Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2020年 09月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 53 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

三国志 Secret of Three Kingdoms(BS12 2019年11月4日-)


テレビ 下記のBS12(トゥエルビ)の放送局サイトの、下記番組ページを見ると、BS12にて2019年11月4日月曜日から、月曜日から金曜日までの毎日17時から18時までの枠にドラマ『三国志 Secret of Three Kingdoms』(原題『三国機密』)全54話が放送されるという。BS初放送とのこと。

・BS無料放送ならBS12(トゥエルビ)
https://www.twellv.co.jp/

※関連記事 三国志~趙雲伝~(BS12 トゥエルビ 毎週月曜-金曜2017年12月27日-)

・中国ドラマ「三国志 Secret of Three Kingdoms」
https://www.twellv.co.jp/program/china/sangokushi-sotk/

※関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(衛星劇場2018年10月17日-)

※新規関連記事 三国志 Secret of Three Kingdoms(チャンネル銀河2020年3月10日-)

・中国ドラマ「三国志 Secret of Three Kingdoms」オフィシャルサイト|ソニー・ピクチャーズ
http://www.sangokushi-sotk.jp/

上記ページから下記へ内容紹介文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

漢王朝最後の皇帝・献帝は双子だった――。あの「三国志」に大胆な設定を加え、新たな物語が誕生した!亡くなった双子の兄である献帝・劉協の身代わりとして、秘かに皇帝に成り代わり漢王朝再興の使命を託された劉平。天下を揺るがす秘密を抱えながら、乱世を終わらせ民を救うべく、幼なじみの司馬懿、皇后・伏寿と共に、覇王・曹操をはじめ,その軍師・郭嘉など強敵たちとの戦いに足を踏み入れていく。複雑に絡み合う思惑と陰謀、裏切り、そして秘密の恋――スリリングで最後まで予測不能な展開が観るものを魅了し、重厚な映像と緻密な演出、豪華絢爛なセットと衣装で戦乱の世を描き出す本格歴史大作!

全54話(中国語・日本語字幕)

■キャスト
マー・ティエンユー(馬天宇)「古剣奇譚~久遠の愛~」
エルビス・ハン(韓東君)「神雕侠侶~天翔ける愛~」「無心法師」
レジーナ・ワン(万茜)「麗王別姫~花散る永遠の愛~」「海上牧雲記~3つの予言と王朝の謎」
ドン・ジェ(董潔)『至福のとき』「傾城の雪」「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」
サニー・ワン(王陽明)「イタズラな恋愛白書~In Time With You~」「あの星空、あの海。~人魚王の伝説~」
ドン・シュアン(董璇)「雪花女神龍」『立春』「神雕侠侶~天翔ける愛~」
ツェー・クワンホウ(謝君豪)「南海十三郎」『金満玉堂/決戦!炎の料理人』「月に咲く花の如く」「神龍<シェンロン>-Martial Universe-」
タン・ジェンツー(檀健次)「三国志~司馬懿 軍師連盟~」

■スタッフ
脚本:チャン・ジャン(常江)『三国志 ~司馬懿 軍師連盟~』
監督:パトリック・ヤウ(游達志)、スティーブ・チェン(鄭偉文)

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/5183
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。