CD 私説三国志 天の華・地の風(2011年10月28日)

三国志ニュースの記事用に手元にメモを残すのだけど、2011年4月のメモに「天華ドラマCDだすの!?江森先生」とある。おそらくどこぞのツイートからのコピペだと思われる。
ここで言う「天華」は朝の連続テレビ小説『天花』のことではなく、「江森先生」とあることから、下記関連記事で触れた、いわゆるJUNE系の、小説の江森備/著『私説三国志 天の華・地の風』を指していることが判る。どんな内容かはここでは省くので、気になる方は下記関連記事参照のこと

※関連記事 メモ:『私説三国志 天の華・地の風』復刊

そのドラマCDの販売ニュースかと思い、当時、ネット上で検索するも、見当たらなかったので、そのままメモを残すだけとなったが、最近、思い出して、検索すると、下記のサイトの下記ページが見当たる。

・ascolto web
http://comic-house.co.jp/ascolto/

・ascolto web-商品ラインナップ- 私説三国志 天の華・地の風
http://comic-house.co.jp/ascolto/lineup/0019.html

それによると2011年10月28日にアスコルトからCD、江森備/原作、小林智美/イラスト『私説三国志 天の華・地の風』(2枚組、KIKU-0019)が5040円で発売されたという。またダウンロード版(DL版)は2011年10月下旬より参考価格4800円で発売されたという。CD版は「巻末にはメインキャストによるフリートークを収録。」、DL版は「メインキャストによるリレートーク付き。」とのことだ。

上記商品ページを見ると、わざわざ「(復刊ドットコム刊)」と書かれており、意味が解らなかったが、上記サイトの「ascoltoについて」を見ると、「ascoltoは女性向けコミック・小説などを音声ドラマ化し、CDパッケージの店頭販売、通信販売、ならびに電子媒体(携帯電話・パソコンなど)を通してのダウンロード販売を行います。」と書かれてあったので、合点がいった。つまり原作の音声ドラマ化というスタンスなんだね。この場合は前述の関連記事にある「復刊ドットコム刊」が原作ということらしい。
また、CD版にもDL版にも「メインキャスト」絡みのコンテンツをあることから購買層の一つを声優ファンに置いているのだろう。ということで前述の商品ページから下記へキャストを引用する。

━引用開始━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
石川英郎【諸葛亮孔明】
置鮎龍太郎【周瑜公瑾】
遠藤綾【フェイ妹】
高塚正也【劉備玄徳】
間宮康弘【関羽雲長】
広田みのる【張飛翼徳】
花田光【趙雲子龍】
花輪英司【諸葛瑾子瑜】
中西としはる【ホウ統士元】
林和良【徐庶元直】
西健亮【蒋幹子翼】
石田嘉代【幼い頃の諸葛亮孔明】
堀内賢雄【ナレーション】
━引用終了━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それで他の三国作品で同声優さんは何の役をされているか等をまとめてみる。

諸葛亮 石川英郎さん:ゲーム『真・三國無双6』賈詡
周瑜 置鮎龍太郎さん:ゲーム『真・三國無双6』司馬師、『三国志LOVERSドラマCD』呂布、『三国志 Three Kingdoms 公式朗読CD』周瑜
棐妹 遠藤綾さん:アニメ『一騎当千 XTREME XECUTOR』馬超孟起
劉備 高塚正也さん:ゲーム『真・三國無双6』直江兼続(※三国と直接関係ない)
諸葛瑾 花輪英司さん:『三国恋戦記~オトメの兵法!~ 公式ドラマCD 孔明篇』晏而(※オリキャラ?)
ナレーション 堀内賢雄さん:『三国志 Three Kingdoms』(吹替)諸葛亮、『三国志 Three Kingdoms 公式朗読CD』諸葛亮、舞台『Tシャツ三国志 ~人中に我あり~』ゲスト

※関連記事
 真・三國無双6(2011年3月10日)
 三国志LOVERSドラマCD(2011年7月27日,8月24日,9月21日)
 三国志 Three Kingdoms 公式朗読CD(全5話2012年2月3日-)
 一騎当千 XTREME XECUTOR(2010年4月12日)
 真・三國無双 VS(2012年4月26日)
 堀内賢雄と寺川愛美の三国志ラジオ(2012年1月3日-)

※追記 三国志天華(2016年2月26日)

※新規関連記事 三国志~趙雲伝~(レンタル2017年11月2日、セル11月15日)
http://cte.main.jp/newsch/article.php/2402