Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 01月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

トーハク BEER NIGHT! 2019(東京国立博物館平成館前庭2019年7月26日-27日)


  • 2019年7月21日(日) 07:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    5,065
場所
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・在華坊 (zaikabou) on Twitter
http://twitter.com/zaikabou

・Twitter / zaikabou: 東京国立博物館、7月26日(金)と27日(土)はビアガーデン開催。21時までやってます。三国志展開催中だから、チラシが素敵。夏なのに、咲いているのはやはり、桃の花なのだろうか… ...
https://twitter.com/zaikabou/status/1137521167051264000

 下記サイトの下記ページによると2019年7月26日金曜日27日土曜日各日15時から21時まで(オーダーストップ20時30分)、東京国立博物館(東京都台東区上野公園13-9)「平成館前庭【特設ビアガーデン】」にて「トーハク BEER NIGHT! 2019」が開かれるという。「*当日の入館料は必要です(特別展「三国志」は別料金)」、「*お席の利用は1時間程度でお願いいたします。」、「*荒天中止/テーブル数全50卓/(スタンドテーブル:30卓、ガーデンテーブル:20卓/80席)」とのこと。

・東京国立博物館 - トーハク
https://www.tnm.jp/

※関連記事
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)
 特別展 三国志 記念講演会(東京国立博物館2019年7月13日27日)

・催し物 イベント トーハク BEER NIGHT! 2019
https://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=10128

 それでどこが三国と関係するかというと、下記関連記事にあるように平成館では特別展「三国志」の開催期間中であるため、このイベントのチラシが張飛、劉備、関羽の三人が横並びでジョッキを掲げているし、よく見ると、後ろに黄巾の二人がいるし。何より桃園の誓いならぬ「トーハクの誓い」セットを販売しているとのこと。

京都祇園祭で三国(2019年7月)


  • 2019年7月11日(木) 05:13 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    7,270
場所
・京都祇園祭
http://www.gionmatsuri.jp/

※昨年記事 京都祇園祭で三国(2018年7月)

 上記サイトにあるように、京都の祇園祭は毎年7月に開催され、観光で人気なのは山鉾が街中に立てられる宵山、前祭:7月14日-16日(今年は日祝火)、後祭:21日-23日と、それらの山鉾が街中を回る、山鉾巡行、前祭:7月17日、後祭:24日。
 それでどこが三国と関係するかというと、下記関連記事にあるように、今年も前祭:孟宗山、菊水鉾、後祭:鯉山といったところだろうか。菊水鉾に至ってはローカルルールっぽく三国と関係するが、孟宗山は『三国志』に載る人物の孟仁の人形が出てくる。

※関連記事
 京都祇園祭山鉾巡行に孟宗山(7月17日)
 7月16日 京都祇園祭宵山に菊水鉾
 菊慈童 酈縣山(横浜2017年10月28日)
 7月16日 祇園祭宵山に鯉山

曹MENはじめました(Cha-ngokushi2019年6月1日?)


場所
※前の記事 ユリイカ2019年6月号 特集=「三国志」の世界(2019年5月27日発売)

 2019年6月1日土曜日1時に目覚める。日本マンガ学会第19回大会の会場となる熊本への乗り継ぎをしらべてた、2017年年末の番組「吉本楽屋ニュース」をながしつつ。16時5分、キンコーズ16:05で支払い、名刺50枚 1728円。京都文化博物館の古本市をみにいったけど、三国がなかった。残念。2017年12月28日放送の番組「巷の噺スペシャル たけしと鶴瓶の2017年についてのトーク番組」。面白かった!というかたけしさんが言いたい放題で(編集上?)鶴瓶が何もいえないってところがよいね。6月2日日曜日。9時50分河原町駅発。10時19分、三国志ニュース「「三国志」の基礎知識(朝日カルチャーセンター立川教室2019年6月23日)」を書き上げる。10時33分、十三駅発、11時1分、三宮駅発。11時30分に神戸市長田のブックカフェCha-ngoushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事
 メモ:Cha-ngokushi(2017年2月4日訪店)
 Fani通2018上半期(2018年12月29日)

※新規関連記事 映画 三国志 パンフレット(1990年7月28日発行)

 ツイートで画像を見ているハズなのに、「冷やし中華はじめました」的に「曹MENはじめました」にはウケてしまった。ちなみに写真には撮ってないが、右の方には赤い地の「曹MENはじめました」もある。青い方は『蒼天航路』の曹操と『人形劇三国志』の曹操のすぐ下にあるのもツボ。

七星橋渡し神事(横浜関帝廟2019年7月22日)


  • 2019年6月23日(日) 06:06 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    7,009
場所 以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」、「2019年6月7日更新」)によると2019年の七星橋渡し神事は7月22日月曜日13時より行われるとのこと。場所は神奈川県横浜市中区山下町140番地 横浜関帝廟ピロティで「奉納金:個人(お一人)千円より」で「事前申し込みが必要」とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。

・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php#t25

※関連記事 2019年の関帝誕は7月26日(横浜中華街)

※前年記事 2018年の関帝誕は8月5日

2019年の関帝誕は7月26日(横浜中華街)


  • 2019年6月11日(火) 06:49 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    6,664
場所 以下の横浜中華街の関帝廟のサイトの「關帝廟最新情報」の所(ページタイトルは「横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》」、「2019年6月8日更新」)によると2019年の関帝誕(関羽の誕生日。つまりそれを祝う祭り)は7月26日金曜日(旧暦6月24日、2019年の旧暦6月24日を新暦に変換)とのこと。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクするのに許可が要るようなのでURLのみ。以下同じ。

・横浜 関帝廟《關帝廟の最新情報》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/news/news.php#t51

※新規関連記事 七星橋渡し神事(横浜関帝廟2019年7月22日)

※前年記事 2018年の関帝誕は8月5日

※2013年のレポ メモ:横浜中華街 関帝廟 関帝誕 神輿巡行(2013年7月31日)

深く美しき香港漫画の世界(大香港研究会2014年5月3日発行)


  • 2019年5月29日(水) 17:38 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,936
場所
※前の記事 諸葛亮集(中華書局1960年8月)

 2018年5月4日土曜日。6時48分に目覚める。第103回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~、を見る。ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第98回 2019.4.29配信を聴く。

・はざくみチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQtN-3BakognEMltm7fLA4Q

※関連記事 足利直義筆(滋賀県米原市 清瀧寺徳源院)

※新規関連記事 Fani通2018上半期(2018年12月29日)

・「2019年春アニメチェック&冬アニメ総括」第103回はざくみ&もりかずの見切り発車でいこか~
https://www.youtube.com/watch?v=mEc-ruEhqNU

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第98回 2019.4.29配信
https://youtu.be/LI38730n2AQ

※関連記事 マンガ三国志(1998年6月20日発行)

※新規関連記事 中島みゆき 夜会VOL.4 金環蝕(チャンネル銀河2017年12月17日)

 それで列車を乗り継いで東へ向かう。東海道線はさすがに混んでいて、沼津駅でようやく座れる。目的駅は東京の中野駅。13時10分着。中野のランドマーク的存在の中野サンプラザへ。目的地は13階なのだけど、1階でライブか何かあるようで熱気があるね。

・まんだらけ | 資料性博覧会DX
‏https://www.mandarake.co.jp/information/event/siryosei_expo/

メモ:四川フェス2019(2019年4月20日)


場所 ※前の記事 小池 一夫 先生 逝去 2019年4月17日

 2018年4月20日土曜日。昼ぐらいに小田急で新宿駅に到着。西口を出てまっすぐ進む。目的は新宿中央公園で20日土曜21日日曜開催の四川フェス2019だ。遠くから見ると右の写真のようにすでににぎわっている様子が見えた。

・四川フェス2019
https://meiweisichuan.jp/sisen-fes2019

※関連記事 四川フェス2019(新宿2019年4月20日21日)

・新宿中央公園 - 一般財団法人 公園財団
http://parks.prfj.or.jp/shinjuku/

※前回記事 メモ:第二回 四川フェスin新宿中央公園(2018年4月8日)

 実は特に事前調べせずに会場に来ていた。「孔明の罠」の出店が今年はないことは把握していたのだけど、パンフレットをもらい、いざ、お目当ての「関羽の胃袋」をみると、なんと二日目の日曜の出店となっている。仕方なく関係のない同じ場所の川香苑の料理を食べていた。
 そうするとステージからブース紹介の声が聞こえてきており、ヴィルゴビールのブースの紹介をしてた。それは「関羽の胃袋」という名で出店している企業なので、どういうこと?と思ってパンフレットをもう一度見ると、お店が固まっているところから見た北のはずれに、「関羽の胃袋」とは別に2日間通してのヴィルゴビールのブースがあった。

「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間(2019年6月16日-24日)


場所 ※前の記事 同志社大学の入試日本史で三国志関連2019

 2019年4月7日日曜日14時半ごろ、神戸市長田のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 メモ:呂布を飲もう!(2019年3月24日)

 三国志八宝茶 周瑜とほうとう 赤壁バージョンの必勝組合せ。うまい。それでくつろいでいたら16時56分、チラシで気づく。後日ネットで検索するに、それは下記リンク先にあるように2019年6月16日から24日までWOWOW番組オフィシャルの「「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間」があるという。498000円(税込)、別途、燃油サーチャージ・諸税等。最少催行人数10人。

・wowshop
https://wowshop.jp/

・「三国志 司馬懿軍師連盟」ロケ地&三国志ゆかりの地をめぐる9日間
https://wowshop.jp/Page/special/sangokushi_tour/

※関連記事 三国志~司馬懿 軍師連盟~(WOWOWプライム2018年7月14日-)

呂布を飲もう!(Cha-ngokushi2019年3月24日)


場所 ・ラジオCha-ngokushi ちゃんごくし 第92回 2019.2.4配信
https://www.youtube.com/watch?v=mJzj7evvUdE

※関連記事 ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第1回(2015年7月20日)

※関連記事 メモ:三国志占いオリジナル孔融の作者

 上記のラジオ配信で触れられていたことで、兵庫県神戸市長田区二葉町5-1-1-104/六間道五丁目商店街 なごみサロン内ブックカフェ Cha-ngokushi(ちゃんごくし)が2周年をむかえたことがあって、そのお祝いとして「薩州 赤兎馬」、それと同じ酒蔵の「呂布」が贈られた。そのときからそれを飲む会をしようという話が持ち上がっていたのだけど、ついに日程決定。

※関連記事
 Cha-ngokushi(2017年2月2日実店舗正式オープン)
 辛夷(こぶし)(限定いも焼酎「薩州 赤兎馬」の置いている店)

・ラジオCha-ngokushi(ちゃんごくし)第95回 2019.3.18配信
https://www.youtube.com/watch?v=-86G3SVuJKU

※関連記事 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう!(2017年5月14日)

 上記ラジオ配信で告げられているように、上記関連記事で追記した「第9回 Cha-ngokushiで『三国志メシ』を作ろう」が2019年3月24日日曜日15時から17時30分まで開催するのだけど(ちょうどネタ元のマンガ「三国志メシ」が前後編でCha-ngokushiのお店の街にいく話で。下記関連記事参照)、その後18時より下記のTwitter Accountの下記のStatusにあるように同店にて「呂布を飲もう!」が開催されるという。参加費1000円。呂布以外の飲み物は持込で。参加表明は下記にも書いてるけど「DM又はこのツィートに返信願います」とのこと。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
http://twitter.com/Changokushi

・Twitter / Changokushi: 【3/24(日)開催 呂布を飲もう!】 『三国志メシ』を作ろう会終了後、「薩州呂布」を飲もう会を開催致します。呂布を飲みつつ三国志談議に花を咲かせませんか?参加希望の方はDM又はこのツィートに返信願います。 ●日時:3/24(日)18時~ ●場所:Cha-ngokushi ●参加費:千円(呂布以外の飲み物は持込 ...
https://twitter.com/Changokushi/status/1107584147092979712

※関連記事 三国志メシ “三国志の街”神戸市・新長田へ行こう!(2019年2月20日3月20日)

華佗の舞(尾張西枇杷島まつり2019年6月8日9日)


  • 2019年3月14日(木) 07:20 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    11,968
場所
※前の記事 龍狼伝 王霸立国編 4巻(2019年2月15日)

 2019年3月12日火曜日3時30分起床、風呂に入る。2009/10 2節のミラン×インテル、デルビー・ディ・ミラノを見る、0-4でロッソが敗北。3月13日水曜日。3時に目が覚める。講談社の「現代新書」のサイトにて箱崎みどり「局アナが語る「三国志の日本史」」②「張飛が艶っぽい遊女に⁉江戸の人々が遊び倒した「三国志」のパロディ」が更新されていることに気づく。それ自体は下記関連記事にリンク追記したのだけど、それによって知りえたこと。そこから引用するに「文政10(1827)年制作、尾張西枇杷島の天王祭のからくり人形は、「華佗の舞」という趣向。」とのこと。

・現代新書 | 講談社
https://gendai.ismedia.jp/gendai-shinsho

※関連記事 リンク:局アナが語る「三国志の日本史」(2019年2月14日-)

※新規関連記事 三国志への道標(2019年2月)

・張飛が艶っぽい遊女に⁉江戸の人々が遊び倒した「三国志」のパロディ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/60056

 ネットで検索すると下記のページが出てくる。そこによると「尾張西枇杷島まつりは毎年6月の第1土・日曜日に開催される江戸時代から続く伝統のまつりです。」とのことだけど、今年は第2の、2019年6月8日土曜日9日日曜日に愛知県清須市の西枇杷島にて「尾張西枇杷島まつり」が開催されるそうな。その中で「5輌の山車が練り歩き勇壮な曳き廻し、からくり人形の演舞に見物人からの盛大な拍手と歓声が上がります。」とのことだけど、その中の山車、紅塵車(西六軒町)でからくり人形による「華陀の舞」が披露されるという。

・清須市観光協会
http://www.kiyosu-kanko.jp/

・尾張西枇杷島まつり
http://www.kiyosu-kanko.jp/nishibimatsuri.html