Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2021年 10月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 64 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

中国時代劇がさらに楽しくなる!(2021年9月7日)


書籍 ※前の記事 リンク:纒向考古学通信 Vol.13(2019年7月1日)

 2021年9月22日水曜日、下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・丹地陽子 (yokotanji) on Twitter
https://twitter.com/yokotanji

・Twitter / yokotanji: ‏『中国時代劇がさらに楽しくなる! 皇帝と皇后から見る中国の歴史』 著者:菊池昌彦 監修:関 眞興 辰巳出版 見本ありがとうございます。カバーイラストとカット数点を担当しました。発売中。 プレスリリース: https://value-press.com/pressrelease/279732 ...
https://twitter.com/yokotanji/status/1435398218167185408

 下記出版社サイトから書籍ページを探したが検索サイトのキャッシュにしか残ってなかったので、上記プレスリリースによると辰巳出版から2021年9月7日に関眞興/監修、菊池昌彦『中国時代劇がさらに楽しくなる! 皇帝と皇后から見る中国の歴史』(ISBN978-4-7778-2811-1)が1200円(税別)で発売したという。同じく上記之プレスリリースの目次によると、「第1章 これは必見! 中国時代劇10選」に「三国志 ―Secret of Three Kingdoms ―」があがっており、「第2章 サクッとわかる中国4000年の王朝史」に三国時代がある。

・TG-NET 辰巳出版グループホームページ
http://www.tg-net.co.jp/

※関連記事
 中国ドラマメモリアルBOOK(2020年11月7日発売)
 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)

環境から解く古代中国(2009年7月1日)


書籍 ※前の記事 流星の誓い3(オンライン同人イベント2021年7月10日)

 2021年9月12日日曜日、下記関連記事で触れたのだけど、緊急事態宣言下で外出に憚れるご時世で衝動買いした書籍がある。

※関連記事 リンク:史略 巻1,2(1225-1227年)

 それを日常の合間に少しずつ読んで、読み切ったのだけど、いつ読み切ったか覚えてないので、このタイミングで記事にする。

・株式会社大修館書店
http://www.taishukan.co.jp/

※関連記事 六朝詩人群像(2001年12月)

・環境から解く古代中国
https://www.taishukan.co.jp/book/b198051.html

※関連記事 地下からの贈り物(2014年6月)

 上記出版社サイトの上記書籍ページにあるように2009年7月1日(奥付より。上記ページでは6月19日)に大修館書店より原宗子『環境から解く古代中国』(9784469233063)が1800円(税別)で出版されたという。本の題名からは少し想像しにくいけど上記ページから下記に目次を引用するように三国の章がある。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第十三話 曹操も手こずった黄河の凍結――魏晋南北朝期の気温変化と戦法
  『三国志』の舞台は寒かった/曹操の勢力確立/黄河凍結/
  寒くなって移動した人々/気温変化が変えた暮らし/鮮卑族や匈奴の凍結対応
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)


書籍
※前の記事 諸葛孔明 不世出の名軍師(1996年12月15日発行)

 2021年8月11日水曜日、9時20分に出発。

※前々回記事 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)

 目的地は「下鴨納涼古本まつり」。上記の前々回記事にもあるように、毎年この時期に京都市の下鴨神社の「糺の森」、つまり神社の境内の青空の下で、京都古書研究会が主催する古本市だ。前回は流行り病の影響で中止になり欠番になっているようで、今回は第34回で、2021年8月11日水曜日から16日月曜日まで。密を避けるため徒歩で到達。これまた密を避けるため開会10時の前に到達し、人が集まる前にさらっと回ろうとしていた。

・京都古書研究会ブログ
http://koshoken.seesaa.net/

※関連記事 第44回 秋の古本まつり(京都2020年10月31日-11月3日)

 

漫画映画 漂流記(2019年9月4日発行)


書籍 ※前の記事 川本喜八郎 三国志百態(ギャラリー新宿高野 1984年1月26日-2月8日)

 2021年6月27日日曜日、近頃、移動中、図書館から借りた本を読んでいるのだけど、それらの中の小田部羊一、藤田健次/聞き手『漫画映画 漂流記 おしどりアニメーター 奥山玲子と小田部羊一』(講談社2019年9月4日発行、ISBN978-4-06-517190-5)ってのがある。下記関連記事で触れた2019年4月から9月まで放送のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」に興味があったんで、そのドラマのアニメーション時代考証を担当した小田部羊一さんの著作。

・NHKオンデマンド なつぞら
https://www.nhk-ondemand.jp/program/P201700160800000/

※関連記事 メモ:朝ドラ『なつぞら』に描かれたアニメーションとその世界(ビランジ45号2020年2月22日発行)

 下記ページによると初出は「2019年3月にFRIDAYデジタルで配信された全3回にわたるの独占インタビュー記事に加筆し、新たにロングインタビューしたものを収録。」とのことだ。

・『漫画映画漂流記 おしどりアニメーター奥山玲子と小田部羊一』(小田部 羊一,藤田 健次)|講談社BOOK倶楽部
https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000325025

※関連記事 パリピ孔明 5巻(2021年4月14日)

※新規関連記事 パリピ孔明 6巻(2021年7月14日)

 元々はドラマ中アニメ作品「どうぶつ三国志」を「三国志ニュース」の記事にしたので、そのドラマのモデルになった実際のアニメ制作現場について、つまり今回触れた書籍に三国ネタを期待したわけでなく、下記関連記事同様、ドラマの舞台に興味があって借りた書籍なのだけどね。

※関連記事 私的メモ3:三国志関連初心者向け

 ところが気づいたら「三国志」の三文字を発見。

『三国志』に学ぶリーダー哲学(2021年1月29日)


書籍 東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2021年第4号-2(総353号)(2021年4月22日発行)で知ったこと。下記関連記事と同じくメモ書きからのピックアップ。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 古代の文身と神々の世界(2021年2月25日)

・国内書 『三国志』に学ぶリーダー哲学
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4492961902&bookType=jp

 下記出版社サイトの下記書籍ページによると東洋経済新報社から2021年1月29日に竹内良雄・川﨑享『『三国志』に学ぶリーダー哲学』(ISBN:9784492961902)が1650円(税込)で発売されたという。後に引用する概要を読むと「言行録」を軸とするのかな?

・東洋経済STORE
https://str.toyokeizai.net/

※関連記事 三国志の英雄たちは実は「ダメ上司」だった(東洋経済オンライン2017年12月12日)

・『三国志』に学ぶリーダー哲学
https://str.toyokeizai.net/books/9784492961902/

※関連記事 初心者向けメモ:『三国志』攻略法4

図説 一冊で学び直せる三国志の本(2020年12月17日発売)


書籍 東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2021年第1号(総350号)(2021年1月13日発行)で知ったこと。というよりメモ書きからのピックアップ。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

※関連記事 リンク:もうひとつの三国志(東方464号2019年10月)

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 三国志名臣列伝 後漢篇(2020年11月7日発売)

※新規関連記事 古代の文身と神々の世界(2021年2月25日)

・国内書 図説 一冊で学び直せる三国志の本
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4651200705&bookType=jp

 下記出版社サイトの下記書籍ページによるとワン・パブリッシングから2020年12月17日に渡邉義浩/監修『図説 一冊で学び直せる三国志の本』(ISBN9784651200705)が858円(税込)で発売したという。後で目次を引用するように時代順に三国を解説する書籍のようだね。

・株式会社ワン・パブリッシング
https://one-publishing.co.jp/

・図説 一冊で学び直せる三国志の本
https://one-publishing.co.jp/books/図説%e3%80%80一冊で学び直せる三国志の本/

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/
※著者サイト

※関連記事
 地図でスッと頭に入る三国志(2021年2月25日)
 三国志で楽しく学ぶ中国語 初級編(2021月6月18日)
 第7回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2021年7月10日)
 メモ:バカリズムの大人のたしなみズム 第66回 三国志のたしなみ~曹操編~「三国志」展(BS日テレ2019年11月30日アンコール放送)

※新規関連記事 メモ:第7回“三国志”の作り方講座(東京都新宿区戸山2021年7月10日)

※新規関連記事 三国志を読み解く(オンライン&北海道札幌市2021年11月6日、13日、20日)

三国志で楽しく学ぶ中国語 初級編(2021月6月18日)


書籍
下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・USHISUKE (USHISUKE) on Twitter
https://twitter.com/USHISUKE

※関連記事 mini三国志フェス2021 in やついフェス2021(2021年6月20日)

・Twitter / USHISUKE: オラ、ワクワクすっぞ!…6/18発売みたいだけど 渡邉義浩・仙石知子『三国志で楽しく学ぶ中国語 初級編』潮出版社 ...
https://twitter.com/USHISUKE/status/1398593751094681601

右のamazon.co.jpによると潮出版社から2021月6月18日に渡邉義浩・仙石知子/著、横山光輝/画『三国志で楽しく学ぶ中国語 初級編』(潮文庫、ISBNコード978-4267022746)が1650円で発売されるという。

・潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/

※関連記事 キーワードで読む「三国志」(2019年7月5日)

※新規関連記事 STOP劉備くん!! リターンズ!休載(2021年6月20日-)

・渡邉義浩ホームページ
http://ywata.gakkaisv.org/
※著者サイト

※関連記事 三国志演義事典(2019年6月27日)

※新規関連記事 図説 一冊で学び直せる三国志の本(2020年12月17日発売)

※新規関連記事 三國志研究第十六号(2021年9月5日発行)

六朝詩人群像(2001年12月)


書籍 ※前の記事 大阪大学の入試国語で蔡邕関連2021(2月25日)

 2021年5月6日木曜日4時に目覚し時計をかけて40分に起床。下記のTwitter AccountのStatusで見かけたのだけど、そういや記事化してなかったなと。。

・東方書店 東京店(神田神保町) (toho_jimbocho) on Twitter
https://twitter.com/toho_jimbocho

※関連記事 漢六朝時代の制度と文化・社会(2021年2月)

※新規関連記事 画筌 巻之四 漢人物(1721年)

・Twitter /toho_jimbocho: ‏【国内書】2001年 『六朝詩人群像 /あじあブックス』 興膳宏 編/大修館書店/税込1,870円 https://toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4469231789&bookType=jp 漢王朝が崩壊し、次の統一王朝、唐が出現するまでの分裂と混乱の時代――六朝。 その乱世に、時代の激浪に翻弄されながらも個性的な生涯を送った多くの詩人がいた。...(続) ...
https://twitter.com/toho_jimbocho/status/1388775966927851524

・国内書 六朝詩人群像
https://toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4469231789&bookType=jp

※新規関連記事 中国ドラマメモリアルBOOK(2020年11月7日発売)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、2001年12月に大修館書店より興膳宏/編『六朝詩人群像』(ISBN9784469231786)が1700円(税別)で出版されたという。

・株式会社大修館書店
http://www.taishukan.co.jp/

※関連記事 三国志演義事典(2019年6月27日)

※新規関連記事 環境から解く古代中国(2009年7月1日)

・六朝詩人群像
https://www.taishukan.co.jp/book/b198023.html

※関連記事
 ノート5:三国志学会 第五回大会
 第32回 春の古書大即売会(京都古書研究会2014年5月1日-5日)

石平の裏読み三国志(2020年4月27日)


書籍  下記関連記事で予告した通り昨年の同著者の書籍について。

※関連記事 石平の新解読・三国志(2021年4月8日)

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、PHP研究所より2020年4月27日に石平『石平の裏読み三国志 英雄たちに学ぶ乱世のリーダーシップ』(ISBN978-4-569-84711-5)が1600円(税別)で発売したという。内容文を引用するに「新型肺炎、香港デモ、台湾独立。21世紀の大乱世時代に日本と日本人が生き残るためのリーダーシップと人間観を『三国志』に学ぶ。」とあり現代とつなげる内容のようだね。

・PHP研究所 PHP INTERFACE
http://www.php.co.jp/

・石平の裏読み三国志 | 石平著 | 書籍 |
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-84711-5

石平の新解読・三国志(2021年4月8日)


書籍  下記のTwitter AccountのStatusで知ったこと。

・珠。゜ (Majumaru73) on Twitter
http://twitter.com/Majumaru73

※関連記事 三国志の英雄 人気の秘密(2009年?-)

※新規関連記事 三国志独学入門(YouTube 2021年9月24日-)

・Twitter / Majumaru73: 劉禅は「名君の中の名君」である!と評価していて、その理由が書かれています。 私的にすごく良かったです。 第1章 乱世を生き延びた「名君」と「賢臣」 ...
https://twitter.com/Majumaru73/status/1387037600880361480

下記出版社サイトの下記書籍ページによると、PHP研究所より2021年4月8日に石平『石平の新解読・三国志 「愚者」と「智者」に学ぶ生き残りの法則』(ISBN978-4-569-84912-6)が1600円(税別)で発売したという。内容文を引用するに「三国志の「凡人たち」に焦点を当て、乱世を生きる賢者の知恵、滅びる愚者の言動を分析する。中国評論の重鎮が放つ古典論の第二弾。」とのこと。「第二弾」となっているのは実は昨年も同著者の書籍が発売していてそれについては記事を改める。

・PHP研究所 PHP INTERFACE
http://www.php.co.jp/

※関連記事 名将かそれとも…諸葛孔明の後継者・姜維の実像(歴史街道3月号 2021年2月4日)

・石平の新解読・三国志 | 石平著 | 書籍 |
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-84912-6

※新規関連記事 石平の裏読み三国志(2020年4月27日)