第28回常設展 川本喜八郎 テレビ人形劇の世界 三国志・平家物語(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月10日-)

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 飯田市川本喜八郎人形美術館臨時休館より再開(長野県2022年2月14日)

※新規関連記事 15周年記念回数券(飯田市川本喜八郎人形美術館2022年3月25日-31日)

・展示替えに伴う臨時休館のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=797

※前回展示記事 第27回常設展(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年10月21日-)

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館では2022年3月7日月曜日から9日水曜日まで展示替えに伴う臨時休館で、それが終わった10日木曜日から開館15周年特別展「川本喜八郎 人形アニメーションの世界」、第28回常設展「川本喜八郎 テレビ人形劇の世界 三国志・平家物語」が始まるという。特別展(人形アニメーション)に合わせた常設展(テレビ人形劇、つまり人形操演のテレビ番組)だろうね。
上記お知らせページから引用するに「常設展では人形劇三国志と歴史スペクタクル平家物語より人気キャラクターが勢揃い!」とのことだ。
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5966