三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
80 / 659 ツリー ←次へ前へ→

【3588】コミュニケーションについて・・・ 2010/2/20(土) 16:28
┗ 【3589】Re:コミュニケーションについて・・・ 清岡美津夫 2010/2/20(土) 16:38 お答え
┗ 【3590】Re:コミュニケーションについて・・・ 2010/2/20(土) 16:42

【3588】コミュニケーションについて・・・
  WEB  - 2010/2/20(土) 16:28 -

引用なし
パスワード
   はじめまして、高校3年のKです。
私は三国志の文化や風習について調べています。
今回疑問に思ったことがあります。それは言葉です。
劉備に諸葛亮が初めて会い「天下三分の計」を説いたことはとても有名ですが、初めて会った二人は果たして言葉が通じたのでしょうか?

「二人とも同じ中国人じゃん」と当たり前のように思う方はいると思います。
それは今日の場合であり、日本でも明治維新後の標準語教育によって、今現代、ごく普通に言葉が通じます。
中国は日本に比べて、桁違いに広大である。今もたくさんの言語が使われています。
当時の中国は読み書きもままならず、ごく一部の人しか教育を受けていない、さらに異民族も多い・・・。
涿県出身の劉備は、華北の現在の北京語に似た言葉を話していただろうし、琅邪出身の諸葛亮は山東語に近い言葉を使っていただろうと思います。

今の段階の仮説ですが、言葉は通じたのでしょうか。
至らない文ですが、よろしくお願いします。

【3589】Re:コミュニケーションについて・・・
お答え  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2010/2/20(土) 16:38 -

引用なし
パスワード
   初めまして。
[#T1465]←その話題についてこのツリーが参考になるかと思います。

【3590】Re:コミュニケーションについて・・・
   - 2010/2/20(土) 16:42 -

引用なし
パスワード
   ありがとうございます。
参考にします。

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
80 / 659 ツリー ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
471,875
(SS)C-BOARD v3.8 is Free