Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2023年 03月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

掲示板 件名 最新投稿

三國無双NAVI閉鎖(2010年4月18日)


  • 2010年3月22日(月) 21:40 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,269
ネット  2006年2月16日に開設した「三國無双シリーズに関する作品を扱うサイトを対象とした検索エンジン」である「三國無双NAVI」が2010年3月15日の予告によりますと、2010年4月18日に閉鎖するとのことです。

・三國無双NAVI
http://smnavi.sakura.ne.jp/

 4年余りの長き期間、運営、お疲れさまでした。

※関連記事 2006年2月16日 三國無双NAVI

ダメ人間の世界史(2010年3月16日)


  • 2010年3月21日(日) 21:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,420
書籍  いきなり私事から始まる訳だけど、よく見に行くネット上の掲示板のチェックに、Edmaxというメーラーを使っている。これには一括していろんな掲示板での新規の書き込みをローカルに取り込む機能があって、一旦ダウンロードすればネットを切断していてもソフト上でいつでも読めるという仕組みだ。一日一回取り込み読んでいるが、特に書き込みは行っていないところばかりだ。

・Edcom
http://www.edcom.jp/

 それら掲示板のうち、下記サイト「徹夜城の多趣味の城」の掲示板「史劇的伝言板」を見ると、常連さんが自著の紹介をされていた。

・徹夜城の多趣味の城
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/TETUYA.HTML

※参照記事 リンク:噂をすれば影(ニュースな史点2010/1/11の記事)

※追記 メモ:鎧 and リンク:東アジアにおける武器・武具の比較研究

 その紹介によると、下記出版社サイトの書籍ページにあるように、2010年3月16日に社会評論社から麓直浩・山田昌弘/著『ダメ人間の世界史』(ISBN978-4-7845-0976-8)が1200円+税で発売したという。

・総合書籍出版 社会評論社
http://www.shahyo.com/

・ダメ人間の世界史 | 総合書籍出版 社会評論社
http://www.shahyo.com/mokuroku/culture/sub_culture/ISBN978-4-7845-0976-8.php

東京国際アニメフェア2010(2010年3月25日-28日)


  • 2010年3月20日(土) 16:23 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,641
アニメ  この記事の副題は、「三国志演義 キャラクタービジネス」で検索される理由、となるのだろう。

 すでに幾つかの記事にまたがって伝えたように、地上波のいろんなUHF局で2010年4月より、三国志を題材としたアニメ(より正確には三国要素を含むアニメだろうか)が四作品始まる。以下の四作品。ここでわざわざ地上波と断ったのは、そのうち二作品は3月下旬にCS放送のチャンネルで先行放送されるためだ。

 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
 最強武将伝・三国演義
 真・恋姫†無双~乙女大乱~
 一騎当千 XTREME XECUTOR

 これらの詳細については下記の関連記事を参照のこと。

※関連記事
 SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors(2010年4月3日テレビ東京系)
 最強武将伝・三国演義(2010年4月4日)
 真・恋姫†無双~乙女大乱~(2010年4月7日)
 一騎当千 XTREME XECUTOR(2010年4月12日)

 ちょうどこれらのアニメが放送される直前に、下記に公式サイトへリンクするように、東京都江東区有明の東京ビッグサイトにて2010年3月25日木曜日から28日日曜日まで「東京国際アニメフェア2010」が開催される。25日と26日がBusiness Day(つまりビジネス向けの日)、27日と28日は Public Day(つまり一般向けの日)となる。

・東京国際アニメフェア2010
http://www.tokyoanime.jp/

三国志オンライン検定! 赤兎馬検定(2010年3月16日-5月末)


  • 2010年3月19日(金) 12:08 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,828
ネット ・三国志検定公式ポータルサイト
http://www.3594kentei.com/

※関連記事 第2回三国志検定(2009年7月12日)

※追記 第3回三国志検定(2012年3月25日)

 上記「三国志検定」公式サイトの3月18日更新情報によると、2010年3月16日から5月末まで「三国志オンライン検定! 赤兎馬検定」が受け付けられている。
 どこかの会場に赴いて受験する検定ではなく、名前の通り、ネット上での検定で期間中、いつでも(ネットとつながる所では)どこでも受験できるようだ。単なるスクリプトではなく、ちゃんとクレジット決済で2100円の受験料での検定だという。普通、いきなりお金を払って受験するには抵抗があるだろうが、検定を試せるよう、無料の「三国志検定の過去問題」が用意されている。本番の検定につていは、「全20問」で「制限時間内に、全ての問題を」解いて「70点以上 14問以上を合格」とし、合格するとPDFの合格証書が発行されるという。
 また、合格不合格関係なく、参加特典として「赤兎馬ピー」が参加者に4月中旬から発送されるという。キャラクター商品を使って受験動機が発生しやすいようにしているのは興味深いところ。簡単に言うと「赤兎馬ピー」とは赤兎馬のキューピー人形。というか「キューピー」という呼称自体が今も商標出願されている登録商標なので、こういった説明では使えないんだろうね。
 下記のようにそれらURLからも明らかのように、日販のシステムが母体となっている。

・検定のことなら日販 [ 検定、受け付けてます ]
http://www.kentei-uketsuke.com/

・『赤兎馬検定』 春の三国志オンライン検定 - 日販の検定ポータル [ 検定、受け付けてます ]
http://www.kentei-uketsuke.com/sekitoba/

シルクロードと三国志の関係を説く(2010年5月10日17日24日31日)


  • 2010年3月18日(木) 19:59 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    2,545
教育機関 ・tmitsuda3594 on Twitter
http://twitter.com/tmitsuda3594

 上記のTwitterのページで知ったこと。

・財団法人 としま未来文化財団
http://www.toshima-mirai.jp/

 上記サイトの「文化カレッジのご案内」にアクセスすると、「平成22年度 春の文化カレッジ(区民教室)」の「巣鴨地域文化創造館(中山道待夢)」の覧に「シルクロードと三国志の関係を説く」という講座があるのが見える。
 つまり、「財団法人 としま未来文化財団」の「平成22年度 春の文化カレッジ(区民教室)」の一環として、東京都豊島区の巣鴨地域文化創造館にて2010年5月10日17日24日31日月曜日14時-16時の枠(計4回)で満田剛先生による「シルクロードと三国志の関係を説く」という講座があるという。定員24人で費用2200円。受講生の募集対象は18歳以上で区内在住、在勤で、4月19日応募締切で往復はがきや申込用紙で応募する。宛先等、詳しくは上記サイトの「文化カレッジのご案内」にて。

 講座の内容を上記サイトの「文化カレッジのご案内」から下記へ引用する。
━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シルクロードと三国志の係わりを様々な文献より読み解きます。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※関連記事 文化カレッジ講座「三国志をたどる~正史と小説の狭間~」