第27回常設展(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年10月21日-)

※関連記事 第27回常設展展示替え再延期(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年秋)

上記関連記事で飯田市川本喜八郎人形美術館での常設展展示替えが2021年秋に再延期になったのだけど、その再延期の日がきてたようだ。

・飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.city.iida.lg.jp/kawamoto/

※関連記事 リンク:孔明と川本喜八郎(2021年8月20日)

※新規関連記事 関羽チケット(飯田市川本喜八郎人形美術館2021年12月2日-2022年3月31日)

・展示替えに伴う臨時休館のお知らせ  (※上記サイトのお知らせページ)
http://kawamoto-info.jugem.jp/?eid=797

上記のお知らせページにあるように、長野県の飯田市川本喜八郎人形美術館での番組「人形劇 三国志」関連の展示も含まれ、2021年10月21日木曜日から第27回常設展を始めたという。人形劇三国志部分のテーマだけど、上記の公式のお知らせにはないのだけど、下記中日新聞の2021年10月23日付の記事から「英雄列伝」だということがわかる。

・三国志「英雄列伝」が登場 飯田・川本喜八郎人形美術館常設展を新装:中日新聞Web
https://www.chunichi.co.jp/article/352449

※関連記事 川本喜八郎人形美術館(仮称)


ちなみに過去分の同テーマは下記のような展示内容となる。新聞記事の写真をみると、場面を連想させるようなものではなさそうだけど。

※関連記事 メモ:三国志-英雄列伝(飯田市川本喜八郎人形美術館2017年3月25日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/5850