Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 01月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

神戸・新長田は「三国志」一色、記念列車も登場(2009年8月23日読売新聞)


  • 2009年8月23日(日) 19:20 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,472
新聞 今日、知り合いとメールで話していて、新聞の地方のところに「三国志祭」のことが載っていた話題を振られて普通に話していたんだけど、よくよく考えてみると、あれはタレコミ情報だったんだね(笑)。というわけで記事にしてみる。

・関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/

上記のサイトの2009年8月23日のニュースのところにも載っているんだけど、読売新聞の関西地方版に「神戸・新長田は「三国志」一色、記念列車も登場」という記事が載ったとのこと。これは下記関連記事にあるように2009年8月22日23日の「三国志祭」と2009年8月22日の「三国志列車」の運行についての記事だ。「横山三国志」の絵が描かれた地下鉄の前で仮装した人が三名居る写真が添えられている。

※関連記事
 第三回三国志祭(2009年8月22日23日)
 神戸市地下鉄海岸線と「KOBE鉄人PROJECT」の連携イベント(2009年8月)

・三国志祭オフィシャルサイト
http://sangoku-maturi.com/

しかし、冒頭の知り合いに指摘されたけど、本名知らないんで確証はないが、読売新聞にあるイラストレーターさんは微妙に知り合いのような気がする(笑)

あと以下に以前、読売新聞の記事になったのをあげておく

※関連記事 神戸・長田に“第2のトキワ荘”を…地元商店主ら計画(読売新聞2008年8月23日付)

※追記 石像:三国志でにぎわい創造(2009年8月23日毎日新聞神戸版)

リンク:「三国志大戦3:高橋留美子、ちばてつや、川崎のぼる、弘兼憲史」(毎日jp)


  • 2009年8月20日(木) 12:43 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,845
新聞  前回の記事であまり見ていないと書きつつ、情報がありそうであればチェックしてしまう哀しいサガ。何かというと、下記サイト「My三国志」。

・My三国志
http://my3594.net/

 そこのサイトの「気になるニュース」を見ると、毎日新聞のサイトで下記にリンクする記事「三国志大戦3:高橋留美子、ちばてつや、川崎のぼる、弘兼憲史…巨匠のイラストが“参戦”」(2009年7月27日)があることを知る。

・三国志大戦3:高橋留美子、ちばてつや、川崎のぼる、弘兼憲史…巨匠のイラストが“参戦”(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/game/20090727/
※サイト内の記事掲載期間は原則1カ月間という。

・毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト
http://mainichi.jp/

・Q.毎日jpのトップページや記事にリンクをはりたい
http://mainichi.jp/info/etc/arukikata.html#Q9

 この記事によると、アーケードゲーム『三国志大戦3』のカードのイラストに様々な漫画家が参加するという。その記事には画像がアップされており、どんなのか目にすることができる。以下、リストアップ。

・祝融 高橋留美子先生(代表作:『うる星やつら』)
・夏侯惇 ちばてつや先生(代表作:『あしたのジョー』)
・孫堅 川崎のぼる先生(代表作:『巨人の星』)
・諸葛亮 弘兼憲史先生(代表作:「島耕作」シリーズ)

 弘兼憲史先生の「諸葛亮」は以前、下記関連記事のように紹介したわけだけど、他はまったく関知していなかったなぁ。

※関連記事 三国志大戦3~猛き鳳凰の天翔~オフィシャルカードバインダー(2009年8月27日)

※追記 石像:三国志でにぎわい創造(2009年8月23日毎日新聞神戸版)

山口新聞に三顧会の記事(2009年5月5日)


  • 2009年6月 6日(土) 15:26 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,659
新聞 ・石城の里 三国志城
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

上記「石城の里 三国志城」の公式サイトにある掲示板によると、2009年5月4日に開催された「第10回三顧会」の記事が山口新聞に掲載されたという。

※関連記事 第10、11回三顧会(2009年5月4日、8月14日)

というわけで下記「山口新聞」のサイトに見に行くと、まだその記事が残っていた。「光で三国志ファン交流 全国から延べ100人」という2009年5月5日の記事。主に、写真と共に饅頭(まんとう)作りについて書かれている。下記に敢えてリンクを張らずURLだけ示しておく。

・山口新聞
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/

・光で三国志ファン交流 全国から延べ100人
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2009/0505/7p.html


※関連記事 毎日新聞地方版に三国志城の記事(2008年7月5日)

リンク:卑弥呼の墓


  • 2009年5月30日(土) 21:36 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,432
新聞 昨日、TV番組のニュースで知ったんだけど、卑弥呼(卑彌呼)は『三國志』卷三十魏書第三十烏丸鮮卑東夷傳に載る人物ということで情報中継。
多くの報道の中から、「土器の炭素年代が卑弥呼と一致 奈良・箸墓古墳」という「MSN産経ニュース」の記事にリンクを貼る。
あれこれ議論になっているようだね。

・MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/

・土器の炭素年代が卑弥呼と一致 奈良・箸墓古墳
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090529/acd0905291110002-n1.htm

毎日新聞鳥取版・日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2009


  • 2009年5月17日(日) 19:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,205
新聞  2009年5月16日17日、会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用した「第6回中華コスプレ日本大会」が開催された。それは中華の仮装(三国志関連も含まれる。写真を見ると版権ものも?)をした参加者による交流会やコンテスト(17日)があったとのこと。

・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
http://www.pulse.vc/cos/
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ

・燕趙園
http://www.encho-en.com/

・コンテスト参加者再募集をします
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=65
・第6回中華コスプレ大会初日
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=67

※関連記事 第6回中華コスプレ日本大会(2009年5月16日17日)

毎日新聞鳥取版に中華コスプレアジア大会の記事(2008年10月26日)


  • 2008年10月27日(月) 19:20 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,696
新聞

 鳥取県にある日本最大級中華庭園「燕趙園」で年二回のペースで行われている中華コスプレ大会。「中華コスプレ」とあって三国志作品のコスプレも有り。2008年10月25日26日の土曜日曜に行われた第5回大会はアジア大会と位置付け、日本以外のアジアの国々からの参加者があったという。

・燕趙園
http://www.encho-en.com/

・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
http://www.pulse.vc/cos/
・大会事務局から御礼 (※上記サイトのページ)
http://www.pulse.vc/cos/news/gallery.cgi?no=44
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
※バナー直リンク禁止


その中華コスプレアジア大会が下記の毎日jpのページのように毎日新聞地方版の2008年10月26日の記事に採り上げられた。ちなみに一つ上位の鳥取のページにこの時の投稿された動画がある。同じ動画は前述した「大会事務局から御礼」のページにもある。
ちなみに動画を見ると、グランプリは『真・三國無双』からで書道で会場を沸かせた中国チームとのこと。

・中華コスプレアジア大会:気分は漫画の主人公 中国、韓国からも--湯梨浜 /鳥取(毎日新聞 2008年10月5日 地方版)
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20081026ddlk31040265000c.html
※サイト内の記事掲載期間は原則1カ月間という。

・毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト
http://mainichi.jp/

しかし毎日新聞は記事のページにリンクを張ることを下記のように明言していて良い感じ……って他も真似して欲しいので何回も書くけど。

・Q.毎日jpのトップページや記事にリンクをはりたい
http://mainichi.jp/info/etc/arukikata.html#Q9


※関連記事
毎日新聞地方版に三国志城の記事(2008年7月5日)
第5回中華コスプレ大会(アジア大会 2008年10月25日26日)


※追記 毎日新聞鳥取版・日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2009  

神戸・長田に“第2のトキワ荘”を…地元商店主ら計画(読売新聞2008年8月23日付)


  • 2008年8月23日(土) 22:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,075
新聞 さっき、サイト「YOMIURI ONLINE(読売新聞)」で「トキワ荘」と検索するように、タレコミ情報が入った。

・YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/

というわけで情報通りに検索すると、下記の二つの記事が引っかかる(※タイトルだけ引用)。共に2008年8月23日付。上が全国版の社会面で、下が関西発のニュースのようだね。

 神戸の商店街にガオー、復興へビューンと飛んで...

 神戸・長田に“第2のトキワ荘”を…地元商店主ら計画
  若手漫画家を支援/「三国志」博物館も


それで何の記事かというとNPO法人KOBE鉄人PROJECTの活動の紹介のようだね。

・KOBE鉄人PROJECT
http://www.kobe-tetsujin.com/

そこで何が三国志に関係するかというと関西発のニュースから下記へ引用する。

--引用開始---------------------------------------------------------
劉備や曹操ら三国志武将の「コスプレ」などが楽しめるミュージアムの建設を企画した。
--引用終了---------------------------------------------------------

なるほど、三国志関連の拠点がまた一つできるかもしれないんだね(もちろん、漫画の横山光輝/著『三国志』がある前提で)。
そういや、2008年8月16日に山口県の「石城の里 三国志城」で行われた第9回三顧会にNPO法人KOBE鉄人PROJECTの人を見かけたんで、この企画の視察って意味もあったんだろうね。

※関連記事
 美味豪傑中華風カレー 神戸三国志伽哩(2008年8月15日)
 第2回三国志祭(三国志コレクション)
 「第22回 実写化してほしい少年・少女漫画は?」(yorimo ヨリドリランキング)

※追記 神戸・新長田は「三国志」一色、記念列車も登場(2009年8月23日読売新聞)

※追記 三国志館プレオープン(2009年8月23日)

毎日新聞地方版に三国志城の記事(2008年7月5日)


  • 2008年7月31日(木) 12:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,805
新聞  別件で見かけたんだけど、もう七月も終わるので急ぎ情報中継。

 山口県光市で「石城の里 三国志城」という資料館が1998年9月13日に設立された。名前の通り、『三国志』や『三国演義』に関する資料を展示する施設だ。下記のように公式サイトもある。

・石城の里 三国志城
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

 その三国志城が下記の毎日jpのページのように毎日新聞地方版の2008年7月5日の記事に採り上げられた。

・中国・四川大地震:三国志の町に支援を 「三国志城」の谷さん、被災地へ募金 /山口(毎日新聞 2008年7月5日 地方版)
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/archive/news/2008/07/05/20080705ddlk35040449000c.html

・毎日jp - 毎日新聞のニュース・情報サイト
http://mainichi.jp/

 しかし毎日新聞は記事のページにリンクを張ることを下記のように明言していて良い感じ。

・Q.毎日jpのトップページや記事にリンクをはりたい
http://mainichi.jp/info/etc/arukikata.html#Q9


※関連記事
 朝日新聞に三国志城の記事(2008年6月2日)

※追記 毎日新聞鳥取版に中華コスプレアジア大会の記事(2008年10月26日)

※追記 山口新聞に三顧会の記事(2009年5月5日)

朝日新聞に三国志城の記事(2008年6月2日)


  • 2008年6月14日(土) 20:55 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,775
新聞  山口県光市で「石城の里 三国志城」という資料館が1998年9月13日に設立された。名前の通り、『三国志』や『三国演義』に関する資料を展示する施設だ。下記のように公式サイトもある。

・石城の里 三国志城
http://www3.ocn.ne.jp/~sangoku/

 そのサイトの掲示板では以後、三国志城に関して新聞雑誌での掲載があれば情報がそこへ書き込まれるという。6月13日の書き込みによると、朝日新聞に三国志城のことが掲載されたとのこと。
 そのため朝日新聞のサイトに行って、「三国志城」と検索すると、「マイタウン」の「山口」に2008年6月2日付けの記事「【ひと模様】三国志通じて街元気に/谷千寿子さん」が見つかる。

・asahi.com
www.asahi.com

・【ひと模様】三国志通じて街元気に/谷千寿子さん
mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000270806020001

※例によってリンクするのにいちいち連絡する必要があるため、リンクせずURLのみ表記。


 「展示館を始めたきっかけはテレビ局などが催した展示会だった。」というところがポイントだね。


※関連記事 中国新聞に三顧会の記事2007

※追記 毎日新聞地方版に三国志城の記事(2008年7月5日)

※追記 第四回三国志祭(2010年10月2日3日)

日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2008


  • 2008年5月12日(月) 12:09 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,777
新聞

2008年5月10日11日、会場に「燕趙園」(鳥取県にある日本最大級中華庭園)を使用した「第4回中華コスプレ日本大会」が開催された。それは中華の仮装(三国志関連も含まれる。写真を見ると版権ものも?)をした参加者による交流会やコンテスト(11日)があったとのこと。

・中華コスプレプロジェクト公式ホームページ
http://www.pulse.vc/cos/
中華コスプレプロジェクト公式ホームページ

・燕趙園
http://www.encho-en.com/

4回目ともなるとどこでプレス発表があるか掴めるもので、今回も真っ先に日本海新聞でその模様が伝えられると思い、そのサイトで確認していた。

・日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/

そうするとローカルニュースの12日付けのところに「キャラになりきれ 燕趙園で中華コスプレ大会」という記事を見かける。
(関係ないか同じくローカルニュースの12日付けに「鳥取県勢が1位独占 きもの装いコンテスト世界大会」という記事が同列にあるのが面白い)

それによると「全国から前夜祭に約九十人、本番のコンテストは八チーム二十一人のコスプレーヤーが出場した」とのこと。
写真付きで「東京都と茨城県の女性二人による「我龍転生」チーム」が優勝したと報じられた。ちなみに上記、中華コスプレプロジェクト公式ホームページではより詳しい写真が載せられている。よくわからんが三国志大戦ベースのコスプレなんだろうか。


※関連記事
第5回中華コスプレ大会(アジア大会 2008年10月25日26日)
第4回中華コスプレ日本大会(2008年5月10日11日)
日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2007その2
日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2007


※追記 毎日新聞鳥取版・日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事2009