知用チラシを作成しましたので改めて宣伝です! ◆歴史創作全般プチオンリー「レキソウ」 ◆2020/8/22(土)超SUPER COMIC CITY(インテックス大阪)にて開催予定! よろしければ2月以降のイベントでのチラシ配布にご協力をお願いいたします。 ... https://twitter.com/rekisou2020/status/1221049643993194496 上記ツイートにすべて書いてあるんだけど、2020年8月22日土曜日に大阪市住之江区南港北1-5-102 インテックス大阪にて開催の赤ブーブー通信社主催の「超SUPER COMIC CITY 2020 -day1-」内にて歴史創作全般プチオンリー「レキソウ」が開催されるという。つまりオールジャンルイベント内のオンリーイベント(今回は歴史創作全般しばり)のプチ(petit、小さい)版。チラシとオモテウラに葛巾羽扇の諸葛亮らしき人物が描かれているのでもちろん三国も対象なのだろう。 ・レキソウ https://rekisou.tumblr.com/ ※関連記事 ならばよし!(2013年8月18日) ※新規関連記事 レキソウオンライン(2020年8月30日) ・レキソウ - チラシ配布 https://rekisou.tumblr.com/tirashi ・超SUPER COMIC CITY 2020 -day1- https://www.akaboo.jp/event/item/20190768.html ※関連記事 超気焔万丈 2019(2019年5月3日) ・国際展示場、会議室、イベント|インテックス大阪 http://www.intex-osaka.com/ ※同会場記事 気焔万丈 2(2017年1月8日)

5152. 中国からみた魏志倭人伝(千葉県千葉市2019年10月31日)
下記関連記事の続きで講座を紹介。 ※関連記事 入門考古学 大和王権揺籃期の倭国外交と邪馬台国女王・卑弥呼(愛知県名古屋市2019年10月26日-2020年3月28日) 下記サイトの下記ページによると、千葉県千葉市中央区中央1-11-1 三井ガーデンホテル千葉5階 朝日カルチャーセンター千葉教室にて2019年10月31日土曜日15時30分から17時まで明治大学教授 加藤徹先生による講座「中国からみた魏志倭人伝」があるという。「会員 3,080円 一般 3,520円」「設備費(税込)110円」とのこと。 ・朝日カルチャーセンター | 千葉教室 https://www.asahiculture.jp/chiba/ ・中国からみた魏志倭人伝 https://www.asahiculture.jp/course/chiba/a82e8015-5298-20cd-9c75-5d2c5019d74d ・加藤徹 KATO,Toru (Japan) http://www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/ ※関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

5153. 三国志演義を読む(大阪府守口市2019年10月31日-3月5日)
下記関連記事の続きで講座を紹介。 ※関連記事 中国からみた魏志倭人伝(千葉県千葉市2019年10月31日) 大阪府守口市河原町8番3号 京阪百貨店守口店8階のNHK文化センター守口教室にて2019年10月31日、11月7日、12月26日、2020年2月6日、2月27日、3月5日の木曜日各13時-14時30分に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志演義を読む」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、15,840円、テキストに「講師作成のプリント(コピー代1枚×10円) 」とのこと、あと「★一回体験できます(2,400円+税)日程など詳細はお問い合わせ下さい。」とのこと。 ・NHK文化センター守口教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/moriguchi ・三国志演義を読む https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_734261.html ※前回記事 三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2019年4月4日-9月5日) ※次回記事 三国志演義を読む(大阪府守口市2020年4月23日-9月3日)

5154. やさしい三国志(2019年7月26日)
※前の記事 STOP劉備くん!! リターンズ! 5巻(2019年4月20日)  2020年1月19日日曜日2時半起床、前の記事に続いて未記事化分を。下記関連記事を書く際に知ったこと。 ※関連記事 三国志入門講座(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年8月10日) 下記サイトの下記ページにあるように、朝日新聞出版より2019年7月26日に岡本伸也/監修、明加/マンガ『マンガで教養 やさしい三国志』(ISBN9784023332850)が1320円(税別)で発売したという。表紙や「立ち読む」を見ると、学園ものにしているようだね。 ・朝日新聞出版 https://publications.asahi.com/ ※関連記事 人事の三国志(2019年6月10日) ・朝日新聞出版 最新刊行物:書籍:やさしい三国志 https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=21160 ・三国志英傑群像岡本 (eiketu) on Twitter http://twitter.com/eiketu ※関連記事 三国志講談「祝融の女心」(KOBE鉄人三国志ギャラリー2019年10月20日) ※リンク追記 ・明加 新アカ (88harcas88) on Twitter http://twitter.com/88harcas88 ※関連記事 メモ:戦国三国展(2013年10月22日)

5155. リンク:諸葛孔明と饅頭(マントウ) 饅頭誕生異聞(Mog-lab2019年7月16日)
※前の記事 Pen No.478 2019年8月1日号(2019年7月16日)  2019年7月17日水曜日、4時半の目覚まし時計。2018年1月1日WOWOW放送映画『プラダを着た悪魔』(2006年アメリカ 原題"The Devil Wears Prada")を見る。一応職業ものだけど日本のマンガと違って薀蓄はほぼ出てこない。だから万人受けなんだろうね。三国志ニュースの記事「中国王朝 英雄たちの伝説 反逆者 三国志の真相(NHK BSプレミアム再放送2019年7月17日)」を書く。 下記Accountの下記Statusで知ったこと。 ・竹内真彦 (TAKEUTIMasahiko) on Twitter https://twitter.com/TAKEUTIMasahiko ※新規関連記事 リンク:桃園結義始末(未名 第三十六号 2018年3月) ・Twitter / TAKEUTIMasahiko: そう言えばこんな仕事もしてました。「ちゃんと原典に当たりましょう」という話(自戒を込めて) … https://twitter.com/TAKEUTIMasahiko/status/1151358224500609024  下記サイト「Mog-lab」の下記ページにて2019年7月8日に龍谷大学教授 竹内真彦先生による「諸葛孔明と饅頭(マントウ) 饅頭誕生異聞」が掲載された。諸葛亮と饅頭起源との話、というかここでうだうだ書くより下記リンク先を見てもらう方が早い。 ・Mog-lab(食と農をの楽しさを伝えるWebマガジン) https://mog-lab.com/ ※関連記事 リンク:〈三国志〉とは何か?(2019年5月10日) ・諸葛孔明と饅頭(マントウ) 饅頭誕生異聞 https://mog-lab.com/2019/07/post-109.html ※関連記事  Pen No.478 2019年8月1日号(2019年7月16日)  三国志演義を読む(NHKカルチャーセンター守口教室2019年4月4日-9月5日)  ひめじ菓子博にて

5156. 《FGO》繁中版聖遺物聯動活動(2020年4月29日-5月13日)
下記Accountの下記Statusで知ったこと。 ・Taiwan in Japan 台北駐日経済文化代表処 (Taiwan_in_Japan) on Twitter https://twitter.com/Taiwan_in_Japan ・Twitter / Taiwan_in_Japan: <国立故宮博物院とFGOが初コラボ> マスターの皆さんこんにちはトロフィー 「二次元文化と伝統文化の融合」をテーマに 故宮博物院が所蔵する文物のうち FGOキャラクターに関係があるものを紹介する 特別キャンペーンが始まりました(続) … https://twitter.com/Taiwan_in_Japan/status/1255787588754890757 ・Twitter / Taiwan_in_Japan: 故宮博物院の特設サイトで サーヴァントの召還に必要な聖遺物を 紹介しています、と言ったら通じるでしょうか 聖遺物については ファンの皆さんのほうが詳しいと思うので 気になる方は特設サイトを見てね <国立故宮博物院~聖遺物聯動活動~> http://fate-go.com.tw/fgoxmuseum/ … https://twitter.com/Taiwan_in_Japan/status/1255787590201995266 上記の2番めのツイートにもリンクがあるのだけど、下記の(FGO台湾サイト内の)故宮博物院の特設サイトが公開されていて(なのでURLがFGO X Museumなのね)、そこで文物(FGO流にいうと聖遺物)に三国関連の「無名氏書諸葛亮出師表」(尺寸:23.5x12(公分) 質地:絹、紙 字體:行楷書)と、「呂布戲貂嬋八角平金納紗」(尺寸:30.3x30(公分) 質地:紗 技法:刺繡 主題:人物(呂布、貂嬋))が展示される。「召喚儀式」という名の9マスパズルで完成させるとそれぞれ召喚できる。下記関連記事にそれぞれあるように、前者は埃爾梅羅II世(ロード・エルメロイII世)「CV:浪川大輔」関連でもあり、後者は呂布「CV:安井邦彥」関連だけど、赤兎馬「CV:緑川光)」に話題性で飲まれているような。それと連動したFGO台湾のイベントが下記のページ(2番目のURL)で告知されていて、それが「時間:2020年4月29日(週三) 維護後~5月13日(週三) 12:59為止」なので展示もその期間かと。 ・《FGO》繁中版聖遺物聯動活動 | 召喚活動限時展開 http://www.fate-go.com.tw/fgoxmuseum/ ※関連記事  ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 ...

5157. 特別展「三国志」記念特別講演会(九州国立博物館2019年12月14日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き、といいたいところだけど、むしろ講演といった方がいいだろう。特別展「三国志」関連。 ※関連記事 『三国志』講座 英雄群像の研究(愛知大学オープンカレッジ車道校舎2019年11月28日-2019年1月30日) ・特別展 三国志 https://sangokushi2019.exhibit.jp/ ・特別展 三国志 イベント https://sangokushi2019.exhibit.jp/event/ ※関連記事  特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)  ここまで分かった“リアル三国志”(九州国立博物館2019年10月20日) ・九州国立博物館:トップページ https://www.kyuhaku.jp/ ※新規関連記事 夜な夜な三国志(九州国立博物館2019年11月23日) 上記サイトの上記ページによると、福岡県太宰府市石坂4-7-2 九州国立博物館1階 ミュージアムホールにて河南省文物考古研究院第一研究室副主任の潘偉斌氏による講演「曹操高陵の考古学的発見と研究」が2019年12月14日土曜日13時30分から15時5分まで上演され、続けて九州大学大学院人文科学研究院准教授の辻田淳一郎氏による講演「三国志の時代と卑弥呼の鏡」が15時15分から16時15分まで上演という。聴講料は当日受付で無料「*ただし、本展の観覧券もしくは半券の提示が必要。」とのことだ。定員=280名ってこと。 ※関連記事 三国志学会 第十二回大会(2017年9月9日土曜日)

5158. はじめよう!新スターター限定大会(2015年4月26日-6月6日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム 新スターターデッキ(2015年4月16日) 上記関連記事を書く際に知ったこと。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『はじめよう!新スターター限定大会』開催日程 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/shin_startertaikai/ 上記公式サイトの上記ページによると2015年4月26日日曜日から6月6日土曜日まで「三国志大戦トレーディングカードゲーム はじめよう!新スターター限定大会」が開催するという。タイトル通りカードゲームの『三国志大戦トレーディングカードゲーム』について、冒頭で掲げた関連記事で触れた『新スターターデッキ』を用いた大会だ。そのため自然と対象に初心者も含めた、その販売促進の側面もあるのだろう。上記公式サイトでの上記ページに詳細な日程が書かれてあるので、興味のある方はそれを参照願う。大会形式は「・1~4人:総当り戦/・5~8人:スイスドロー3回戦/・9~16人:スイスドロー4回戦/※参加人数が1人の時はスタッフまたは店員が参加します。」とのことだ。もちろん「・4月16日発売「新スターターデッキ」に収録されているカードのみ使用可能になります。」とのこと。

5159. 狩野直禎先生追悼 三国志論集(2019年9月14日)
※前の記事 三國志研究第十四号(2019年9月14日)  2019年9月14日土曜日13時ごろ、早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室にいた。つまりは「三国志学会第十四回大会」会場。前の記事で三国志学会機関誌『三国志研究』第十四号(56ページ、ISSN 1881-3631)の「編集後記」から「一方、前会長の狩野直禎先生を偲び、追悼論集を刊行いたしましたので、本号は例年より掲載する論文などの数が少なくなりました。」と引用したけど、そこにある「追悼論集」についてが本記事の趣旨。この大会に合わせ三国志学会編『狩野直禎先生追悼 三国志論集』(汲古書院、ISBN 978-4-7629-9569-9)は2019年9月14日に発行された。8000円。しかしながら印刷が間に合わなかったようで、予約を募る目次付きのチラシが配布されていた。 ・三国志学会 http://sangokushi.gakkaisv.org/ ※関連記事 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日) ・三国志学会監修の本 http://sangokushi.gakkaisv.org/book.html ※関連記事  狩野 直禎 先生、死去(2017年2月7日)  狩野直禎先生米寿記念 三国志論集(2016年9月10日) ・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版 http://www.kyuko.asia/ ※関連記事 西晉朝辭賦文學研究(2018年12月25日) ・狩野直禎先生追悼 三国志論集 http://www.kyuko.asia/book/b487998.html ※新規関連記事 「三国志」の知恵(2019年11月8日)

5160. 三国志への招待(2019年7月18日)
下記関連記事を書く際に知ったこと。 ※関連記事 曹操(2019年7月18日) 下記出版社サイトの下記書籍ページによると2019年7月18日(日付は右のAmazon.co.jpより)に山川出版社より三国志の会/編『三国志への招待』(ISBN978-4-634-15154-3)が1600円(税別)で発売したという。下記ページから解説を引用するに「数千年にわたる中国の歴史上、英雄たちが最も活躍した時代のひとつが、大漢帝国の滅亡(二二〇年)前後から魏・蜀・呉の鼎立(二二九年)にいたる三国三つ巴の乱世である。/この本では、少なからぬ図版と簡潔な説明によって、読者を「三国志、英雄の世界」に案内する。」とのこと。 ・歴史と教科書の山川出版社 http://www.yamakawa.co.jp/ ・三国志への招待 https://www.yamakawa.co.jp/product/15154