Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2023年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 4件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

掲示板 件名 最新投稿

2008年1月13日 末期オフ会(仮名)


  • 2007年12月24日(月) 14:24 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,046
ネット  以前、紹介したサイト「三国志末期も推して参ろうぜ同盟」主催で2008年1月13日にオフ会を開くとのこと。下記のサイトの掲示板に書かれている。

・三国志末期も推して参ろうぜ同盟
http://piyocon.hp.infoseek.co.jp/hp/mk_uni.shtml

<関連記事>三国志末期も推して参ろうぜ同盟
http://cte.main.jp/newsch/article.php/573
<次回>末期オフ会、第二弾。
http://cte.main.jp/newsch/article.php/853

 場所は今、参加者により横浜中華街か、神戸南京町か掲示板で投票を募っているとのこと。
<12/31追記> サイトの掲示板によると横浜中華街に決まったとのこと。

 「同盟員以外の方の参加も大歓迎」ということなので、ここらへんの時代に興味ある方はどうぞ。


 経験上、三国志という括りのオフ会だと、そのジャンルの歴史の関係上、三国志ジャンルが内包するジャンルが多岐に渡っているため、オフ会の参加者同士、共通知識や共通認識というのが極端に少ないという可能性があり、結局、終わってみるとなぜか横山光輝/著『三国志』の有名なシーンについてなど浅い話しかしなかったな、ということは起こりうる。普段、身の回りに三国志ファンが居なくて、ただ顔を合わせて同期的にオフ会で三国志の話をするだけでも満足という参加者は多々、居るんだけど、他方、どうせだったら普段できないような深く濃い話もオフ会でしたいという参加者も居て、後者の場合だとオフ会が期待はずれに終わる可能性がある。
(と一応、自己フォローを入れておくが、過去のオフレポを読んでいただけるとわかると思うけど、私は共通知識がないならないで、知らないことをネタとして言ったり聞いたりするのは大好きだったりする・笑)
 その点、こういった趣味嗜好が似たサイトのオフ会だと、後者のようなリスクを回避し安いんだろうな、と。


 個人的には光和・中平年間好きが集まるオフ会とか進賢冠の梁の数を数えたりするようなオフ会を希望するけど、ただでさえオフ会の参加者数は開催地と参加者の居住地域に影響されるというのにこれほど限定されてしまうと誰も参加しないだろうな、と自己ツッコミを入れてしまう(笑)

記事一覧


  • 2007年12月23日(日) 09:45 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,150
ネット  2004年から2007年まで三国志ニュースで取りあげた出来事を時系列順で並べ直しピックアップしている。
 そのため、その期間の時系列に拠らない記事はピックアップされていない。

 2004年

 2005年前期

 2005年後期

 2006年前期

 2006年後期

 2007年前期

 2007年後期

 2008年


 より細かい日付は「三国志スケジュール試用版」(但し2006年から2007年まで)を参考のこと。

『鋼鉄三国志』第26話(2008年3月26日)


  • 2007年12月22日(土) 15:17 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    3,738
アニメ ・『鋼鉄三国志』関連商品
http://cte.main.jp/newsch/article.php/613
・『鋼鉄三国志』関連商品2
http://cte.main.jp/newsch/article.php/701

 上記の続き。つまり、『鋼鉄三国志』関連商品3ってことで。
 アニメの『鋼鉄三国志』はテレビ東京で2007年4月5日26時15分から第1話(30分番組)が放送したのを皮切りにテレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送と各地方のテレビ局で放送され、CS放送のアニメ専用チャンネルのAT-Xでも放送された。それが全25話で、テレビ東京では2007年9月27日26時15分の話で最終回となった。

※関連リンク
・鋼鉄三国志
http://www.koutetsu-sangokushi.jp/
・あにてれ鋼鉄三国志(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/koutetsu-sangokushi/
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/koutetsu-sangokushi/index.html

※追記 『鋼鉄三国志』関連情報

※追記 鋼鉄三国志 歌劇舞台~深紅の魂よみがえりしとき(2008年9月17日)

※追記 鋼鉄三国志(2010年3月4日-4月10日)

※追記 鋼鉄三国志(2010年9月2日-10月8日)

※追記 春陽愛君・劉備(2012年7月26日10月31日)

※追記 みんなで遊ぶ三国志(2013年4月25日正式オープン)


 その後、DVDがコナミデジタルエンタテインメントから順次、月一ペースで発売されている。

・鋼鉄三国志(コナミデジタルエンタテインメント)
http://www.konami.jp/visual/koutetsu-sangokushi/

 それで上記のコナミデジタルエンタテインメントのサイトの2007年12月21日の更新情報で、DVDの最終巻情報までアップされた(しかしどのメーカーも金曜日更新が流行りなのか?)。
 そこで2008年3月26日発売の最終巻となるVol.9のところをみると
--引用開始---------------------------------------------------------
※26話はTV未放映、最終回の後を描いた特別エピソード!!
--引用終了---------------------------------------------------------
とのこと。タイトルは「深紅の魂、生ける志士どもを走らす」とのことで。
 その他のDVD情報(Vol.6以降)は下記。ちなみにVol.5以前は冒頭のリンク先で。


●DVD関連

発売:2007年12月26日
鋼鉄三国志 Vol.6
6300円
第15話「憂いし陸遜、孫権の微笑に再起を誓す」
第16話「関羽の咆哮、陸遜を撃ちて覚悟を迫る」
第17話「草庵の再会、師弟の深縁益州に交叉す」

発売:2008年1月28日
鋼鉄三国志 Vol.7
6300円
第18話「桃園の義兄弟、蜀の山野にて絆の花を見る」
第19話「猛き太史慈、中原の大地に仁王立つ」
第20話「呉下の阿蒙、若き智を用いてその身を起こす」

発売:2008年2月27日
鋼鉄三国志 Vol.8
6300円
第21話「江陵の落日、武人の魂を侵奪す」
第22話「劉備乱心、凍てつく陰となりて江東を彷徨う」
第23話「雪原の孫仲謀、陸遜に従いて故国を脱す」

発売:2008年3月26日
鋼鉄三国志 Vol.9
6300円
第24話「劉備の落涙、新たな光明を野に示す」
第25話「陸伯言、紅き星落つ五丈原に舞う」
第26話「深紅の魂、生ける志士どもを走らす」


三国志ニュース2007後


  • 2007年12月22日(土) 12:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,210
ネット  三国志ニュース3周年記念企画として、今まで三国志ニュースで取りあげてきた出来事を時系列順で並べ直しピックアップしている。

・三国志ニュース3周年(10月22日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/717
<目次>記事一覧
http://cte.main.jp/newsch/article.php/772
<前回>三国志ニュース2007前
http://cte.main.jp/newsch/article.php/756

 前回に引き続きタイトル通り、2007年前期における三国志ジャンルの出来事の中から三国志ニュースで取りあげたものをリストアップしていく。
 この記事以降は、「記事一覧」と称し三年間の記事へのリンク集、それらを参考にしつつの独断で決める「重大十大三国志ニュース2007」、来年の初めに「現時点でわかる三国志ニュース2008」の三本を書く予定。

<追記>
・重大十大三国志ニュース2007
http://cte.main.jp/newsch/article.php/778
・現時点でわかる三国志ニュース2008
http://cte.main.jp/newsch/article.php/781
<追記終了>

 この期間は、横山光輝/著『三国志』関連の動きと、ゲーム界だと『真・三國無双5』と『三国志大戦3』の二大タイトルがリリースされたことが目立つかな。


2007.07.03.『濁流を清めるは清流なり』DVD発売
2007.07.06.『八卦の空』(ミステリーボニータ8月号)
2007.07.08.「天下統一の計~萌もってこぉい~」
2007.07.12.『ブレイド三国志』連載再開
2007.07.16.「恋姫†演舞」
2007.07.23.平成19年度夏の企画展「三国志」
2007.07.25.『三国志研究入門』
2007.07.26.『一騎当千 Shining Dragon』
2007.07.26.『諸葛孔明 時の地平線』14巻
2007.07.28.「第3回三国志シンポジウム」
2007.07.28.便乗プチオフ会
2007.07.29.「三国志祭り」
2007.07.29.「第2回三国志学会大会」
2007.08.01.『横山光輝 三国志』(シミュレーションRPG)
2007.08.03.『三国志に聞け!』3冊
2007.08.06.『八卦の空』(ミステリーボニータ9月号)
2007.08.11.「人形劇「三国志」を語ろう~操演名人によって、いま孔明、曹操に命が吹き込まれる~」
2007.08.14.「第7回三顧会」
2007.08.15.「日中の学者7名が三国志伝を寄贈」
2007.08.16.『三国志烈伝 破龍』5巻
2007.08.22.『アンアン』に三国志
2007.08.26.「集え!呉下の駿馬たち~熱き風のもとへ~」
2007.08.30.『DRAGON SISTER!-三國志 百花繚乱-』(『コミックブレイド』10月号)移籍新連載
2007.08.31.『天破 三国志 3』
2007.09.06.『八卦の空』(ミステリーボニータ10月号)
2007.09.14.宮城谷昌光/著『三国志 第六巻』
2007.09.18.『三國志英傑伝』
2007.09.19.『ランペイジ』
2007.09.27.『まじかる無双天使 突き刺せ!! 呂布子ちゃん』1巻
2007.09.27.『コミック三国志マガジンWeb版』
2007.10.05.『三国志豪傑伝』ティザーサイトオープン
2007.10.06.『八卦の空』(ミステリーボニータ11月号)
2007.10.06.『三国志大戦2』追加シナリオ(南蛮伝)
2007.10.07.「龍躍雲津」
2007.10.07.『中国歴史ドラマ 関羽』(BSジャパン)放送
2007.10.09.『人形劇三国志』再放送開始
2007.10.10.三國相承展トリニティ「魏-wei-」
2007.10.14.「交地ニハ絶ツコトナカレ 志」
2007.10.17.『2時間でわかる「三国志」と古代中国』
2007.10.17.『横山光輝 三国志年代記』
2007.10.25.横山三国志伝(『三国志大戦2』追加シナリオ)
2007.10.25.『三国志大戦2 DVD 天将星』
2007.10.25.『マジキュー4コマ 恋姫†無双 ~ドキッ★乙女だらけの三国志演義~』3巻
2007.10.25.江森備「私説三国志、復刊を語る」(『活字倶楽部』2007年秋号)
2007.10.27.「後漢代の四川省に製鉄所、「蜀」建国の理由に迫る発見か」(読売新聞)
2007.10.31.『三国志大戦2 若き獅子の鼓動 群雄伝 最終攻略講義』
2007.11.『三國志曹操伝』(塚本青史/著)
2007.11.01.『三國志DS 2』
2007.11.03.「袁家残党討伐1800周年記念」(早稲田祭2007)
2007.11.04.人形劇「三国志 桃園の誓い」(NHKアーカイブス)
2007.11.06.『八卦の空』(ミステリーボニータ12月号)
2007.11.07.「大三国志展ブログ」
2007.11.09.三国伝年表公開
2007.11.11.「交地ニハ絶ツコトナカレ 八」
2007.11.11.大西巷一/画『異端の軍師』(三國相承展)
2007.11.11.『真・三國無双5』
2007.11.13.『21世紀エジソン』で三国志ネタ
2007.11.16.『SDガンダム三国伝 風雲豪傑編』1巻
2007.11.16.中国歴史ドラマ『三国志』放送(テレビ金沢)
2007.11.22.『ブレイド三国志』4巻
2007.11.23.「第3回・中華コスプレ日本大会」
2007.11.23.日本海新聞に中華コスプレ日本大会の記事
2007.11.28.『真・三國無双 Online』へリニューアル
2007.11.30.『覇-LORD-』10巻
2007.12.03.芝豪/著『呂蒙』
2007.12.06.『八卦の空』(ミステリーボニータ1月号)
2007.12.12.『三國志英傑伝』
2007.12.13.『三国志大戦3』稼働開始
2007.12.20.『蜀の甘寧』(前編)
2007.12.20.「三onブログ」
2007.12.20.『BB戦士三国伝』PVを公開
2007.12.21.『BB戦士三国伝~英雄激突編~』連載開始
2007.12.22.『三国志群雄伝 火鳳燎原』5巻
2007.12.26.『やわらか三国志 突き刺せ!!呂布子ちゃん』
2007.12.27.『三国志大戦3 入門指南書』
2007.12.27.神戸ハーバーランドに三国志の武将像
2007.12.27.おもしろ三国志 ライブ活動暫く休止

BB戦士三国伝 PVを公開(2007年12月20日)


  • 2007年12月22日(土) 10:15 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,923
玩具 <1/18追記>
2月公開予定の「店頭アニメ映像第2弾」の予告編が2008年1月25日に公式サイトに公開されるとのこと。
<追記終了>

昨日、12月21日発売の『ケロケロA(エース)』で矢野健太郎/作『BB戦士三国伝~英雄激突編~』の連載が始まり、12月19日が『BB戦士 三国伝 桃園の誓いセット』(プラモデル)の出荷日だったんで、公式サイト「BB戦士三国伝 ~英雄激突編~」の更新を見に行くと、下記のような更新情報があった。
(というかいつの間にか公式サイトも「風雲豪傑編」から「英雄激突編」に変わっている。あと公式サイトの地図で州を表示できるようになっている。雍州がまだないのはちゃんとしている)

※関連サイト
・BB戦士三国伝 ~英雄激突編~
http://sangokuden.net
・ケロケロエース
http://www.kadokawa.co.jp/mag/kerokero/

--引用開始---------------------------------------------------------
2007年12月21日
ケロケロエースでのマンガ連載を記念して公式サイトも「英雄激突編」に対応!!店頭アニメ映像も大公開!!
--引用終了---------------------------------------------------------

<参照>『BB戦士三国伝~英雄激突編~』(漫画)連載開始
http://cte.main.jp/newsch/article.php/728

というわけで「店頭アニメ」にリンクしてある「BANDAI TV」に見に行く。12月20日のところに「BB戦士三国伝」にある更新情報あり。

・BANDAI TV
http://bandaitv.jp/

--引用開始---------------------------------------------------------
12月20日【ファンネルS】
BB戦士三国伝 PVを公開!
--引用終了---------------------------------------------------------

それで「ファンネルS」のところにある「BB戦士三国伝 PV」みてみるが、うちの128Kbpsの環境でストリーミングムービーだと動画はほとんど見れず音楽しか聴けない。
「テレビ朝日制作」だと判るぐらい。

しかたがないので某投稿サイトを利用する。

それで流れる音楽は『三璃紗伝説 - The Brave Legend -』(おそらく「Ko-saku」氏による歌)。
動画は以下のようなテロップとともにそれぞれのキャラクターが出てくる。

劉備ガンダム
関羽ガンダム
張飛ガンダム
暴将 呂布トールギス
仁将 趙雲
聖軍師 孔明
孫権ガンダム
智将軍 周瑜
夏候惇ギロス
司馬懿サザビー
曹操ガンダム

※「なぜ諸葛亮だけ字(あざな)表記!」とお約束のツッコミは良いとして「夏候惇ギロス」(誤字)はやっちゃってしまっている。正しくは「夏侯惇ギロス」。PVでデカデカと間違えるなんてパチスロの『三国争覇伝』の製品情報・製品発表ムービーを思い出すよな

※新規関連記事 SDガンダムワールド ヒーローズ(YouTube2021年4月8日-)

※新規関連記事 三国志F(実話マッドマックス2006年10月号-2012年2月号)

<1/25追記>『BB戦士三国伝 英雄激突編』第2弾PV機駕の章(2008年2月)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/807

※追記 超電影版SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors(2010年2月27日)

※追記 Justice・伝説を刻め!(2010年10月27日)

※追記 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors コレクションボックス(2011年6月24日)