世界ふれあい街歩きで劉備像(NHK BSプレミアム2016年9月13日)

下記のTwitter Accountの下記のStatusで知ったこと。プチネタだけど。

・キリエ@三国志垢 (Kyrie0359) on Twitter
http://twitter.com/Kyrie0359

・Twitter / Kyrie0359: 劉備殿映っとるw
http://twitter.com/Kyrie0359/status/775660620356067328

 下記番組サイトの下記ページによると、2016年9月13日火曜日20時から1時間枠でNHK BSプレミアムにて番組『世界ふれあい街歩き』の「神戸スペシャル/ 日本」が放送された。語りは神戸出身の古田新太さんで、撮影時期は2016年5月とのことだ。

・NHK | 世界ふれあい街歩き
http://www6.nhk.or.jp/sekaimachi/

・神戸スペシャル/ 日本
http://www6.nhk.or.jp/sekaimachi/archives/arukikata.html?fid=160913

※関連記事 『美の壺』「横浜中華街」(2012年1月12日)


 番組の基本構成は、街歩きをする人の視座で映像を見せ、まるでその視座から古田さんが話すような語りの入れ方だった。冒頭は三ノ宮駅周辺で、駅前の歩道橋なんかは見慣れた光景でひきつけられるのだけど、三国に関係することに繋げると、下記関連記事で紹介した、「覇道泰平」DVD鑑賞会の時につまむものを買出しに行った駅近くのプチ・デパートが映っていた。

※関連記事 三国志公演「覇道泰平」DVD鑑賞会(2015年10月11日)

 その時は結局、そのデパートではお菓子自体がほとんどなかったもんだから買わず、普通にコンビニで買ったんだった。

 話を番組に戻し、どこらへんが三国と関係あるかというと、それは40分ぐらいからだった。古田さんの語りの入った視座は神戸市長田区の丸五市場に入る。そこは震災で残った数少ない場所だそうな。シャッターが多いところだけど、開いた店の前で店主たちが井戸端会議をされていて、そこの話によると、1918年から市場があるもんだからもうすぐで100周年だそうな。その映像でも奥にチラチラと見えていたんだけど、井戸端会議の話の流れで少し奥にある「三線」(さんしん)教室に視座が移動する時、確信する。
 そこから進んだ突き当たりに見える石造は劉備像だ。昭烈廟とのことだ。下記サイトの下記ページを見ると、2009年12月8日に完成したとのことだ。残念ながら前述の番組ページの写真ではギリギリのところで写ってない。

・KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/

・三国志武将石像 - KOBE鉄人PROJECT
https://www.kobe-tetsujin.com/stone.html

※関連記事 三国志なりきり祭(2010年3月28日神戸六間道商店街)

 三線教室の次はいよいよ劉備のこと、と思ったら、そのまま触れずに次の場所に移っていた。しかし番組の設定上、神戸駅からこの丸五市場まで歩いたことになっているが、相当距離あるよね?

※新規関連記事 女子的生活(1)(NHK総合2018年1月5日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/3996