Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 04月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 4711 - 4740 / 5557 件 (0.0699 秒). 検索条件の修正

4711. Fight of Gods(2017年9月4日)
多分、プチネタ。以前から話題になっていたけど今さら記事に。 Fight of Gods を購入する - Steam https://store.steampowered.com/app/612930/ Digital Crafter - Facebook https://www.facebook.com/digitalcrafter/ 上記ページにあるように、台湾のDigital CrafterによりSteam用ゲーム『Fight of Gods』が2017年9月4日にリリースされた。798円。対戦格闘ゲームでタイトルどおり、神々が格闘する登場キャラクター。それらはゲーム内の神々でなく実際に信仰の対象になっているものなので、軽くネットで検索するだけでも、問題視されているニュースにも行き着く。それでどこが三国に関係するかというと、そのキャラクターに関公、つまり関羽がいるとのことだ。その勇姿は前述のページの3番目の動画にちらりと出てくるし、下記リンク先のオリジナルサウンドトラックにもテーマ曲がクレジットされている。 ・Fight of Gods OST Available now! https://steamcommunity.com/gid/103582791457787643/announcements/detail/1474224217172470093 ※関連記事  第2回三国志学会大会ノート4  無双☆スターズ Steam版(2017年8月30日)

4712. 中国を学ぶための入門書・ガイドブック(東方書店2018年4月)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・東方書店 (tohoshoten) on Twitter https://twitter.com/tohoshoten ・Twitter /tohoshoten: 【中国学 はじめの一歩♪】 昨年、一昨年に続き、今年も「中国を学ぶための入門書・ガイドブック」を作成いたしました! 東方書店オススメの国内書57冊を厳選。中国について学びたい学生さん必見! ... https://twitter.com/tohoshoten/status/986057827524395008 下記書店サイトの下記ページにあるように、東方書店により2018年4月に「中国を学ぶための入門書・ガイドブック」が作成・公開された。タイトルどおり入門書・ガイドブックの類がしょうかいされており、三国関連だと、46番目に金文京『三国志演義の世界 増補版』(東方書店2010年5月)があがっており、それ以外で三国志ニュースで取り上げたのは『改訂新版 中国学入門 中国古典を学ぶための13章』(勉誠出版2017年04月)、『地下からの贈り物 新出土資料が語るいにしえの中国』(東方書店2014年6月)がある。 ・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~ http://www.toho-shoten.co.jp/ ・中国を学ぶための入門書・ガイドブック 2018 http://bit.ly/2H83vi7 ・PDF版 中国を学ぶための入門書・ガイドブック 2018 http://www.toho-shoten.co.jp/kbook/catalogue_201804.pdf ※関連記事  三国志演義の世界 増補版(2010年5月下旬)  地下からの贈り物(2014年6月)  「三国志」を文学する―『三国志』から『三国志演義』へ―(2017年4月)  汲古書院 訳あり特価本販売中(東方書店2017年12月)  見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)

4713. メモ:げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月28日)
※前の記事 メモ:伝記学習マンガシリーズにおける〈学習・教育〉観(2018年4月)  2018年4月27日金曜日4時に目覚ましだけど5時半起床。日本マンガ学会第18回大会の発表要旨の校正したのが来ていた。三国志ニュースの記事「破軍・三國志(2018年3月29日)」を書く。2014/15シーズンのUEFAチャンピオンズ・リーグ準決勝2nd leg マドリー×ユーヴェの再放送を見かけ早速視聴消化。28日土曜日4時半起床。ご飯を食べて(大玉アヴォカドつき)、皿洗いして、お風呂に入って、ビデオ消化。8時26分の市バスで図書館へ。車内で「発表要旨 校正作業内容」の書類を見ると、鍵括弧、二重鍵括弧表記の例で「覇 ―LORD―」が出ていて何気にうれしい。 ※関連記事 覇-LORD- 連載再開(2011年6月10日) 図書館に返す本 ・メディア・コンテンツ論(須川さんの論考の途中) ・時代劇メディアが語る歴史(学習マンガ未消化) →保留 卑弥呼がある。 ・魏晋南北朝史のいま(呉簡のところ) ・図説中国文明史4 とりあえず朝、資料をスキャンした。 ※関連記事  山手線南東の思い出巡り(2018年2月17日)  マンガと時代考証(時代劇メディアが語る歴史 2017年11月)  魏晋南北朝史のいま(2017年9月)  メモ:三国志 -さんごくし-(2018年2月18日)  図書館へ本を返して、46系統で行こうとしてバス停へ。そこでアジア系外国人夫婦が記念撮影していて、うち妻の方が近づいてきてスマホを見せるもんだからてっきり記念撮影を頼まれるのかと思ったら、スマホにGinkakujiと書いていて、ここのバス停でいいか英語で聞かれたんで、向こう側だと英語で答えた。そんな京都の日常。視界の端にバスがきてたもんだから、思わず乗り込んだら100系統だったんですぐに降りた。そうしたらもう一度話しかけら、100系統か、きかれたんで、少し考えてそうだ、と申し上げる。少し待って8時55分発の46系統でさる。知恩院でおりて北上。京都祇園ボロニヤというパン屋さん。 ・京都祇園ボロニヤ/TOPページ http://boloniya1979.com/ ※新規関連記事 「少年ジャンプ」黄金のキセキ(2018年3月26日発売)

4714. 十三支演義~偃月三国伝~ 上下巻(2013年11月15日、2014年2月15日)
※関連記事十三支演義 ~偃月三国伝~ 4巻<完> (2014年2月7日) 上記記事を書く際に下記ブログ記事で知ったこと。 ・イチ履歴 http://blog.livedoor.jp/s41peony/ ・十三支演義~偃月三国伝~4巻本日発売 (※上記ブログ記事) http://blog.livedoor.jp/s41peony/ 下記サイトの下記ページのように、小説の佐々木禎子/著、アイディアファクトリー/RED/原作・監修、紗与イチ/イラスト『十三支演義~偃月三国伝~』上巻が2014年11月15日に、下巻が2013年2月15日に各660円(税抜)で発売したという。 ・絶対オトメ宣言! ビーズログ文庫 http://www.bslogbunko.com/ ・絶対オトメ宣言! ビーズログ文庫 (※十三支演義~偃月三国伝~) http://www.bslogbunko.com/si_jyuuza/ ・新刊情報 - 絶対オトメ宣言! ビーズログ文庫 http://www.bslogbunko.com/newbook/index.html#newbook07  ※新刊情報なので時間が経てば内容が変わる。

4715. 早稲田大学の入試で三国志関連2016
※前記事 関西大学の入試で三国志関連2016 上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。 ・大学入試2016 : 大学入試 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/ ※残念ながら2016年の分もRobot.txtでアーカイブが弾かれる。 そうすると下記関連記事のように、昨年に引き続き今年も早稲田大学入試に三国関連がある。 ※関連記事 早稲田大学の入試で三国志関連2015 ・早稲田大学 http://www.waseda.jp/

4716. 同志社大学の日本史入試で三国志関連2018
※前記事 立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2018 上記記事に引き続き、大学入試に三国関連がないか、下記サイトをチェックする。 ・【大学入試2018】:大学入試:読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/nyushi/18/ そうすると下記関連記事のように、その昨年に引き続き今年もこの大学の入試に三国関連がある。 ※関連記事 同志社大学の入試で三国関連2017 ・同志社大学 http://www.doshisha.ac.jp/ ※新規関連記事 同志社大学の入試日本史で三国志関連2019 「政策・文化情報・生命医科・スポーツ健康科(2月7日実施)」の日本史にあった。

4717. 吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -(京都2018年5月8日-6月19日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 「三国志」の詩人たち(朝日カルチャーセンター立川教室2018年4月14日-6月23日) ・龍谷大学の公開講座「RECコミュニティカレッジ」 http://rec.ryukoku.ac.jp/ ・吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 - https://rec.ryukoku.ac.jp/search/start/details/7702 ※前回記事 吉川英治『三国志』を読む - 臣道の巻 -(2017年9月26日-12月12日) ※次回記事 吉川英治『三国志』を読む - 赤壁の巻 -(京都2018年10月9日-11月20日) 上記サイトの上記ページによると、龍谷エクステンションセンター(REC)主催で、龍谷大学教授の竹内真彦先生による講座「吉川英治『三国志』を読む - 孔明の巻 -」が京都府京都市伏見区深草の龍谷大学深草学舎 紫光館にて2018年5月8日、5月22日、6月5日、6月19日火曜日の13時15分-14時45分に全4回あるという。受講料が「会員:4,920円/一般:7,400円/REC会員になるには別途/年会費3,080円が必要です」とのことだ。定員40名。

4718. 一から学ぼう 吸収!三国志 課外授業 公開収録(2018年12月30日)
※前の記事 明治時代の入試問題(国語・漢文)(2018年10月7日発行)  2018年12月30日日曜日21時35分06秒から都内某マンガ喫茶に居たんだけど、その日あるイベントのことを話に聞いたものだから、記事にもできず終いだったことがある。  ツイッターで知ったのだけど、USHISUKEさんがゲストとして、YOUTUBERグループ・女性ゲーマー集団「電脳◯乙女団」による「一から学ぼう 吸収!三国志」課外授業の公開収録に出演するとのことだった。名前からわかるかもしれないがゲーム『九州三国志』関連。その場所というのが大崎ゲートシティプラザB1アトリウムであり、下記の関連記事から前の記事まで続く同人誌コーナーの近くで、さらにその収録が午前中だったのに対し、清岡は午後から行ったので、実はニアミスだった。 ※関連記事 三国志群雄太守県令勢力図(上)(2018年12月1日発行)  その公開収録の模様の第一弾はこの記事を書いている段階で下記のように公開されている。第一弾に関しては新日の3選手と三国の3人物のそれぞれの特徴がよくわかった上に、それらがマッチングされるあたりコラボのポイントもわかりやすいという感想をもった。というか前提として魏蜀呉、分かれていたんだ。 ・【女性ゲーマー集団】電脳〇乙女団 https://www.youtube.com/channel/UCPIJ5djUM-Cnw5hRBzZf9xw ・【吸収!三国志】課外授業 武将と新日コラボの関係性 https://youtu.be/-Y0RY2bYHCc ※関連記事  九州三国志(2018年11月29日)  三国志 桃園のつどい(2017年4月30日渋谷) ※1/16リンク追記 ・【吸収!三国志】課外授業2 日常で使える故事成語 https://youtu.be/fhKRW_2mnBk ・電脳乙女団 (電脳〇乙女団) http://cyber-otome.com/ ・三国志漂流 http://3594h.blog95.fc2.com/

4719. LINE6周年ありがとうスタンプ(2017年6月22日-8月10日)
※関連記事 UDF 策士・諸葛亮孔明(2017年7月31日) 上記の記事を書く際に下記の公式サイトの2017/06/23のInformationで知ったこと。 ・横山光輝オフィシャルサイト http://www.yokoyama-mitsuteru.com/ ※新規関連記事 横山光輝 三国志 全25巻改訂版(希望コミックス カジュアルワイド2019年6月25日-2021年6月25日) ・ラインスタンプTOP40に三国志も!そして新しい三国志Lineスタンプ。(2017/06/23) http://www.yokoyama-mitsuteru.com/DB/usr/Search.php?main_table_no=7&template_name=update_details.html&m_prk=194&search_type_m_prk=3 下記サイトの下記ページにて2017年6月22日から8月10日からLINEスタンプ『LINE6周年ありがとうスタンプ』が配信されるという。料金は240円。動作環境は「iOS、Android用LINE3.1.1、Android用LINE Lite1.7.5、Windows Phone用LINE2.7以上」。そこの説明文に「LINE6周年を記念して、40の人気キャラクターが1つのスタンプになって特別に登場!」とのことで、多くのキャラクターがそれぞれ感謝の意を伝えるスタンプ40個1セットとなっていて、それらの一つに横山「三国志」諸葛亮が居る。ふきだし内は「感謝/いたします」と。 ・LINE STORE http://store.line.me/ ・LINE6周年ありがとうスタンプ - 公式スタンプ http://store.line.me/stickershop/product/8801 ※関連記事  待てあわてるなこれは孔明の罠だ(2014年6月18日)  ちょいウザ!三国志スタンプ(2015年9月18日)  動くぞ!三国志スタンプ(2016年5月24日)

4720. 第12回三国志祭(2018年11月3日)
※前の記事 マンガ図解三国志「武将」大百科(2016年8月3日) ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi  2018年8月19日日曜日夕方、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)が閉店となり、ラジオCha-ngokushiの収録時間となったんだけど、その模様は下記の配信で。 ・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第80回 2018.8.20配信 https://www.youtube.com/watch?v=nKAmBvX5ork ※関連記事 SOSOの服を着てSOSO好きにSOSOのハンコを渡す(2018年8月11日) ※新規関連記事 乱世のプロモーターたち(オール生活1984年5月号-1985年4月号) ※リンク追記 ・東々・むらやのまだねばらんと 第30回 2018.8.27配信 https://youtu.be/Q4dicRqzHls  このラジオ配信自体は魏延の空回りっぷりを張飛と比べることで浮き彫りにするのはさすが、魏延ファンのむらやさん、そして映画に対する各人のスタンスは興味深い、など感想があるのだけどそれはさておき  終わりの方で告知されていることに、2018年11月3日に兵庫県神戸市長田区の新長田地区にて恒例の三国志祭が開催されるという。六間道三国志祭も同時開催で。  なにかわかり次第、追記予定。六間道三国志祭の方は記事を改めるかも。 ※10/3リンク追記 ・三国志祭 http://www.kobe-tetsujin.com/3594maturi/ ※前回記事 第11回三国志祭(2017年10月29日→11月5日) ※新規関連記事 六間道三国志祭(2018年11月3日)

4721. 三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.6-8(2013年9月26日12月26日2014年3月27日)
※関連記事 三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.5(2013年6月20日) 上記関連記事にあるように、以前『三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.5』の紹介をしたんだけど、気付けばVol.8まで発売していたので一気に紹介する。 ・三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.6 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/products/sleeve06/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.7 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/products/sleeve7/ ・三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ Vol.8 | 三国志大戦トレーディングカードゲーム公式サイト http://www.sangokushi-taisen-tcg.com/data/products/sleeve8/ 上記公式サイトの上記ページにあるように、『三国志大戦トレーディングカードゲーム オフィシャルスリーブ』について2013年9月26日にVol.6の孫策、呂布、夏侯月姫、小喬が各735円で、2013年12月26日にVol.7の曹華、張春華、江東の二喬、董白が各735円で、2014年3月27日にVol.8の甘皇后、王悦、鮑三娘、祝融が700円(税別)で発売したという。

4722. ひまわりっ ~健一レジェンド~ 9巻(2008年12月22日発行)
※前の記事 蜀三傑人形(1851年)  2018年5月12日土曜日、1時30分に目覚める。アニメ『STEINS;GATE』11-20話を見つつ、2016年4月、ナポリ×インテル戦、ミラン×カルピ戦、見終える。10時10分、阪急河原町駅発。10時26分、三国志ニュースの記事「真・三国志妹(2018年2月28日)」を書き上げる。11時40分、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)到着。 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 八陣の庭(京都 二条城二の丸庭園) ※新規関連記事 メモ:六間道三国志なりきりサンデー&駒ヶ林でたとこフリマ(2018年5月27日)  まずは劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンドと安渓鉄観音で!  13時28分、サイト「真・無双検索」に同人イベント「雲蒸竜変の盟」サイトとゲーム「無双OROCHI3」公式サイトへのリンクをはる。 ※関連記事  雲蒸竜変の盟(2018年9月17日月・祝)  無双OROCHI3(2018年9月27日)  14時ぐらい孟優さんがいらっしゃって。京都話で盛り上がられてよかった。「墓場の画廊WEST」に行ったそうで。 ※関連記事 メモ:げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月28日)

4723. 2018年夏アニメに三国
※前の記事 川本喜八郎人形ギャラリー 曹操 ポストカード(2018年7月29日)  ほぼプチネタ。2018年8月5日日曜日、12時55分、自宅到着。風呂に入って、長崎ちゃんぽんの袋麺をつくって食べて、ICC ミラン×バルサ戦を見て皿洗いしたら18時20分。そこで並行してみていたのがNETFLIXを通じてのアニメ『ハイスコアガール』第4回。 ・Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう! https://www.netflix.com/ ※関連記事 三国志を行く 三国鼎立編(2006年6月15日) ・TVアニメ『ハイスコアガール』公式サイト http://hi-score-girl.com/ ・ROUND 4 http://hi-score-girl.com/story/04.html  4話から中学生編。作中で言及されるだけで映像がなかったものの『天地を喰らう』がでてきた。アーケードゲームがベルトアクションで、家庭用ゲーム(というかファミコン)がRPGだった。日高の夢は『源平討魔伝』。 ※関連記事 天地を喰らう II 赤壁の戦い(2011年10月26日配信開始)  続いて19時30分、アニメ『重神機パンドーラ』#19を見る。 ・TVアニメ「重神機パンドーラ」公式サイト http://www.project-pandora.jp/ ・#19 http://www.project-pandora.jp/wp/story/p1157/  冠で緑の服をきる犬のぬいぐるみを「劉備玄徳」と名づけるクロエ。

4724. 『三国志』の世界と人物(愛媛県松山市2019年10月8日-2020年3月10日)
下記関連記事と同じく同時期の講座情報の続き。 ※関連記事 「三国志」を2倍楽しむ(福岡県福岡市2019年10月3日、11月7日、12月5日) 愛媛県松山市二番町3-6-5 明治安田生命松山二番町ビル5FのNHK文化センター松山教室にて2019年10月8日、11月12日、12月10日、2020年1月14日、2月18日、3月10日までの2月分以外毎月第2火曜日各10時30分-12時に愛媛大学名誉教授 藤田勝久/講師「『三国志』の世界と人物」の全6回の講座が下記関連記事で触れた講座に引き続きあるという。受講料は会員前提で、13728円とのことだ。 ・NHK文化センター松山教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/matsuyama/ ・NHK文化センター松山教室:『三国志』の世界と人物 | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_931582.html ※前回記事 『三国志』の世界と人物(NHK文化センター松山教室2018年10月9日-2019年3月12日)

4725. 山手線南側の思い出巡り(2018年2月10日)
※前の記事 メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)  2018年2月10日土曜日16時半ごろ、国際子ども図書館から上野公園を横切り上野駅に到達したのだけど16時32分発の上野東京ラインに乗れず次の列車で品川駅に戻る。 ・国際子ども図書館 http://www.kodomo.go.jp/ ※新規関連記事 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)  17時には品川駅に戻ってこれた。というのも下記関連記事で書いた、「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー」のウォーキング参加の続きをしようと思って。 ・JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー:JR東日本 http://www.jreast.co.jp/gr2018/ ※関連記事 人形に生命を吹き込む(渋谷2018年3月17日)

4726. 乱世のプロモーターたち(オール生活1984年5月号-1985年4月号)
※前の記事 サイト「小説家になろう」で三国  2018年9月2日日曜日3時に目覚ましをかけたけど、結局、4時半起床。皿洗いして料理、咕咾肉肝(レバー酢豚)。6時には洗濯をはじめる。流し見しても大丈夫なものばかりだったのでカルチョ関連のビデオは消化できず。鉄道伝説4回分一挙放送を見る。9時36分の市バスに乗る。意外と席がうまっていた。四条河原町からいつもの金券自販機にいくも混んでいて、前の人が千円札を入れれずに困っていて、よく見たら中止のランプが光っていたんで(気づかず何度も入れていた)、場所を変えようと飛び出したが、何とか南側のお店はあいていて、同じ相場で買う。10時10分発の阪急の特急に間に合う。十三駅、三ノ宮駅11時25分発と乗り換えて新長田駅と向かう。下記のニュースな史点 2018/8/30の記事を読みきる。 ・徹夜城の多趣味の城 http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/TETUYA.HTML ※関連記事 オタ中国人の憂鬱(2011年1月) ※新規関連記事 中国古典名劇選 II(2019年12月中旬) ・ニュースな史点 2018/8/30の記事 http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/REKISI/news180830.html  11時45分、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到達。いつもの劉備の耳付蜀パン四川風ホットサンドと雲南古樹紅茶。『赤旗』日曜版の青木朋さんの「カラフル!!~知ってほしいLGBT~」32回(8/26)33回(9/2)を読む。合併号明けは未だアキには会えずで。いや、カミングアウトを受けたお父さんの心の動きを2回にわたって丁寧に描かれている。そうだよね、当事者だけでなく対する気持ちもわかって“相互理解”が成り立つもんね ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 マンガ図解三国志「武将」大百科(2016年8月3日)

4727. 図録 三国志(2019年6月19日)
※前の記事 時空旅人 2019年7月号(2019年5月25日発売)  2019年7月13日土曜日。8時53分出発。コーヒーのお店によってきてコーヒーの豆を買う。 くじを二回引いたけど両方ともはずれ。レトルトカレー、衣料洗剤、ゼリー、お茶500ml 水1lから選べるけど、ゼリー2たて。JR最寄り駅から出発。さすがにこの時間帯の京都駅発だと混んでいて、10時18分、大阪駅でようやっと座れる。10時49分、新長田駅到着。11時には神戸市長田のブックカフェCha-ngoushi(ちゃんごくし)に到着。 ・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter https://twitter.com/Changokushi ※関連記事 歴史探訪 Vol.4 特集:三国志(2019年7月5日)  そこで見かけたのが、特別展「三国志」の図録。書店でも売っているそうで。 ・特別展 三国志 https://sangokushi2019.exhibit.jp/ ・美術出版社 http://www.bijutsu.press ※関連記事  特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)  特別展『三国志』事前取材レポート(2019年6月1日)  時空旅人 2019年7月号(2019年5月25日発売)  奥付を見るとそのまま『図録 三国志』(ISBN978-4-568-10514-8 美術出版社2019年6月19日初版第1刷発行)。2315円(税別)。展示品の写真と解説以外に「コラム 入門講座」があって、p.52① 「『三国志』と『三国志演義』」、p.53②「名と字――諸葛亮か諸葛孔明か」、p.54③「なぜ関羽は神になったのか」と続き、pp.280-288が入門講座拡大スペシャルとして東京国立博物館 谷豊信「身なり・座りかた・食事」がある。それは長年私がゆるく主張してたことが詰ってるんで創作する人はまず読んでね、って感じ。冒頭で林巳奈夫先生や孫機先生の両先生の研究を解り易くしたと書いてあって好感が持てる。 ※関連記事  メモ:踞牀  リンク:「漢代の飮食」  孫機/著『漢代物質文化資料図説』

4728. 名将の采配 曹操 長期戦を制した決断(2014年1月2日)
放送が二日後と迫っているので、順番を替えて早い目のお知らせ。後日、記事の日付を元に戻す。 ※関連記事 三国志 Three Kingdoms(チャンネル銀河2014年1月1日-) 「最強 三国志祭り」が上記関連記事で触れたように2014年1月にチャンネル銀河にて始まる。つまりいろんな三国映像作品を集中的に放送して下さるという三国志ファンにとって有り難い企画で、下記サイトの下記番組ページにあるように、それに合わせてか同放送局にて2014年1月2日22時20分から40分枠にて『名将の采配』「曹操 長期戦を制した決断 三国志 官渡の戦い」が放送されるという。 ・チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/ ・名将の采配 曹操 長期戦を制した決断|番組表|チャンネル銀河 http://www.ch-ginga.jp/epg/?program_id=278987

4729. レキシズルバーSP 孔明(2017年7月26日)
すでに終わったイベントだけど記録のために記事に。 ・レキシズル|歴史好き同士の交流活性プロジェクト http://www.rekisizzle.com/ ・7月の数寄語り予定 http://hello-kiitos.sakura.ne.jp/rekisizzle/event/sukigatari/?p=773 ・レキシズルバーSP 孔明 http://hello-kiitos.sakura.ne.jp/rekisizzle/event/terakoya/?p=1624 ※関連記事 旧正月だよ 三国志ナイト!(2014年2月5日) ※新規関連記事 レキシズルバーSP れきしことばの余韻+α(東京都千代田区2020年1月29日) 上記のサイトの上記イベントページによると、2017年7月26日水曜日の20時開始でレキシズルスペース(東京都千代田区神田駿河台3-3 イヴビル3F)にて「れきしことば2016王者、ばちゅー」さんによる「レキシズルバーSP 孔明」が開催されたという。「木戸銭(ドリンク別)/2,000円」

4730. 名探偵呂布×三国志大戦 コラボレーション(2018年4月25日-5月24日)
※関連記事 三国志大戦 週刊少年サンデー コラボカード(2017年11月22日-12月14日) 上記関連記事からすっかりアーケードゲーム『三国志大戦』のことをお伝えしそこねているので。 ・三国志大戦|セガ公式サイト|トレーディングカードアーケードゲーム http://www.sangokushi-taisen.com/ ・日清食品コラボキャンペーン開催! http://www.sangokushi-taisen.com/news/20180423_3.html 『三国志大戦』公式サイトの上記ページによると、2018年4月25日水曜日より5月24日木曜日まで「日清食品コラボキャンペーン」があって、引用すると具体的には「キャンペーン期間中に日清食品グループ オンラインストアに登録すると、同サイト掲載の漫画『名探偵 呂布』をモデルとした武将カード『名探偵 呂布』のアイテムコードをプレゼント!」とのこと。期間中応募〆切は7回あって、その最後が5月24日木曜日ってこと。上記ページからもリンクされているが、下記ページのようにコラボ相手の日清食品、「名探偵呂布」側からももちろん案内がある、「名探偵呂布 × 三国志大戦」として。そのカードのLE呂布は武10知1征2で計略は「腕立豪雨 必要士気12」で「作家 長沢克泰うどん」(マンガ「名探偵呂布」の作者)、「声優 関智一」(意外と三国作品はやってないね、下記関連記事とか)とのこと。 ※関連記事 三國志レギオン(Android版2017年3月30日、iOS版4月7日) ・日清食品グループ オンラインストア https://store.nissin.com/ ・「名探偵呂布」 NISSIN MANGA|日清食品グループ オンラインストア https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/index.html ・名探偵呂布 × 三国志大戦 https://store.nissin.com/jp/feature/nissinmanga/manga/ryofu/campaign/ ※関連記事 名探偵呂布(2017年10月16日-)

4731. 『三国志演義』と『西遊記』(ユリイカ1998年8月)
※前の記事 中華一番! 公式ガイドブック(1997年6月2日)  2019年4月13日土曜日13時半ごろ、前の記事に引き続き、国会図書館本館にいた。 ・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library http://www.ndl.go.jp/jp/service/tokyo/ ※新規関連記事 メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)  とある参考に13時54分、『ユリイカ』2010年1月pp.199-205師茂樹「文字を生み出す儀式」を読む。絵文字のことをやって伊藤剛さんの論をひいている。日本マンガ学会第19回大会に向けて閲覧申請していた。 ・日本マンガ学会第19回大会 https://www.jsscc.net/member/19_entry ※関連記事 リンク:世話字綴三国誌 6巻(1831年) ※新規関連記事 メモ:日本の三国志マンガにおける表象考察(中) (2019年2月22日)  14時42分に『週刊少年マガジン』2005年4・5号1/19号、pp.475-494「覇王の剣」目当て。『週刊少年ジャンプ』19841/1号 1・2号pp.47-65「天地を食らう」狙い。あと『GORO』1977年23号pp.141-160「青春の尻尾」狙い。15時50分、『コミックボンボン』「SD三国志」は時間がかかりそうなので次回回し。「SWEET三国志」は鎧が第一回では見当たらず。  そういった作業の中で、本題。『ユリイカ』1998年9月号が特集=『西遊記』で一見三国と関係なさそうだけど、そのpp.96-102が金文京「『三国志演義』と『西遊記』」というもろ三国ネタ。読み進めると、花関索と孫悟空の類似性に着目した論考だった。個人的にはこの特集で三国を入れ込む様はなんだかうれしくなってくる。 ・青土社 http://www.seidosha.co.jp/ ・青土社 ||ユリイカ:ユリイカ1998年9月号 特集=『西遊記』 http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2875 ※関連記事  中国古典小説研究の未来(2018年5月)  諏訪緑(絵と文) 諸葛孔明の食生活(ユリイカ2003年1月号) ※新規関連記事 ユリイカ2019年6月号 特集=「三国志」の世界(2019年5月27日発売)

4732. ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』(NHK文化センター青山教室2019年7月11日-9月26日)
・加藤徹(KATO Toru) (katotoru1963) on Twitter http://twitter.com/katotoru1963 ※関連記事 東瀛之聲 第二集(2012年5月12日) ※新規関連記事 曹操と楊修(東京、名古屋、大阪2019年11月2日-8日) ・Twitter / katotoru1963:【拡散歓迎】NHK文化センター 青山教室 講座 「ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』」 第2・4木曜 19:00~20:30 初回は7/11木曜夜  #nhkcul ... https://twitter.com/katotoru1963/status/1140056303860981760 上記のTwitter Accountの上記のStatusで知ったこと。下記関連記事と同じく講座情報の続きだけど、もう同時期とは言えなくなってるね。 ※関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日) 下記ページによると、東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4FのNHK文化センター青山教室にて2019年7月11日から2019年9月26日までの第2・4木曜 19時から20時30分の枠で、明治大学教授 加藤徹/講師「ビジネスパーソンの教養 名場面でたどる『三国志』」の全6回の講座があるという。 ・NHK文化センター青山教室:トップページ | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー https://www.nhk-cul.co.jp/school/aoyama/ ※関連記事 シルクロード人物列伝 「英雄・曹操」をめぐる十四人の美女たち(NHK文化センター青山教室2019年2月13日) ※新規関連記事 【延期】→【中止】『三国志』対談(東京都港区南青山2020年5月24日) ・NHK文化センター2019年7月期青山教室講座案内 (※PDFファイル) https://www.nhk-cul.co.jp/information/school/3000/aoyama_tab201907.pdf ・加藤徹 KATO,Toru (Japan) http://www.isc.meiji.ac.jp/~katotoru/ ※関連記事 初心者にもわかる三国志 関羽の謎(千葉県千葉市2019年6月8日)

4733. 第17回中華コスプレ7thアジア大会(2014年11月15日16日)
※関連記事  第15回中華コスプレ6thアジア大会(2013年11月9日10日)  第16回中華コスプレ大会(2014年5月17日18日) 上記関連記事にあるように、2013年11月9日10日に第15回中華コスプレ6thアジア大会、2014年5月17日18日に第16回中華コスプレ大会が開催されたんだけど、下記公式サイトの下記記事に次回の参加受付開始日が決まったようだ。一昨年まで呼称が定まっていなかったが昨年の「第15回中華コスプレ6thアジア大会」の次ということで、「第17回中華コスプレ7thアジア大会」が2014年11月15日土曜日16日日曜日に鳥取県の燕趙園にて開催されるという。下記の大会詳細ページによると「■ 参加費■ /コスプレイヤー/1日のみ参加(2,000円)/両日参加  (3,500円)/カメラマン/1日のみ参加(1,000円)/両日参加  (2,000円)/共通/交流会参加費(2,000円)夜間撮影料含む」とのことだ。 ・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ http://china-cos.net/ ・【告知】第17回大会の参加受付開始日について http://china-cos.net/archives/1124 ・大会詳細 http://china-cos.net/essential-points2

4734. 決戦!ミニゲーム三國志(my GAMECITY 2015年9月24日-10月1日)
・コーエーテクモゲームス|GAMECITY http://www.gamecity.ne.jp/ ※関連記事 三国戦紀WEB(2015年7月13日-) ・my GAMECITY 決戦!ミニゲーム三国志 http://my.gamecity.ne.jp/cpb/member/mg2015 上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年9月24日のNEWSによると、「2015/09/24 my GAMECITY 『決戦!ミニゲーム三國志』9/24~10/1 ミニゲームを遊んで自国を勝利に導こう! 豪華賞品も!」とのことで、その文字に上記ページにリンクされており、それによると、2015年9月24日から10月1日までの間、SNS「my GAMECITY」内にて「決戦!ミニゲーム三國志」が企画されるという。具体的には「7日間という期間の間に、毎日のミニゲームの総スコアに応じて各国で領土を奪いあいます。/あなたもこの戦いに参加して、仲間たちと力を合わせて「中華統一」を成し遂げよう!」とのことだ。ちなみに「※本キャンペーンは、9月、10月、11月の全三回実施されます。」とのこと。

4735. コミックアカデミー14 東大三国志研究会(2017年5月20日21日)
下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。 ・東大三国志研究会 (todaisanken) on Twitter http://twitter.com/todaisanken ・Twitter / todaisanken: 五月祭はコミックアカデミーに出展いたします。今回ですが会員の都合により新刊は通常よりも短く、ナンバリングも「雑覇34PK」となります、ご了承ください。 ... https://twitter.com/todaisanken/status/862857538294788097 そうすると、下記サイトにある、東京大学本郷キャンパス内工学部1号館14号講義室にて2017年5月20日土曜日、21日日曜日開催の東大生オンリー同人誌即売会「コミックアカデミー14」について、下記サイトの「即売会参加サークルリスト」によると、C7スペースに東大三国志研究会が両日とも出展している。上記ツイッターによると『雑覇34PK』が新刊とのこと。 ・東大生オンリー同人誌即売会 コミックアカデミー公式HP http://comiaca.dojin.com/ ※次回以降記事 東京大学三国志研究会(2019年5月18日19日コミックアカデミー) ・東大三国志研究会Blog http://toudaisanken.blog66.fc2.com/ ※関連記事  コミックアカデミー09 東大三国志研究会(2014年11月23日-24日)  あっ三国志研(2015年11月21日-23日第66回駒場祭)  ああっ東京大学三国志研究会(2016年11月25日-27日第67回駒場祭) 新刊の『雑覇34PK』の「PK」は、下記関連記事にある歴史シミュレーションゲーム『三國志』シリーズのパワーアップキットとかけたという文脈ね、冒頭のstatusにあるように、ナンバリングするほど新刊の「新」の部分が多くないって意味で。 ※関連記事 三國志13 with パワーアップキット(2017年2月16日)

4736. 2017年の関帝誕は7月17日
以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」)によると2017年の関帝誕(関羽の誕生日。つまりそれを祝う祭り)は7月17日月曜日(旧暦6月24日、2017年の旧暦6月24日を新暦に変換)とのこと。 ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/ ※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。 ・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》 http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php ※前年記事 2016年の関帝誕は7月27日 ※次年記事 2018年の関帝誕は8月5日

4737. 真説三国志おねぇ☆うぉーず♂(2013年1月16日-2014年2月20日)
手元にメモとして残していたら記事にする時期をすっかり逸してしまったので脈絡無く放出する。 下記の4Gamer Newsの記事にあるように、ホリゾンリンク運営のゲームポータルサイト「ArkGame」にてホリゾンリンクより2013年1月16日にPCブラウザ向けオンラインゲーム 『真説三国志おねぇ☆うぉーず♂』をリリースしたという。天下統一を目指すシミュレーションゲームだそうで。人物の女性化は江戸時代からあるけど、おねぇ、つまりオカマだそうで。いや記事として紹介する時期を逸したのはこのゲームが2014年2月20日にサービスが終了したってこともある。 ・SLG「真説三国志おねぇ☆うぉーず♂」が1月16日にサービス開始 https://www.4gamer.net/games/199/G019979/20130115012/ < ・真説三国志おねぇ☆うぉーず♂ http://oneewars.com/ ※閉鎖 ・おねぇ☆うぉーず【公式】 (oneewars) on Twitter https://twitter.com/oneewars ※関連記事  墨川亭雪麿『傾城三国志』翻刻(2015年1月30日、2016年3月30日)  大将軍 三国志伝(2013年9月5日-)

4738. 三国虎将魂/ SHCC2018限定 関羽雲長 刮骨療毒(2019年1月)
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。 ・豆魚雷 (mamegyorai_jp) on Twitter https://twitter.com/mamegyorai_jp ・Twitter /mamegyorai_jp: 【豆ブログ更新】本日の豆ブログは故事成語「刮骨療毒」にフォーカスを当て、#三国志 のお勉強。インテリジェントなスタイルでお送り致します。となるハズもなく、着地点はやっぱりいつもの...? #テレビ東京 さん、木曜洋画劇場でどうか世の中を明るく照らしてください。 ... https://twitter.com/mamegyorai_jp/status/1066627673340825606 下記フィギュア店サイトの下記ページによると、2019年1月を発売時期とした1/6フィギュア&アクセサリー「三国虎将魂/ SHCC2018限定 関羽雲長 刮骨療毒 シーン 1/6 アクションフィギュア セット」(IFT-037)が114750円で発売されるという。『三国志』や吉川英治『三国志』の左腕ではなくちゃんと『三国志演義』と同じく関羽の右腕を華佗が手術をしている場面だ。メーカーはどこかというと下記ページから引用するに「『西遊記』シリーズでおなじみのインフレームズトイズとニューソウルトイズのタッグによる『三国虎将魂』シリーズ」とのこと。詳細は下記ブログ記事へ。 ・豆魚雷 本店 映画・アメコミ フィギュア・グッズ・Tシャツ通販 https://mamegyorai.jp/ ・三国虎将魂/ SHCC2018限定 関羽雲長 刮骨療毒 シーン 1/6 アクションフィギュア セット IFT-037 https://mamegyorai.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=539795 ・豆blog / 豆ブログ:豆魚雷のフィギュアレビュー http://mamegyorai.jugem.jp/ ・痛みに強い人選手権、栄えある一位はあの人です。 (※上記ブログの記事) http://mamegyorai.jugem.jp/?eid=4296 ※関連記事  figma 横山光輝 三国志/関羽(2018年発売予定)  横山光輝 三國志 ...

4739. 三国志学会 第十四回大会(東京2019年9月14日土曜日)
・三国志学会 http://sangokushi.gakkaisv.org/ ※新規関連記事 三國志研究第十四号(2019年9月14日) ※新規関連記事 狩野直禎先生追悼 三国志論集(2019年9月14日) ※新規関連記事 経国と文章(2018年6月14日) ・三国志学会大会 http://sangokushi.gakkaisv.org/taikai.html ※前回記事 三国志学会 第十三回大会(2018年9月15日土曜日) ※次回記事 三国志学会 第十五回大会 三国志大文化祭(オンライン2020年9月13日日曜日) ・早稲田大学 https://www.waseda.jp/  一昨年の第十二回と違って、昨年の第十三回同様、今年の第十四回もその一年前に日程の発表はなかったので、上記公式サイトをこまめにチェックしていると、例年通り7月下旬(23日)に更新され、数日ぐらいで会員にハガキが送付された。  何かというと「三国志学会 第十四回大会」は2019年9月14日土曜日13時から18時まで東京都新宿区戸山1-24-1 早稲田大学戸山キャンパス33号館3階 第一会議室にて開催されるという。「参加費:500円(入会された方は無料です)/三国志学会年会費:2,000円」とのこと。例年と違って昼から開催で余裕のある構成。あと座談会というと結局実現しなかった三国志学会 第十一回 京都大会を連想させるね。 ※関連記事 三国志学会 第十一回大会(2016年9月3日10日土曜日)

4740. 三国志大戦 演武場(2013年12月19日-1月20日終了)
※関連記事 三国志大戦 演武場(2008年7月22日) 上記関連記事で触れた、2008年7月22日開始の動画作成サービス「三国志大戦 演武場」が、下記の公式サイトの2013年9月24日の更新履歴によると、このサービスが12月19日から部分的に終了し、2014年1月20日に完全に終了するという。 三国志大戦3公式ウェブサイト http://www.sangokushi-taisen.com/ ・三国志大戦 演武場 http://enbujyo.3594t.com/