Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

素顔の吉川英治(渋谷2019年2月16日)


  • 2019年2月 1日(金) 13:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    18,022
展覧会  下記の関連記事を書く際に知ったこと。というか気付いた際には応募〆切に間に合わない状況。年に1回は関連講座があることは知っていてこまめに後述のウェブページをチェックしていたのだけど、それでも発表の1月24日から応募〆切までの2週間あまりの短期間では漏れが発生してしまう。

※関連記事 人形の構造やからくりの解説、関羽の撮影会(渋谷2019年2月3日)

 何かというと、下記サイトの下記ページによると、東京都渋谷区桜丘町23−21 渋谷区文化総合センター大和田 2階学習室1にて2019年2月16日土曜日の14時から15時30分まで、吉川英治記念館館長の吉川英明氏を講師として迎え川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「素顔の吉川英治」が開講されるという。参加申込みは「2月1日(金曜日)までにFAX(チラシPDF裏面の専用申込用紙で)または往復ハガキで/(注)往復ハガキの場合は、往信面に「2月16日講座希望」と明記し、郵便番号・住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入、〒150-8010渋谷区宇田川町1-1渋谷区役所文化振興課人形担当へ」とのことだ。そのため定員は「50人/(注)応募多数の場合は渋谷区在住・在勤・在学者を優先」とのこと。下記関連記事にあるように、この時期に冒頭で示した記事のワークショップとセットの講座は定番化してる。

・渋谷区/川本喜八郎人形ギャラリー
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/shisetsu/bunka/kihachiro_gallery/index.html

・川本喜八郎人形ギャラリー関連講座「素顔の吉川英治」
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/news/oshirase/kawamoto_heike_kiso.html

※関連記事
 歴史としての『三国志』―災害・宗教・民族走廊(2017年3月11日)
 川本喜八郎人形ギャラリー ワークショップ(2017年2月26日)
 人形に生命を吹き込む(渋谷2018年3月17日)

※新規関連記事 三国志への誤解を解く(渋谷2019年9月28日)

・渋谷区文化総合センター大和田
https://www.shibu-cul.jp/

・日本人の心のふるさと|吉川英治記念館 旧宅と草思堂庭園
http://yoshikawaeiji-cf.or.jp/

※関連記事 読み継がれる吉川英治文学展(2012年1月14日-3月4日)

それでよくよく考えたらこれのどこが三国と関係するかわかりにくいので、上記の講座のページから引用するに「川本喜八郎の代表作ともいえるNHK人形劇「三国志」、人形歴史スペクタクル「平家物語」は、いずれも吉川英治の著作「三国志」「新・平家物語」を原作としています。」とのこと。とコピペして気付いたけど、「人形劇三国志」の原作は立間祥介訳『三国志演義』ね。※追記。あまりにもあからさまな誤りなので、たまたま隣にお座りになっていた某関係者様に確認をとってしまった。

※関連記事 立間祥介訳 三国志演義(平凡社1962年、徳間書店1983年8月)

※追記。2019年は年頭から全国各地で三国志イベントが目白押しで、しかも総じて多彩で、ファン発信も目立つんで、以下にまとめてみよう。記事を書くたびに断りなしに更新する予定。
1月13日(日)大阪 三国志研究会(全国版) (2016年6月26日より毎月第三日曜日)
1月19日(土)熊本 熊本三国志交流会~木簡制作ワークショップ~(2019年1月19日)
1月19日(土)神戸 三国志ゲームラボ(毎月第三土曜日2018年12月15日-)
1月20日(日)神戸 三国志朗読(KOBE鉄人三国志ギャラリー2018年7月21日)
1月20日(日)神戸 横山光輝三国志の研究会(2017年8月27日以降毎月第三日曜日)
1月27日(日)東京 雲蒸竜変の盟 2(2019年1月27日)
1月27日(日)東京 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

2月2日(土)神戸 三国志旅游局 春節前忘年会 神戸オフ会(2019年2月2日)
2月3日(土)東京 人形の構造やからくりの解説、関羽の撮影会(渋谷2019年2月3日)
2月7日-2月17日東京 舞台 真・三國無双 赤壁の戦い(東京2019年2月7日-2月17日)
2月10日(日)大阪 三国志研究会(全国版) (2016年6月26日より毎月第三日曜日)
2月16日(土)東京 第11回 人形劇三国志 鑑賞オフ友の会(2019年2月16日)
2月16日(土)東京 素顔の吉川英治(渋谷2019年2月16日)
2月16日(土)神戸 三国志ゲームラボ(毎月第三土曜日2018年12月15日-)
2月17日(日)名古屋 三国志研究会(愛知版)(名古屋2017年8月27日)
2月17日(日)神戸 横山光輝三国志の研究会(2017年8月27日以降毎月第三日曜日)
2月24日(日)東京 三国志 義兄弟の宴(東京都港区 2015年9月13日-)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/4852
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。