Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 04月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 4741 - 4770 / 5557 件 (0.0725 秒). 検索条件の修正

4741. 新潟大学の入試で邪馬台国関連2017
※前記事 九州大学の入試で三国志関連2017 上記記事に引き続き、国公立つながりで、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。 ・大学入試2017 : 大学入試 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/17/ そうすると下記関連記事のように、新潟大学入試に三国関連がある。前期日程。 ・新潟大学 http://www.niigata-u.ac.jp/ ※新規関連記事 新潟大学の入試国語で華歆 2019

4742. 「達人伝×蒼天航路 王欣太原画展 in 仙台(2018年1月27日-2月28日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・漫画アクション編集部 (manga_action) on Twitter http://twitter.com/manga_action ・Twitter / manga_action: 喜久屋書店仙台店さんに王欣太先生とお伺いさせて頂きました!圧巻の愛のこもった展開は原画と共に一見の価値あり!!来店の印にサイン色紙も。限定のサイン本も近日販売開始予定です。お近くの方は是非喜久屋書店仙台店へ!! ... https://twitter.com/manga_action/status/958962248528969729 下記サイトの下記ページによると、2018年1月27日土曜日から2月28日水曜日まで宮城県仙台市青葉区中央4-1-1 イービーンズ6F 喜久屋書店 漫画館仙台店にて「「達人伝×蒼天航路 王欣太原画展 in 仙台」が開催されたという。もちろん王欣太先生の代表作の一つであるマンガ「蒼天航路」関連の作品(つまり三国関連)も展示される。 ・達人伝~9万里を風に乗り~ http://tatsujinden.jp/ ・達人伝~9万里を風に乗り~|「達人伝」×「蒼天航路」原画展in仙台「達人伝」複製原画展in大阪同時開催決定!!! http://tatsujinden.jp/event/event20180104.html ※関連記事  「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年3月27日-4月26日)  メモ:「達人伝」×「蒼天航路」 王欣太先生 原画展(2017年4月2日訪問)  GONTA MECCA(GALLERY CUORE 2017年7月14日-)  「達人伝」×「蒼天航路」原画展(広島2017年9月28日-、東京10月1日-) ・喜久屋書店 漫画館仙台店 https://www.blg.co.jp/kikuya/shops/sendai/index.html ※関連記事 孔明のヨメ。 4巻(2014年11月7日)

4743. 極三国 -KIWAMI-(2017年12月8日正式リリース)
※関連記事 三国覇王戦記(2018年3月27日正式リリース) 上記関連記事を書いていたときに同社のゲームを知ったこと。 ・6waves http://6waves.jp/ ・極三国 -KIWAMI- https://kiwami.6waves.jp/ それは上記公式サイトにあるように、6wavesより「iOS 8.0以降 iPhone 4s以降、Android 4.4以上対応機種※一部機種を除く」の3DアクションRPG『極三国 -KIWAMI-』(「きわみさんごく」と発音するらしい)が「基本無料(一部アイテム課金あり)」でリリースされたという。そこにリンクされている公式ツイッター・アカウントによると、2017年12月8日正式リリースとのこと。

4744. 渡邉義浩先生 大隈学術記念賞受賞(2017年11月7日)
※関連記事 魏晋南北朝官人身分制研究(2017年11月1日) 上記関連記事を書く際に知ったこと。下記の出版社サイトの下記ページによると、2017年11月7日に渡邉義浩先生が大隈学術記念賞を受賞されたという。大隈学術記念賞は下記ページから引用するように、早稲田大学の「創立者大隈重信を記念し、学術の振興をはかることを目的として、1958年5月に学術褒賞制度を制定し、研究上顕著な業績をおさめた教員に対して、『大隈記念学術褒賞規程』により、大隈記念学術褒賞を授与しています」とのことで、記念賞と奨励賞があるそうで、今回は前者。出版社サイトの下記ページには表彰状の画像があって、そこを見ると、何の「研究上顕著な業績」かが書いてあって、それによると「『全譯後漢書』と後漢・魏晋時代における政治・思想史研究」だそうで。 ・株式会社汲古書院 古典・学術図書出版 http://www.kyuko.asia/ ・渡邉義浩先生が大隈学術記念賞を受賞されました http://www.kyuko.asia/news/n23729.html ・表彰 – 早稲田大学 https://www.waseda.jp/top/about/work/organizations/academic-affairs-division/honors-and-awards

4745. 邪馬台国の風(宝塚大劇場2017年6月2日-7月10日、東京宝塚劇場7月28日-8月27日)
※関連記事 歴史としての『三国志』―災害・宗教・民族走廊(2017年3月11日) 上記関連記事で触れた講座の二次会にて満田剛先生から伺ったこと。 ・宝塚歌劇公式ホームページ http://kageki.hankyu.co.jp/ ・花組公演 『邪馬台国の風』『Santé!!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/yamataikokunokaze/index.html 上記サイトの上記ページにあるように、2017年6月2日金曜日から7月10日月曜日まで宝塚大劇場にて、または7月28日金曜日から8月27日日曜日まで東京宝塚劇場にて、宝塚歌劇花組による『邪馬台国の風』が上演されるという。ちなみにレビューは『Santé!!』 詳しい日時は上記公式ページより。宝塚大劇場の座席料金がSS席 12000円/S席 8300円/A席 5500円/B席 3500円、東京宝塚劇場のがSS席 12000円/S席 8800円/A席 5500円/B席 3500円。文脈がよく知らなくて申し訳ないが、それぞれの劇場で『邪馬台国の風』の新人公演が設定されてある。 ※関連記事  宝塚歌劇に関羽&張飛  火の鳥(2013年11月15日21日30日 12月4日14日)

4746. 『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月15日第1回締切)
※関連記事 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)  紹介する順序が逆でしかも事後的になってしまうのだけど、上記関連記事で紹介したイベントは実は今回紹介する企画の締切日となる2017年5月15日日曜日にあわせたものだった。 ・潮出版社 USIO http://www.usio.co.jp/ ・WEBコミックトム http://www.usio.co.jp/html/comic_tom/ ・三国志メシ https://www.usio.co.jp/html/sangokushimeshi/index.html ※関連記事 三国志メシ(2017年3月20日-) ・sangokushimeshi (sangokushimeshi) on Twitter https://twitter.com/s_sangokumusou ・『三国志メシ』を作ろう! https://www.usio.co.jp/html/sangokushimeshi/cooking_sangokushimeshi.html  その企画というのが、上記サイトの上記ページである、潮出版社の『WEBコミックトム』で連載中の本庄敬「三国志メシ」に関するもので、「『三国志メシ』を作ろう!」というもの。今のところ2ヶ月に1回のペースで、決められたメニューをテーマに読者から写真投稿を募り、それらの中から選考で賞に選ばれるというものだ。

4747. 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版(Cha-ngokushi2018年11月4日)
※関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2017年6月25日)  上記関連記事で触れているように主に横浜にて開催されている「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会」について、開催情報は上記関連記事にまとめていたんだけど、次のは場所を大きく変える「神戸出張版」ってことで記事を改める。 ・人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 (kwmt_3594off) on Twitter http://twitter.com/kwmt_3594off ・Twitter / kwmt_3594off: 【11/4(日)第9回 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 [神戸出張版]】お待たせ致しました!三国志祭の翌日、神戸・新長田のCha-ngokushiさんにて鑑賞オフの出張版を開催致します。視聴回は「官渡の戦い」。募集要項をご覧の上、お時間ございましたら是非ご参加下さい ... https://twitter.com/kwmt_3594off/status/1052371096568131584 ※関連記事 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版(2017年10月29日→11月5日) ※新規関連記事 九州三国志×一騎当千 Western Wolves コラボイベント(2019年1月12日-2月1日)  上記のTwitter Accountの上記statusにリンクのある下記のTwiPlaページによると、2018年11月4日日曜日の15時から17時までに兵庫県神戸市長田区二葉町五丁目1-1-104の六間道なごみサロン内のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にて「人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 神戸出張版」が開催されるという。上記関連記事にあるように神戸開催は昨年に続いて2回目であり、昨年と同じく三国志祭にあわせての開催だけど、今回の会場は昨年と違いブックカフェCha-ngokushiであるため、「ワンドリンク+お茶菓子付き」とのことだ。参加費1500円で募集人数は「10名(総員16名[スタッフ込み])」で、視聴回は第19回「官渡の戦い」とのことで、今回も「ゲスト解説」に「船塚洋子さん(人形操演者)」を招くとのこと。 ・[TwiPla] 11/4(日)15:00〜17:00 【第9回】人形劇三国志 鑑賞オフ友の会 [神戸出張版] https://twipla.jp/events/344348 ※関連記事 六間道三国志祭(2018年11月3日) ※関連記事 第12回三国志祭(2018年11月3日) ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 Cha-ngokushiでホワイトボートに書き出され(2018年9月8日)

4748. 「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間(2019年6月16日-24日)
※前の記事 同志社大学の入試日本史で三国志関連2019  2019年4月7日日曜日14時半ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 メモ:呂布を飲もう!(2019年3月24日) ※新規関連記事 ブックカフェCha-ngokushi( ちゃんごくし )にて勝手にDay 3 呉(神戸2020年6月1日)  三国志八宝茶 周瑜とほうとう 赤壁バージョンの必勝組合せ。うまい。それでくつろいでいたら16時56分、チラシで気づく。後日ネットで検索するに、それは下記リンク先にあるように2019年6月16日から24日までWOWOW番組オフィシャルの「「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間」があるという。498000円(税込)、別途、燃油サーチャージ・諸税等。最少催行人数10人。 ・wowshop https://wowshop.jp/ ・「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間 https://wowshop.jp/Page/special/sangokushi_tour/ ※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(WOWOWプライム2018年7月14日-)

4749. 大型人形劇 三国志 総集編(飯田人形劇フェスタ2014年8月7日)
下記サイトのRSS配信で知ったこと。 ・劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/ ・8/7(木)「三国志」飯田人形劇フェスタ公演 - 公演情報 - 劇団影法師 KAGEBOUSHI THEATRE COMPANY http://www.kageboushi.com/2014/07/08_1000/ 上記サイトの上記公演ページによると、飯田人形劇フェスタの一環で2014年8月7日木曜日19時開演で長野県飯田市の飯田文化会館ホールにて、劇団影法師による大型人形劇「三国志」総集編が公演されるという。上記ページによると「一律2,000円(全席指定)」とのこと。タイトル通り、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKで放送された、川本喜八郎先生による人形の『人形劇 三国志』が元となった人形劇だ。 ・飯田文化会館のホームページへようこそ - 飯田市ホームページ http://www.city.iida.lg.jp/site/bunkakaikan/ ・いいだ人形劇フェスタ|みる、演じる、ささえる。わたしがつくるトライアングルステージ!日本最大の人形劇の祭典(長野県飯田市) http://www.iida-puppet.com/ ・川本喜八郎 Official Web Site http://chirok.jp/ ※前公演記事 大型精巧人形劇 三国志 -総集編-(2014年7月6日)

4750. 三国志異聞 鳳凰の恋(2015年3月16日)
カレンダ・コンテンツを通じ、秋田書店の新刊情報で知ったこと。 ・秋田書店 http://www.akitashoten.co.jp/ ・三国志異聞 鳳凰の恋|秋田書店 http://www.akitashoten.co.jp/comics/4253191789 ※関連記事 三国志異聞 鳳凰の恋(2014年9月16日-) 上記サイトの「これからの発売予定」によると、上記関連記事で触れた少女マンガ誌『プリンセスGOLD』に5回連載されていた長池とも子/著『三国志異聞 鳳凰の恋』の単行本(プリンセスコミックス、ISBN978-4-253-19178-4)は2015年3月16日に429円(税別)で発売するとのこと。 ・長池とも子の三国茶屋 http://homepage2.nifty.com/nagaiketomoko/

4751. 三国志ニュースにてリンクしたジオシティーズの三国志サイト(-2019年3月31日)
下記関連記事を書く際に知ったこと。 ※関連記事 三国志武将列伝 移転(2018年10月6日) 下記ページにあるように老舗のウェブサイト作成サービスの「Yahoo!ジオシティーズ」が2019年3月末で終了するとのこと。 ・サービス終了のお知らせ - Yahoo!ジオシティーズ https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html 「三国志ニュース」内でそのサービスを利用したサイトのURLに含まれる「geocities.co.jp」の文字を検索すると結構、引っかかるので、ジオシティーズ利用の三国志サイト(あるいは少し三国が入るサイト)を次にまとめていこう。それぞれの移転先があれば続けて明記する。移転先がなくてまだサイトが見れる分のは今のうちに!

4752. プチネタ:中華一番!に周瑜
 諸葛亮、曹操ときてお次は周瑜、といってもプチネタ。 ※前の記事 メモ:曹操(の中の人)が(Cha-ngokushi(ちゃんごくし)2019年2月3日)  2019年2月7日木曜日4時前に目が覚める。2017年9月のパリサンジェルマン×バイエルンミュンヘンを見終える。並行してNetflix で「盾の勇者の成り上がり」4話 ベタすぎるけどおもろい。 ・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう! https://www.netflix.com/ ・TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』 http://shieldhero-anime.jp/ ※関連記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)  そしてらじおちゃ。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第92回 2019.2.4配信 https://youtu.be/mJzj7evvUdE ※新規関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者  いつものブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」。 ・「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む http://blog.livedoor.jp/kashikou/ ※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月) ・中国オタク「ちゃんと料理は光るんだろうな?」真・中華一番!のアニメ化に対する中国オタクの反応 http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52105161.html ※2019年02月06日19:06 ※関連記事 ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note(2019年7月-) ※新規関連記事 「運命を変えたマンガ」ランキング(ebookjapan2013年11月27日)  一見三国と無関係に見えるが、そこから下記に引用する投稿の訳が目に飛び込む。 ━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 作品名もキャラ名も現地化されたりして混乱しているからな。 こっちで放映された時のヒロインの名前は「嘟嘟」だったし、中国語資料でも「趙梅麗」「丁梅麗」が混在しているし、日本語の方を調べると「周梅麗」だから、放映当時みんなヒロインの正しいフルネームは知らなかったんじゃないかな…… 名前をそのまま使うと混乱したりヘンな印象になったりするし、それに加えて子供向けに名前をアレンジする当時の習慣でもあった。 例えばヒロインの父親の「及第師傅」とか、原作設定どおりの「周瑜」で出されたら当時でもツッコミ入ったんじゃないか?本名もこっちの資料だと「趙友」になってるようだし。 ━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  つまりマンガ『中華一番!』およびそのアニメおよびその派生作品におけるヒロインのメイリィ(梅麗)の父親の姓名はチョウユ(周瑜、VA大塚明夫)だという。 ・真・中華一番!|アニメ公式サイト http://cookingmaster-anime.jp/ ※関連記事  リンク:日本に於ける周瑜像についての一考察(2013年7月)  "RED CLIFF Part II" JAPANESE OPENING (ROBOT Communications Inc.)

4753. 中国歴史読本(2018年5月27日)
※前の記事 中国の民話《薬草編》下巻(1987年12月)  2019年3月22日金曜日4時半タイマー。

4754. ときめきレストラン☆☆☆(ときレス)で呂布(2018年5月21日-6月1日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。といってもそのゲームの文脈をしらないんでプチネタになってしまう。 ・HIROMI (oudjatrain) on Twitter https://twitter.com/oudjatrain ・Twitter / oudjatrain: ‏ときレスの中にも三国志!私の推しが呂布役! ... https://twitter.com/oudjatrain/status/1004358721764405249 ※関連記事 アドヴェントガール(2016年7月27日) 下記サイトにあるように、「iOS8.0以降を搭載した端末/Android OS 4.0.0以降の端末(一部機種を除く)」対応の、Konami Digital Entertainment、コーエーテクモゲームスからの恋愛レストランゲーム「ときめきレストラン☆☆☆」があって、検索してみると、2018年5月21日から6月1日まで「拍手喝采!フィルムフェスティバル」というイベントがあって、ゲーム内のキャラクター、不和剣人(CV:日野聡さん)が呂布役だったそうで。元々のゲームはプレイヤーがレストランの店主で、カードがレシピみたいなんだけど、そのイベントにあわせた「シネマコレクション2018レシピくじ」に「呂布~地上最強の男~」のレシピがあったそうな。 ・ときめきレストラン☆☆☆(ときレス) http://www.gamecity.ne.jp/tokires/ ※関連記事  誘惑三国志恋華~さけられぬ運命~(2012年6月19日)  十三支演義 偃月三国伝2(2014年4月17日)

4755. TCGの小宴in福岡2015(2015年2月22日)
※同市前回記事 TCGの小宴in福岡2014(2014年6月21日) ※同様企画前回記事 TCGの宴2014秋in大阪(2014年12月21日) 上記の同様企画前回記事に続き、下記公式サイトをチェックすると次のイベントについてお知らせがあった。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの小宴2015in福岡』開催概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2015winterfukuoka/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2015年2月22日日曜日9時半から18時ごろまで、福岡県福岡市博多区博多駅南 南近代ビル 2階ホールにて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの小宴in福岡2015」が開催されるという。 ・博多駅周辺の貸し会議室は南近代ビル貸会議室 http://minamikindai.com/ 前述のページによると、今回は【神算鬼謀】 【登竜門】 【烈女、美周郎】【始めようコーナー】【物販コーナー】が企画されてあって、今回も各大会で賞品や参加賞も用意されているという。

4756. アナザーストーリーズ選 兵馬俑は見ていた!(NHK BSプレミアム2017年8月29日)
※前の記事 メモ2:江戸文学における『三国志演義』の受容 (東京大学2010年10月28日)  2017年8月29日火曜日21時から1時間枠でNHK BSプレミアムで『アナザーストーリーズ選』「兵馬俑は見ていた!~巨大遺跡に翻弄された人々~」が放送された。番組自体、三国に関係ないものの、番組で取り上げた兵馬俑の発見が後述するように日本の三国受容、特に三国志マンガに影響を与えているので。 ・アナザーストーリーズ 運命の分岐点 - NHK http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/ ・アナザーストーリーズ選「兵馬俑は見ていた!~巨大遺跡に翻弄された人々~」 http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2017-08-29/10/15659/1453060/  無理からに三国とつなげるとすると、なぜか始皇帝の説明のところで、BGMが『レッドクリフ』のものだったってことだろうか。 ※関連記事 新語・流行語“歴女”の杏「有り難き幸せ!」(SANSPO.COM)

4757. はじめて学ぶ中国思想(2018年4月20日)
下記関連記事を書く際に武田雅哉・加部勇一郎・田村容子/編著『中国文化55のキーワード /世界文化シリーズ6』(ミネルヴァ書房2016年4月)の情報について出版社サイトにアクセスしたときに知ったこと。 ※関連記事 中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月) 下記出版社サイトの下記書籍ページにあるように、ミネルヴァ書房より2018年4月20日に渡邉義浩・井川義次・和久希/編著『はじめて学ぶ中国思想 思想家たちとの対話』(ISBN9784623081066)が出版されたという。タイトルだけだと三国と関係なさそうだけど、煽り文に「孔子・老子・孫子・諸葛亮・王弼・朱熹・王陽明・魯迅・毛沢東… 約80名の思想家、四書五経までカバーした充実の一冊。」としれっと「諸葛亮」が入っていたり、目次を見ると、コラムに『三国志』の撰者である陳寿が挙げられたりと三国関連の人物もあるそうな。 ・ミネルヴァ書房 ―人文・法経・教育・心理・福祉などを刊行する出版社 http://www.minervashobo.co.jp/ ※関連記事 歴女と歴史コンテンツツーリズム(2017年4月20日) ※新規関連記事 教養の中国史(2018年8月20日) ・はじめて学ぶ中国思想 http://www.minervashobo.co.jp/book/b345291.html ・渡邉義浩ホームページ http://ywata.gakkaisv.org/ ※編著者サイト ※関連記事  「古典中國」における小説と儒教(2017年5月15日)  一年で学ぶ「三国志」の世界(NHKカルチャーセンター横浜ランドマーク教室2018年4月6日-2019年3月29日)  狩野直禎先生米寿記念 三国志論集(2016年9月10日)

4758. 【12日分中止】大津祭 宵宮 本祭(2019年10月12日13日)
※URL追記。12日分は開催中止とのこと ・大津祭宵宮・本祭曳山巡行について http://www.otsu-matsuri.jp/festival/2019/10/11/2019.php ※関連記事 大津祭 宵宮 本祭(2018年10月6日7日) 上記関連記事で触れたように毎年、滋賀県大津市で大津祭があって、忘れず今年も記事にする。毎年滋賀県大津市で開催され、2019年では宵宮が10月12日土曜日夕刻-21時、本祭10月13日日曜日9時-17時30分に開催される「大津祭」の曳山(ひきやま)に、孔明祈水山 (こうめいきすいざん)と龍門滝山 (りゅうもんたきやま)があるという。 ・大津祭曳山連盟 http://www.otsu-matsuri.jp/festival/ ※「リンクポリシー」を見るとリンクする前に連絡する義務があるとのことで、URLだけ示しておく。以下、同じ。まだこういったダメアーキテクチャって撲滅しないね。というよりFACEBOOKのリンクするボタンがあるのにそれを押す前に事前に連絡をしろってことだろうか…いや「トップページ以外へのリンクは原則として」断っているから無用な機能の筈なんだけど。 ※新規関連記事 大津祭 宵宮 曳山巡行中止(2020年) ・13基の曳山: 大津祭 http://www.otsu-matsuri.jp/festival/about-hikiyama.php ※このページから引用するに「蜀の諸葛孔明が、魏の曽操と戦ったとき」とあり、「曽操」って誰だろう?とそんな「そそう」に今年もツッコミを入れてしまう。訂正されないね ※関連記事 大津曳山祭総合調査報告書(2015年6月12日)

4759. 週刊モーニング 1994年47号 11・10号(無料期間:2018年8月16日-22日)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・講談社「コミックDAYS」コミックデイズ (comicdays_team) on Twitter https://twitter.com/comicdays_team ・Twitter / comicdays_team: ‏お盆休み特別企画! 「蒼天航路」の連載が始まったモーニング1994年47号を復刻!! ... https://twitter.com/comicdays_team/status/1029948425322676225 講談社のマンガ雑誌の下記のポータルサイトの下記ブログ記事によると2018年8月16日から22日まで同ポータルサイトにて『週刊モーニング』1994年47号 11・10号が無料で閲覧できるという。上記Statusや下記ブログ記事タイトルにも書いているように、その号は李學仁/原作、王欣太/漫画「蒼天航路」の第1話で雑誌表紙もその作品の曹操の絵だ。 ・コミックDAYS https://comic-days.com/ ※関連記事 三男志(毎週月曜金曜2018年3月25日-6月4日) ・『蒼天航路』連載開始号モーニング復刻!! https://comic-days.com/blog/entry/morning1994 ※関連記事  漫狂 2号「特集・横山光輝」(1979年11月25日)  Afternoon Tea Party(GONTA MECCA 2018年7月15日)

4760. TCGの小宴2015in東京(2015年3月1日)
※同市前回記事 TCGの小宴2013(2013年10月26日) ※同様企画前回記事 TCGの小宴in福岡2015(2015年2月22日) 上記の同様企画前回記事に続き、下記公式サイトをチェックすると次のイベントについてお知らせがあった。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・『TCGの小宴2015in東京』開催概要 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/events/2015wintertokyo/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、SEGAの主催で2015年3月1日日曜日9時30分開場で10時から17時まで、東京都港区 東京都立産業貿易センター浜松町館にて『三国志大戦トレーディングカードゲーム』のイベント「TCGの小宴in東京2015」が開催されるという。 ・展示会場/イベント会場/貸し会議室 東京都立産業貿易センター http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/ 前述のページによると、今回は【神算鬼謀】 【烈女、美周郎】【百人組手】【始めようコーナー】【物販コーナー】が企画されてあって、今回も各大会で賞品や参加賞も用意されているという。

4761. 送別の贈りもの : 魏晋南朝詩における送別の贈答(中國中世文學研究 第70号 2017年9月25日)
・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~ http://www.toho-shoten.co.jp/ ・メルマガ登録 http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/ ※関連記事 中国文学の愉しき世界(2017年9月15日) ※新規関連記事 機略・策略の三國志(2017年10月5日) 上記の書店サイトの上記ページ(メルマガ登録)にあるように東方書店が発行するメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2017年2017年第9号(総314号その1)(2017年12月1日発行)により知ったこと。 ・国内書 中國中世文學研究 第70号【中国・本の情報館】東方書店 http://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=9900010317&bookType=jp ・中国中世文学会の案内 - 広島大学 http://home.hiroshima-u.ac.jp/cbn/kenkyu/chusei/chusei.htm ※関連記事 メモ:日中における『三国志』の受容と再創造の概況 上記のサイトの上記ページ(と某ページ)によると、2017年9月25日に中国中世文学会と白帝社より『中國中世文學研究』第70号が出版されたという。冒頭の東方書店では1620円。その学会誌のその号に佐藤大志「送別の贈りもの : 魏晋南朝詩における送別の贈答」が収録されているという。

4762. ひまわりっ ~健一レジェンド~ 13巻(2010年2月23日発行)
※前の記事 横山光輝 三國志 呂布、馬超、貂蝉、龐統、趙雲(2003年10月?)  2018年6月15日金曜日、3時におきれたのはいいけど6時ぐらいから気分が悪くなる。バスの中でイヴを使い切る。17時過ぎ。調子に乗ってパンを3個かったら559円だった。ナンカレーパン、コロッケパン、みかんデニッシュ。17時38分京都駅発。50分、パンを食べきって続いて芋けんぴを食べる。18時25分、近江八幡駅、三国志ニュースの記事「沈 伯俊 先生、逝去 2018年4月18日」を書き上げる。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温18℃。18時52分米原駅到着。待ち時間13分。ホームのセブンイレブンのWiFiで、ツイッターのTLのストレージをしていたら余計なところが反応して知らないアカウントに移ってしまってタイムアップ。「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」は2006年2月のストレージ成功。 ※関連記事 王者荣耀で三国英雄(2015年11月26日)  19時5分発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)で西に乗り継ぐ。結局、眠ってばかりいた。三国志ニュースの記事「オタ中国人の憂鬱(2011年1月)」を書く。いつものマンガ喫茶にてNetflixでドラマ『トラベラー』を見ていて、途中から邦画の『サバイバルファミリー』に変え、面白くてなかなか眠れない感じが。  6月16日土曜日5時に目が覚める。7時10分、ヴィドフランスで税込200円のを3つ。十勝ミルクのシナモンロール カリカリチーズカレーパン クロックムッシュ(ハムチーズ)。そこから東に列車を乗り継ぐ。沼津駅でツードアのに乗り換えたのだけど、前々から「ムーンライトながらっぽい車両」って表現していたけど、これってやはりホームライナーが沼津から普通になるって流れっぽいね。そこまでは整理券が必要なようで。思わず写真を撮ってしまったけど。熱海駅発東海道本線(東日本)(小金井行)。記事「オタ中国人の憂鬱(2011年1月)」を一通り書き終える。よく眠る。10時16分永田町駅到着。一本早いやつだ、多分。 ※新規関連記事 京都美風 祇園祭 in 京都駅ビル(2018年7月3日-31日)  永田町の国会図書館新館と上野の国際子ども図書館のハシゴ。一週間後の6月23日の日本マンガ学会第18回大会での研究報告で資料を補うため。三国を含むものだけど、メインではない。 ※関連記事 日本マンガにおける秦始皇帝兵馬俑鎧甲デザインの伝播(京都2018年6月23日)  15時45分、子ども図書館に到着。図書3冊きたのは15時58分。複写申込が16時までだったけど、少しまってくれた。でも集英社の学習漫画2冊ともお目当ての樊噌登場せず。いやそれをコピーしてもよかったけど。マンガの久保田千太郎/原作『史記4勇者と知者』(学習研究社)だけコピー。25円。 ・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/ ※関連記事 ジョン・ウー×東村アキコ 三国志対談(ひまわりっ ~健一レジェンド~ 11巻末、2009年8月21日) ※新規関連記事 国際マンガサミット第11回富川大会(韓国)カンファレンス(2010年9月16日) ・国際子ども図書館 http://www.kodomo.go.jp/ ※関連記事 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日) ※新規関連記事 四コマ三国志(バーガーSCデラックス1997年2月26日)  それでタイトルにある『ひまわりっ ~健一レジェンド~』、一気に最終巻へ。数年前の発売なんで、気にせずネタバレするんで未読の方は飛ばしでくれると幸い。 ・講談社コミックプラス|無料で漫画を試し読み! 最新公式情報満載のコミックポータル http://kc.kodansha.co.jp/ ※新規関連記事 中華一番! 公式ガイドブック(1997年6月2日) ・『ひまわりっ ~健一レジェンド~(12)』(東村アキコ) http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000013977 ・『ひまわりっ ~健一レジェンド~(13) <完>』(東村アキコ) http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000014008 ※前巻記事 ジョン・ウー×東村アキコ 三国志対談(ひまわりっ ~健一レジェンド~ 11巻末、2009年8月21日)

4763. タイム・トラベル三国志演義(2013年2月21日)
東京のホスト名から2013年07/26 (金) 12:25:46「わくわく三国志」07/26 (金) 12:26:09「タイム・トラベル三国志演義」と続けてサイト内検索されて知ったこと。 ・無料オンラインゲーム・無料ゲーム・ブラウザゲームならインゲーム http://ingame.jp/ ・ブラウザで遊べる無料シミュレーションRPG!【タイム・トラベル 三国志演義】公式サイト http://ingame.jp/news/notice/2013-02-18/3962.html 上記サイトの上記リリースによると、2013年2月21日よりインゲームより『タイム・トラベル三国志演義』というブラウザゲーム(シミュレーションRPGとのこと)がリリースされたそうな。 ・タイム・トラベル 三国志演義公式サイト(女の子向けシミュレーションRPG)─インゲーム http://ingame.jp/index_tt3goku_ingame.html

4764. 三国志演義を読む(大阪府守口市2015年4月2日-9月3日)
http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&page=12#249 有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板で教えていただいたこと。つまりは下記関連記事の続きの教室だ。 ※関連記事 三国志演義を読む(2014年10月30日-2015年3月5日) ・NHK文化センター守口教室 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/moriguchi ・NHK文化センター守口教室:三国志演義を読む | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_734261.html 上記のサイトの上記ページによると、大阪府守口市河原町 京阪百貨店守口店8階のNHK文化センター守口教室にて2015年4月2日木曜日から2015年9月3日木曜日までの第一木曜日それぞれ13時から14時30分までの時間に龍谷大学教授 竹内真彦/講師「三国志演義を読む」の全6回の講座があるという。受講料は会員前提で、14904円、テキストに「講師作成のプリント(コピー代1枚×10円)」とのことだ。あと「一回体験できます。(2,484円・要予約)日程など詳細はお問い合わせください」とお試しの制度も用意されてある。

4765. 赤坂魯粛の看板(2017年2月10日確認)
※前の三国関連の記事 中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)  日記的記述でひっぱるんで、以下、表題のことにはなかなか到達せず。適当に読み飛ばしてくださると幸い。

4766. 世界ふしぎ発見!第1471回 大英博物館に秘められた卑弥呼の謎!(2018年4月28日)
番組表で知ったこと。 TBS系列で毎週土曜日21時から1時間沸くのクイズ番組『日立 世界ふしぎ発見!』の2018年4月28日放送分は、第1471回「大英博物館に秘められた卑弥呼の謎!」とのこと。「ミステリーハンター:竹内 海南江(たけうち かなえ)」だそうな。 ・日立 世界ふしぎ発見! http://www.tbs.co.jp/f-hakken/ ※関連記事 『日立 世界ふしぎ発見!』で卑弥呼(2009年11月21日)

4767. 三国志の世界 ― 南征北伐(中野2018年10月27日-12月8日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 『三国志』講座 英雄群像の研究(愛知大学オープンカレッジ車道校舎2018年10月2日-11月6日) ・[公開講座]早稲田大学エクステンションセンター http://www.ex-waseda.jp/ ※新規関連記事 初心者にもわかる「三国志」の世界(中野2019年2月6日-27日) ・三国志の世界 ― 南征北伐 | 渡邉 義浩 | [公開講座]早稲田大学エクステンションセンター https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/43619/ ※前回記事 三国志の世界 ― 劉備の入蜀(中野2018年5月12日-6月16日) ※次回記事 資料でみる三国志 ― 桃園結義(中野2019年5月11日-6月15日) 上記サイトの上記講座ページによると、東京都中野区中野4丁目22番3号 早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1F 早稲田大学エクステンションセンター中野校にて早稲田大学教授の渡邉義浩先生と早稲田大学講師の仙石知子先生による講座「三国志の世界 ― 南征北伐」(ジャンル世界を知る)が2018年10月27日、11月10日、11月17日、11月24日、12月1日、12月8日土曜日13時から14時30分まで全6回「会員価格 受講料¥ 17,496 ビジター価格 受講料 ¥ 20,120」、定員24人で開講されると言う。前回と同じで続きの形。 ・渡邉義浩ホームページ http://ywata.gakkaisv.org/ ※関連記事  中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2018年版(2017年8月3日)  視点・論点 時代を超える三国志の魅力(2017年10月4日)

4768. TOKYO GAME SHOW 2018 コーエーテクモゲームス(2018年9月22日-23日)
・ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/ ※新規関連記事 出没!アド街ック天国 通の横浜中華街(テレビ東京2019年2月9日) ・東京ゲームショウが開幕 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/news/post_163140/ 上記サイトが公式サイトのテレビ東京系のTV番組『ワールドビジネスサテライト』の2018年9月20日放送分の上記ページのニュースを見て、そういえば今年の「TOKYO GAME SHOW 2018」で三国関係がないか、下記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」を見ると専用のサイトが下記のようにできていて、一般公開では2018年9月22日土曜日23日日曜日に千葉県千葉市美浜区幕張メッセで開催される「TOKYO GAME SHOW 2018」にコーエーテクモゲームスが参加するという。 ・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ・コーエーテクモゲームス:TGS2018 https://www.gamecity.ne.jp/tgs2018/ ※前回記事 コーエーテクモ コスプレコンテスト in TGS2017(2017年9月23日) ※次回記事 TOKYO GAME SHOW 2019 コーエーテクモゲームス(2019年9月14日-15日) ・TOKYO GAME SHOW 2018 https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2018/ ・幕張メッセ オフィシャルWebサイト http://www.m-messe.co.jp/ 出展タイトルで三国関連は『無双OROCHI3』(試遊あり)、『真・三國無双 斬』、『新三國志』、『妖怪三国志 国盗りウォーズ』とのこと。 ・無双OROCHI3 公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/orochi3/ ※関連記事 無双OROCHI3(2018年9月27日) ・真・三國無双 斬 | 公式サイト https://mobile.nexon.co.jp/musouzan ・新三國志 公式サイト|コーエーテクモゲームス完全監修 https://shinsangokushi.com/ ※関連記事 新三國志(2018年8月20日) ...

4769. 絶対に人に言いたくなる ろくでもない三国志の話(2018年3月30日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・電撃オンライン (dengekionline) on Twitter http://twitter.com/dengekionline ・Twitter / dengekionline: じつはあの趙雲はザコ専!? 三国志のろくでもないエピソードを集めた逸話集が3月30日に発売 ... https://twitter.com/dengekionline/status/973487644632993792 下記サイトの下記記事によると、2018年3月30日にKADOKAWAよりうどん/著、木志田コテツ/絵『絶対に人に言いたくなる ろくでもない三国志の話』(ISBN4048938096)が1080円で発売するという。 ・電撃オンライン - ゲーム・アプリ・漫画・アニメ情報サイト http://dengekionline.com/ ・電撃 - じつはあの趙雲はザコ専!? 三国志のろくでもないエピソードを集めた逸話集が3月30日に発売 http://dengekionline.com/elem/000/001/694/1694309/ ※関連記事  なぜなに三国志(2015年6月27日-)  ぐだぐだ三国志(電撃PlayStation2016年3月31日-)

4770. メモ:人形に生命を吹き込む(2018年3月17日)
※前の記事 全ガンダム大投票 40th(2018年3月2日-4月20日)  2018年3月16日3時に目覚ましをかけていたのだけど、結局、4時過ぎにおきて、アグリゲートスコア2-0のUEFAヨーロッパリーグ ラウンド16 2nd leg アーセナル×ミランを見る。アウェイで先制したんで希望が出てきたが、それは長続きせず、3-1、アグリゲートスコア5-1で敗退。  京都駅で左の窓際に座れる。17時38分発琵琶湖線(米原行)。駅前で買ったみかんデニッシュを早速いただく。米原駅近くのヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温4℃。18時52分米原駅到着で例によってホームで7spotを利用しネットにつなぎツイッターのタイムラインを溜める。19時5分発東海道本線(東海)新快速(豊橋行)。ずっとうとうとしていて、よくいく静岡県のマンガ喫茶に到達。 ※関連記事 三国志【デジタルリマスター版】(GYAO!無料公開2018年3月12日-18日)  3月17日土曜日4時過ぎにおきる。6時には三国志ニュースの記事「山手線南側の思い出巡り(2018年2月10日)」を書ききる。上記関連記事で触れたようにGyaO!で1985年のアニメ「三国志」(横山光輝原作)が無料配信期間中だったんで、見てた。三国志ニュースの記事「声優無双(東京豊洲2018年3月18日)」を書きつつSFドラマ「スタートレック エンタープライズ」の「ボーダーライン」から連続でみていた。レシートによると7:44:55にマンガ喫茶を出た。駅近くのウィドフランスでとにかくボリュームがあって焼きたてを選んだら、パン・オ・レザン200円、えびとポテトのグラタンドッグ 290円を買うことに。490円。レシートによると7:58。車内で食べる。乗り継いで8時29分沼津駅発の東海道本線(東海)(小金井行)に乗る。小田原駅到着直前で目覚める。すぐにたって対面乗換えの急ぐと座れる。9時14分発東海道本線快速アクティー(古河行)。9時42分、メールを書き上げる。10時1分、横浜駅到着。私鉄への乗換えの際に青春18きっぷを買う。東急東横線Fライナー特急(森林公園行)で東京メトロをはさみ渋谷駅、表参道駅乗換えで永田町駅に11時ぐらいに到達。国会図書館へ。 ・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/ ※関連記事 人形に生命を吹き込む(渋谷2018年3月17日)  滞在時間が短いので、目的は本宮ひろ志「赤龍王」の初出を確認すること。日本マンガ学会第18回大会用。ある程度調べて、13時39分発東京メトロ半蔵門線急行(中央林間行)。13時46分着。目的は東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ8階の川本喜八郎人形ギャラリーと同じ階の渋谷区防災センター会議室にて2018年3月17日土曜日の14時から15時30分まで開講される、伊東万里子氏を講師として迎え川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「人形に生命を吹き込む ~『チロリン村とくるみの木』から『三国志』『平家物語』まで」への一般聴講だ。あらかじめ応募して渋谷区在住在勤在学の人優先での抽選だったけど、どうやら当選したようで受講票が自宅に送られていた。 ・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html ・川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「人形に生命を吹き込む ~『チロリン村とくるみの木』から『三国志』『平家物語』まで」 | 渋谷区公式サイト http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/koza.html ※関連記事  メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)  メモ:人形衣裳をつくる―三国志・平家物語―(2016年10月8日) ※前回記事 歴史としての『三国志』―災害・宗教・民族走廊(2017年3月11日) ※新規関連記事 URLまとめ:(リレーおぴにおん)私の三国志(朝日新聞2020年9月8日-)