三国志ファンのためのサポート掲示板 ※共同掲示板。話題は三国志関係。横レス歓迎。初心者モードの質問からマニアックな雑談まで
  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
90 / 659 ツリー ←次へ前へ→

【3508】蜀錦の貨幣的価値について USHISUKE 2009/9/26(土) 23:58

【3519】Re:蜀錦の貨幣的価値について 清岡美津夫 2009/10/5(月) 12:42 ひと言

【3519】Re:蜀錦の貨幣的価値について
ひと言  清岡美津夫 E-MAILWEB  - 2009/10/5(月) 12:42 -

引用なし
パスワード
   ▼USHISUKEさん:
>> あまり関係ないですが、下記のような詔をみかけました。
>>
>>《魏文帝詔》曰:前後毎得蜀錦、殊不相比、適可訝、而鮮卑尚復不愛也。自吾所織如意虎頭連璧錦、亦有金薄・蜀薄來至洛邑、皆下惡。是為下土之物、皆有虚名。
>>
>><参考までに清岡による頼りない訳>
>>魏文帝詔に言う。蜀錦を得る毎に前後して、とても互いに釣り合わず、まさに訝しく思うべきであり、鮮卑からはなおも慈しまれない。虎頭連璧錦のような吾の織物に比べ、洛邑に至り来る金薄・蜀薄がまたあっても皆、下悪だ。これを皆、虚名がある下土の物とする。
>>
>>
>> これは魏の文帝期では単純に蜀錦に虚名ばかりで価値がなかったのか、それとも政治的な意味が含まれたものなのか、私にはよく分かりません。
>
>この件、何かの本に記載があったのですが…解釈としては、「蜀錦はたしかに高い付加価値を当時から持っていたのですが、それをいいことに偽モノが大量に出回るようになった」という感じだった気がします。
>

なるほど〜
少々乱暴な言い方ですが、背景として、ブランド品のコピーが出回っていたと言い換えると妙に納得できますね(笑)
…あ、ただの感想ですので、レスは特に必要ないです。
<sage>

  新規投稿 ┃ツリー ┃スレッド ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ルール ┃外部カレンダ ┃フロント  
90 / 659 ツリー ←次へ前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
469,500
(SS)C-BOARD v3.8 is Free