Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 02月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

春節カウントダウン(2011年2月2日横浜中華街 関帝廟)


  • 2011年1月20日(木) 19:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,840
場所 ・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

上記横浜中華街 関帝廟サイトの1月18日の最新情報で知ったこと第一弾。

下記リンク先の映画『相棒-劇場版II-』で中国人に聞き込みする際の1シーンに横浜中華街 関帝廟正面右手前から撮影したカットが使われるぐらい、横浜中華街ではお馴染みの光景だ(※追記。2012年5月6日放送の番組『日曜洋画劇場』でこの映画が放送され確認したが、門の「關帝」の文字を確認できた)。

・相棒-劇場版II-
http://www.aibou-movie.jp/

そんな横浜中華街 関帝廟だけど、下記関連記事でお伝えしたように、横浜中華街 関帝廟の2010年末の大晦日カウントダウン(新暦正月へのカウントダウン)がなかったが、上記公式サイトの1月18日の最新情報によると、2011年2月3日に向けての春節カウントダウン(つまり旧暦正月カウントダウン)は行われるという。

※関連記事 横浜中華街関帝廟 2010年大晦日カウントダウンなし

開催場所は關帝廟横の中華学院校庭で、会場開門時間は2011年2月2日水曜日の23時15分頃で、カウントダウン後は春節を祝っての獅子の演技が行われるという。關帝廟へは御参りのみだそうな。

第7回三国志de night-新年祭-(2011年1月29日)


  • 2011年1月18日(火) 12:03 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,083
場所 ・総合三国志同盟★坂本和丸ブログ
http://ameblo.jp/sangokusi-engi/

・名古屋の三国志的飲み家『いっぽ』に出陣  (※上記ブログ記事)
http://ameblo.jp/sangokusi-engi/entry-10739640700.html

会員制SNS「mixi」内のコミュニティ発の閉鎖性の伴う情報であるため、本来ならば取り扱うことでもないでしょうが、上記のブログ記事にあるようにワールド・ワイド・ウェブ上に情報が出ていたため情報中継致します。但しこのような情報源であるため、どの程度、告知して良いか判断がつきかねますので、カレンダコンテンツに情報を載せないでおきます。

何のことかと申しますと、2011年1月29日土曜日18時開始で愛知県名古屋市千種区にある三国志的飲み家『いっぽ』にて「第7回三国志de night-新年祭-」というイベントが開催されるとのことです。参加表明はmixi会員であり、なおかつmixiコミュニティ「三国志的飲み家『いっぽ』」参加者であれば、下記リンク先で参加表明できるようです。

・[mixi] 三国志的飲み家『いっぽ』
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4328221
※大元の情報源はこのmixiコミュニティになります。但し先に少し触れたようにmixi会員でないとアクセスすらできません。

下記のように三国志的飲み家『いっぽ』のウェブページがありますが、URLから判断して公式ではないと思います。定休日や電話番号は前述のmixiコミュニティではそれぞれ「不定休」、「只今調整中。」となっており、それ以外の情報は大抵、合っていますので、mixi会員以外の方の参考になるかと思います。

・三国志的飲み家『いっぽ』
http://akiba.geocities.jp/kenkyujonosyotyou/ippo.htm

※URLから判断すると、下記サイトが上記ページを持つサイトだと思われます。
・研究所の所長 所長の部屋 (仮)
http://akiba.geocities.yahoo.co.jp/gl/kenkyujonosyotyou

第14、15回三顧会(2011年5月4日、8月14日)


場所  下記公式サイトで知ったんだけど、今年の「三国志城」でのイベント「三顧会」は昨年と同じ月日で、2011年5月4日、8月14日に行われるという。また、それぞれの前日には昨年と同じく前夜祭が行われるという。

・三国志城博物館
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

※前記事 第12、13回三顧会(2010年5月4日、8月14日)

※次記事 第16、17回三顧会(2012年5月4日、8月14日)

長崎ランタンフェスティバル(2011年2月3日-17日)


  • 2010年12月29日(水) 19:22 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,232
場所 ※関連記事 横浜中華街関帝廟 2010年大晦日カウントダウンなし

上記関連記事の続きみたいな記事。

※関連記事 2010年の春節祭

上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街では春節の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。
次の2011長崎ランタンフェスティバルでは次の春節の2011年2月3日木曜日から始まり17日木曜日までだという。

・長崎新地中華街
http://www.nagasaki-chinatown.com/

・長崎ランタンフェスティバル
http://www.nagasaki-lantern.com/

上記フェスティバルサイトによると、ランタンの中に曹操(字孟徳)が含まれている。

横浜中華街関帝廟 2010年大晦日カウントダウンなし


  • 2010年12月26日(日) 22:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,764
場所 ※関連記事 2010年の春節祭

上記関連記事で触れたように、関羽(字雲長)が祀られている横浜中華街関帝廟では春節(旧暦正月、2011年は2月3日)の前日にカウントダウンする以外に、新暦正月でも前日の大晦日にカウントダウンを行っていた。

・横浜中華街 関帝廟《入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

だけど、上記公式サイトの「關帝廟最新情報」の2010年12月25日更新を見ると、下記に引用する情報が出ていた。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月31日、恒例のカウントダウンは、本年は行いません。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2011年の春節ではカウントダウンするのかな?

リンク:赤兎馬9周年!


  • 2010年12月 8日(水) 12:07 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    801
場所 メールマガジン『赤兎馬通信』vol.203(2010年10月1日発行)や三国志ピープルのRSS送信経由で知ったこと。

・三国志的世界「赤兎馬」 Tシャツ・グッズ
http://www.sekitoba.com/
三国志Tシャツ赤兎馬

・赤兎馬9周年!~赤兎馬代表より  (※上記サイトのブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/sek1toba_r1ka/archives/51785764.html

・赤兎馬9周年!~赤兎馬代表より~その2  (※上記サイトのブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/sek1toba_r1ka/archives/51789106.html

・赤兎馬9周年!~赤兎馬代表より~その3  (※上記サイトのブログ記事)
http://blog.livedoor.jp/sek1toba_r1ka/archives/51792552.html

上記のブログ記事のシリーズにあるように、有限会社赤兎馬が2010年10月で9周年を迎えたということで代表取締役の柄沢氏により回顧録的に設立の前夜から語られており、業界の話もあって大変、興味深い。まだ続くということなので、今からとても楽しみだ。

※関連記事 三国志SHOP通信「赤兎馬」

※追記 アイディア:古物商としての三国志ショップ

※追記 赤兎馬11周年特別企画&リフレッシュ休暇(2012年10月22日-11月30日)

関羽入館券(2010年12月3日-2011年3月)


  • 2010年12月 4日(土) 12:06 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    646
場所 飯田市川本喜八郎人形美術館からのRSS配信で気付く。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

冬期限定の関羽入館券 12月から取り扱い開始  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=138

上記美術館公式サイトの上記お知らせページで知ったんだけど、飯田市川本喜八郎人形美術館では2010年12月3日から2011年3月までの冬期限定で関羽入館券の取り扱いしているという。「入館の際に通常の「諸葛亮孔明」入館券と「関羽」入館券のどちらかをお選びいただけます」(上記お知らせページより)

※関連記事 関羽入館券(2009年12月1日より冬期限定)

これは上記関連記事にもあるように昨年の冬期にも発売されており、毎年恒例にしようとしているのかもしれない。「商売繁盛、入試合格のお守りとしてお買い求めいただくこともできます(1枚400円)」(上記お知らせページより)とのことなので、年始や冬期の受験シーズンには有り難い企画だろうね。

※追記 関羽入館券(2011年12月3日-2012年3月)

※追記 十大三国志ニュース2011 後編

中国史人游行(パレード)参加者募集


  • 2010年11月16日(火) 22:12 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    892
場所 ・熱烈歓迎!神戸南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

 来年の春節(旧暦正月)は2011年2月3日木曜日であり、上記公式サイトにあるように、神戸南京町では2011年春節祭が2011年2月3日木曜日から6日日曜日まで開催される。
 その祭で毎年開催される企画に「中国史人游行」というパレードがあって、これは京劇の衣装とメイクで仮装し、三国時代の人物も含む中国の歴史上の人々になりきって神戸南京町とその周辺をパレードするという企画で、仮装する人たちは今回も公募によって広く一般の人たちから選んでいる。
 それで今回も募集しており、応募資格は「当日必ず参加できる18歳以上の男女(高校生不可)」で、応募締切は「2011年1月5日(水)必着」とのこと。詳細は上記公式サイトの「南京町かわら版」の「10.11.02」からページを辿って欲しい。

諸葛八卦村と三国城4日間の旅(2010年12月2日-5日)


  • 2010年11月 3日(水) 10:30 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    949
場所 まだ申込が間に合う期間とのことなので、急ぎ記事へ。後で更新日時変更するが現在30日15時。

・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

上記サイトの「What's New」から辿れるページによると、下記リンク先にあるように、2010年12月2日木曜日から5日日曜日まで本場中国三国志の旅 企画第2弾「諸葛八卦村と三国城4日間の旅」というツアーがあるという。「お一人様79,800円(2名様1室)/お一人様91,800円(1名様1室)/※燃油サーチャージは5,000円(2010年9月1日現在)、関西空港使用料(2,600円)、現地空港税(1,200円)、航空保険料(600)円が別途必要です」(下記サイトより)。「KOBE鉄人PROJECT × 三国志ポータルサイト英傑群像 × 近畿日本ツーリスト神戸支店 共同タイアップ企画」とのこと。最少催行人数20名で最大募集人数40名。同行者に英傑群像の岡本さん。

・【英傑群像・神戸鉄人プロジェクト×KNT】諸葛八卦村と三国城4日間の旅 「杭州・無錫・上海」 関空発 | 寺社・史跡・建造物、偉人の足跡、動物園・水族館・遊園地 | 中国 杭州 - 旅の発見
http://tabihatsu.jp/program/78759.html

上記ページでは申込締切日が2010年10月28日になっているが、冒頭の「KOBE鉄人PROJECT」のサイトでは申込締切日が2010年11月1日になっており、下記サイトのブログ記事(2010年10月30日 9:57:59)ではまだ間に合うとのこと。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
英傑群像

・第十回「英傑サロン」報告と次回の予定  (※上記ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1837

第34回 秋の古本まつり(京都古書研究会)


  • 2010年11月 2日(火) 10:30 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,415
場所

※関連記事
 第23回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会)
 第33回 秋の古本まつり(京都古書研究会)

※次回開催 第35回 秋の古本まつり(京都古書研究会2011年10月29日-11月3日)

 上記関連記事にあるように京都古書研究会主催の「第23回下鴨納涼古本まつり」に引き続き、また昨年の「第33回 秋の古本まつり」に引き続き、「第34回 秋の古本まつり」に行ってくる。2010年10月30日土曜日から11月3日水曜祝日まで。知恩寺境内(京都大学吉田キャンパスの北部構内と本部構内の間辺り)で開催されている。

・京都古書研究会
http://www1.kcn.ne.jp/~kosho/koshoken/

 また上記サイトによると、下記のように京都古書研究会ブログができたようで。

・京都古書研究会ブログ
http://koshoken.seesaa.net/