Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 08月
«
»
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

王者の遊戯(2012年7月21日-)


  • 2012年7月26日(木) 00:02 JST
  • 投稿者:
    清岡美津夫
  • 閲覧数
    1,150
マンガ 下記ブログ記事で知ったこと。

・WALK ON
http://kougasui.blog15.fc2.com/

・少年郭嘉  (※上記ブログ記事)
http://kougasui.blog15.fc2.com/blog-entry-691.html

下記サイトにあるように、毎月21日に新潮社より『月刊コミック @バンチ』が発売されており、新潮社より2012年7月21日発売の『月刊コミック @バンチ』2012年9月号(650円)から緒里たばさ/著『王者の遊戯』(マンガ)の連載が始まったという。キャッチフレーズ的に「天才軍師・郭嘉を主人公とした/いまだかつてない三国志!」という文が見える。

・web@バンチ
http://www.comicbunch.com/

上記雑誌公式サイトの「連載作品」のところを見ると、このマンガの専用ページがあり、そこから下記へ紹介文を引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時は三国時代。
「水魚の交わり」──水と魚のように互いが必要なこと。
武将と軍師の関係はこう喩えられた。
軍略専門の才能をもった参謀・軍師。
彼らの才能にはある秘密が隠されていた?!
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

えーと、一応、ツッコミを入れるとと、「水魚の交わり」の出典は『三国志』巻三十五蜀書諸葛亮伝の「關羽・張飛等不悦、先主解之曰:「孤之有孔明、猶魚之有水也。願諸君勿復言。」羽・飛乃止。」であり、劉備が自分に対する諸葛亮を喩えていったわけであり、「武将と軍師の関係」を喩えた訳ではない。まぁ、このマンガ特有の設定を臭わす最後の一文のための振りに使われただけだと思うんで、あんまり意味のないツッコミだけど、教育的配慮で記しておこう。
それで「秘密」はなにかというと、そこの下にある「担当のコメント」にある程度、書かれている。それを一部引用すると、「主人公の郭嘉をはじめ錚々たる軍師が特殊能力をもって登場します。どの軍師とどの将軍がタッグを組むのか!?はたまたどんな特殊な力を発揮するのか?!そんな見所満載の新感覚三国志ににご期待ください。」とのことだ。つまりはマンガに結構メジャーなポジションにある超能力ものの系譜にあるマンガなんだろうか。どちらにしてもせっかく郭嘉主役という類を見ないマンガなのに、三国要素が薄まりそうな設定の予感。まぁ、未確認だが。

※追記 王者の遊戯 1巻(2012年12月8日)

ちなみに前述の公式サイトのURLは見覚えがあり三国志ニュースでも過去、取り上げており、その時はコアミックスの『週刊コミックバンチ』の公式サイトだった。不思議に思って、サイトを当たってみると、下記ページを始め、あれこれ書いていた。

・月刊コミック@バンチ公式サイト 「web@バンチ」本日スタート! - NEWS | web@バンチ
http://www.comicbunch.com/news/2010/08/-web.php

つまりコアミックスの『週刊コミックバンチ』は2010年8月27日発売の2010年39号で休刊し、その後継誌の一つとして新潮社の『月刊コミック @バンチ』があり、2011年1月21日に創刊されたという。
なぜ過去で三国志ニュースで取り上げたというと、下記関連記事にあるように『週刊コミックバンチ』に川村一正/著『RANJIN -三国志呂布異聞-』という漫画が2008年3月28日より連載されていた時期があったからだ。連載開始時はコラムが付いていたっけ。

※関連記事 RANJIN 三国志呂布異聞 4巻(完)(2009年4月9日)

※追記 十大三国志ニュース2012 中編

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2469
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。