Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

「魏志」東夷伝の世界(東京都新宿区2019年5月19日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志展の見どころ(千葉県千葉市2019年5月11日)

下記サイトの下記ページによると、東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル10階 朝日カルチャーセンター新宿教室にて2019年5月19日日曜日13:00-14:30 14:45-16:15に滋賀県立大学名誉教授 田中俊明先生による講座「「魏志」東夷伝の世界 倭人伝を読む・倭人の習俗と卑弥呼の外交」があるという。「会員 6,480円 一般 7,776円」とのこと。

・朝日カルチャーセンター | 新宿教室
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/

※新規関連記事 邪馬台国からヤマト王権へ(東京都新宿区2019年6月2日)

・「魏志」東夷伝の世界
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/5afb33cf-5eab-a223-5ced-5c41880d751f

※関連記事 『魏志』東夷伝の世界 後期(2016年9月24日より全6回)

上記の講座のページより内容を下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

陳寿撰『魏志』(『三国志』魏書)の東夷伝は、3世紀の「東夷」、すなわち東北アジアの諸国・諸民族、具体的には夫余・高句麗・東沃沮・挹婁・濊・韓、そして倭人についての基本的な史料であり民族誌である。すなわち『魏志』倭人伝を最後に配し、邪馬台国と同時代の東北アジア諸国・諸民族について記すものである。
当時の倭人の社会を考える上でも東北アジアがどのようであったのか、それをあわせて知らなければならない。それを考える最重要文献が、『魏志』東夷伝である。これをていねいに読んで、東北アジアの諸国・諸民族について知るとともに、倭人社会を東北アジアのなかに位置づけたい。(各回2講 8/8回)。
≪今回の内容≫
前半は、倭人伝にみられる習俗記事を検討する。主には魏の使者の見聞によるものと考えられるが、魏人の目でみた特異な習俗や道具などで、また通った道筋の見聞に限るものであるが、当時の倭人の様子をうかがう貴重な史料である。後半は、卑弥呼の登場と、魏との通交関係、親魏倭王の冊封など、その外交について考える。(講師・記)
①13時00分~14時30分 倭人の習俗
②14時45分~16時15分 卑弥呼とその外交

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※新規関連記事 「魏志」東夷伝の世界(東京都新宿区2019年5月19日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4908
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。