日中合作大型人形劇「三国志」

11月3日、劇団影法師さんによる大型人形劇「三国志」がファイナル公演を迎える。縁あって応援したいと思いますので、この場をお借りして少しご紹介したいと思います。

「この公演は、人形美術にあの川本喜八郎氏を、脚本にこれまたジェームス三木氏を迎え、演出は小森美巳氏が手掛け、劇団影法師と中国の成都人形芸術劇団が日中間で合作をし、1990年の初演以来10年間に渡り日本全国内において縦断公演を展開、2000年にはそれまで海外からいただいていた多数の観客からのオファーに応えるべく、ニューヨークやモントリオール、北京、香港等での世界ツアーも実施し、これまでに計120万人を魅了してきたものです」
 そしてその公演が11月3日をもって見納めとなる。
 興味のある方は下記劇団影法師公式サイトをのぞいてみてください。
http://www.kageboushi.com/sangokushi/sangokushi1.htm
http://cte.main.jp/newsch/article.php/189