Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2023年 01月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 75 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

激突! 三国志武将かるた(2009年7月)


  • 2009年7月24日(金) 12:54 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    4,636
物品 ・月光楽園
http://mlp.cside.to/

 上記サイトの「つれづれ日記」で知ったこと。

 2009年07月にポプラ社から加来耕三/文『激突! 三国志武将かるた』が発売したという。ISBN978-4-591-11044-7、1050円。
 表題にある「かるた」以外にもカードバトルも楽しめるそうな。

・こども 絵本 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/

・激突! 三国志武将かるた :加来 耕三 | ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=86300100

Amazonアソシエイトに加入したことについては承認された後に改めて記事で説明しますね。うちのサイトのアクセス数から判断して、収入はほぼないと思いますが、その収入についてサーバーレンタル費等のサイト運営以外に使わない予定です。

 上記のポプラ社のサイト内のページによるとグレード(対象年齢?)は「小学校中学年~」とのこと。イラストを見る限り伝統的な絵(=歴史に忠実ではない絵)だな。文を担当されている方は『諸葛孔明は二人いた 隠されていた三国志の真実』の著者だね。

※関連記事 諸葛孔明は二人いた 隠されていた三国志の真実(2009年4月20日)

※追記 三国志:燕虎物語(2010年11月)

※追記 あらすじとイラストでわかる三国志(2010年10月)

※追記 図解 三国志(2011年6月22日)

※追記 三国志激戦録(2011年7月19日)

※追記 横山光輝「三国志」武将かるた(2011年11月1日)

※追記 教えてあげる諸葛孔明(2011年11月25日)

※追記 コミック版三国志 1 桃園の誓い(2013年1月8日)

<8月27日追記>

 アクセスログを見ていると、8月25日9:40以降に「三国志 かるた」とかそういった類の検索語句が突如多くなり、ここの記事が検索されやすくなる。
 原因がわからないまでも、まぁ、テレビ番組かなんかで紹介されたのかな、と見当はついていたんだけど、うちのサイトではよくあることだし、歴代の中ではそれほど多くないアクセス数だったので(下記記事参照)、あまり追求せずにいた。

※参照記事 メモ3:「アクセス集計に見られる現代日本における三国志由来事項の変容と浸透」

 ところが冒頭でリンクしたサイトへアクセスが流れたようで、そこのブログを見ると、サイト管理人様を不用意に驚かせてしまったらしい。

 申し訳ないな、と思いつつ、謝りに行くにしても、その原因がわからないと示しが付かない気がするし、と迷っていたら、今日、ふとしたことでそれが判明する。

 それは知り合いによる旅の土産話の中にあった。

 某学会大会の朝食時に、たまたまその場にフジテレビ系列の朝の情報番組『とくダネ!』が流れていたそうで、その番組に「SAMURAI魂」というコーナーがあって(番組公式サイトの「番組に寄せられたメッセージ」で確認)、そこで「直江兼続」が取り上げられていたそうな。そのときに解説者として出演されていたのが加来耕三さんで、コーナーの最後に著作の紹介としてこの記事にある『激突! 三国志武将かるた』が紹介されていたという。コーナーの本題とは無関係ながらこれだけアクセス数が出るとはさすが全国ネット。

・とくダネ! - フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/tokudane/

 それで余談なんだけど、その土産話によると、その『激突! 三国志武将かるた』を見て、中国の歴史ものでちゃんと考証された絵がなかなかない、って話の流れで、(肯定的な意味で)『龍陽君始末記』が話題に上がっていて、例のあとがきの弁髪の話も話題に上がっていたそうな(笑)。というか、あとがきでは弁髪が描かれているなんて、しらなんだ。
 というか「知り合い」の「知り合い」の「知り合い」で繋がった(←内輪ネタ)

※参照記事 『ミステリーボニータ』に司馬懿くん

<追記終了>

横山光輝三国志トランプ(2009年8月25日)


  • 2009年7月14日(火) 12:52 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,409
物品 ※関連記事 神戸市地下鉄海岸線と「KOBE鉄人PROJECT」の連携イベント(2009年8月)

 上記の関連記事に引き続き、「KOBE鉄人PROJECT」関連の記事。

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/

・横山光輝三国志トランプ発売決定!  (※ブログ記事)
http://sangokushi.chugen.net/1207

 上記ブログで知ったこと。「KOBE鉄人PROJECT」から横山光輝三国志トランプが発売されるという。2009年8月22日23日開催の「第三回三国志祭」で先行販売され、インターネット上では上記サイト「英傑群像」で8月25日からの販売を予定しているとのこと。

・KOBE鉄人PROJECT|鉄人28号・横山光輝三国志|光プロ|神戸鉄人プロジェクト
http://www.kobe-tetsujin.com/

※関連記事 第三回三国志祭(2009年8月22日23日)

ブースターパック「OS:真・恋姫†無双」(2009年7月11日)


  • 2009年7月 9日(木) 01:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,714
物品 KBS京都で『懺・さよなら絶望先生』(アニメ)を見ようと思ったら、直前にCMが入っていたのでメモ。

・株式会社ブシロード
http://bushiroad.com/

株式会社ブシロードがどんな会社かというと、上記サイトのmetaタグのDescriptionを下記へ引用することで説明の代わりとする。

--引用開始-----------------------------------------------------
TCGヴァイスシュヴァルツ、サンデーVSマガジン他トレカやグッズなどの取扱い、木谷高明でおなじみの株式会社ブシロードです。
--引用終了-----------------------------------------------------

ここでいうトレカ(トレーディングカード)について。
2009年7月11日にChaos ブースターパック「OS:真・恋姫†無双」が発売されるという。1パック8枚入り330円、1ボックス20パック入り6600円。

「真・恋姫†無双」は何かというと説明が面倒なので、下記関連記事参照のこと。

※関連記事 マジキュー4コマ 真・恋姫無双

※追記 「真・恋姫†無双」キャラクターソングCD

※追記 ブロッコリーの『真・恋姫†無双』製品

※追記 OS:真・恋姫†無双 ~萌将伝~ 1.00(2010年12月4日)

「赤兎馬・旧正月福袋2009」発売日決定


  • 2009年1月23日(金) 12:11 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,427
物品 三国志ブランドでお馴染みの「赤兎馬」から不定期で発行されているメールマガジンに「三国志SHOP通信「赤兎馬」」というのがあって、2009年1月23日発行のvol.167によると、今年も旧正月福袋が旧正月に販売されるとのこと。
同メールマガジンのvol.150によると、旧年(2008年)の旧正月(…って変な表現だけど)の2月7日に発売されたそうで、本年(2009年)も旧正月、つまり1月26日に販売されるという。

※2010年2月11日追記。メールマガジンによると、2010年の旧正月(2010年2月14日)にも「赤兎馬・旧正月福袋2010」が発売されるそうな。5250円。第一部が0時から第二部が19時から販売開始。

※追記 三国志セット(2010年2月14日-21日空龍)

三国志Tシャツ赤兎馬


※参照記事 2009年の春節祭


あと同メールマガジンによると、横浜大世界「三国志フェア」で赤兎馬のTシャツやグッズが販売されているそうな。

※関連記事 横浜大世界「三国志フェア」開催(2009年1月17日)

※追記 海月姫×赤兎馬コラボ三国志ver.Tシャツ

横山光輝『三国志』カレンダー2009


  • 2008年11月 6日(木) 18:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,970
物品 2007年3月5日から毎月五日に横山光輝『三国志』愛蔵版(ハードカバー)を出版している潮出版社だけど、来年のカレンダーである「横山光輝『三国志』カレンダー2009」を全国の書店で販売しているとのこと。

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/
・横山光輝オフィシャルサイト
http://www.yokoyama-mitsuteru.com/

※関連記事
 三国志オリジナル・カレンダープレゼント(潮出版)
 横山光輝『三国志』愛蔵版(全30巻)

※追記 講演会「三国志と横山光輝」(2008年12月13日)


※追記 赤壁 パート1&2(2009年3月3日)

※追記 横山光輝「三国志」カレンダー2010(応募終了)

 上記サイト「潮出版社 USIO」から下記へ内容を引用。
--引用開始---------------------------------------------------------
2008/11/6

横山光輝「三国志」カレンダー2009 絶賛発売中!

あの横山三国志のキャラクターが勢ぞろい!スケジュールが書き込みやすいボックス・カレンダー型の壁掛けカレンダーです。全国の書店でお求めください。

★価格1,050円(税込)
★サイズ/体裁 A3縦(A4見開き)壁掛けタイプ
★登場キャラクター
 (1月)諸葛亮孔明(2月)周瑜公瑾(3月)張飛翼徳(4月)趙雲子龍(5月)劉備玄徳(6月)孫権仲謀(7月)曹操孟徳(8月)関羽雲長(9月)[广龍]統士元(10月)姜維伯約(11月)司馬懿仲達(12月)諸葛亮孔明
--引用終了---------------------------------------------------------

諸葛亮に始まり諸葛亮に終わる一年か。

美味豪傑中華風カレー 神戸三国志伽哩(2008年8月15日)


  • 2008年8月 4日(月) 21:59 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,635
物品 2008年7月27日に「第2回三国志祭」があったんだけど、そこの会場で、2008年8月15日に発売予定の「美味豪傑中華風カレー 神戸三国志伽哩」(レトルトカレー?)のパッケージが展示されていた。横山三国志のイラストが特徴的。

・三国志祭オフィシャルサイト
http://sangoku-maturi.com/

・英傑群像(三国志エンターテイメント 情報&グッズ)
http://www.chugen.net/

※関連記事 第2回三国志祭(三国志コレクション)

※追記 神戸・長田に“第2のトキワ荘”を…地元商店主ら計画(読売新聞2008年8月23日付)

※追記 ブラック会社に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年11月21日)

それに合わせ、上記「三国志祭オフィシャルサイト」の「概要」ページでも「三国志祭り備品公開!!」として「美味豪傑中華風カレー 神戸三国志伽哩」の展示写真と共に下記のような文が添えられていた。

--引用開始---------------------------------------------------------
祭りで使う提灯 と 初公開!!三国志カレー(8/15発売予定)三国志祭りで展示予定
--引用終了---------------------------------------------------------

その写真によると「三国志ネットショップ「英傑群像」でも取り扱います。」という。
ちなみにこの「三国志祭り備品公開!!」の部分は8月4日の「祭終了に伴うサイト更新」によりページから外されている。

三国志オリジナル・カレンダープレゼント(潮出版)


  • 2008年3月 5日(水) 18:14 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,736
物品  毎月5日に、横山光輝『三国志』愛蔵版(漫画)を順次、刊行している潮出版。その出版社から横山三国志の絵が描かれた四月から始まるカレンダー(いわゆるスクールタイプのカレンダー)が貰える「三国志オリジナル・カレンダープレゼント」企画があるとのこと。

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/
・潮出版社 「三国志オリジナルカレンダー」プレゼント!
http://www.usio.co.jp/html/calendar/

応募方法は2008年4月5日発売予定の横山光輝『三国志』愛蔵版14巻の帯にある応募券で応募するそうだ(詳しくは上記ページへ)。締切は同年5月31日とのこと。

・横山光輝オフィシャルサイト
http://www.yokoyama-mitsuteru.com/

※関連記事
 特集『三国志』の醍醐味(月刊「潮」)
 横山光輝『三国志』愛蔵版(全30巻)
 『横山光輝 三国志』(アニメ)2月21日放送開始

※追記 横山光輝『三国志』カレンダー2009

エクストラカード(野中英次/画)


  • 2007年12月28日(金) 20:04 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,039
物品 <2/1追記>
公式サイト1/30更新分で
「三国志大戦3 オフィシャルカードバインダーDXパック」の発売日が2008年1月31日から2008年2月14日に変更になったことを発表。
<追記終了>

小ネタ。
2007年12月13日に稼働した『三国志大戦3』だけど、早くもオフィシャルグッズの発売があれこれ決まっている。

・三国志大戦3公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

・『三国志大戦3』稼働開始(2007年12月13日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/760

それらの中で2008年1月31日発売の「三国志大戦3 オフィシャルカードバインダーDXパック」(通常版は2008年2月21日発売)がある。
そのセット内容にエクストラカード(EX.014、普通にプレイしても手に入らないという意味でエクストラ)があって、今回は『魁!!クロマティ高校』でお馴染みの野中英次先生によるイラストとのこと。典韋。川原正敏先生の時と同じく講談社繋がりだね。

※追記 三国志大戦3 オフィシャルカードバインダー追加リフィルセット(2008年10月23日)

『一騎当千 秘蔵限定BOX』発売決定


  • 2007年10月28日(日) 12:53 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,480
物品

<2008年2月27日追記>
『一騎当千 秘蔵限定BOX』の発売日は2008年4月18日とのこと。
<追記終了>

『一騎当千』(塩崎雄二/作)とは『月刊コミックガム』(ワニブックス)で連載中の漫画。二回アニメ化されている。

・COMIC GUM OFFICIAL WEBSITE
http://www.comicgum.com/

上記『月刊コミックガム』の公式サイトを見て貰うとわかるように、一見、三国志とまったく関係なさそうに見えるんだけど、三国時代の人物の宿命を受け継ぎ現代に生まれた人物たちが格闘を繰り広げる内容であるため、登場人物が「姓+名+字(あざな)」表記で三国志の人物と同姓同名同字になっている。その生まれ変わった人物の多く(孫策、呂蒙、関羽等)が何故か女子高生という設定で、ストーリーや格闘描写以外にも別のセールスポイントがあるようだ。

※参照記事
・『一騎当千Dragon Destiny』関連商品
http://cte.main.jp/newsch/article.php/604
・2007年2月26日「一騎当千Dragon Destiny」放送
http://cte.main.jp/newsch/article.php/460
・関羽でイメージ検索すると…
http://cte.main.jp/newsch/article.php/306
・「ビジネスにおけるキャラクター活用」にて
http://cte.main.jp/newsch/article.php/223
・2005年09月26日 AERA(2005年10月3日号)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/185

※追記 一騎当千関連情報

※追記 一騎当千 XROSS IMPACT(2010年4月28日)

※追記 一騎当千 赤壁終結記念BOX

作者の意向はよくわからないが、どうも企業としてはそれら登場人物の性的描写をセールスポイントにしたいように思える(絵柄的には男性の多くを対象というより、特定の層を対象にしているように思える)。というのも2008年3月発売予定(申し込み締め切り2007年12月15日)の『一騎当千 秘蔵限定BOX』の内容を見るとそういう印象を受けた。
公式サイトに現在、トピックとして『一騎当千 秘蔵限定BOX』の内容のページへのリンクが張られている。リンク先には一つの画像ファイルがある(穿った見方だと、検索で引っかかりにくくするために画像にしている?)。
そこを見ると、『一騎当千 秘蔵限定BOX』の内容は以下のようになっている。

秘蔵アイテム1 塩崎雄二先生描き下ろし『一騎当千』外伝コミック
秘蔵アイテム2 カラー複製原画(13種セット)
秘蔵アイテム3 孫策伯符胸像フィギュア(制作協力:グリフォンエンタープライズ)
秘蔵アイテム4 関羽雲長セクシーマウスパッド
秘蔵アイテム5 呂蒙子明ケータイクリーナー
秘蔵アイテム6 『一騎当千』クリアカバー(15枚セット)
秘蔵アイテム7 孫策伯符パンツ

こう文字だけにすると伝わりにくい部分があるんで、まぁ、興味のある人は、上記『月刊コミックガム』公式サイトに見に行って欲しい(ニュース&トピックスのところだからそのうち消えるかも)。
個人的には、秘蔵アイテム4が平面的なただのマウスパッドではなくイラストの胸部にジェル状の素材を使って立体的に表現し視覚と触覚を売りにしているあたりと、秘蔵アイテム7が下着そのものだというあたり、ビックリしすぎて声に出して笑ってしまったんだけど。まさに「秘蔵」って感覚(個人的には「見せずにそのまま秘蔵にしておいてください」とツッコミを入れたくなる)。情報の受け手の度量(冗談として受け止められるかどうか)を試されているのかと思った。
そのページには「一騎ファンに捧げる衝撃お宝アイテム登場」と書かれているが、別に『一騎当千』ファンでなくとも(特に三国志ファンにとって)充分、衝撃的内容だと思った。

※追記 一騎当千【狂喜乱舞BOX】(仮)(2013年3月29日)




第三者ながら、身近な話ではこれで三国志ファン(特に孫策ファン、関羽ファン)が誤解されないこと、さらには2008年、2010年を過ぎた頃に外交問題に発展しないことを切に願うところだ。
 

三国志下敷き(2005年JaGra作品展 開発・開拓部門佳作)


  • 2006年10月28日(土) 23:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,710
物品  メールアドレス変更のためあれこれメルマガの解除/登録を繰り返していたんだけど、そのときにたまたま見かけたのでメモ書き。
 作り手側の話だから大々的に書いて良いかわからないんで、トラックバックも出さずにこっそり書いておこう。
(むしろ宣伝してくれって場合はトラックバックを三国志ピープルにとばします)

 JaGra(日本グラフィックサービス工業会)というのがあるらしくそこで毎年作品展をやっているそうな(と全然、私は詳しくないんで下記サイト参照)
 その2005年の開発・開拓部門の佳作のところを見ると「三国志下敷き」と書かれている。

・JaGra(日本グラフィックサービス工業会)
http://www.jagra.or.jp/index.html
・会員TOPページ(現在、2005年JaGra作品展の結果が書かれている)
http://www.jagra.or.jp/member/main/main.html

 それで早速、その会社の名前を検索してみるとどうやらサイトがあるようだ。

・(株)ビジネス印刷センター
http://business.hey.ne.jp/index.html

 ここのサイトの「メルマガ印刷だより」のバックナンバー27号を見ると、やっぱり英傑群像さんで取り扱ってる「三国志下敷き」だったんだ。

・英傑群像(三国志エンタメ三国志情報&グッズ)
http://www.chugen.net/
※ここの「英傑オリジナル品」をクリックして移ったページにあり。