三国志ニュースについて

みんなで書き込む三国志ニュース。

RSS2.0フィード一覧


Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 52 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

掲示板 件名 最新投稿

小学(1935年2月10日発行)


古典文学
※前の記事 第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)

 先に本題。前の記事でお土産に購入した安岡正篤/抄編『小学』は「昭和十年一月三十一日印刷 二月十日発行」とのこと。つまり1935年2月10日発行。『字通』CD-ROM版によると『小学』は六巻で、朱熹の門人劉子澄の撰とのことだ。編者について清岡が存じ上げないだけで、著名人であり、「三国志ニュース」内を検索すると、下記関連記事などが引っかかり、『三国志と人間学』(福村出版1987年8月)の著作があり、また『小学』についても『人間をみがく―『小学』を読む』(安岡正篤講話選集、ディシーエス出版局2001年7月)という著作があるそうな。

※関連記事 第31回 春の古書大即売会(京都古書研究会2013年5月1日-5日)

 それで前の記事で書いたようにこの『小学』の家道篇 第三の十三頁に「漢昭烈」「諸葛武侯」という単語が見える。何かと思ったら、前者が『三国志』巻三十二蜀書先主伝注所引「諸葛亮集」先主遺詔で後者が『藝文類聚』巻二十三 人部七 鑒誡所載「蜀諸葛亮誡子」だね。

※関連記事 『第30回全国高等学校クイズ選手権』で諸葛亮誡子書(2010年9月3日)

三国志を語るバー(新宿2020年2月15日)


ショー 下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。速報的にお伝え。

・奥野晋平★しょぼい政党東京都知事選立候補予定者(あまなつ通り商店会) (amanatsu_tri) on Twitter
https://twitter.com/amanatsu_tri

・Twitter / amanatsu_tri: 突然なんですが、2/15(土)18-23時に、歌舞伎町のBar kisi @KisiBar で「三国志を語るバー」をやります! ゲストに「MATOGROSSO」で前漢末を舞台にした『キンとケン』を連載されているマンガ家・しちみ楼 @shichimi33 先生をお招き! 三国志が好きな方、中国史が好きな方、ぜひお越しください! ...
https://twitter.com/amanatsu_tri/status/1222518703729758212

上記ツイートやそのスレッドに全部、書いているのだけど、2020年2月15日土曜日18時から23時まで、東京都新宿区歌舞伎町2丁目46-7 第3平沢ビル5F-B Bar kisi(西武新宿線西武新宿駅北口すぐ)にて「三国志を語るバー」が開催されるという。ゲストに しちみ楼氏。

・歌舞伎町のBar【Kisi】一日バーテン随時募集 (KisiBar) on Twitter
https://twitter.com/KisiBar

・Twitter / KisiBar: 下記、今週の1日店長スケジュール18時〜24時 2/10ゲボリックBAR 2/11映画「頭痛が痛い」主演せとらえとBAR 2/12未定(誰かやって) 2/13貸切営業 2/14石油王生誕祭BAR 2/15三国志を語るBAR 2/16未定(誰かやって) 担当者はリプ欄に記載してます もちろんどの日も初見歓迎です ...
https://twitter.com/KisiBar/status/1226772550153207810

・しちみ楼 (shichimi33) on Twitter
https://twitter.com/shichimi33

第32回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2019年8月11日-16日)


書籍
※前の記事 三国殺モバイル(オープンβテスト2019年8月30日-)

 2018年8月14日水曜日、6時半に目が覚める。

※関連記事 ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP(NHK BSプレミアム2018年1月3日再放送)

 ビデオにとっていた、上記関連記事のNHK BSプレミアムの2018年1月3日13時から15時までの「ザ・プレミアム 英雄たちの選択新春SP▽ニッポン 古代人のこころと文明に迫る」をようやっと見る。1:12から1:33まで卑弥呼について。擁立した王の立場から考えたらイト国出身だと。柳田さん。と思ったら異論がたくさん。松木さんは吉備だと。議論はその後のVTRでもスタジオでもどこ出身かということで終始する。
 出発。結局、まず近くの銀行でお金をおろし(営業中やった)、あるいて地下鉄の駅までいって、1000円と3000円のトラフィカ京カードをかって、歩いて糺の森にいった。

※前回記事 第31回下鴨納涼古本まつり(京都古書研究会2018年8月11日-16日)

 目的は「下鴨納涼古本まつり」。上記の前回記事にもあるように、毎年この時期に京都市の下鴨神社の「糺の森」、つまり神社の境内の青空の下で、京都古書研究会が主催する古本市だ。今回で第32回で、2019年8月11日日曜日から16日金曜日まで。

・京都古書研究会ブログ
http://koshoken.seesaa.net/

※関連記事 春の古書大即売会2019(京都古書研究会2019年5月1日-5日)

 いつもは南側から入るんだけど、今年は南西側からそうすると左の写真のような碑を見かけ写真に納める。いやいつもの写真も右のように撮っているのだけどね、「下鴨納涼古本まつり」の会場の様子。

三国殺モバイル(オープンβテスト2019年8月30日-)


ゲーム ※前の記事 SHADOW/影武者(2019年9月6日)

 2019年8月13日火曜日、愛知県の某マンガ喫茶で2時前に目覚める。それでaccountそれで下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。というよりまだ正式リリースされてなかったので保留にしていた。

・【公式】三国殺モバイル (sangokusatsu) on Twitter
https://twitter.com/sangokusatsu

・Twitter / sangokusatsu: 十年名作!三国戻り!#令和 以来、#三国志 ファンにとって最も感動的時代が幕を開ける!遂に!遂に! 中国の超人気スマホゲーム「三国殺」が日本に上陸決定! ぜひ応援よろしくお願いします! ...
https://twitter.com/sangokusatsu/status/1125215773163540481

 何かというと下記サイトの「三国殺モバイル」。これを書いている時点では2019年8月30日0時より、オープンβテストとのこと。正式リリースしたら追記するかな。

・三国殺(早期アクセス) - Google Playのアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.playbest.sgsjp

・三国殺のベータ版に参加 - TestFlight - Apple
https://testflight.apple.com/join/pNUQnTGf

※関連記事 三国殺 日本語版(2018年4月)

SHADOW/影武者(2019年9月6日)


映画 ※前の記事 雑文 三国志 in 太平記(チャムチャマガヤ2018年11月25日)

 2019年8月12日月曜日、静岡県内の某マンガ喫茶で目覚める。それで下記のTwitter Accountの下記statusで知ったこと。

・青木朋 (aokitomo_zZ) on Twitter
http://twitter.com/aokitomo_zZ

※関連記事 壽三升景清(2014年1月2日-26日)

・Twitter / aokitomo_zZ: 2年前くらいに 張芸謀(チャン・イーモウ)監督が三国志を撮る 周瑜が主人公 襄陽が舞台らしい とか言われていた映画。完成したのは架空歴史もので、いよいよ9/3に日本公開ですね! ...
https://twitter.com/aokitomo_zZ/status/1159752128727879680

 下記サイトによると、張芸謀(チャン・イーモウ)監督、映画『SHADOW/影武者』(中国2018年、原題『影』)が日本で2019年9月6日金曜日公開とのこと。どんな映画かというと、下記サイトによると「アジアの実力派俳優で放つ「三国志」〈荊州争奪戦〉にインスパイアされた/武侠アクション・エンターテイメントの新たなる傑作!」。周瑜的な人物が主役らしい。

・映画『SHADOW/影武者』公式サイト
http://shadow-movie.jp/