Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2024年 07月
«
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 79 投票 | 0 コメント

おしえて!杜康先生(まんがホーム2019年4月号 3月1日発売)


  • 2023年11月20日(月) 05:50 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    149
雑誌 ※前の記事 Dreamer(2023年11月1日)

 2023年10月7日土曜日、愛知県内始発の東海道本線(東海)(浜松行)に乗って都度、乗り継いでひたすら東を目指す。13時すぎ、国立国会図書館に到着。残念ながら新館食堂は開いてない。

・東京本館|国立国会図書館―National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/tokyo/

※関連記事 リンク:裴松之の呉興亡論(論叢アジアの文化と思想 第6号 1997年12月30日刊行)

 13時14分より各種雑誌で三国志マンガの連載のチェック。今回の本題は芳文社『まんがホーム』で連載の杜康潤「孔明のヨメ。」関連だ。

・漫画の殿堂・芳文社
http://houbunsha.co.jp/

・まんがホーム|漫画の殿堂・芳文社
https://houbunsha.co.jp/magazine/detail.php?p=115741

※新規関連記事 孔明のヨメ。 作中年表 コンビニプリント(2024年6月6日-7月12日)

※新規関連記事 孔明のヨメ。 16巻(2024年6月6日)

・まんがタイムWeb 芳文社 | コミックス | 杜康潤
https://manga-time.com/comics/cart/t_j.html

・孔明のヨメ。
https://houbunsha.co.jp/comics/detail.php?p=%B9%A6%CC%C0%A4%CE%A5%E8%A5%E1%A1%A3

※関連記事 孔明のヨメ。 15巻(2023年9月7日)

※新規関連記事 リンク:箱崎みどりが語る、三国志の魅力とおすすめの本(日経BOOKプラス2024年1月18日,25日,2月1日,8日)

・杜康潤@孔明のヨメ。14巻9/7発売 (toko_wanko) on Twitter
https://twitter.com/toko_wanko

 実際は3誌を並行してチェックしていたのだけど、本題がブレるので、まず『まんがホーム』について。2019年1月号、「孔明のヨメ。」p.67、月英の罠で、孔明がすっきりするところ良いね。2019年2月号、「孔明のヨメ。」p71- 巻中カラー 三顧礼三度目!「孔明のヨメ。」版は張飛が罠(落とし穴)にかかるというオリジナリティ。14時10分、2019年3月号、「孔明のヨメ。」三顧の礼終わり。
 それで『まんがホーム』2019年4月号(3月1日発売)pp.33-42の杜康潤「孔明のヨメ。」は連載100回。そのため特別企画が用意されていた。その前にp.43 単行本9巻広告。

※関連記事 孔明のヨメ。 9巻(2019年1月7日)

 pp.44-45が「孔明のヨメ。特別企画 おしえて!杜康先生」とのことで、Q&Aの横書きフキダシインタビュー企画だった。参考文献として『中国社会風俗史』『四民月令』『斉民要術』を上げてらした。単行本に収録されているか未確認。

※関連記事
 中国社会風俗史
 「長沙呉簡の世界」ノート3
 十大三国志ニュース2015

 こういう作者自らの発言は貴重だし、後から探そうにもなかなか見つからなかったりするもんだからブックマーク的に記事にしてみた。

 14時56分、『まんがホーム』2019年5月号、pp.25-34「孔明のヨメ。劉備と諸葛亮が新野で畑仕事している掴みは良いね。月英を孔明の弟子として参加されるんかな。早速対曹操軍用の罠を作る流れになっている。pp.35-38「ヨメウラ三国志」朱然墓。最後には特別展「三国志」の話も。

※関連記事
 三国時代あたりの名刺(謁、刺)
 特別展 三国志(東京2019年7月9日-9月16日、福岡2019年10月1日-2020年1月5日)

 『まんがホーム』2019年7月号、pp.19-28「孔明のヨメ。」 pp.29-34「特別展「三国志」事前取材レポート」。

※次の記事 ゾン100(サンデーGX 2019年11月号 10月19日発売)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/6605
  • おしえて!杜康先生(まんがホーム2019年4月号 3月1日発売)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。