全訳 六度集経(2021年6月25日)

東方書店のメールマガジン『書羅盤:チャイナブックナビゲーター』2021年第8号(総357号)(2021年8月28日発行)で知ったこと。下記関連記事と同じくメモ書きからのピックアップ。

・中国・本の情報館~中国書籍の東方書店~
http://www.toho-shoten.co.jp/

・メルマガ登録
http://www.toho-shoten.co.jp/mailmag/

※関連記事 『三国志』に学ぶリーダー哲学(2021年1月29日)

※新規関連記事 中国時代劇歴史大全 2022年度版(2021年7月29日)

・国内書 全訳 六度集経
https://www.toho-shoten.co.jp/toho-web/search/detail?id=4831877451&bookType=jp

 下記出版社サイトの下記書籍ページによると2021年6月25日に法藏館書店より六度集経研究会/訳『全訳 六度集経 仏の前世物語』(ISBN9784831877451)が3850円(税込)で出版されたという。何が三国と関係するかというと、下記書籍ページから引用するに「三国呉の僧・康僧会が訳出したとされる」とのことだ。

・仏教書専門出版と書店の法藏館 -仏教の風400年-
http://www.hozokan.co.jp/

※関連記事 「三国志」の知恵(2019年11月8日)

・全訳 六度集経
https://pub.hozokan.co.jp/book/b583254.html

※関連記事 高僧伝(一)(2009年8月18日)


 上記の書籍ページから下記へ概要を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三国呉の僧・康僧会が訳出したとされる『六度集経』は仏の本生譚(前世物語)を集成し、中国・日本の説話文学に影響を与えてきた重要な仏典。平易な日本語訳と註を施し、理解を深める解題とコラム等を収めた、本邦初の全訳本。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5918