Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 07月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

四川フェス2018(新宿中央公園2018年4月7日8日)


場所 ※関連記事 メモ:孔明の罠 閉店前日(2018年1月27日)

 上記関連記事で触れたお店「孔明の罠」で、すでに開催の話をしていたのだけど、すっかり記事として紹介する時期を逸してしまった。  何かというと、今年も四川フェスが開催されるとのことで、今回は拡大して2日間とのこと。つまりは2018年4月7日土曜日(11時-17時)と4月8日日曜日(10時30分-17時)に東京都新宿区西新宿2丁目11の新宿中央公園にて「四川フェス2018」が開催されるという。「入場無料・雨天決行」とのこと。どこが三国と関係するかというと参加店舗に“深”中国的酒場「孔明の罠」が含まれるとのこと。

・【入場無料】四川フェス2018@新宿中央公園 - おいしい四川
http://meiweisichuan.jp/sisen-fes2018

・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

※前回開催の記事 メモ:四川フェスinなかのアンテナストリート(2017年4月2日)

※次回開催の記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)

山手線南東の思い出巡り(2018年2月17日)


場所 ※前の記事 山手線南側の思い出巡り(2018年2月10日)

 2018年2月17日土曜日。前日は23時就寝ながら3時に目覚ましで起きる。ビデオ消化で、2016年1月スカチャンの『香川真司 僕が笑顔であるために』と、ドラマ『海月姫』第5話を見切って4時48分出発。暗がりの道を走る。

※関連記事 海月姫(フジテレビ月9ドラマ2018年1月15日-3月19日)

 最寄り駅のホームで『メディアコンテンツ論』(ナカニシヤ出版2016年6月30日発行)を読んでいた。

メディア・コンテンツ論 - 株式会社ナカニシヤ出版
http://www.nakanishiya.co.jp/book/b238639.html

※新規関連記事 メモ:げえっvsむむむ with 美女図鑑(2018年4月28日)

 京都駅5時30分発琵琶湖線(米原行)に乗る。HDDプレイヤーを持ってきたのにイヤホンを忘れた。三国志ニュースの記事「三国志 その終わりと始まり(2018年1月4日)」を書く。6時15分、安土駅。記憶をたどったら、あったイヤホン。ヤンマー中央研究所の電光掲示板によると気温3℃、思ったよりあったかい……とツイッターに投降できるほどネットにつなぎまくり。7spotね。
 それでいつものように乗り継いで東海道線を東に進む。やっぱり米原駅で溜めたTLをしばらく見ていた。関ヶ原は雨。垂井駅でやたら乗ってきたのは単なる人口比? 7時54分、岐阜駅気温4℃。8時6分、HDDプレイヤーの充電が切れた。結構、もった。8時45分、岡崎駅。三国志ニュースの記事「立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2018」書きに浮気。8時56分、蒲郡駅。バッテリー交換。保湿クリームを忘れたことに気づく。田町の薬局で買うか?11時7分、安倍川駅で「立命館大学の日本史世界史入試で三国志関連2018」を書き上げる。「三国志 その終わりと始まり(2018年1月4日)」書きに戻るか11時30分興津駅前の踏み切りで障害物を発見したとかで4分遅れ。早いね。11時44分、新蒲原駅で2分遅れになってる。富士駅で降りて、ヴィ ド フランス、11時52分で昼食。いつもモーニングセット(和製英語)で食べているけれど、11時からは月間セットみたいな感じでドリンクつきのみ。Aセット+1を注文。ハッシュドポテト&オニオン190 Aセット カスタードプリンデニッシュ430円。620円。カスタードプリンデニッシュはあたりだったかな。12時27分発東海道本線(東海)(熱海行)。乗り継ぐ。13時30分、早川駅。眠る。13時50分平塚駅でおきる。14時藤沢駅で他会社に乗換え。
 乗換えは構内to構内で一度も改札の外に出ない設計で、乗換え自販機はJRの切符をいれる設計で、おそるおそる途中下車の切符を入れると、吐き出された。駅員が対応してくださる(それようのダミー切符を渡される)。しかも値段の先押し。新宿までの切符の値段を覚えていてよかった。
 藤沢駅でも小田急の無料WiFiがつながると知ったときには発射時刻の14時11分だった。小田急江ノ島線快速急行(新宿行)。「三国志 その終わりと始まり(2018年1月4日)」を書く。15時8分新宿駅到着。新宿駅。小田急の駅から東口へのいき方がわからず、南口に出てから回る。前の記事で書いた、「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー」のウォーキング参加の続き。本来だったら渋谷駅からの再開だろうけど、すでに昨年、通ったんで、今日の前半は、前回と被る駅を回るつもり。

・JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー:JR東日本
http://www.jreast.co.jp/gr2018/

山手線南側の思い出巡り(2018年2月10日)


場所 ※前の記事 メモ:人形の構造やからくりの解説、孔明の撮影会(渋谷2018年2月10日)

 2018年2月10日土曜日16時半ごろ、国際子ども図書館から上野公園を横切り上野駅に到達したのだけど16時32分発の上野東京ラインに乗れず次の列車で品川駅に戻る。

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

※新規関連記事 見て読む中国 京劇の世界(2006年6月20日)

 17時には品川駅に戻ってこれた。というのも下記関連記事で書いた、「JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー」のウォーキング参加の続きをしようと思って。

・JR東日本 機動戦士ガンダムスタンプラリー:JR東日本
http://www.jreast.co.jp/gr2018/

※関連記事 人形に生命を吹き込む(渋谷2018年3月17日)

京浜線の思い出巡り(2018年2月10日)


場所 ※関連記事 第41回 秋の古本まつり(京都古書研究会2017年11月1日-11月5日)

 上記の関連記事に続き、きりのいい記事番号の記念記事。今回は単なる旅を思い出と共にほぼ強引に三国と関連付けしようつする記事の2年目。

※昨年記事
 山手線西の思い出巡り(2017年1月21日)
 中央本線東端の思い出巡り(2017年2月5日)
 中央本線新宿以西4駅と山手線北側の思い出巡り(2017年2月11日)

メモ:孔明の罠 閉店前日(2018年1月27日)


場所 ※前の記事 メモ:横山光輝 三国志 扇情的表現

 日本マンガ学会カトゥーン部会2017年度第2回研究会と続けてのその懇親会に参加した後、2018年1月27日土曜日21時29分池袋発新宿行の埼京線に乗り、新宿で中央線の快速に乗り、国分寺駅に22時3分に到着。懇親会の時間が決まっている訳ではないんで、何となく22時ぐらいまでにはたどり着けるかな、と思っていた、国分寺駅近く、東京都国分寺市南町3-15-9 ことぶきコーポA棟2階の“深”中国的酒場 孔明の罠。まさか思っていた時刻ちょうどに来てしまうとは。

・孔明の罠 - 国分寺・中華 (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/koumeinowana

※関連記事 孔明の罠 閉店(2018年1月28日)

 ちょっと文脈を説明すると、上記関連記事にあるように、それまで無期休業状態だった孔明の罠がこのたび、2018年1月28日日曜日で閉店することとなり、その日を含めて3日間、通常営業することとなった。そこで最後に行ってみようとしたのが閉店前日のこの日だった。金曜日に行った人の話によると、満席で入れなかったとのことだった。

三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party(池袋2018年2月4日)


場所 開催日と応募締切り(2/1)が迫っているので速報的に。“深”中国的酒場「孔明の罠」の店主さんが教えてくださったこと。

※関連記事 孔明の罠 閉店(2018年1月28日)

下記ページ(今後の イベント)によると、中華料理もっと向上委員会 × SAMURAI FLAG × 日中交流会パンダクラブ主催で、2018年2月4日日曜日13時30分から15時30分まで東京都豊島区西池袋1-34-3 矢島ビルNew wave2F 四川料理 品品香にて「三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party」が行われるという。参加費5000円で定員60名、応募〆切は2月1日夜まで。「更に、今回はWCS(世界コスプレサミット)2015、2017日本代表のマヒオ・万鯉子2名をメインとしたコスプレパフォーマンスチーム「琉演 Ryu-En」が、当日お楽しみの衝撃!中華コスプレで緊急参戦予定!」とのこと。

・日本の中華料理を盛り上げる!中華料理もっと向上委員会
http://chuka-motto.com/

・SAMURAI FLAG | 国際交流シェアハウス & イベント | Tokyo International Share house & Events
http://samuraiflag.com/

・日中交流会パンダクラブ l 東京 中国 台湾 香港 イベント パーティ 語学交流会 勉強会
http://pandaclub2015.com/

・今後の イベント | [定員60名]三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party 2/4[池袋] | 日中交流会パンダクラブ l 東京 中国 台湾 香港 イベント パーティ 語学交流会 勉強会
view-source:http://pandaclub2015.com/event/tribe_events-93861/

・[定員60名]三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party 2/4[池袋 品品香] (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/events/926856740806371/

・[mixi] 中国 | [定員60名]三国志ブッフェを食べながら中国語新年会party 2/4[池袋品品香]
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=14403&id=84912570

孔明の罠 閉店(2018年1月28日)


場所 速報的に下記のページで知ったこと。

・孔明の罠 - 国分寺・中華 (※FACEBOOKページ)
https://www.facebook.com/koumeinowana

上記FACEBOOKページの2018年1月24日22時27分の投稿によると、東京都国分寺市南町3-15-9 ことぶきコーポA棟2階(国分寺駅南口近く)にあり、2016年9月5日に開業し2017年8月16日から休業に入った“深”中国的酒場 孔明の罠は2018年1月26日金曜日から3日間通常営業し、28日日曜日を最後に閉店するという。

※関連記事
 メモ:中国的酒場 孔明の罠(国分寺2017年4月8日訪問)
 孔明の罠 約3ヶ月休業→無期限休業(2017年8月16日-)
 麻辣連盟×孔明の罠(東京中野2017年11月4日5日)

三国志の史跡を巡る旅 5日間(成田発2018年2月28日、3月7日、14日、17日)


場所 http://cte.main.jp/newsch/forum/viewtopic.php?showtopic=180&mode=&show=5&page=20#297

有り難いことに上記のように「三国志ニュース」の掲示板でお知らせをいただいたこと。

※関連記事 三国志の史跡を巡る旅(東京2017年3月11日-15日、大阪2017年3月10日-14)

下記サイトの下記ページによると、上記関連記事で触れた旅行企画をふまえ、日本春秋旅行により4泊5日の「三国志の史跡を巡る旅」が東京(成田)発着で企画され、出発日で2018年2月28日水曜日(127,800円)、3月7日水曜日(117,800円)、3月14日水曜日(108,800円)、3月17日水曜日(108,800円)の4日で設定され(それぞれ「別途、空港使用料3,340円と燃油サーチャージ3,540円」がかかる)、最少催行人数は各10人だという。上記の投稿によると「『三国志ニュースを見て申込み!』と仰っていただけましたら、お一人様分の旅行代金より10,000円値引きをさせていただきます」とのこと。さらにそにによると旅行先の場所として主に挙がっているのが「三顧の礼の古隆中/関羽公園、荊州古城/岳陽 岳陽楼、洞庭湖/赤壁古戦場/武漢黄鶴楼」とのこと。

・格安国内旅行・格安中国旅行は日本春秋旅行へ
http://www.springtour.co.jp/

・成田発 三国志の史跡を巡る旅
http://www.springtour.co.jp/b2c/?function_id=pack_tour_abroad&action_id=tour_info&tour_id=352&is_pop_up=on
※直接ページにアクセスするとページのカレンダ部分ががうまく表示されない可能性あり。上記サイトからたどるとよい。

2018春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2018年2月15日-16日)


場所 ※関連記事 横浜中華街関帝廟 2018年迎春カウント・ダウン(2017年12月31日)

※前回記事 2017春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2017年1月27日-28日)

※次回記事 2019春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2019年2月4日-5日)

上記の新年の横浜中華街関帝廟におけるカウントダウンイベントに続き春節のカウントダウンの情報が来ないか、関帝廟のサイトをチェックしていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると「關帝廟のご案内」のページに「年間行事」の表があって、2月に「春 節/(中国の旧正月)」があり、その説明に「旧暦1月1日/深夜0時のカウントダウン。/2018年の春節は2月16日(金)。」とある。さらに下記の横浜中華街サイトの下記ページに当たると、「横浜中華街では、「春節」を迎える2月16日の前夜、横濵關帝廟と横濱媽祖廟の両廟でカウントダウンが行われ、街は新年を迎えるお祝いムード一色に包まれます。」とのことだ。日時は春節2018年2月16日金曜日の前日の「2018年2月15日(木)24:00~」となっている。

・[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
http://www.chinatown.or.jp/

・2018春節 | [公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!
http://www.chinatown.or.jp/event/celebration/201710_01/

※関連記事
 2018南京町春節祭(2018年2月16日-18日)
 2018長崎ランタンフェスティバル(2018年2月16日-3月4日)

2018長崎ランタンフェスティバル(2018年2月16日-3月4日)


場所 ※前回記事 2017長崎ランタンフェスティバル(2017年1月28日-2月11日)

※次回記事 2019長崎ランタンフェスティバル(2019年2月5日-19日)

上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街では春節(つまり旧元旦)の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。
次の2018年長崎ランタンフェスティバルは次の春節である2018年2月26日金曜日から始まり元宵節(旧1月15日)の3月2日金曜日を経て3月4日日曜日までだという。

・長崎新地中華街
http://www.nagasaki-chinatown.com/

それで何が三国に関係するかというと、前回記事にあるように、このイベントの目玉であるランタンに、関羽とか曹操とか三国の人物が使われるだろうってこと。上記祭ページにリンクがあるパンフレットによると、これらのランタンの点灯時間は17時から22時までだという。

※関連記事 2018南京町春節祭(2018年2月16日-18日)