Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 10月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

無双OROCHI2(2011年12月22日)


  • 2011年9月30日(金) 12:57 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,409
ゲーム ・GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

上記のコーエーテクモゲームスのポータルサイト「GAMECITY」の今日のニュースリリースによると、2011年12月22日に『無双OROCHI2』(PS3/Xbox360版)が7800円で発売されると告知があった。「TREASURE BOX 同時発売」とのことで、下記のように公式サイトがある。それを見ると三國無双のキャラクターは『真・三國無双6』からのデザインだね。SCREENSHOTを見ると蜀の馬超や、『真・三國無双6』初登場の晋の司馬昭がいるし。

・無双OROCHI2 公式サイト
http://www.gamecity.ne.jp/orochi2/

今のところ発表されている新キャラは、かぐや(CV牧島有希)とのことで、もちろん三国とは関係ない。

このゲームは名前の通り、『無双OROCHI』の続編で、いわば同社のゲームの『真・三國無双』と『戦国無双』とのコラボレーションゲームだ。それ以外、過去に『無双OROCHI 魔王再臨』と『無双OROCHI Z』が発売されており、『無双OROCHI2』の発売によりそれらは続編というよりスピンオフ作品と言うことが明らかになった。

※関連記事
 無双OROCHI(2007年3月21日)
 無双OROCHI 魔王再臨(2008年4月3日)
 『無双OROCHI Z』 (PS3版2009年3月12日)

※追記 無双OROCHI2 コンプリートガイド 上(2011年12月下旬)

※追記 十大三国志ニュース2011 前編

※追記 SanThree CR真・三國無双(2011年12月)

※追記 無双OROCHI2 公式設定資料集(2012年3月下旬)

※追記 コミック 無双OROCHI2 スペシャルコマンダー(2012年3月下旬)

※追記 無双OROCHI2 Special(2012年7月19日)

※追記 無双OROCHI 混沌鳴動【CHAOS-BEAT】(2012年9月26日)

※追記 100万人の無双OROCHI(2012年9月20日)

※追記 無双OROCHI2 Hyper(2012年12月8日)

※追記 無双OROCHI2 Ultimate(2013年9月26日)

三國志12(2012年4月20日)


  • 2011年9月16日(金) 00:28 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,498
ゲーム ※関連記事 真・三國無双 NEXT(2011年12月17日)

上記関連記事にあるように、2011年9月15日木曜日から18日日曜日(前半2日間はビジネスデイで一般不可)まで千葉県千葉市美浜区の幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2011」が開催される関係で、最近ゲーム関連(特にコーエーテクモゲームス製)の記事が多くなってしまう。

・KOEI TECMO GAMES in TOKYO GAME SHOW 2011
http://www.gamecity.ne.jp/tgs2011/

それで昨日(2011年9月15日)に公表されたんだが、シミュレーションゲームの『三國志12』(Windows版)の2012年の発売が決まったそうな。下記が公式サイト。

・三國志12
http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/12/

このシリーズの前作同様、タイトルはローマ数字の「XII」ではなくアラビア数字の「12」であることに注意が必要となる(twelve、トゥウェルヴと読むのだろうか)。あともちろん今回も旧漢字の「國」が使われている点もだ。

※関連記事 2006年春「三國志11」(コーエー)発売予定

※追記 十大三国志ニュース2011 後編

※追記 三国志魂(スピリッツ) 上(2012年3月28日)

※追記 三國志12 武将アートブック(2012年4月20日)

※追記 三國志12 武将FILE(2012年5月中旬)

※追記 三國志12 ハンドブック(2012年5月中旬)

※追記 コーエーテクモ コスプレコンテスト in TOKYO GAME SHOW 2012(2012年9月23日)

※追記 三國志12(PS3/Wii U 2012年12月13日)

※追記 三國志12 コンプリートガイド(2012年12月中旬)

絢爛大戦祭 in 九州(2011年9月19日)


ゲーム ※関連記事 絢爛大戦祭(2011年8月21日)

上記関連記事にあるイベントのシリーズ。

・三国志大戦3公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

上記サイトは三国志要素を含むアーケードゲームのSEGA製『三国志大戦3 WAR BEGINS』のサイトだが、そのサイトの2011年9月14日の更新履歴によると、2011年9月19日月曜日祝日13時より、ハイパーメッセ(福岡県北九州市小倉南区北方4-6-7、開店10時)にて『戦国大戦』&『三国志大戦』合同イベント「絢爛大戦祭 in 九州」が参加費無料(ゲームプレイ料は除く)、参加定員100人で開催されるという。

・アミューズメント施設 | SEGA
http://tempo.sega.jp/am/hyper-messe/

要は「戦国大戦と三国志大戦のトッププレイヤーによる1DAYトーナメントイベント」(公式サイトより)とのこと

真・三國無双 VS(2012年4月26日)


  • 2011年9月13日(火) 18:57 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,310
ゲーム 今日になって、株式関連のニュースで「3DSはソフト大量投入で巻き返しへ」という見出しが見えて、何かと思えば、今日、2011年9月13日に「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011(ニンテンドー3DS 新製品発表会)」があって、そこで岩田社長の講演で言及されたとのこと。背景としては携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」が2011年8月11日に25000円から15000円に値下げした効果が鈍化してきたことがあるそうな。下記がそのサイト。

・ニンテンドー3DSカンファレンス 2011|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/

ニュースではコーエーテクモゲームスの『真・三國無双』(そこでは「三国無双」となっていたが)がどうせ言及されただけかと思っていたら、上記サイトには下記のようなページがあった。

・ニンテンドー3DSカンファレンス 2011|真・三國無双 VS|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/titlelist/sangokumusou/

それによると、ニンテンドー3DS用ゲームの『真・三國無双 VS』はコーエーテクモゲームスから2012年発売予定とのことだ。上記ページにはプレゼンテーション映像(1分)とスクリーンショット(6枚)が見れる。それを見る限りデザインは『真・三國無双6』由来のもので、さすがデュアルスクリーンとあって、上の画面がアクション部分、下の画面が地図表示となっていて快適なプレイができそう。

※関連記事
 真・三國無双6(2011年3月10日)
 「ニンテンドー3DS」への参入を決定:真・三國無双(仮称)

※追記 十大三国志ニュース2011 前編

※追記 SanThree CR真・三國無双(2011年12月)

※追記 真・三國無双 VS ガイドブック(2012年4月下旬)

※追記 三国志VERSUS(2012年3月13日)

※追記 三國志(ニンテンドー3DS版2013年9月19日)

すでに下記のように公式サイトが設けられている。

・真・三國無双 VS
http://www.gamecity.ne.jp/smusouvs/

三國志 TOUCH(Android 2011年9月10日)


ゲーム ・GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

上記のコーエーテクモゲームスの2011年9月10日のNews Releaseによると、「Android 『三國志 TOUCH』 配信開始!」とのことで、リンクを辿ると下記のページに行き着く。

・TECMO KOEI GAMES Android CONTENTS | 三國志 TOUCH 製品版
http://www.gamecity.ne.jp/sp/j/ad/sangokushi_sp_ad.htm

上記ページによるとAndroid OS 2.2以降対応で『三國志 TOUCH』が2011年9月10日から配信開始するという。1200円。
これは下記関連記事にあるように、2009年10月28日に配信開始したiPhone/iPod touch用の『三國志 TOUCH』のAndroid移植版なのだろう。

※関連記事 三國志 TOUCH(2009年10月28日配信開始)

※追記 三國志2 (Android版2011年12月14日) 

※追記 Mobile三國志4(NTTドコモ dメニュー2012年2月20日)

真・三國無双 NEXT(2011年12月17日)


  • 2011年9月 8日(木) 12:45 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,580
ゲーム 2011年9月15日木曜日から18日日曜日(前半2日間はビジネスデイで一般不可)まで千葉県千葉市美浜区の幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2011」が開催される。今回も前回と同じくコーエーテクモブースがある。

・東京ゲームショウ2011|TOKYO GAME SHOW 2011
http://tgs.cesa.or.jp/

・KOEI TECMO GAMES in TOKYO GAME SHOW 2011
http://www.gamecity.ne.jp/tgs2011/
 ※コーエーテクモポータルサイト「GAMECITY」内

上記サイト(後者)の出展タイトル一覧を見ると、『真・三國無双6』デザインの趙雲の絵が添えられる『真・三國無双 NEXT』なるものがある。機種は未発売の「PlayStation Vita」。ジャンルが「タクティカルアクション」となっている点とそのタイトルから『真・三國無双』シリーズのPS Vita版なのだろう。上記サイトの該当ページによると「タッチパッドやセンサーを使用した直感的な操作など、新次元の”一騎当千の爽快アクション”がお楽しみいただけます。」とのことだ。何か判り次第追記予定。

※関連記事 真・三國無双6(2011年3月10日)

※追記 真・三國無双 VS(2012年4月26日)

※追記 三國志12(2012年4月20日)

※追記 十大三国志ニュース2011 前編

※14日追記。「PlayStation Vita」の発売は2011年12月17日発売とのこと。WiFiモデルが24980円、3G/WiFiモデルが29980円。3G通信はNTTドコモで、プリペイド式のデータ料金プランで20時間980円、100時間4980円の2種類とのこと。

※14日リンク追記。
・真・三國無双 NEXT
http://www.gamecity.ne.jp/smusounext/
 ※公式サイト。『真・三國無双 NEXT』 (PS Vita版) 2011年12月17日 「PS Vita」 本体と同時発売とのこと。そういえば、「NEXT」ってタイトルは「PS Vita」の開発コードの「NGP」(Next Generation Portable)の「Next」から来ているだろうから、別に『真・三國無双 Vita』でも良いような…

※追記 ブラウザ三国志 NEXT(2011年12月17日)

※追記 SanThree CR真・三國無双(2011年12月)

三国千軍伝(2011年7月22日)


ゲーム たまたま見掛けたので記事に。

※関連記事 三国志SAGA~戦火の嵐~(2011年4月1日-)

上記関連記事で触れた崑崙日本株式会社によるゲームのリリースについて。

・koramgame.co.jp - 無料ブラウザゲーム&ソーシャルアプリ - トップ
http://www.koramgame.co.jp/

・koramgame.com - Connect, share, play! - Home
http://www.koramgame.com/
※そのまま『Three Kingdoms』ってタイトルがあるね。

・崑崙在線- 免費網頁遊戲和社交遊戲平台
http://www.kunlun.tw/

下記公式サイトにあるように、2011年7月20日から2日間のオープンβテストを経て2011年7月22日に『三国千軍伝』(原題『千軍破』)の日本での正式サービスが開始されたという。プレスリリースによると、日本向けに人物の絵を変えたようだね。つまりアニメ絵だそうで。下記の日本と台湾の二つの公式サイトを見比べても明らかだね。個人的にはスクリーニングとして働いて、ユーザー数を減らすリスクがあると思うんだけど。

・三国千軍伝-ブラウザベースの戦略シミュレーションゲーム|コラムゲーム
http://sengd.koramgame.co.jp/

・千軍破官方網站- 首款萬人國戰三國網頁遊戲
http://qjp.kunlun.tw/

※追記 三国志クエスト~タクティカル大作戦~(2012年3月16日正式サービス開始)

コーエーテクモゲームスがソーシャルゲームを中国市場へ提供(2011年秋)


ゲーム ・[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

※関連記事 『ワールドビジネスサテライト』で曹操特需(2010年11月2日)

 テレビ番組『ワールドビジネスサテライト』(上記サイト参照)の昨日の放送を見ていると、不意に「三国志」という言葉が耳に飛び込んでくる。その情報源を辿ると下記の会社サイトの下記プレスリリースが出てくる。

・グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

・グリー株式会社 | ニュースリリース | プレスリリース 2011年 | Tencent社とグリー、開発パートナーの日中市場への進出支援を開始
http://www.gree.co.jp/news/press/2011/0805.html

 上記プレスリリースによると、中国の会社でオンラインコミュニティサービスを展開するTencent社が、日本の会社のグリー株式会社の提供する「GREE Platform」と仕様を共通化したオープンプラットフォーム「Tencent Wireless Open Platform for Community」(フィーチャーフォン・スマートフォン向け)の提供を2011年8月5日より開始するという。
 この「Tencent Wireless Open Platform for Community」を利用した中国向けソーシャルゲームの第一弾として、株式会社コーエーテクモゲームスの『100万人の三國志』が挙げられていた。2011年秋に中国でリリースされる予定とのこと。下記関連記事にあるように、日本ではすでにGREEで提供されており、ガイドブックも出ているソーシャルゲームだ。

※関連記事
 100万人の三國志(GREE 2010年10月25日)
 100万人の三國志 ハンディガイド(2011年3月下旬)

※追記 無双シリーズ×チムニーグループ コラボキャンペーン(2012年2月1日-3月25日)

※追記 一億人的三國志(正式サービス2011年12月28日)

絢爛大戦祭(2011年8月21日)


  • 2011年8月 5日(金) 20:45 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,382
ゲーム ※関連記事 三国志大戦3 WAR BEGINS(2010年6月17日)

上記関連記事にあるように、三国志要素を含むアーケードゲームにSEGAの『三国志大戦3 WAR BEGINS』がある。

・三国志大戦3公式ウェブサイト
http://www.sangokushi-taisen.com/

その上記公式サイトの「更新履歴」の「2011.08.05」をみると、2011年8月21日日曜日10時開店13時開演で、東京都府中市のセガワールドアルカスにて、WEBサイト「大戦界」Presents『戦国大戦』&『三国志大戦』合同イベント「絢爛大戦祭」が開催されるという。

・大戦界 - 『三国志大戦』と『戦国大戦』の楽しさを追及するサイト
http://ebtaisen.com/
 ※8/21追記。このサイトの「戦国大戦界」の方にUSTREAMによるライブ中継へのリンクあり。というよりツイッターの大戦界公式アカウントによると「アクセス集中のため、一部環境で再生できない現象が発生しているようです。」ってことなので、今日になって手元のアクセスログに「絢爛大戦祭」という検索語句が多く見られる訳だ。

・セガワールドアルカス
http://location.sega.jp/loc_web/sw_arukas.html

※追記 絢爛大戦祭 in 九州(2011年9月19日)

※追記 絢爛大戦祭 in 東北(2011年11月3日)

『真・三國無双6 Special』発売記念!対戦ゲーム大会(2011年8月6日-27日)


ゲーム ・GAMECITY
http://www.gamecity.ne.jp/

上記コーエーテクモのポータルサイト「GAMECITY」において、『真・三國無双6』関連(Special、猛将伝含む)のNews Release更新はすっかり毎週木曜日が板についてきたわけだけど(『真・三國無双5』については金曜日だったっけ)、今日は『真・三國無双6 Special』についてのニュースもあった。

・真・三國無双6
http://www.gamecity.ne.jp/smusou6/#psp
※『真・三國無双6 Special』の公式ページ

※関連記事 真・三國無双6 Special(2011年8月25日)

それは上記サイトのInformationにもあるように、2011年8月6日から27日までの間、所定の店頭で『真・三國無双6 Special』発売記念!対戦ゲーム大会があるという。下記がその公式ページになる。ゲーム自体の発売はその後の2011年8月25日だし夏休みなので、販売促進が目的だろうね。

・『真・三國無双6 Special』発売記念!対戦ゲーム大会
http://www.gamecity.ne.jp/smusou6/event/