Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2022年 01月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 70 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

メモ:横山光輝「三国志」大研究(2010年8月10日)


書籍
※前の記事 リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)

 2020年7月23日木曜日、今年と来年のみ?の祝日。海の日。3時に目覚めたけど、そのまま起きる。三国志ニュースの記事「Rise of Kingdoms―万国覚醒―(2019年12月16日)」を書く。9時30分河原町駅発。11時、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)に到着。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 リンク:日本人は『三国志』を「自分のもの」にしている―中国人学生(レコードチャイナ2020年7月14日)

※新規関連記事 正子公也の宇宙(2020年8月8日)

 三国志ニュースの記事「第1回三国志研究会(オンライン全国版)(2020年9月5日)」「~サラリーマン三国志~ 三国社(2020年7月8日)」を書く。17時1分、『横山光輝「三国志」大研究』(潮出版社2010年8月10日)をみかけたんで、メモをとる。この書籍は下記関連記事にあるように、横山光輝「三国志」検定のときに公式本として売り出されたもので、そういやちゃんと見てなかったな、と思い。

※関連記事 横山光輝「三国志」大研究(2010年8月10日)

※新規関連記事 メモ:三国志学会 第十五回大会 講演(2020年9月13日)

本当の知性を身につけるための中国古典(2019年1月22日)


書籍 下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

※関連記事 中国時代劇で学ぶ中国の歴史 2020年版(2019年11月6日)

※新規関連記事 香りの詩学(2021年1月30日)

・Twitter /toho_jimbocho: 【国内書新刊】 『本当の知性を身につけるための中国古典』 守屋淳 著/PHP研究所/税込1,728円 https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4569842127&bookType=jp 人間の悩みは何千年も同じようなもの。中国古典には現代にも通じるアドバイスが隠れている。思想家や文人、王や皇帝、将軍や盗賊など中国の歴史上の人物の言葉や逸話を紹介 ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/1095322411690450944

・国内書 本当の知性を身につけるための中国古典
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4569842127&bookType=jp

下記サイトの下記ページによると2019年1月22日にPHP研究所より守屋淳『本当の知性を身につけるための中国古典』(ISBN978-4-569-84212-7)が1600円(税別)で発売されたという。下記ページを見ると「第四章 曹操、鄭芝、司馬仲達――『三国志』の群雄たち」がある。

・PHP研究所 PHP INTERFACE
https://www.php.co.jp/

※関連記事 “三国志好き芸人”が語る、その魅力と活かし方(歴史街道2019年1月号)

※新規関連記事 歴史街道 2021年1月号(2020年12月4日)

・本当の知性を身につけるための中国古典
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-84212-7

中国の隠者(2001年3月)


書籍 ※前の記事 メモ:学習漫画のドラマトゥルク(2020年7月5日日本マンガ学会オンライン研究発表会2日目)

 前の記事から少し時間が遡るけど2020年7月5日日曜日15時26分、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※新規関連記事 三国志定食(北京料理 神戸飯店2020年7月12日訪店)

 今回のおやつは杏仁プリン。 やはり暑い日には愛でながら食べられる酸っぱさが美味しくて良い。何気なく中央のテーブルを見ると、気になる本を見かけた。

  

それは下記のサイトの下記ページにある、2001年3月(20日発行)に文藝春秋より井波律子『中国の隠者』(文春新書159、ISBN978-4-16-660159-2)が690円(税別)で発売したという。中を見るとpp.33-44が「第3章 竹林の七賢」と三国関連だった。なぜテーブルにあるかというと下記関連記事(3番目)にあるように井波律子先生が2020年5月13日に亡くなって故人の遺徳を偲んでのことだったのだろう。

※関連記事 『世説新語』で読む竹林の七賢(2019年6月15日)

・文藝春秋ホームページ
http://www.bunshun.jp/

※関連記事
 リンク:中華オタク腐女子の深すぎる世界(2019年7月23日)
 劉備と諸葛亮 カネ勘定の『三国志』(2018年5月18日)

※新規関連記事 陳舜臣対話集 三国志と中国(1995年9月10日発行)

※新規関連記事 三国志入門(文春新書2021年3月20日)

・『中国の隠者』井波律子 | 新書 - 文藝春秋
https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166601592

※関連記事 井波 律子 先生、死去(2020年5月13日)

※新規関連記事 奇人と異才の中国史(2005年2月18日発行)

若き日の素顔 今ここに―― 横山光輝「鉄人28号」の青春(2010年3月)


書籍 ※前の記事 横浜→神戸 三国志ブックカフェ杏仁ハシゴ(2020年6月19日→20日)

 2020年6月20日土曜日16時前、前の記事に引き続き、神戸のブックカフェCha-ngokushi(ちゃんごくし)にいた。

・Cha-ngokushi (Changokushi) on Twitter
https://twitter.com/Changokushi

※関連記事 カルロ・ゼン三国志(仮)(2019年7月14日-)

 上記関連記事で予告した、Cha-ngokushiで所蔵のある、山田幹雄『若き日の素顔 今ここに―― 横山光輝「鉄人28号」の青春』(神戸市立須磨高等学校同窓会 本書刊行委員会2010年3月)を読み切ること。横山光輝先生の評伝、出身高校関連の非売品。研究向けのメモを。

・CiNii Books - 横山光輝「鉄人28号」の青春 : 若き日の素顔今ここに
https://ci.nii.ac.jp/ncid/BB01942391?l=en

※新規関連記事 明治の貸本屋と利用者――いくつかの「伝記」「日記」から(貸本文化1978年9月10日発行)

※新規関連記事 貸本関係資料集成 ―戦後大衆の読書装置(2012年7月-)

100年後に残したい! マンガ名作(2017年11月30日発売)


書籍 ※前の記事 メモ:諸星大二郎が『西遊記』を語る「西遊妖猿伝」における表象分析(ビランジ45号2020年2月22日発行)

  

 2020年6月19日金曜日15時すぎ、前の記事に引き続き上野の国際子ども図書館の児童書研究資料室にいた。

・国際子ども図書館
http://www.kodomo.go.jp/

・児童書研究資料室
https://www.kodomo.go.jp/use/room/data.html

 前の記事で国際子ども図書館にきた理由は済ませたのだけど、この状況下、せっかくなんで、開架を眺めていると、ふと気になる本を見かけ手に取る。それが日本漫画家協会/監修『100年後に残したい!マンガ名作』(玄光社2017年11月30日発売12月1日発行、ISBN978-4-7683-0915-5)。もしかして横山光輝「三国志」があるかな?と。

・玄光社
http://www.genkosha.co.jp/

100年後に残したい! マンガ名作 « 書籍・ムック
http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=15460

※新規関連記事 若き日の素顔 今ここに―― 横山光輝「鉄人28号」の青春(2010年3月)

 そうするとpp.28-31に横山光輝『三国志』ほか横山光輝先生のページがあった。p.28に掲載する絵が、背景に孔明の絵、石兵八陣、小さい魯粛が描かれる。

三国志に学ぶ人間関係の法則120(2020年6月15日)


書籍
※前の記事 加工豚 加工猿(波よ聞いてくれ ep10 2020年6月6日)

 2020年6月16日火曜日。下記のTwitter Accountの下記のStatusの画像で知ったこと。

・キリエ (Kyrie0359) on Twitter
http://twitter.com/Kyrie0359

※関連記事 学習院大学東アジア学バーチャルミュージアム(2011年-2012年)

・Twitter / Kyrie0359: ...
https://twitter.com/Kyrie0359/status/1272569710865866752

 下記サイトの下記書籍ページによるとプレジデント社から2020年6月15日にペズル/文、田中チズコ/絵『三国志に学ぶ人間関係の法則120』(ISBN 9784833423724)が1300円(税別)で発売したという。

・PRESIDENT STORE (プレジデントストア)
https://presidentstore.jp/

※関連記事 北方謙三「三国志の戦略学」(『PRESIDENT』2009年6.15号)

※新規関連記事 リンク:「曹操は無双しません」ゲームから三国志に興味をもった人が勘違いしがちなこと(PRESIDENT2021年5月3日)

・三国志に学ぶ人間関係の法則120
https://presidentstore.jp/category/BOOKS01/002372.html

・ペズル (pezzlepuzzle) on Twitter
https://twitter.com/pezzlepuzzle

・TANAKA CHIZUKO
https://tanakachizuko.com/

・三国志に学ぶ人間関係の法則120(プレジデント社 刊)
https://tanakachizuko.com/post/629676427119329280/三国志に学ふ-人間関係の法則120-フ-レシ-テ-ント社

魏都・洛陽から倭国・邪馬台国へ(2019年10月25日)


書籍
※前の記事 リンク:三国志大喜利バトル(第三回三国志祭内2009年8月23日)

※次の次の記事 大集結 邪馬台国時代のクニグニ(2015年4月14日)

 2020年5月6日水曜日5時半起床。残したメモより東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2019年第11号-2(総338号)(2019年12月10日発行)で知ったこと。

※関連記事 リンク:哆啦A夢化身四大名著!(哆啦A夢中文網2015年5月1日)

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 今こそ知りたい三国志(2019年6月24日)

※新規関連記事 磚画・壁画からみた 魏晋時代の河西(2019年9月30日)

・国内書 魏都・洛陽から倭国・邪馬台国へ 『親魏倭王』印の旅
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4639026891&bookType=jp

下記出版社サイトの下記書籍ページによると雄山閣から2019年10月25日に石野博信/編『魏都・洛陽から倭都・邪馬台国へ ―『親魏倭王』印の旅―』(ISBN 9784639026691)が2860円で出版されたという。「多くのファンを集めた「ふたかみ邪馬台国シンポジウム」その最終回となった第17回の公演記録をもとに再編集。 「邪馬台国」ファン必読の1冊!」とのこと。「邪馬台国」は『三国志』巻三十魏書東夷伝初出ね。

・「雄山閣」学術専門書籍出版社
http://www.yuzankaku.co.jp/

※関連記事 中国古代史論集―政治・民族・術数―(2016年9月5日)

※新規関連記事 古代の文身と神々の世界(2021年2月25日)

・魏都・洛陽から倭都・邪馬台国へ ―『親魏倭王』印の旅―
https://www.yuzankaku.co.jp/products/detail.php?product_id=8614

※関連記事 まんが日本史#2「幻の邪馬台国~女王卑弥呼~」(2020年5月3日、14日)

※関連記事
 研究最前線 邪馬台国(2011年6月10日)
 対論 邪馬台国時代のクニグニ(2016年2月28日より全6回)
 ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP(NHK BSプレミアム2018年1月3日再放送)

※新規関連記事 邪馬台国サミット2021(NHK BSプレミアム2021年1月1日)

・ふたかみ史遊会:24年の活動に幕 最終シンポに250人 香芝 /奈良 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170326/ddl/k29/040/410000c
※「会員限定有料記事 毎日新聞2017年3月26日 地方版」2017年3月25日に開催されたと

※関連記事 精巧大型人形劇「三国志」総集編(奈良県香芝市2010年6月18日)

三国志-研究家の知られざる狂熱-(2020年3月23日)


書籍 ※関連記事 三国志-研究家の知られざる狂熱-(ダ・ヴィンチニュース2020年4月25日-)

上記関連記事で予告したように書籍の方を記事に。いやツイッターで「三国志研究」と検索するとひっかかってくるんで、以前から知ってたんだけど、記事にするタイミングを逸していた。

下記サイトの下記ページにあるように、2020年3月23日にワニブックスより早稲田大学文学学術院教授の渡邉義浩先生による『三国志-研究家の知られざる狂熱-』(ワニブックスPLUS新書、ISBN978-4-8470-6638-2)が850円(税別)で発売したという。

・ワニブックス オフィシャルサイト
https://www.wani.co.jp/

※関連記事 一騎当千 Animation Art Works II(2015年7月2日)

・三国志 - 研究家の知られざる狂熱 -(渡邉 義浩)
https://www.wani.co.jp/event.php?id=6580

※関連記事 三国志 演義から正史、そして史実へ(2011年3月25日)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/

※関連記事 三国志-研究家の知られざる狂熱-(ダ・ヴィンチニュース2020年4月25日-)

※新規関連記事 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(東京都港区南青山2020年4月4日-7月11日)

※新規関連記事 カルチャーラジオ 文学の世界 曹操・関羽没後1800年 三国志の世界(NHKラジオ2020年7月2日-8月27日)

謎解き「三国志演義」 消えた羅貫中(2018年6月)


  • 2020年4月13日(月) 16:27 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,683
書籍
※前の記事 リンク:西晋の菅洛墓誌について(研究論叢2013年)

 2020年4月11日土曜日6時過ぎに目覚める。やはり残したメモから。東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2019年第5号-1(総332号)(2019年6月20日発行)で知ったこと。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 新説!三国志(2019年6月24日)

※新規関連記事 史実 三国志(2019年7月2日)

・国内書 謎解き「三国志演義」 消えた羅貫中
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4344917552&bookType=jp

上記書店サイトの上記書籍ページによると幻冬舎メディアコンサルティングから2018年6月に平山浩二郎『謎解き「三国志演義」 消えた羅貫中』(ISBN 9784344917552)が1540円で発売されたという。

・企業出版ダントツNo.1の幻冬舎メディアコンサルティング | 実績2000タイトル
https://www.gentosha-mc.com/

『三国志』の英雄 曹操(2019年4月17日)


書籍
東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2019年第6号(総333号)(2019年7月12日発行)で知ったこと。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 三国志とその後の倭国(2019年2月)

※新規関連記事 新説!三国志(2019年6月24日)

・国内書 『三国志』の英雄 曹操
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4389441371&bookType=jp

下記書店サイトの下記書籍ページによると清水書院から2019年4月17日に林田愼之助『『三国志』の英雄 曹操』(新・人と歴史 37 ISBN 978-4-389-44137-1)が1980円(税込)で発売されたという。

・清水書院
http://www.shimizushoin.co.jp/

※関連記事 第37回 秋の古本まつり(京都古書研究会2013年10月31日-11月4日)

※新規関連記事 『三国志』の英雄 劉備玄徳と孫権(2020年9月4日発売)

・『三国志』の英雄 曹操
http://www.shimizushoin.co.jp/tabid/89/pdid/802/Default.aspx

※関連記事
 三国志と乱世の詩人(2009年9月29日)
 林田愼之助博士傘寿記念三国志論集(2012年9月1日)