Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 09月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

纒向遺跡の暦年代(大阪市北区中之島2019年4月20日-6月8日)


教育機関 下記関連記事の続きで講座を紹介。

※関連記事 三国志 それぞれの国のかたち(日比谷図書文化館2018年4月16日5月14日6月18日)

下記サイトの下記ページによると、大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階 朝日カルチャーセンター中之島教室にて2019年4月20日、5月18日、6月8日土曜日10:30-12:00に各回講師が異なる纒向学講座(13)「纒向遺跡の暦年代」があるという。「会員 8,748円 一般 9,720円」とのこと。各回の講師とタイトルをまとめると以下のようになる(敬称略)。

 奈良大学教授 今津節生「文化財科学から見た纒向遺跡の暦年代と諸様相」
 桜井市纒向学研究センター所長 寺澤薫「舶載中国製文物の年代から見た纒向遺跡の暦年代」
 奈良大学文学部文化財学科教授 植野浩三「須恵器の製作年代から見た纒向遺跡の年代観」

・朝日カルチャーセンター | 中之島教室
https://www.asahiculture.jp/nakanoshima/

・纒向遺跡の暦年代
https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/5fea9355-01bd-9a22-a8e0-5c5a9185f9fa

上記の講座のページより内容を下記に引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

纒向遺跡が栄えた年代を正しく把握することは、ヤマト王権の成立事情や倭王卑弥呼の政体との関係を明らかにする上で前提となる極めて重要な事案です。纒向遺跡がおよそ3世紀に収まる遺跡であることはすでに多くの研究によって認められつつある見識ですが、邪馬台国九州説に拘泥し、4世紀の遺跡であるとする主張も絶えません。弥生土器・土師器の編年と舶載品の年代観によるもの、須恵器の製作年代や朝鮮半島情勢によるもの、自然科学的手法という3つの正当な年代決定の手続きから、纒向が3世紀の遺跡であることを明らかにします。

① 4月 20日  文化財科学から見た纒向遺跡の暦年代と諸様相    今津 節生
② 5月 18日  舶載中国製文物の年代から見た纒向遺跡の暦年代  寺澤  薫
③ 6月  8日  須恵器の製作年代から見た纒向遺跡の年代観      植野 浩三


━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※新規関連記事 中国史への招待 三国志 官渡大戦篇(1)(栄中日文化センター2019年4月27日-9月28日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4899
  • 纒向遺跡の暦年代(大阪市北区中之島2019年4月20日-6月8日)
  • 0コメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。