Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 01月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

魏志倭人伝の道(2016年3月27日-31日)


  • 2016年2月20日(土) 14:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,222
場所 ※関連記事 対論 邪馬台国時代のクニグニ(2016年2月28日より全6回)

上記関連記事を書く際に知ったこと。知ったこと。

・トンボの眼Web
http://www.tonbonome.net/

・トンボの眼Web - 旅行案内
http://www.tonbonome.net/index.php?page=event_tr1603270

上記サイトの上記ページにあるように、「トンボの眼」主催で、羽田空港集合で2016年3月27日日曜日から31日木曜日までの5日間の『トンボの眼』講演会会員旅行「魏志倭人伝の道-対馬国から一支国・末蘆国・伊都国へ-」が行われると言う。旅行代金は168000円(「上対馬2~4名相部屋、厳原・壱岐2名1室」とのこと)。最少催行人数8人で、定員15名とのこと。応募締切は満員にならなければ2月20日まで。タイトルからも内容からも昨年の旅行とほぼ同じで、定番なのかもしれないね(※この記事の書き手は未確認)

※関連記事 魏志倭人伝の道(2015年3月22日-26日)

三國志13×春秋航空日本タイアップキャンペーン(2016年1月21日-2月29日)


場所 ※関連記事 「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ(2015年12月10日-2016年1月11日)

上記関連記事と同じ流れ。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2016年1月21日のNews、下記リンク先によると、同日に『三國志13』完成発表会が開催されたという。それと同日に「2016/01/21 三國志13 「春秋航空日本」、横山光輝「三国志」、ドラマ「三国志」とのタイアップ情報更新!」とあり、下記の『三國志13』公式サイトにリンクがあり、そこからリンクを辿り、下記の「三國志13×春秋航空日本タイアップキャンペーン」のサイトにいきつく。そちらのサイトでは「成田-武漢 直行便就航記念 Spring Japan×コーエーテクモ「三国志」タイアップキャンペーン「目指すは赤壁」」としている。

・『三國志13』完成発表会
http://www.gamecity.ne.jp/koeiinfo/20160121/

・哲舟の歴史よもやま取材ルポ13 『三國志13』完成発表会で曹操・張角・蔡瑁の名前が飛び出す!吉川晃司の三国志マニアぶり炸裂。
http://rekijin.com/?p=10812

※関連記事 偉人は食から作られる!(2014年12月19日-) 歴史ドラマ一騎語り!(2015年4月20日-)

・三國志13
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/

※関連記事 三國志13(2016年1月28日)

・武漢&重慶へ!SpringJapanの国際線就航|春秋航空公式サイト
http://jp.ch.com/Activitiesall/JP_Activitiesall19

具体的には上記の春秋航空公式サイトの該当ページから引用しまとめるに、

01.「成田-武漢」便 往復ペアチケットが当たる! Twitterキャンペーン!
   ※応募期間 2016.1.21(木)~1.31(日)まで
02.武漢・赤壁ツアーを特別価格でご提供!
   ※応募期間 2016.1.21(木)~2.1(月)まで
03.期間限定!「三國志13」仕様ヘッドレストカバー
   ※設置期間 2016.2月~2月末まで
04.「100万人の三國志 Special」のスペシャルアイテム プレゼント!
   ※応募期間 2016.1.27(木)~1.31(日)まで
05.「三國志13」プレゼント!
   ※応募期間 2016.2.1(月)~2.29(月)まで

の5つで、1つ目がタイトルどおり、Twitterを使って応募する仕組みで5組10名に「成田-武漢」便 往復ペアチケットが当選する。2つ目が1ツアー30名で2月13日武漢着、2月15日武漢着、2月17日武漢着の3ツアー、4つ目が1で外れた人に全員プレゼントということでそのゲーム作品については下記関連記事を参照。5つ目の応募条件が「成田-武漢」便のスプリング運賃、スプリングクラス運賃を購入することで、13名に当たるそうで。

※関連記事 100万人の三國志 Special(2012年3月15日)

2016南京町春節祭(2016年2月8日、11日-14日)


場所 ※関連記事 中国史人游行(2016年2月8日)

上記関連記事の続き。というよりこっちがメインなんだろうね。

・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

・2016南京町春節祭 | 熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2016/index.html

上記イベントサイトにあるように、2016年2月8日月曜の春節にあわせて、2016年2月8日月曜、11日木曜日-14日日曜日の計5日間に「2016南京町春節祭」が開催される。それで冒頭の関連記事で触れた「中国史人游行」(仮装パレード)以外に三国ものがなにがあるかというと、今年も「関帝さま 祭壇参拝&写真撮影」が2016年2月11日木曜日祝日-14日日曜日の12時から19時までの間に行われ、つまり南京町広場の四阿に関聖帝君を祀る祭壇が設けられ、線香1本100円で参拝ができ、さらに「西遊記の仲間たちと写真撮影も」とのことだ。

メモ:国会図書館から米沢嘉博記念図書館へ(2016年1月9日)


  • 2016年1月12日(火) 07:51 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,092
場所 ・国立国会図書館 NDL-OPAC
http://opac.ndl.go.jp/

※前の記事 お便り紹介コーナー 三国志のページ(1980年4月-1995年3月)

 上記の記事で書かず、こちらでまとめて書くのだけど、実はカウンターとの往復以外にも歩かされることがある。専門用語でなんというか知らないが、『月刊コミックトム』は背表紙の裏の部分で糊付けで綴じられているため、そこが痛んでいれば、ページが外れる可能性がある。複写依頼の際にそういうこと、つまり複写可能の本の状態かチェックされるのだけど、

2016春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2016年2月7日-8日)


場所 ※関連記事 2016年長崎ランタンフェスティバル(2016年2月8日-2月22日)

※前回記事 2015春節カウントダウン(横浜中華街関帝廟2015年2月18日-19日)

上記の新年の横浜中華街関帝廟におけるカウントダウンイベントに続き春節のカウントダウンの情報が来ないか、関帝廟のサイトをチェックしていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/
※リンクを張るのに古式ゆかしき許可制なのでURLだけ示しておこう。

そうすると未だ情報がないので、下記の横浜中華街サイトの下記ページに当たると、「横浜中華街では、「春節」を迎える2月8日の前夜、横濵中華街關帝廟と横濱媽祖廟の両廟でカウントダウンが行われ、街は新年を迎えるお祝いムード一色に包まれます。」とのことだ。日時は春節2016年2月8日の前日の「2016年2月7日(日)24:00~」となっている。

・横浜中華街 Yokohama China Town
http://www.chinatown.or.jp/

・2016春節 | 横浜中華街 Yokohama China Town
http://www.chinatown.or.jp/event/celebration/201510_03/

2016年長崎ランタンフェスティバル(2016年2月8日-2月22日)


場所 ※関連記事 2015長崎ランタンフェスティバル(2015年2月19日-3月5日)

上記関連記事に書いたように毎年、長崎新地中華街では春節(つまり旧元旦)の時に長崎ランタンフェスティバル(長崎燈會)が行われる。
次の2016年長崎ランタンフェスティバルは次の春節である2016年2月8日月曜日から始まり元宵節(旧1月15日)の2月22日月曜日までだという。

・長崎新地中華街
http://www.nagasaki-chinatown.com/

・長崎ランタンフェスティバル
http://www.nagasaki-lantern.com/

それで何が三国に関係するかというと、例年だったら、上記フェスティバルサイトの「ランタンオブジェ」を見ると良いんだけど、すっかりサイトリニューアルしてわかりにくくなってしまったが、4年前の新作ランタンの「馬上関羽」がある。その馬は赤兎だ。これらのランタンの点灯時間は上記サイトによると17時から22時まで(点灯式の日は18時より)だという。

中国史人游行(2016年2月8日)


場所 ・熱烈歓迎!南京町
http://www.nankinmachi.or.jp/

上記公式サイトのイベントスケジュールによると、2016年2月8日月曜の春節にあわせて、2016年2月8日月曜、11日木曜日-14日日曜日の計5日間に「2016南京町春節祭」が開催される旨と、それ前の日曜日となる2月7日曜日にプレイベントが開催されるそうな。

・2016南京町春節祭は、2月8日・11日~14日まで開催します。(2月7日にプレイベント)
http://www.nankinmachi.or.jp/news/721

・2016南京町春節祭 中国史人游行 参加者募集のお知らせ
http://www.nankinmachi.or.jp/news/722

上記二番目のの2015年11月5日の南京町ニュースによると、下記関連記事にあるような前回同様、「中国史人游行」(仮装パレード)が今回もあって、今年も春節当日の2016年2月8日開催で、すでにその参加者を上記サイトで募集している。応募資格は「当日必ず参加できる18歳以上の男女/(高校生不可)」で応募締切は「2015年1月8日(金)必着」とのこと。あと「過去に「中国史人游行」に参加したことのある方は、/ご遠慮ください」「京劇のメイクをしますので、肌の荒れやすい方はご注意ください」/「衣装(役柄)は主催者にて決定させていただきます」とのことなので注意が必要。

※前回記事 中国史人游行(2015年2月19日)

横浜中華街関帝廟 2016年歳次丙申年迎春カウント・ダウン(2015年12月31日)


  • 2015年12月20日(日) 14:47 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    349
場所 ※前回記事 横浜中華街関帝廟カウントダウン(2014年12月31日)

上記関連記事にあるように、例年行っている横浜中華街關帝廟のカウントダウンについて今年はどうかと思って下記公式サイトの更新を待っていた。

・横浜中華街 関帝廟《関帝廟入口》
http://www.yokohama-kanteibyo.com/

そうすると2015年12月12日更新(ちなみに昨年は11月1日更新、その前は12月5日)で最新情報「2016年歳次丙申年迎春カウント・ダウン」が現れ、2015年12月31日の23時30分開場予定で24時20分までで「横浜關帝廟横の「横浜中華学院校庭」にて、「2016年歳次丙申年迎春カウントダウン」が行われるという。雨天中止。

追善展(-2015年11月28日)


  • 2015年11月27日(金) 18:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,630
場所 たまたま見かけたので、取り急ぎ情報中継。

・山口新聞
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/

・光の三国志城館長・故谷チヅ子さん 紙芝居など作品並ぶ(山口新聞2015年11月27日付)
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2015/1127/12p.html

※関連記事
 谷 千寿子 さん、逝去 2015年4月25日
 光の三国志城が休館 全国のファンら再開願う(山口新聞2015年5月5日付)

この新聞記事によると、28日まで山口県光市岩田の大和公民館にて「追善展」が開催されるという。88歳で亡くなられた三国志城館長の谷千寿子さんによる「花を描いた油絵や石城山の伝説を題材にした紙芝居11編など52点を展示」とのことだ。他にも「子どもたちに紙芝居を上演する様子や三国志城に集まった若者と納まった姿などの写真」とのこと。元々は「米寿を記念して計画していた企画展」だったそうで。

「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ(2015年12月10日-2016年1月11日)


  • 2015年11月23日(月) 22:00 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    474
場所 ※関連記事 「三國志」30周年:横浜市交通局/港北警察署 ポスター募集キャンペーン(2015年9月17日-10月4日募集)

上記関連記事の続き。

・コーエーテクモゲームス|GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の2015年11月5日のNewsによると「コーエーテクモ INFORMATION」の「三國志」と横浜市交通局がタイアップ!」とのことで、そこにリンクのある下記ページや、下記特設サイトのタイアップページにあるように、「「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ」と称し2015年12月10日から三つの企画がはじまり、うち二つは2016年1月11日までとなる。

・「三國志」×横浜市交通局/神奈川県港北警察署タイアップ
http://www.gamecity.ne.jp/koeiinfo/20151118/

・"三國志"30周年記念 特設サイト
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/

具体的には上記サイトの該当ページから引用するに、

 啓発ポスター 12月10日より掲示開始!
 モバイルスタンプラリー
 オリジナル乗車券

の三つで、一つ目が同様に引用するに「『三國志13』の武将ビジュアルを使用した啓発ポスターが完成!/「啓発ポスター標語募集キャンペーン」で1500通を超える応募の中から採用された標語を中心にデザインした啓発ポスターが、横浜市営地下鉄の全40駅や港北警察署管内で、「三國志」30周年記念日の12月10日(木)より掲示されます。」とのことだ。「横浜市交通局:乗車マナーポスター(全7種)」、「神奈川県港北警察署:防犯ポスター(全3種)」
二つ目が同様に引用するに「魏・呉・蜀の三国に分かれた横浜市営地下鉄を舞台に、お得なクーポンがもらえるスタンプラリーを開催!」とのことで、こちらは2016年1月11日まで。中山駅が劉備ってのがポイント高い!。『三国志』巻三十二蜀書先主伝「先主姓劉、諱備、字玄德、涿郡涿縣人、漢景帝子中山靖王勝之後也」
三つ目が同様に引用するに「モバイルスタンプラリーをお得に楽しんでいただくため、オリジナルデザインの「横浜市営地下鉄1日乗車券」も発売いたします。」とのことで、740円で発売期間は2016年1月11日まで。駅によって図案が違っていて魏(曹操)、呉(孫権)、蜀(劉備)、呂布の4種。