Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 08月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

新着記事 1件(24時間)

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

魏晋南北朝史研究会 第12回大会(2012年9月15日)


  • 2012年9月15日(土) 00:17 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,154
研究 ※関連記事 第9回魏晋南北朝史研究会大会(2009年9月12日)

上記関連記事にある魏晋南北朝史研究会大会の今年の予定とその次の日の国際学術シンポジウムが2012年8月11日にネット出たんだけど、すっかり紹介する機会を逸してしまって(自主的なスクリーニングのために、わざとという話もあるが)、今頃になって下記サイトとそれら下記ブログ記事をそれぞれリンクする。タイトルだけ見るに、今回は全体から見れば少々、三国魏や西晋にかかっている。

・魏晋南北朝史研究会
http://6ch.blog.shinobi.jp/

・魏晉南北朝史研究会 第12回大会のご案内  (※上記ブログ記事)
http://6ch.blog.shinobi.jp/Entry/144/

・国際学術シンポジウム案内  (※上記ブログ記事)
http://6ch.blog.shinobi.jp/Entry/145/

※リンク追記
・お願い  (※上記ブログ記事)
http://6ch.blog.shinobi.jp/Entry/150/

上記ブログ記事(上の方)によると、「魏晉南北朝史研究会 第12回大会」は日本女子大学目白キャンパス新泉山館大会議室にて2012年9月15日土曜日13時開始だという。上記ブログ記事(下の方)によると、国際学術シンポジウム「墓誌を通した魏晋南北朝史研究の新たな可能性」は日本女子大学目白キャンパス新泉山館大会議室にて2012年9月16日日曜日9時半開始だという。

※追記 六朝政治社会史研究(2013年2月5日)

プログラム等を上記ブログ記事からそれぞれ下記へ引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日 時 2012年9月15日(土)13時より(受付は12時30分より)
会 場 日本女子大学目白キャンパス 新泉山館大会議室
  プログラム
   開会挨拶 川本芳昭副会長(九州大学)
   趣旨説明 關尾史郎会長(新潟大学)
   研究報告1 「西晉の張朗墓誌の総合的研究を目指して」
           福原啓郎(京都外国語大学)
   コメンテーター 葭森健介(徳島大学)
   研究報告2 「北魏における弘農楊氏―楊播兄弟とその子息たち」
           窪添慶文(東洋文庫)
   コメンテーター 岡部毅史(大阪市立大学)

   学会報告 「“第6届中国中古史青年学者聯誼会”参加報告」
           小尾孝夫(大手前大学)
        「“第7回中国中古史青年学者国際会議”のご案内」
           阿部幸信(中央大学)
総 会
   閉会挨拶 山下将司幹事(日本女子大学)


終了後、午後6時から懇親会を予定しております。
会場は、同大学目白キャンパスの七十年館地下1階(食堂ホール)です。
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第12回大会の翌日 9月16日(日)に
国際学術シンポジウム「墓誌を通した魏晋南北朝史研究の新たな可能性」
が開催されます。

大会とあわせてご参加ください。



日 時 : 2012年9月16日(日)9:30~16:30(9:00開場)
       (入場無料、事前申込不要)
会 場 : 日本女子大学目白キャンパス新泉山館大会議室

プログラム(予定) :
《午前の部》
9:30~9:40  開会の辞・趣旨説明(伊藤敏雄・大阪教育大学)

9:40~10:30  佐川英治(東京大学)
「南北朝新出墓誌の現地調査  南京・洛陽・西安・太原  」
10:30~11:30 王  素(故宮博物院)
「中國中古墓誌整理研究的新收穫
  以大唐西市博物館新藏魏晉南北朝墓誌為中心  」(仮題)
11:30~11:50 質 疑 1

《午後の部》
13:00~14:00 張 銘心(中央民族大学)
「従墓誌的伝播所見漢文化的分流与合流  以魏晋南北朝為中心  」
14:00~15:00 李 鴻賓(中央民族大学)
「墓誌銘反映的關隴集団的摶成問題」(仮題)
15:00~15:20 質 疑 2

15:30~16:25 総合討論(司会:葭森健介・徳島大学、コメント:關尾史郎・新潟大学)

16:25~16:30 閉会の辞(中村圭爾・相愛大学)

主 催 : 魏晋南北朝史研究会
     2012年度科学研究費補助金(基盤研究(A) )
    「石刻史料と史料批判による魏晋南北朝史の基本問題の再検討」プロジェクト(代表:伊藤敏雄)
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


※関連記事 三国志学会(西)勝手にスピンオフ図書館見学ツアー(2012年9月9日)

余談として上記関連記事で少し触れた2012年9月8日の三国志学会懇親会の帰りに、http://twitter.com/sangokushiforumから下記に引用することがあった。実はその前の懇親会に龍谷大学の村田哲也先生が攻められていて見ている方がハラハラしていたが、やはりお二方とも教職の方とあって、見事な誘い受け……いやいや、そういうご対応にお上手で一安心だった。

━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO三国志フォーラム @sangokushiforum    9月9日

三国志学会懇親会の帰りに「諸葛瑾の論文書いて下さい」という攻めに対し「ご自身でお書きになった方が面白いでしょう」という受けで、なしごさん×福原先生だったが、気付いたら福原先生からの「来週の魏晋南北朝史研究会第12回大会来て下さい」という攻めに転じリバになっていた
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※追記 後漢・魏晋簡牘研究の現在(2015年9月20日)

※追記 中国都市論への挑動(2016年3月31日)

※新規関連記事 魏晋南北朝官人身分制研究(2017年11月1日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2520
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。