Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 11月
«
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NAVI

ログイン

ログイン

新着情報

記事

-

コメント (2日)

-

トラックバック (2日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

QRコード

QR code

アンケート

三国志ニュースのレポート系記事

三国志ニュースで書いて欲しいレポート系記事はどれ?

  •  三国志フェス
  •  三国志学会大会
  •  関プチ5全国ツアー
  •  魏晋南北朝史研究会関連
  •  三國夜話
  •  六間道三国志祭
  •  三国志TERAKOYA4
  •  三国志 義兄弟の宴
  •  東アジアの『三国志演義』/ベトナムの『三国志演義』
  •  zip,torrent(トレント),rar,lha,mediafire,pdf,DL(ダウンロード),nyaa等を含む検索語句(違法なフリーライド・無料閲覧関連)、あるいはBD・DVD自作ラベル、カスタムレーベル等を含む検索語句(著作権・肖像権侵害関連)に関する調査・研究

結果
他のアンケートを見る | 50 投票 | 0 コメント

PR

清岡的見解:ねこまんまさんについて http://tinyurl.com/nekonomanma3
よくわかるねこまんまさんの問題行動 pdf
gif

読み継がれる吉川英治文学展(2012年1月14日-3月4日)


展覧会 ※関連記事
 吉川英治記念館(東京都青梅市)
 「『三国志』の原点を見る――吉川英治が写した中国」展(2011年4月29日-7月3日)

上記関連記事で紹介したように、東京都青梅市に吉川英治記念館があり、下記のように公式サイトがある。

・吉川英治記念館
http://www.kodansha.co.jp/yoshikawa/

・読み継がれる吉川英治文学展  (※上記ブログ記事)
http://yoshikawa.cocolog-nifty.com/soushido/2011/12/post-398f.html

・吉川英治記念館_催し_没後50年 読み継がれる吉川英治  (※上記サイト内ページ)
http://www.kodansha.co.jp/yoshikawa/chirashi_50nen.htm

そのサイトの上記ブログ記事によると、2012年1月14日土曜日から3月4日日曜日まで東京都文京区の講談社野間記念館にて「没後50年記念 読み継がれる吉川英治文学展」が開催されるという。上記のサイトによると吉川英治は1962年9月7日に亡くなったため「没後50年記念」ということだ。

・講談社 野間記念館
http://www.nomamuseum.kodansha.co.jp/

・読み継がれる吉川英治文学展  (※上記サイト内ページ)
http://www.nomamuseum.kodansha.co.jp/installation/index.html#ys

※2019年2月3日追記。ウェブサイトが下記に移転していた
・日本人の心のふるさと|吉川英治記念館 旧宅と草思堂庭園
http://yoshikawaeiji-cf.or.jp/

ご存知のように吉川英治の代表作に『三国志』(※同名だが陳寿の史書ではなく自作の小説のこと)があり、上記の会場内の展覧会ページを見ると、展示物にその『三国志』の直筆原稿や「矢野橋村《「三国志」挿絵原画》」があるという。

・北九州市立文学館
http://www.kitakyushucity-bungakukan.jp/

また前述した吉川英治記念館のサイト内ページによると、この展覧会は2012年4月21日から7月1日まで北九州市立文学館に巡回するという。

※追記 三国演義連環画と横山三国志

※追記 三国志(一) 桃園の巻(2013年2月1日)

※追記 横山光輝『三国志』に見られる連環画の再構築 問題意識と目的 初稿

※新規関連記事 素顔の吉川英治(渋谷2019年2月16日)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://cte.main.jp/newsch/trackback.php/2272
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。